13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    野口容疑者

    政治 国際 関連語 青柳馨裁判長 法務省 非嫡出子 刑事訴訟法 国民新党 鳩山政権誕生 千葉法相 民法改正案
    0 . 1 .
  • ○■ 野口容疑者

  • ○■ 「民法」は全3巻

  • ○■ 選択的夫婦別姓が持論の 千葉法相 は、民主党案の提出を主導していたが、子供の姓を統一する案を採用したのは、 「家族の一体感が失われる」との批判に配慮 し、法案成立を優先したためと見られる

  • ○■ 成人年齢を引き下げることで、期待される効果は勿論あるだろう

  • ○■ 法務省が通常国会に提出を予定している選択的夫婦別姓制度の導入を柱とする民法改正案の概要が明らかになった

  • ○■ ↓日本語を解さない人が大臣とか…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

  • ○■ この「成人」年齢18歳の 権利 とはなんだろうか?

  • ○■ 18歳って大人?どうなる飲酒、ギャンブル、選挙権…(産経新聞) - goo ニュース 「社会への参加時期を早め、若者の大人としての自覚を高めることにつながる」と、確かに報告書で述べられている事は正論と思うけれど、法制審議会の方々に聞きたいのは、あなたのお子さん、或いはお孫さんに18歳や19歳の人間がいますか、彼ら彼女らを見て本当に大人だと感じられられますかということ

  • ○■ 2月8日に法制審議会の刑事法部会で凶悪・重大事件の「公訴時効」の見直しでの骨子案が決定されたということです

  • ○■ 要望を受け、凶悪・重大事件の「公訴時効」見直しを検討している法制審議会の刑事法部会が28日開

  • ○■ だ法制審部会が婚姻年齢を男女とも18歳にそろえるべきだ、と結論づけたのは男女平等原理や最近の結婚

  • ○■ 公訴時効制度を見直している法制審議会(法相の諮問機関)の刑事法部会は28日、人を死亡させた罪の

  • ○■ の問題は妥当◎ 法制審議会の民法成年年齢部会が、民法上の成人の年齢を20歳から18歳に引

  • ○■ を意識してか、法改正の時期は国会の判断に委ねるとしたが、本来、時期だけでなく成年のあり方な

  • ○■ 申に基づき、来月にも刑事訴訟法改正案を国会に提出する方針6月16日までの今国会

  • ○■ れたことを受け、夫婦別姓を盛り込んだ民法改正案をまとめた経緯がある強い反発を示してきた

  • ○■ 片山虎之助元総務相(74)も比例での公認を求めている

  • ○■ を得る年齢を18歳に引き下げることを前提に」という但書きが付いていますので、この報告に

  • ○■ 17時10分) 婚姻していない男女の間に生まれた「非嫡出子」の遺産相続分を嫡出子の半分と定め

  • ○■ 成人年齢を18歳に引き下げるのが適当とする最終報告書をまとめました憲法改正のための国民投票法

  • ○■ 法務省が通常国会に提出を予定している選択的夫婦別姓制度の導入を柱とする民法改正案の概要が明らかになった 焦点となっていた別姓

  • ○■ 訓練をする具体的な状況が確認されたのは初めてという朝鮮中央テレビは、金

  • ○■ 末 法制審議会の部会が成人年齢を18歳に引き下げることを容認した なるほどねえ、ってなもん

  • ○■ の成人の年齢を20歳から18歳に引き下げることを適当とする最終報告書をまとめた公職選挙法も

  • ○■ デルタ航空との提携に傾いており、巻き返しを図る来週正式発表する見通し

  • ○■ 例代表候補の選任基準である「70歳未満」の内規を厳格に適用するよう求める声が強まっていたこれに対し、山崎氏は

  • ○■ 明治以来続いてきた民法上の「20歳成人」を引き下げるべきかどうか法制審の部会は、18

  • ○■ く与党内の調整に入り、3月に改正案を閣議決定したい考えだ 別姓を選択した夫婦

  • ○■ きかどうか法制審の部会は、18歳に引き下げるのが適当とする考えをまとめました若者の生き方にからんで

  • ○■ 政策閣僚委員会で反対すれば、鳩山政権としては改正案の提出を断念する可能性もある (平成22年1月

  • ○■ から現実的に読み解き、通説的な解釈を打ち出した64年に文化勲章受章山崎

  • ○■ 好だが、谷垣氏は会談後、記者団に「(前執行部が)『70歳定年制』を基本に行こうと決めたそういう基準の前提で作

  • ○■ 社会への参加時期を早め、若者の大人としての自覚を高めることにつながる」とする報告書の指摘に共感し、効果を期待する

  • ○■ ていったらいい」とも述べ、若手らが主張する世代交代論を暗に批判した一方、自民党の大島理森幹

  • ○■ から支援を受けられるから、自民党公認であっても当選圏内に入れるだろう」と語るしかし、参院を中心とす

  • ○■ 」(東京)などに対し、約1940万円の損害賠償などを求めて東京地裁に提訴した「民法」は全3巻

  • ○■ 審議会の民法成年年齢部会が、民法で定める成人年齢を20歳から18歳に引き下げるのが適当とす

  • ○■ の考えを明言しているほか、民主党の中にも保守系や若手を中心に慎重な考えを持つ議員が少なくない 法務省の政務三役は

  • ○■ 大島理森幹事長は6日午前、比例代表の出馬に意欲をみせる保岡興治元法相(70)の公認にも慎重姿勢を示したこのほか、自民党では前参

  • ○■ 933年刊行の本をもとに、有泉亨・東大名誉教授との共著として54年に出版された数多い我妻氏の著作の

  • ○■ れ30歳で東大教授戦後、新民法制定にあたり司法法制審議会(当時)委員として「家の制度」廃止の実現に力を注いだ民法を庶民の生活面から

  • ○■ 有泉両氏の遺族に加え、改訂を担当した川井健・一橋大名誉教授ら訴状などによると、大原学園

  • ○■ 業を進める」と述べ、山崎氏の公認に慎重な考えを示した 一方、山崎氏は昨

  • ○■ に所属していた経緯があり、山崎氏とは関係が深いある自民党関係者は「山崎

  • ○■ いのでないか」と述べたが、山崎氏は「同日選にはならないだろう」と反発した6日の会談では、山崎

  • ○■ の提出を主導していたが、子供の姓を統一する案を採用したのは、「家族の一体感が失われる」との批判に配慮し、法案成立を優先したためと見られる 民法

  • ○■ 名誉教授ら訴状などによると、大原学園で2006〜08年、司法書士試験受験生向けの講座で使われた「民法テキスト1、2」に、「民法」の第1巻の記述が引用された人の権利について、「

  • ○■ 事長の「裏候補」として、国民新党から出馬するよう勧められてきた自見氏は自民党衆院議員時代

  • ○■ 参院選に出馬する方針で、国民新党からの出馬を検討していることが分かった自民党本部で行われた

  • ○■ るだろう」と語るしかし、参院を中心とする中堅・若手議員らは「参院は衆院の『落ち穂拾い』ではない」「旧態依然の政党のイメージを増幅させる」などと、執行部に対して山崎氏を公認しないよう求めてきた

  • 法相 制度 成人年齢 最終 政府 選挙 法律 政治 政権 提出 法相の諮問 政策 改正案 今後 18 可能性 引き下げる 公訴時効 以上 実際 日本 時代 今回 現在 投票 決定 千葉 対象 判断 被害者 対応 年齢部会 主張 民法成年年齢部会 遺族 選択 事実 議員 延長 死刑 多くの 基本 目指 予定 立場 18歳に引き下げる 委員会 法制審議会法相の諮問機関 前提 会議 場合 引き下げるの 統一 大幅 ルール 民主党 年齢を18 飲酒 死亡 する最終報告 検討 損害 歳未満 段階 報道 消費者 思います 制定 調整 国会に提出 民法改正案 夫婦 一方 自民 年金 結果 海外 基準 共同 引き下げること 論議 多数 記者 未成年 高校生 状況 人間 違法 変わる 考えを 調査 男女とも する方針 同時 96 選挙年齢 万円 提出する 衆院 殺害 非嫡出子 殺人罪 関与 保守 意義 法部会 憲法 見通 一定 組合 反映 過去 作業 線引 本部 独立 政党 崩壊 致死 確認 認めて 強制 凶悪 背景 逮捕 千葉法相 政務 的には 以前 年齢を18歳に引き下げる 名前 年間 中心 踏まえ 歳以上 例えば 疑問 情報 自分 本格 悪質 立法 損害賠償 膨大 以降 結論づけ 享有 内規 歴史 経費 報告書 韓国 半分 公開 担当 明らかに 著作 高まっ 定義 0歳未満 義務 チーム 主導 定めている 述べた 同意 考える 変わっ 経緯 法制審議会の民法 憲法改正 求めて 事件 衆院選 絶対 分かった 把握 国政 刑事訴訟法改正案 想定 リスク 法人 整備 教授 自覚 骨子案 格好 態度 する最終報告書 先生 否定 優先 統一する 成人年齢を18 設置 発表 最終報告をまとめ 姿勢 少なくとも 相続分 引用 自動車 選択的夫婦別姓制度 文章 大統領 主要 世界 生みの 慎重 殺人罪など 適当とする最終報告 問題 性がある 日航 最高刑 中央 分かる 充実 法制審議会部会 厳しい 危険 参考 複数 着手 処罰 結論 少なくない 刑事法部会 批判 同省 生まれ 大人 営業 無断 反対 関しては 使って 債権 199 目的 先送 から18 認められる 思って 50 格差 存在 午前 逮捕された 法制審議会の民法成年年齢部会 可能性がある 成人年齢を18歳に引き下げる 撤廃 認めてい 増えて 亀井 国民新党 視野 朝鮮 提言 16 観点 時期 改正案を提出する 100 示した 見解 衆議院 行われ 男女とも18 出して 焦点 報告書をまとめ 犯人 などの時効 下がる 前年 通常国会 申請 決算 聞いて 実質 社会 概要 重大犯罪 進んで 大人として オバマ大統領 法制審議会の刑事法部会 意欲 参院選 成立 住民 方針を固めた 会見 衆院議員 傾向 親離 18歳に引き下げることを 答申
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.023 0.143 0.547 0.016 0.525 0.148
    やや強いやや強いやや弱いやや強いやや弱い比較的強い
    total 63504.4999999865

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発