13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2233 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    宮内庁長官

    政治 国際 関連語 羽毛田長官 ヘラ神殿 日本国憲法 政治主導 岡田克也 小沢幹事長 平野官房長官 外国要人
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ 日米間の懸案である米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を中心に意見交換する 同問題で鳩

  • ○■ 書いております様に、新旧の価値観がぶつかり合う鬼門通過現象期(50年前は安保闘争があった時期

  • ○■ して以来、二千年にわたって日本国民であった「縦の集合体としての国民」のことである歴史のなかで亡

  • ○■ 陛下の政治利用」に当たると懸念を表明した羽毛田信吾宮内庁長官の辞任を要求したが、首相は記者団から辞任

  • ○■ 宮内庁長官の罷免権はないいかに役人嫌いであるからといって、天皇の信任を受けている同長官への悪口雑言は、天皇に対しても非礼である宮内庁長官の任免は、天

  • ○■ 菊が華やかに咲く(ムラマサ、鋭く斬る)

  • ○■ 手続きを踏まずに求めた習近平国家副主席と天皇陛下との会見を、特例扱いで実現させるよう宮内庁に要請した

  • ○■ 承 天皇陛下と中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席との会見について、 鳩山由紀夫首相と平野博文官房長

  • ○■ し、日米間の懸案である米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を中心に意見交換する 同問題で鳩山政権は

  • ○■ 見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する結論を先送りした鳩山政権の方針について「

  • ○■ 一役人が内閣の決定した方針をどうだこうだと言うのは、憲法の精神・理念を理解していない〉たしか

  • ○■ 穏当きわまる辞表提出発言小沢民主党幹事長が、天皇陛下と習近平・中国国家副主席との会見問題で、羽毛田信吾

  • ○■ 野官房長官が今月7日に宮内庁長官に電話で要請したということだが、通常、外国の要人が天皇陛下と

  • ○■ ている 小沢氏はまた、天皇と外国要人との会見は1か月前までに申請を受け付けるという「1

  • ○■ きないじゃない内閣に何も助言も承認も求めないで、んじゃ、天皇陛下が個人で勝手にやんの?そ

  • ○■ 見に合わなければ辞表を出せというのが政治主導か」と述べた 共産党の志位和夫委員長

  • ○■ 習近平副主席との特例会見を内閣の助言と承認に基づく「国事行為」だとして正当化した小沢氏の14

  • ○■ 含む643人もの訪問団を率いて中国を訪問した民主党の小沢一郎幹事長は11日、「これほど多

  • ○■ 日夕の記者会見で、中国の習近平国家副主席と天皇陛下の会見を巡り、直前の要請だったとして羽毛田

  • ○■ 今回の問題で同庁の羽毛田(はけた)信吾長官は、外務省から最初に会見申請があったのは11

  • ○■ のも当たり前である天皇の国事行為は内閣の助言と承認にもとづいて行う、というのが憲法の定めであり

  • ○■ ないですか、政府の一部局の一役人が、内閣の方針、決定したことについてどうだこうだというのは、日本国憲法

  • ○■ 『張り紙」が金科玉条で絶対だなんて、そんなばかな話あるか!」 「法律に無ければ何

  • ○■ に当たるとの懸念を表明した羽毛田信吾宮内庁長官に対し「内閣の一部局の一役人が内閣の方針について

  • ○■ ら小沢は「辞表を提出した後に言うべきだ」と記者会見で言ったしかし羽毛田長官はクビに

  • ○■ まっているわけではない天皇陛下ご自身に聞いてみたら、手違いで(手続きが)遅れたかもしれないが、(天皇陛下

  • ○■ のことである歴史のなかで亡くなっていった国民を含めた国民である 神話によって伝え

  • ○■ から、つまり二千年以上昔から、途絶えることなく天皇とともに生き、万葉集に歌を遺してきた無量

  • ○■ 聞いてみたら『それは手違いで遅れたかもしれないけれども会いましょう』と、必ずそうおっしゃると思うよ

  • ○■ 郎幹事長と鳩山由紀夫内閣の「天皇の政治利用」だと断ずる羽毛田信吾宮内庁長官は、国

  • ○■ 「内閣の方針」による「国事行為」ということこそ、不勉強による誤りである 3、「1カ月ル

  • ○■ のだという 天皇会見実現へ「努力する」小沢氏、中国大使に アサヒコム あきれ果てて言葉もない

  • ○■ 閣を組織した自分たちが「体現している」と思っているつまり、小沢氏にとっては

  • ○■ 羽毛田氏支持の声はfax、電話など1日で1千件を超したという

  • ○■ 事は昨年12月15日、読売新聞の取材に対し「天野被告とマージャンをしたことはない」と話し

  • ○■ 及び公使の接受」だが、要人との会見は明記されていない 今回の習副主席はもと

  • ○■ 小沢幹事長が「日本国憲法、民主主義というものを理解していない人間の発言としか思えない」と強烈に批判して、騒ぎとなった(中略)

  • ○■ ることが分かる 先ず、日本国憲法第一章第一条にある「天皇」について ここに天皇が日本国と日本国民統合

  • ○■ 週の記者会見で幹事長は、天皇陛下と習近平中国国家副主席の会見は、国事行為であり、特例的に会見が

  • ○■ たちが会わせようと思えば、天皇と会見してもらう、これが小沢氏の考える「民主主義」であり「日本国憲法

  • ○■ 下がなされる)国事行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだよ、すべて〉今回の習副主席との会

  • ○■ ずる羽毛田信吾宮内庁長官は、国家行政組織法で授権された国家公務員としての任務、すなわち、天皇陛下のご健康

  • ○■ 経て今にあるということが、即ち「国民の総意」なのだ ところが、小沢氏

  • ○■ ルールなのですよ! また、優位性の低い行事はお休みになればよいと言うのは、天皇・皇后両陛下や皇太子殿下・

  • ○■ ところが、小沢氏は、今生きる個々の国民の集まりが「国民の総意」と思っているそしてその「総意」は、

  • ○■ ての国民が戴いてきたのが、世界のなかで我が国にしかおられない万世一系の天皇であり、この地位が125代を経て今にあるということが、即ち「

  • ○■ 皇陛下のご健康を気遣い、一視同仁、政治外交上の中立性を守るべき天皇をお守りする任務を遂行した人物で、記者会見で一党の幹事長に、怒りに任せて公然と辞表を出せといわれる筋合いはない 以下、政治利用

  • ○■ 閣総理大臣のなすべきことであり、一政党の幹事長が記者会見でいうことではない ≪「国事行為」の

  • ○■ 」過去のバックナンバー等、ゆっくりお読みいただければ幸いです筆者佐藤彦一郎 約7

  • ○■ 対なら辞表を出してから、ものを言え」という小沢幹事長の羽毛田氏非難も多分、国民はその傲慢(ごうまん)で高圧的なもの言いぶりに反感を抱いたと思う宮内庁への全国各地からの

  • 小沢 羽毛田 天皇 習近平 陛下 幹事 国民 批判 発言 政府 国家副主席 国家副 憲法 会見 中国 特例 天皇陛下 首相 今回 習近平国家副 小沢幹事長 習近平国家副主席 自分 小沢氏 国事行為 羽毛田信吾宮内庁長官 対して 要人 関係 中国の習近平 判断 外国 民主党 指摘 必要 主義 中国の習近平国家副主席 習副主席 政治利用 内閣 との会見 対応 副主席との 小沢一郎幹事 主席との 羽毛田長官 日本 記者会見 天皇陛下と中国 14 鳩山由紀夫 自身 天皇の政治 日本国憲法 錦濤 記事 異例 羽毛田宮内庁 内閣の助言 表明 世界 述べた 天皇の政治利用 天皇陛下と中国の習近平 助言 民主党の小沢一郎幹事長 関して 方針 思って 明らか 強調 天皇陛下との 現在 以上 問題 中国副 民主主義 組織 宮内庁の羽毛田 中国副主席 今日 言うべき 国家副主席との 議論 優先 優位 小沢さん 社会 今後 副主席との会見 示した 状況 副主席と天皇陛下 なければならない 提出 場合 習近平副 以下 訪中 相手 信吾長官 メディア 11 産経新聞 月前 態度 勝手 可能 両陛下 希望 主導 中国側 認識 言うべきだ 思っている 辞職 幹部 直接 活動 質問 慣行 皆さん 決まっ 米国 語った 一般 民主党幹事長 正しい 辞表を提出 民主党政権 秘書 12 外国要人 鳩山政権 実際 誤解 個人 公務員 移設 特例会見 仕事 思えない 平野官房長官 歓迎 社民党 レベル 否定 非常 当時 関連 習近平中国 大統領 金科玉条 たことについて 日中 昨日 無視 地位 電話 結局 以前 協力 我々 分かっ 極めて 優位性 理解して 外相 可能性 15 ホテル ブログ 要請 10 中国国家副主席 昭和天皇 国家副主席との会見 政治主導 国家副主席と天皇陛下 天皇陛下と中国の習近平国家副主席 要人との 日米 検察 菅直人 本来 意向 不快感 考えを 記者団 騒動 世論 午後 杓子定規 皇后両 副主席の会見 親善 違反 宮内庁の羽毛田信吾長官 厳しく 民間 自由 皇太子 都内 1カ月前 鳩山首相 感じる 習氏 羽毛田氏 与える 受けた ルール 月ルール 言葉 事務 間違って 胡錦 議員 大国 公的 残念 事情 自分たち 衆院 新しい 天皇陛下と中国の習近平国家副主席との 明らかに 努力 受けて 精神 役人 改めて 体調 万円 決定 関与 失敗 首相官邸 改正 批判する 全員 朝日新聞 読売新聞 支持 要人との会見 中国の副主席 非難 上がっ 指摘した 日中関係 国会 分から 求める 原則 基地 解釈 児童 次官 訪韓 選んだ 聞いて 推進 手続 変わっ 16 内閣の方針 厳しく批判 リーダー 投票 副主席の特例 移設問題 習近平中国国家副主席 当初 前までに申請 国益 会見が特例 過去 都合 天皇陛下と中国の習近平国家副主席との会見 600 来日 理解していない 能力 習近平国家副主席と天皇陛下 総務 信じられ 当然 調整 存在 元首相 次期 天皇陛下の会見 民主党の小沢幹事長 錦濤国家 通常 表明した羽毛田信吾宮内庁長官 なら辞表 二度 要請した 宮内庁の役人 マスコミ
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.158 0.550 0.018 0.515 0.153
    やや強いやや弱いやや弱いやや強いやや弱い非常に強い
    total 162374.09999997166

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発