13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    フィリップ・

    映画 関連語
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ いやーおもしろかったーーー

  • ○■ 【聴きどころ】 テレマンではさまざまな器楽のソロを用意しました

  • ○■ 『mr.&mrs.スミス』 の頃よりもキレが増し、もはや「これくらい動いて当然」と観る者に思わせる域に達している感もある

  • ○■ 『ミレニアム』に続けよう

  • ○■ 『パイレーツ・ロック』 を観賞

  • ○■ 『ハーバードビジネススクール 不幸な人間の製造工場』フィリップ・デルヴス・スローン 吉澤康子訳・日経bp社 「これ買って読んでよ

  • ○■ 「脳内ニューヨーク」のdvdを見る

  • ○■ 「最後の休暇」のロジェ・レーナルト出演

  • ○■ 「エラ・エス・アグア ‐ she is water」 振付:ゴヨ・モンテロ/音楽:コミタス、クロノス・カルテット タマラ・ロホ

  • ○■ 「あっ 東京ドームだ!」

  • ○■ ■第1部■18:00~19:10

  • ○■ ※ 映画『マドモワゼル -24時間の恋人-』 の記事に応援クリックしてくださった皆さん、どうもありがとうございます

  • ○■ “寝室”“沼地”以外のパ・ド・ドゥを持って来るとは、これまた珍しいですね

  • ○■ pop & rock (russian and other slavic) | - | - | author : miss key

  • ○■ if i wasn't hard, i wouldn't be alive. if i couldn't ever be gentle, i wouldn't deserve to be alive. 「強くなければ生きてはいけない、 優しくなければ生きていく資格がない」

  • ○■ [ニュースエン チ・ヒョンジュン記者]

  • ○■ 1964年に発表し、アメリカでは翌年、日本では68年に公開された 「質屋」 は、私見ではルメットの最高傑作で、私がアメリカ映画で最も感銘を受けた作品のひとつです

  • ○■ (記:スッタコ小僧)

  • ○■ artist : フィル・コリンズ(1951年1月30日生)、 フィリップ・ベイリー(ew f)(1951年5月8日生) title: イージー・ラヴァー(1985年)

  • ○■ 私も怪しげな英語で少し書いた

  • ○■ 特にその中でも、いのちを支える水、その母なる存在の川

  • ○■ 映画の「ライラの冒険」の原作「黄金の羅針盤」を書いたフィリップ・プルマンの 「サリーロックハートの冒険」シリーズで3冊ほどよみました

  • ○■ 今後、みんなの良い所が最大限に引き出されるのが楽しみになりました

  • ○■ 以前ブログでも書きました

  • ○■ フィリップ・シーモア・ホフマンが監督をし、しかもみずから主演しているという“売り”がなければ、東京国際映画祭のワールドシネマですら、見ることがなかったかもしれないが、こんなごく普通の人々の普通の日常を切り取った映画こそ、リアリティがあって、心がキュッとしめつけられるような気持ちになる

  • ○■ その瞬間、ダイアナは何を思ったか

  • ○■ これでまた、わたしの頭は、混沌としてしまいました(^^;

  • ○■ この頃から、村上春樹はフィリップ・マーロウについて書いていて、今あらためて読んでも興味深い

  • ○■ こういった機会でもないとなかなか あけられませんからね

  • ○■ 『死んでいる』方で来たか・・・

  • ○■ 「変拍子」が大好き

  • ○■ ベルリン国際映画祭2010 パノラマ部門出品

  • ○■ ドーヴィル映画祭2008 審査員特別賞受賞 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2008 スポットライト賞受賞

  • ○■ サンダンス映画祭2009出品

  • ○■ カンヌ国際映画祭2010 監督週間出品

  • ○■ martin pieter zandvliet監督デビュー作

  • ○■ lifeonmarsさんの記事になければ、今頃はまだdvdの山の中だったでしょう

  • ○■ アンジーの目の演技、それがすべてを語るのですが、とても素晴らしいです

  • ○■ その最大の証拠が時間の進み具合だろう

  • ○■ チームを率いた米国立アルコール乱用・依存症研究所のフィリップ・ブルックス氏は、少なくとも5億4000万人にこの特質があると推定している

  • ○■ 個人的には本作品の親子、兄弟間の問題は重なる部分が多い

  • ○■ メリル・ストリープ演ずる厳格な校長が改革派で人気のある神父 ( フィリップ・シーモア・ホフマン ) と唯一の黒人男子生徒との関係をめぐって“疑惑”を解き明かしてゆく討。劇とさえ思える激しい対話中心の進行は、舞台で大成功した脚本の映画化というのはうなずける

  • ○■ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ 99 フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー

  • ○■ イギリスの映画賞のノミネートになった他、ベネチア映画祭、ベルリン映画祭、香。映画。上映などで、そのタイトルを目にするにつけ、おいおい、って感じになっている

  • ○■ アメリカのアカデミー賞でもノミネートされましたが受賞はのがしました

  • ○■ ただ、恐らくピークは超えて下り坂に入っています

  • ○■ この映画はだいぶ前からの気になる存在、、、 いよいよ今日から公開です

  • ○■ ・“i am love (io sono l'amore)”(伊)監督:ルーカ・グアダニーノ(luca guadagnino) ベネチア国際映画祭2009 orizzonti部門出品

  • ○■ 「ソルト」見ました

  • ○■ ■第2部■19:30~20:45

  • 作品 ホフマン 音楽 最後 時代 出演 フィリップ・シーモア・ホフマン ・ホフマン シーン 物語 小説 主演 記事 面白 印象 ジャン 主人公 彼女 以上 シリーズ 初めて 指揮 事件 有名 必要 部分 期待 非常 活躍 作曲 俳優 展開 ブログ 思って ジャック 情報 映画 女優 フィリップ・マーロウ 変わっ 放送 dvd 大好 自身 中心 タイトル 表現 テーマ ラスト 重要 メンバー 国際 学校 演じる 理解 昨日 話題 興味 ベスト デザイン 受賞 自分 米国 ・フィリップ 映画化 編集 場合 ニコラ 最新 ロバート・ 一緒 ジャック・ 途中 ピアノ 難しい 理由 上映 かもしれません amazon サスペンス チーム スター 鑑賞 海賊 ケネス 先生 目的 大統領 ノミネート イタリア 思ってい 時期 番組 少年 トム・ ニュース 獲得 言って ジェリー 年前 ロック 大学 少女 持って 読んだ ・ド・ 全体 可能性 メリル・ストリープ 冒頭 ヒット 行われ 文庫 バッハ 結局 書いて ジェームズ 決して 読んで 分から ジェイ 録音 レイモン 家族 メディア 機会 リーヴ 年代 感じる バック 一部 翻訳 一般 勉強 言えば レビュー 価値 良かった オランダ 運命 受ける ハワード 価格 練習 始まっ スイス 生徒 面白かっ 戦略 関係 経営 今週 気がし 世代 満足 入って 十分 巨匠 提供 タイプ 前回 言える プロデューサー 優勝 想像 ソナタ 同様 オーストラリア 知らない この作品 確かに デヴィッド 連続 決まっ 本作 終わり 受けた 嬉しい 半分 名作 以降 ディック コメント 著者 冒険 普段 楽しめ マーク 数々 瞬間 大会 分かっ アンジェリー クリス 第二 教授 考えて 思いまし 出来 変わって レイモンド・ nhk 納得 収録 思います 黄金 同時 クリック 出てき 興味深 疑惑 少ない ピーター・ ハードボイルド コトラー 主張 日記 超える 今日 発揮 発表 文章 amazonco 本日 逃亡 アンサンブル メーカー チャイコフスキー 多かった 学生 巨大 振付 不明 市場 フレデリック 生きて 元気 ・ノイス ありがとうござい ジャン・ 作られ 異なる 社会 浮かぶ スタイル 公開 復活 王子 当時 買って ロード トーマス・ 全員 ポーランド 日本 午前 才能 てしまいました 舞台 環境 モーツァルト 新作 旅行 次々 アンドレ 公式 様々 思える 最初 オペラ 描かれて 信頼 立場 亡くなっ スコット カナダ 企画 私たち 教えて 実在 長調 クリストファー 会長 展示 仕方 安定 個人的 豪華 恐怖 部門 思っていた 女優賞 購入 長年 描写 差別 登場する 紹介 見てい 日々
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.140 0.534 0.029 0.500 0.219
    僅かに強い僅かに強い僅かに強い僅かに強いやや弱いやや弱い
    total 525797.6000006285

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発