13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    参院選

    政治 国際 関連語 谷垣禎一 公明党 小沢一郎 政権交代 社民党 国民新党 みんなの党 鳩山政権誕生
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 .
  • ○■ 菅直人首相の再。阻止へ小沢氏を支持する議員が動いている 小沢、鳩山両グループの他にも連携を呼びかけている 参院選の責任を問うて、再び小沢氏が復権する可能性は大きいが、問題はそこから先 仮に小沢氏が代表、首相になって検察審査会に強制起訴されれば、それこそ民主は解党に値するほどのダメージを受ける じゃあ検察審査会に圧力を掛けるのか? そんな行為をしたらその時点で衆議院を解散し、民主党は解党しなければいけない! そこまで小沢氏を支持したければ、一緒に刑務所も入ればいい

  • ○■ 菅総理への声明 衆議院 本会議 代表質問 についてみんなの党渡辺喜美

  • ○■ 民意を得た政権は国民に対する思い責任があります

  • ○■ 日本創新党を支援、と

  • ○■ 実はおれたち若手在日エリートが集まって、日本社会には知られていない団体というか、 結社みたいなものを作っている

  • ○■ 今回の震災にかかわらず、民主党内閣は増税を目論んでいたわけである

  • ○■ ねじれ現象を引き起こした

  • ○■ つまり沖縄は日本のものでないなら、昔のように中国の属国に戻し、支配してしまおうということ

  • ○■ それにしても・・・ 小沢さんの白紙って・・・・

  • ○■ 【民主党】「戦争」?

  • ○■ 『土地代の4億円には裏金が含まれているという噂がありますが、本当ですか?』 とでも 尋ねるのかね?質問する側が大恥をかくのは目に見えているよ」

  • ○■ 「民主党というのは無法地帯の凄まじい山賊集団だ」

  • ○■ 「極めてヒステリック」な中国など、日本から相手にするな

  • ○■ 「強制起訴」に関連する

  • ○■ 「こんな顔にもなるでしょ~よ~ぶぅーー」

  • ○■ 「あらかじめ人事の話をするのは、 国民からみて容認できない」

  • ○■ 3氏は4月にも同じ 京都市 内で会談している

  • ○■ 菅は、衆院本会議で長く座っていることが少ない小沢に強烈な皮肉を放った

  • ○■ 民主主義の主役は国民です

  • ○■ 昨日の雅子も相変わらずだった

  • ○■ 小沢氏はその夜、都内の料理店で側近議員数名と会談した際、「菅首相はひどい

  • ○■ となれば、名古屋で始まった「庶民革命」を定着させ次のステージに以降させるためにも 民主党 代表選では小沢前 幹事長 に勝利をもたらさねばならない!

  • ○■ その人とは 河合薫氏 である

  • ○■ 「小沢さんは、昨年の参院選以来、ずっと菅首相ではダメだと言い続けてきた

  • ○■ 11月28日に投票、即日開票される

  • ○■ 国民は民主党に対する評価とは別に、とにかく何か悪だくみをしていそうな小沢一郎が 内閣総理大臣になることなど望んでいない

  • ○■ しかし会社は異動に応じなければ「退職するか、解雇されるかのいずれかだ」と退職を迫りました

  • ○■ 主権者国民は菅直人政権、検察・警察・裁判所勢力、マスゴミがすべて、主権者国民の敵であることを、明確に認識しなければならない

  • ○■ 民主に「期待している」は49%で、民主が大敗した参院選後に実施した昨年7月の前回調査(48%)とほぼ同じだった

  • ○■ 格差社会是正も政権交代の大義名分だったが、その面の政策も後景に退いた

  • ○■ 自民党 政権下で首相がころころ代わった末、 自民党 は下野に追い込まれた

  • ○■ 菅首相や仙谷官房長官が言う通り「政治とカネの問題が響いた」ならともかく、読売の調べでは、補選で選挙民が重視した問題のトップは「 景気 ・雇用対策」、次が「年金など 社会保障 」で、「政治とカネ」は9%に過ぎない

  • ○■ 菅直人は、首相就任直後の参院選で突如消費税の増税を持ち出した

  • ○■ 菅直人には民主主義というものが身体化していなかったといっていい

  • ○■ 確かに許斐はkyだけど

  • ○■ 消費税増税を含む「社会保障と税の一体改革」や、農業者らに反発が強い環太平洋連携協定(tpp)への参加などを唐突に打ち上げた

  • ○■ 民主党政権は遅れを縮めるべく走り続ける一方で、グローバル資本主義が次々と突きつける諸課題を片づけることを迫られた

  • ○■ 民主党にその力量があるのは小沢さんしかいないと思います

  • ○■ 東日本大震災の被災地視察で訪れた宮城県石巻市で記者団に語った

  • ○■ 政権交代時民主党を支持した多くの人が同じ気持ちのはずです

  • ○■ 参院選の翌12日、首相が「公邸で大半の時間を過ごし、公務はほとんど手付かずだった」として、東京新聞はこう見出しをつけて報じた

  • ○■ 内閣支持率急落は、野田首相だけの責任ではないが、首相には民主党への批判を払拭して、党を再構築する力量はない

  • ○■ 与野党連立や政策連合などで乗り切るにしても、この状況で与党民主党が主導権を握るのは到底無理

  • ○■ そのためにも、次の衆院選まで、政権交代が終わった日のことを記憶にとどめておく必要がある

  • ○■ そして今度は、自民か民主かではなく、おそらく新たな選択肢も含みこんだ争いとすべきである

  • ○■ しかし、瓦礫が片付いたわけではない

  • ○■ しかし、それは口実で、中国側は前原外相の無神経さが許せないのでしょう

  • ○■ こんなもの、民主主義国家では認められない

  • ○■ おそらく軽井沢で決まりそうな気がするな

  • ○■ 日本は、急速な高齢化のなか支払期限を迎える過去数世代の政治家の公約によって沈没しつつある

  • 議員 国民 首相 国会 幹事 小沢 野党 消費 菅直人 政党 消費税 大臣 政府 与党 菅直人首相 改革 実現 表明 法案 明らか 事実 時代 長官 今後 対する 判断 当選 衆院選 期待 ニュース 政界 運営 自身 場合 新聞 対策 民主党 官房長官 自民党 意見 財政 議席 重要 退陣 民主党政権 民主党代表 担当 日本 官僚 当時 落選 状態 記者会見 権力 小沢氏 枝野 グループ テレビ 政権 中国 選挙 消費税増税 立場 危機 新党 決定 求める 離党 衆参 総選挙 発表 検討 菅首相 体制 問題 総理大臣 衆院議員 主導 総裁 支持率 社民党 予定 支援 両院 以上 推進 財源 思って 大きく 言われ 被災 質問 検察 以降 初めて 鳩山 事故 なければならない 外国 以外 時期 大阪 委員長 参議院 人物 選挙区 党首 続投 行われ 外交 維持 万円 中心 管理 献金 統一 党員 復興 全体 次期 一部 実行 民主主義 原因 厳しい 混乱 示した 米国 誕生 将来 拡大 民意 報告 対立 分かっ 谷由人 行為 安全 岡田 間違 優先 最後 会社 目指 地震 読売新聞 最大 前首相 結局 連携 約束 直後 谷垣 出身 議長 公明 考えて 自分 前原 新しい 紹介 政治家 能力 大変 無視 臨時国会 公務員 所属 産経新聞 言えば 政治とカネ 十分 00 外相 勝利 皆さん 以前 集団 前幹事 保守 東日本 記者団 家族 実際 指摘 名前 財務省 事実上 宣言 党内 小沢一郎 批判 秘書 教育 始まっ 分裂 出来 手当 崩壊 当然 改正 辞職 与謝野 言える 一致 代表選 変える 信頼 周辺 話題 答弁 先生 現場 自体 政権運営 来年 計画 小沢一郎元 覚悟 予算委員 陣営 具体的 変わっ 野田 海外 不安 擁立 野田佳彦 努力 法相 菅氏 発生 開催 決議 菅さん 不足 官邸 争点 信用 国民新党 当初 結論 幹事長 小沢一郎前 発言 人たち 勝手 両党 普通 主張 直接 演説 思ってい 予算委員会 主権 事情 初当選 最高 決まっ 実態 公開 結果 11 法人 元首相 同日 辞める 景気 攻撃 第一 年前 進める 当面 原発事故 挙党 仙谷 両院議員 毎日新聞 自公 小沢一郎前幹事長 資格 万人 向けて 決して 支配 反省 不信任 転換 消費税率 27 週刊 政策 実質 再生 取材 内部 提案 早期 明らかに 26
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.028 0.153 0.542 0.020 0.510 0.160
    total 966136.4999968666

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発