13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2237 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    宮崎駿

    映画 関連語 スタジオジブリ となりのトトロ もののけ姫 風の谷のナウシカ 宮崎駿監督 ラピュタ 千と千尋の神隠し 崖の上のポニョ
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 .
  • ○■ ゲド戦記の失敗を思い出すので・・・ その他、“猫の恩返し”“となりの山田君”“耳をすませば”“狸合戦ぽんぽこ”など、宮崎駿ブランドでない作品は、駄作とは言わないけれど、パワーダウンが否めない物が結構ある

  • ○■ キャラクター的に気になったのは、アリエッティよりも翔くん

  • ○■ また、話がずれますが、宮崎駿さんも、なにか、降りてきてるのでは、と思いました

  • ○■ なぜ、君たちは、政治とカネだと民主党を批判する前に、 河村官房長官の官房機密費の問題 について、自浄作用を発揮して、公表しようと努力しないのか?

  • ○■ でも今回はちょっと、 自信あります (←おっ)

  • ○■ だからファンタジーなんかより、

  • ○■ そんなこんなで昨日観た、もう10年くらいなりましょううか『千と千尋…』久しぶりに観て、やはり良かった

  • ○■ そんなある日、街頭で宗教のチラシを配る一人の少女に気を魅かれ、

  • ○■ それは私達におおきな「ファンタジア」を与えてくれるアニメーションの世界である

  • ○■ それから、時間の合間にちょくちょくっと観て、で一ヶ月以上かかってしまいました

  • ○■ そもそも、陽、陰とは

  • ○■ そして、坂の上からは、航行する船が、眺められるようですね

  • ○■ さらに加えて、見終えた今、僕にはひとつの「流れとしての描写」が引っかかる

  • ○■ さて1本30分のdvdを6本一気に見ました

  • ○■ こんな雑誌を買ってきた

  • ○■ これだけのために買ってもいい機会が多くてほんと嬉しい

  • ○■ この企業努力、素晴らしいです

  • ○■ このポストカードの場面のセリフです

  • ○■ あと、もうね、女優陣の魅力がとどまることを知りませんから

  • ○■ 【ご加入について】スカパー!カスタマーセンター

  • ○■ 『耳をすませば』をかりたよアニメコーナーはいるのはずかしいよ ほんまゎナウシカ借りるはずやったけど全部貸出中で

  • ○■ 『成りあがり』(小学館)

  • ○■ 「私の好きな昭和の名曲【gs・フォーク篇】」カテゴリの最新記事 海を抱きしめて また逢う日まで(涙)尾崎紀世彦 元気でいるか・・・

  • ○■ 「借りぐらしのアリエッティ見に行く?」 するとその話にものすごく食いついてきたんです

  • ○■ 「つれづれ・・・」カテゴリの最新記事 7月28日(土)のつぶやき 7月27日(金)のつぶやき 7月26日(木)のつぶやき 7月25日(水)のつぶやき 7月24日(火)のつぶやき

  • ○■ 私はものを見る場合、この私の目の位置から見る以外にありません

  • ○■ 宮崎駿氏は、保育園と高齢者介護施設やホスピスを同じ棟続きでこしらえたいと言われていました

  • ○■ そしてオープニングテーマもそこそこに、落ちていくシータの身につけていた飛行石が眩しく光り、本編へと突入していく

  • ○■ しかし長かった(笑)

  • ○■ さすがに第3話は、途中でダレました(どこがダレるのか?という反論も聞こえてきそうですが)

  • ○■ うーん、色々考えたけれど やっぱり 「おもしろかった」 以上でも以下でもない作品と言う以外にない

  • ○■ ●「謎解き」と「幻想」

  • ○■ ■カノコ漫画のヒロイン

  • ○■ amzn.to/s8x3pi ( 宮さん(宮崎駿)bot さんの ツイート ) 22:05 rt from janetter [ 8 rt ] グリフォンから出ている妖夢フィギュアは一番最初のだけパンツ

  • ○■ (o ∀ …

  • ○■ 作品を観ていてまず感じたことは、スタジオジブリの宮崎(家)の作品ではなく、夭逝した近藤善文の作品のようだと

  • ○■ トトロみたいな作品にするとか

  • ○■ ジブリ作品にある全ての人へ伝えたいと言う社会へのメッセージやコンセプト、 それに伴う感動などが見えなかった

  • ○■ なんつーか、チョコチョコ長電話されると結構時間を取られるのでしんどいんですよ

  • ○■ でも全く僕にはわからないんですねー

  • ○■ そして子供たちが生き方を選んだとき、「巣立ち」の時がきます

  • ○■ しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、 空高く飛び立つことに成功

  • ○■ このため収容先の浜北警察署生活安全課では、身元確認まで仮にウツロと呼んでいるとのこと

  • ○■ 作品の枠組みは 宮崎駿 だった

  • ○■ でしたが、今日はお家で1日まったりして過ごしました

  • ○■ ¥660 amazon.co.jp

  • ○■ 宮崎駿は人殺しの変態くさ

  • ○■ 宮崎駿は天才的なアニメーターだと思う

  • ○■ 久しぶりーに全7巻を一気読みした

  • ○■ もちろん、生産するための道具を買うための消費なのですが、なかなか生産まで行き着けていませんね

  • 作品 世界 人間 日本 物語 今回 時代 千尋 公開 テレビ 主人公 アニメーション 舞台 最後 ブログ コクリコ 映画 音楽 東京 面白 谷のナウ 企画 ポニョ 必要 個人 印象 一緒 最初 借りぐらしのアリエッティ 存在 問題 良かっ 期待 影響 崖の上のポニョ 映画愛 小人 部分 自身 風の谷のナウ 話題 社会 名前 上のポニョ 面白かっ 興味 駿氏 ハウル 感じる カリオス 彼女 展開 自分 ゲド戦記 背景 担当 ジブリ 戦記 鈴木 場合 作家 戦争 考える 持って 設定 風景 分から 途中 素晴らしい 天空の城ラピュタ 全然 思いまし この映画 楽しめる 大切 出演 理由 言われ カテゴリの最新 nhk 高校 気分 情報 描かれ 天空 書いて 高畑 小説 人生 個人的 てしまいました 読んで 横浜 新作 千と千尋 非常 結局 気がし スタジオジブリ作品 父親 以下 千と千尋の神隠 変わっ 風の谷のナウシカ アニメーター この作品 発表 見てい 楽しい 購入 希望 敏夫 久石 特別 以来 ネット スタッフ 見ている 日々 研究 今度 確かに 耳をすませ 出てき 読んだ 難しい 環境 描いた 書いた 実際 改めて 可愛 画像 一部 作画 チャンネル 芸術 基本 メディア 感覚 方法 年前 知って 登場する 文学 満足 始まっ 結構 今後 ドキュメンタリー 皆さん 相手 国際 確認 アニメ映画 自由 登場人物 世紀 丁寧 成功 英語 景色 見つけ 主義 体験 イギリス 思っていた 出来 様子 コクリコ坂から 対談 開催 視聴 ホント 人たち ニュース 作って 考えて となりのトトロ 応援 暮らす 作った 同時 仕事 映画館 知識 亡くなっ 本作 伝わっ 中国 始まる 聞いた 今日 病気 突然 なければならない 紹介 イベント 原発 コメント 分かっ 見事 無料 震災 一度 フランス 日本語 絶対 日テレ 素敵 海外 空気 編集 懐かしい 不明 本編 感じて 秘密 言われて 注目 放送 このブログのフォトチャンネル 手塚 二人 恋愛 機会 宮崎駿さんの 子供 終わり 追悼・早乙女愛さん 大きい 持っている 多かっ 原画 終了 地元 都市 画面 近藤 様々 連載 楽しく 作者 納得 dvd 葛藤 買って 昨日 雑誌 普段 本人 案内 残って 少なくとも 地震 堪能 宮崎駿監督とスタジオジブリ作品・映画パン 過ごし ビックリ 日本テレビ 見まし 宮崎駿さんが シーン ライブ ありがとうござい 言われる 手塚治虫 圧倒的 頑張 合わせ 大人 出会 文章 悲しい 公開され 生活 床下の小人 正直 エネルギー 作品です 手がけ 当時 中心 行われ 無駄 効果 基本的 com 住んで 押井 神木隆之 交流 変化 カフェ 見ました 将来 当然 クリック 向かっ 日木
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.038 0.158 0.530 0.031 0.490 0.193
    total 716585.0999999025

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発