13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2817 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2235 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    日露戦争

    書籍 関連語 司馬遼太郎 坂の上の雲 旅順 日清戦争
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ その戦争とはは、日露戦争

  • ○■ その後の好況、そして反動の大不況

  • ○■ こんなことをしていては日本の崩壊は特捜を起源にして始まるように私には思われる

  • ○■ ここでも全員のレベルは高かった

  • ○■ 【栽培方法は?】 実生、株分けで増やします

  • ○■ 「坂本龍馬のイメージをどう利用してきたか知ってほしい

  • ○■ 司馬遼太郎著の「坂の上の雲」全6冊を読んでおります

  • ○■ ☆骨のある日本人―――――――――――――――― hide おじさん

  • ○■ 2010.09.20 | その他

  • ○■ 昭和5年(1930)7月19日没

  • ○■ 日本の過去100年は栄光に満ちたものである

  • ○■ その後も、統監府は教会を経済的に支援するなどの活動を続けていきます

  • ○■ 日露戦争も、太平洋戦争も、同じ窮鼠の心理が起こしたものだったのであれば、日本を窮地に追い込もうとすることは全く危険な挑発という他無い

  • ○■ 日本の近代化は国民の為に為されたのでは在りません

  • ○■ 故に陸海軍ともに元々補給に対する思考が存在しないし、また日本は古来内戦がメインであり補給に対しての思考力が存在しない

  • ○■ 碧川企救男は断言する

  • ○■ 坂の上の雲を読まれた方は一度行ってみると感激すること間違いないと思います

  • ○■ そこで、教科書問題ですが、一つは、我が国には、教科書検定

  • ○■ しかし、それは韓国人の学者が統計を捏造したもので、1人あたりの消費量は変わらなかったという説もある

  • ○■ <a id=i10847256575 class=detailon href=

  • ○■ 明治34(1901)年に海軍兵学校入学し、3年後に卒業した直後に日露戦争が勃発

  • ○■ もちろん武力がいらないとか、産業が無くなると言う意味では有りません

  • ○■ そして、長い鎖国により他国との殆どの交渉を絶ってい

  • ○■ しかし、日清・日露戦争までを闘い抜き、国家近代化を成し遂げた高等教育とは無縁だった日本人の姿が、明治以前には綺羅星の如く登場した日本人が、秋山真之が青年参謀として戦った日露戦争以後、日本には突如、出現しなかったことを私達は重要視しなければならない

  • ○■ しかし、それもオヒョウの目から見れば、程度の悪い パフォーマンス です

  • ○■ 日露戦争の日本海海戦ではありませんが、「天気晴朗なれど、波高し」という感じで、天気はよかったのですが、北風が猛烈でした

  • ○■ もちろん日本人とユダヤ人は似ているところもあれば、全然違う発想もするだろう

  • ○■ nhkドラマ「坂も上の雲」が官僚礼賛、刻苦勉。教育を肯定する幻影を国民に撒き散らさないことを強く希望する

  • ○■ 「坂の上の雲」を読んで・・・・・・まだ1巻目しか読んでないけど、明治時代というのは豪傑が多かったんだなと思ってしまう

  • ○■ 「坂之上の雲」や「龍馬伝」など、司馬遼太郎さんが取り上げた、英雄がtvドラマ化されます

  • ○■ nhk版「坂の上の雲」第2部はやはり司馬遼太郎・原作ではなかった!! nhk版「坂の上の雲」第2部第7回「子規、逝く」 前回の第6回「日英同盟」は、原作では第3巻

  • ○■ 太平洋戦争にしても、もとを糺せば「経済制裁」状態で軍備無力化を恐れた軍部が暴走して引きづりこまれたものと、私は理解している

  • ○■ 「戦争に敗けた」と読むことで主語が「日本」となって事実に即した形となる

  • ○■ アメリカの保守系の経済紙のブルームバーグは、この路線

  • ○■ nhkドキュメンタリー番組の最終回

  • ○■ 日英同盟と日露戦争、山県は参謀総長に

  • ○■ 日清戦争時、「臨時軍事費特別会計」という特別会計が初めて登場し、日露戦争にも同様の特別会計が組まれる

  • ○■ 日露戦争前、厳寒の八甲田山山中で過酷な人体実験が強いられた

  • ○■ 日露戦争は明治37年~38年の出来事ですのでどちらの「中津町」の時代にも当てはまるのですが、「恵那郡」という地名から考えまして、現在の岐阜県中津川市に当てはまる可能性が高いと思われます

  • ○■ 司馬遼太郎著・「坂の上の雲」に登場する主人公の一人

  • ○■ 「坂の上の雲の町づくり」を進めるという金看板を獲得しました

  • ○■ 日露戦争開戦間際に、皇后の夢枕に龍馬が現れたという話を権力は龍馬を軍神 に祭り上げ、戦意高揚に利用する

  • ○■ 日露戦争前夜の日本人の世情不安に乗じ、仕立て上げた話を皇后の夢物語としてリークしたのではないかと、司馬さんは話しています

  • ○■ 廃棄(1922) ●映画『何が彼女をさうさせたか(そうさせたか)』が封切りタイトルが流行語

  • ○■ (1877) ●日本政府がロシアに国交断絶を通告10日に宣戦布告(日露

  • ○■ していただきました 司馬遼太郎の「坂の上の雲」で僕は秋山兄弟が大好きになって、息子・好太

  • ○■ さんに教えられました「昭和10年から20年までの野本は最低」この時代の総括をしないと

  • ○■ 17年には朝鮮との紛争があり、27年には日清戦争があったすると37年はいよいよ日

  • ○■ 」という側面をもつ日本の背後にはイギリスとアメリカがいたロシアを応援していたのは

  • ○■ 洋服を買った既製服会社の現在の「タカq」だという背の低かった企救男にぴ

  • 国家 日本 海軍 明治 陸軍 現在 中国 政治 意味 言葉 存在 事件 列強 結果 大きな 事実 経済 日清 有名 今日 対して 植民 明治維新 ロシア 同盟 ドイツ 今回 昭和 当時 参謀 戦前 実際 イギリス 当然 外国 理解 民族 活躍 占領 世紀 侵略 大臣 戦闘 一人 革命 初めて nhk 清戦争 最初 天皇 主張 言われ 以前 一部 正岡子規 一般 背景 バルチック 秋山真之 以降 時期 フランス 紹介 行われ 第一 教科書 面白 言って 大きく 鉄道 先生 読んで 兄弟 平八郎 首相 軍艦 発展 政策 日清戦争 東郷平八郎 生活 軍隊 アメリカ 文化 なければならない 事変 犠牲 大東亜 名前 個人 兵士 乃木 秋山好古 原作 機関 日本人 以来 高地 結局 司馬遼太郎 生まれ 太郎 戦勝 以下 万人 展示 意見 大河ドラマ 以上 期待 開始 次世界 博文 戦場 機会 引用 考えて 簡単 文庫 中心 混乱 成立 終わり 多数 日英同盟 大量 拡大 進出 当初 残って 分から 明らか 憲法 内閣 第二次世界 戦争後 第二次世界大戦 共同 公園 見事 制度 満州 書いた 本当 勃発 交渉 視点 起こっ 解放 政治家 変わっ 始まっ 政府 委員 大変 自由 亡くなっ 放映 裁判 言われる 朝鮮 知って 発言 家族 清日 勝利 終了 印象 第一次世界 出来 気持 戦時 生きて 指摘 伊藤博文 大阪 建物 総理 海外 発表 映像 日本国 思ってい 自体 イメージ 北海道 露戦争後 受けて 支那 長官 感じる 靖国神社 テーマ 平和 日中戦争 関しては 書かれて 将来 初期 例えば 勿論 留学 発生 東洋 見学 西南戦争 決して 向かう 卒業 聞いた 想像 土地 役割 呼ばれ 軍国 児玉 人々 二十 感情 言える 明治政府 整備 戦後 龍馬伝 日韓 少ない 移動 メディア 帰国 布告 同様 使って 国会 史実 直前 現地 薩摩 松山 主導 坂本龍 人たち 米軍 象徴 参加 時代 司令官 読んだ 言われて 死者 末期 宣戦布告 西洋 変化 正当 呼ばれる 開国 予想 描写 論文 干渉 数年 時点 英語 日本海軍 道路 190 交通 反応 同じく 提督 彼女 大正 地方 戦った 気がし 資源 関心 多額 素晴らしい 出来事 長期 市内 首脳 後半 その結果 俳句 かもしれません 分かっ 今でも 士官 進んで 一度 関係 同じよう 確かに 戦争時 という言葉 冒頭 授業 思われ
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.031 0.162 0.532 0.020 0.494 0.157
    僅かに強い少し弱い僅かに強い僅かに強い僅かに強い非常に強い
    total 615924.8000007767

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発