13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  



    ベートーヴェン

    音楽 関連語 ブラームス ショパン シューベルト 交響楽団 シューマン モーツァルト チャイコフスキー 管弦楽団
    • 12-07 No.29
      743465(dvd-video) 2枚組 ¥6450 743466(blu-ray) ¥3880 ロッシーニ:歌劇《ゼルミーラ》(1826年パリ稿) 監督&舞台:ジョルジオ・b.コルセッティ フアン・ディエゴ・フローレス(t)、グレゴリ・クンデ(t)、 ケイト・オールドリッチ(ms)、マリアーナ・ピッツォラート(ms),、 アレックス・エスポジト(br) ロベルト・アバド指揮 ボローニャ市立歌劇場管弦楽団 〔録音〕2009年8月ペーザロ 《ゼルミーラ》は、ロッシーニがナポリ時代の最後に発表したオペラです

    • 12-04 No.27-1
      8.570927 マイール: 1-4.フルート、クラリネット、バセット・ホルン、ピッコロと管弦楽のための 協奏曲ニ長調「ベルガマスク協奏曲」 5-7.ハープシコード協奏曲ハ長調 8.3つのヴァイオリンと管弦楽のためのトリオ・コンチェルタンテイ短調 ナタリー・シュウェイブ(フルート&ピッコロ)…1.4 アンドレア・スタインバーグ(クラリネット&バセット・ホルン)…2-4 アントニオ・スピラー(ヴァイオリン)…8 イー・リー(ヴァイオリン)…8 ダフィト・ファン・ダイク(ヴァイオリン)…8 バイエルン・クラシカル・プレイヤーズ フランツ・ハウク(チェンバロ…5-7&指揮) ドイツ生まれながらも、イタリアで活躍

    • 12-06 No.22
      777514-2 ¥1700 コンスタンティノ・ガイト:ピアノと弦楽器のための室内楽作品集 1.ピアノ三重奏曲 op.25/2.チェロとピアノのためのソナタ op.26 3.2台のヴァイオリンとヴィオラ、チェロ、ピアノのための五重奏曲 op.24 ザラストロ四重奏団 アグスティーナ・エレーラ(ピアノ) 録音 2009年3月14-16日radiostudio zurich アルゼンチン、ブエノスアイレスに生まれたコンスタンティノ・ガイト(1878- 1945)は、イタリア移民であった父からヴァイオリンを学び、その後、フリア ン・アギーレからピアノの教えを受けました

    • 11-09 No.26-1
      8.559678 シュワントナー:chasing light…(光を追いながら) 1-3.パーカッションと管弦楽のための協奏曲(1944)/4.朝の抱擁 5-8.光を追いながら…(日の出は夜明けのヴェールに点火する/カリオペが架 けた虹の歌/万華鏡の花/夜明けを迎えての朝の抱擁) クリストファー・ラン(パーカッション) ナッシュヴィル交響楽団 ジャンカルロ・ゲレーロ(指揮) ピューリッツァー賞を受賞したこともある、アメリカ合衆国の作曲家シュワン トナー(1943-)

    • 11-09 No.26-2
      8.111371 グレート・ヴァイオリニスト・シリーズ ハイフェッツ ブルッフ・ベートーヴェン・シュポア 1-3.ブルッフ(1838-1920):ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 op.26 4-6.ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第2番 ニ短調 op.44 7.ベートーヴェン(1770-1827):ロマンス 第1番 ト長調 op.40 8.ベートーヴェン:ロマンス 第2番 ヘ長調 op.50 9-11.シュポア(1784-1859): ヴァイオリン協奏曲第8番 イ短調 「劇唱の形式で」 op. 47 ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン) ロンドン交響楽団…1-3/マルコム・サージェント(指揮)…1-3 rcaビクター交響楽団…4-11/アイズラー・ソロモン(指揮)…4-6,9-11 ウィリアム・スタインバーグ(指揮)…7-8 ロンドン 1951年5月18日…1-3, ハリウッド 1954年11月2日…4-6, ハリウッド 1951年6月15日…7-8, ハリウッド 1954年11月3日…9-11 マーク・オーバート=ソーン復刻 ブルッフのロマンティックな2曲の協奏曲を、ハイフェッツは完璧な技巧と絹 のような美しい音色で表現します

    • 11-07 No.5
      743390(dvd-video) 2枚組 ¥6450 ワーグナー:歌劇《タンホイザー》全3幕 イレーネ・テオリン(ソプラノ)、スティグ・アンデルセン(テノール)他 デンマーク王立歌劇場管弦楽団 指揮:フリーデマン・レイヤー コペンハーゲンに位置するデンマーク最古の劇場であり、1874年にこけら落し が行われた歴史あるデンマーク王立劇場で行われた鬼才カスパー・ベック・ ホルテンの新演出によるタンホイザー

    • 11-06 No.23-2
      8.111369 グレート・ピアニスト・シリーズ ルービンシュタイン ショパン:録音集1946-1958年 1-4.ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 op.35「葬送行進曲」 5-28.24の前奏曲 op.28 29-31.3つの新しい練習曲 遺作 (第1番 ヘ長調/第2番 変イ長調/第3番 変ニ長調) 32.子守歌 変ニ長調 op.57/33.舟歌 嬰へ長調 op.60 アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ) 録音 ニューヨーク rca 第2スタジオ1946年3月11.18.19日…1-4, 1946年6月10.11.20日…5-28 ニューヨーク マンハッタン・センター1958年4月21日…29-32 フランス1957年…33 マーク・オーバート=ソーン復刻 20世紀最大のショパン(1860-1849)弾きとして知られるルービンシュタインで すが、「24の前奏曲」については、78回転の時代に1回したこの録音のみで、 その後再録音されることはありませんでした

    • 11-05 No.3
      8.111370 メノッティ:歌劇「霊媒」/歌劇「電話」 歌劇「霊媒」(1-10.第1幕/11-18.第2幕)/19-25.歌劇「電話」 演奏: 《歌劇「霊媒」》 モニカ…エヴリン・ケラー(ソプラノ) フローラ夫人…マリー・パワーズ(コントラルト) ゴビノー夫人…ビヴァリー・デイム(ソプラノ) ゴビノー氏…フランク・ロジエ(バリトン) ノーラン夫人…キャスリーン・マスタイス(ソプラノ) 《歌劇「電話」》 ルーシー…マリリン・コトロー(ソプラノ) ベン…フランク・ロジエ(バリトン) スタジオ・オーケストラ/エマヌエル・バラバン(指揮) 録音1947年10月ニューヨーク マーク・オーバート=ソーン復刻 メノッティ(1911-2007)の2つの対照的な歌劇です

    • 11-05 No.3
      8.557532 ストラヴィンスキー: 1-5.協奏的二重奏曲/6-8.2台のピアノのためのソナタ 9-17.レクイエム・カンティクルス 18.宗教的バラード「アブラハムとイサク」 19.独奏ヴィオラのための悲歌 20-23.チャイコフスキー:バレエ音楽「眠りの森の美女」より青い鳥のパ・ド ・ドゥ(ストラヴィンスキー編) ジェニファー・フラウチ(ヴァイオリン)…1-5 ジェレミー・デンク(ピアノ)…1-5/ラルフ・ファン・ラート(ピアノ)…6-8 マールテン・ファン・フェーン(ピアノ)…6-8 サリー・バージェス(コントラルト)…9-17 ロデリック・ウィリアムズ(バリトン)…9-17 ディヴィッド・ウィルソン=ジョンソン(バリトン)…18 リチャード・オニール…19/20世紀古典アンサンブル…20-23 サイモン・ジョリー合唱団…9-17 フィルハーモニア管弦楽団…9-18 ロバート・クラフト(指揮)9-18.20-23 ストラヴィンスキー(1882-1971)晩年の愛弟子であり、シェーンベルクとも親 交のあった作曲家、指揮者ロバート・クラフト監修のストラヴィンスキー作品 集も、これで第12集となりました


最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発