13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    浅田次郎

    書籍 関連語 民主党 鳩山総理 原口一博 蒼穹の昴 生方幸夫 副幹事長
    0 . 1 .
  • ○■ 浅田次郎

  • ○■ でも、泣くほどではなかった

  • ○■ そして桐野夏生の「東京島」

  • ○■ しかし、実際はどうなんだろうか

  • ○■ 【3】作品を仕上げるのにどのくらいかかりますか?

  • ○■ 「月島慕情」 世の中には表と裏

  • ○■ 「少年時代」は名作です

  • ○■ 「椿山課長の七日間」や「鉄道員(ぽっぽや)」、「地下鉄に乗って」は

  • ○■ 「やはりあの本には・・・」などと感じたのです

  • ○■ 「あの人たちは壊れていました」

  • ○■ 原作を買って読みたいと思い、書店で少し読んでみたが、エンター系の文章に慣れないためか、頭に入ってこない

  • ○■ 2010/08に観た買ったモノ(古書・中文書・海外版dvd含む)

  • ○■ 私の記憶が間違ってなければ↑コレだったと思う

  • ○■ 村上春樹や東野圭吾や浅田次郎、宮部みゆきなど、ぞくぞく入荷中です!

  • ○■ なんといいますか、 恥ずかしくない生き方をしよう、と思います…

  • ○■ ちょっと私が読むものとは違ったりするけど、 それもまた良し(笑)

  • ○■ ¥660 amazon.co.jp

  • ○■ 記事一覧 | 今宵開店

  • ○■ コメント投稿 コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください

  • ○■ そういえばシホはよく「私と別れたら大丈夫なのかなぁ

  • ○■ 【補】たんたかtan mei fang ブログのようなもの

  • ○■ 浅田次郎さんが、現代を舞台にした長編小説としては7年ぶりの『ハッピー・リタイアメント』(幻冬舎)を出した

  • ○■ 読み始めた本 浅田次郎『椿山課長の七日間』朝日文庫 2005 テレビでやっていた映画版が面白かったので、家族が読み終わった本を借りた

  • ○■ ※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます

  • ○■ <!-- function commentwinopenb(commentid){ window.open(' 'commentform', 'scrollbars=yes,resizable=yes,width=430,height=675','return false'); } -->

  • ○■ 私は「よく学び、よく遊べ」の訓えを、まさかお題目だとは思わずに、そのまま素直に実行して成長した

  • ○■ 最近では鬼平犯科帳にハマり、 毎週火曜の再放送が楽しみで仕方ない生活を送っています

  • ○■ 新撰組を題材にした「壬生義士伝」は、号泣号泣号泣でした

  • ○■ 今日は文庫の掃除をしました

  • ○■ そういう生き方を心がけたいです

  • ○■ 【私信】amiさんへ

  • ○■ 「冥土」から3人へ告げられる“約束”は、どうでしょうか

  • ○■ しかし、樋口、大友は、居心地が悪かった

  • ○■ あ、浅田次郎も・・・・

  • ○■ このブログのように、pcやケータイで読んだモノってのは、ナカナカ頭に残りません

  • ○■ 「蒼穹の昴」同様に様様な次元の話が同時進行していく展開も心地よいし、登場人物の意外な縁には鳥肌立った

  • ○■ 20 21 22 23 24 25 26

  • ○■ (浅田次郎「プリズンホテル」徳間書店より) 10/4/18

  • ○■ 浅田次郎の同名短編を映画化

  • ○■ 浅田次郎(著)「 あやしうらめしあなかなし 」と話が少し似ています

  • ○■ 浅田次郎氏の小説とは違った意味で、泣ける文芸作品です

  • ○■ 浅田次郎著「月島慕情」読みました

  • ○■ する 映画である、佐々木康監督の『はたちの青春』が封切りされた 当時、映画製作もg

  • ○■ 弘兼 憲史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/23 メディア: コミック 社長島耕作

  • ○■ クリス・・・このブログの読者になる(チェック)カレンダー 12月日

  • ○■ コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください※新しくブラウザが別

  • ○■ !ハロウィン限定 / おめでとう / 応援・励まし / ネタ記事一覧 | 今宵開

  • ○■ してますタイトルの通り、主人公が家出をする物語を探しています具体的に例を挙げると

  • ○■ ずか唇をあわせただけだったが、それでも話題を呼び、映画館は連日満員になった と、そんな日らしいで

  • ○■ ルド ユーザレビュー: amazonアソシエイト by

  • 蒼穹 作品 文庫 物語 作家 読んだ 最近 今日 主人公 読んで 舞台 人生 仕事 言葉 登場 人物 清朝 義士 家族 今回 文章 内容 先生 ブログ 自分 一番 記事 本当 思って 思った 次郎さんの 講談社文庫 以上 次郎氏 当時 amazon 椿山 壬生義士伝 関係 現在 中国 出身 テレビ 西太 読んでい 描写 面白かっ 放送 江戸 浅田次郎さんの 昨日 実際 村上 記憶 短編集 本屋 中原 主演 日本人 想像 素晴らしい 作者 自身 映画化 経験 時間 テーマ 良かっ 持って 大学 受賞 出来 続編 事実 楽しい 気分 非常 以前 印象 先日 太郎 思ってい 言われ 大切 満州 結果 俳優 原作 生まれ 新撰 設定 電話 井戸 dvd 行動 場合 好きな 息子 言えば 最後 思います amazonco 関連 変わっ 共同 読んでみ 世界 出会 何度 一気 立場 次郎著 背景 一冊 以来 理解 文体 残念 有名 結局 池波正太郎 読みました 同名 見つけ 平和 切ない 仕方 暮らし 椿山課長 学校 久々 挨拶 文春文庫 京都 知識 状態 重松 少年 描かれ 優しさ 大人 伊集院 書かれて 同様 言える 張作 納得 老人 連載 成功 視点 情景 具体 亡くなっ 知らない 読むの 決まっ だと思います 世間 友達 首相 思いました チェック 大事 次郎原作 終わら 分からない かもしれません 社長 中心 技術 読み終わっ 出版社 デビュー 残って 役者 化され 買って 新聞 可能性 苦手 青春 ホテル 読んだこと 小説 下記 珍妃の井戸 以下 送って 男女 利用 満足 ポイント 発見 鉄道員ぽっぽや 地下鉄 収録 同じよう 単純 個人的 素敵 性格 食べる 趣味 政権 :浅田 自信 気味 頑張 元気 読み終えた メディア 挑戦 変わら 借りて 確かに 空気 明らか 死んで なければならない 住んで 最新 人たち 行って 中では 無料 予想 使用 気がし 部分 知らなかった 見てい 本日 描かれて 幸せな ではありません 気になっ 最近読 感じが 暮らして 放映され なってしまった のかもしれない 見事 言いたい この映画 意識 読んだことが 中でも 笑って 決まった 感動 アメリカ 言った 取った 言ってい 言うと 本です のかもしれません 読んでみた 思ったん 知って 購入 書かれている 思うん 好きで 読んでいた 感じて 読みましたが 書いている 買いました 考えてい 感じでした 出てい ような気がし 出てきて 言っても ことがあります のですが・・・
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.037 0.155 0.531 0.032 0.491 0.197
    やや強いやや強いやや強いやや強いやや強いやや強い
    total 161313.6999999684

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発