13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    山中伸弥

    医療 健康 関連語 山中教授 幹細胞 iPS細胞 再生医療 京都大学 山中伸 性幹細胞 パーキンソン
    0 .
  • ○■ 山中伸弥

  • ○■ >1)転写を抑制された神経細胞は極めて >ゆっくりした細胞死を生じること、

  • ○■ 詳細は、リンクを参照してください

  • ○■ ips細胞は京大の山中伸弥教授が世界で初めて作製に成功

  • ○■ 患者本人の細胞に限定する素案に対しては、「拒絶反応が少ない細胞から、あらかじめips細胞を作っておき、これを複数の患者に使う方が効率がいい」などの反対意見が相次いでいた

  • ○■ 山中教授はなんと生まれた年も大学の卒業年度も私と一緒

  • ○■ 人間のips細胞から生殖細胞を作る研究は今年5月、国の指針で解禁されたばかりで、国内では初めて

  • ○■ --------------------------------------- 米誌「ネイチャー・メソッズ」は、 「メソッド・オブ・ザ・イヤー2009」に 京都大学教授の山中伸弥氏らが開発した ips細胞を選んだと発表した

  • ○■ ips」使わない新方式ips細胞(新型万能細胞)を使わず、マウスの 皮膚細胞から直接、神経細

  • ○■ 組織の細胞に変化できる新型万能細胞(ips細胞)を、安全に効率よく作り出す新手法をハーバード

  • ○■ 山中伸弥教授が 開発した人工多能性幹(ips)細胞だ たった四つの遺伝子

  • ○■ た アルツハイマー病やパーキンソン病などの神経疾患も、脳神経の変性が原因となっていることから、

  • ○■ 細胞(人工多能性幹細胞)を開発した京都大の山中伸弥教授ら他の研究者の名を候補に挙げ、「予想

  • ○■ し、このため、 異常に伸びたグルタミン鎖を含む原因 遺伝子産物が神経細胞に蓄積し、神経

  • ○■ 慶大に研。申請 様々な細胞に変化できる人間のips細胞(新型万能細胞)から精子や卵子など

  • ○■ 信山中伸。京都大教授らが「人工多能性幹(ips)細胞」を作るのに使った3種類の遺伝子のうち、最

  • ○■ 取り、解析 することが、理研脳科学総合研究センター (埼玉県和光市)の藤井直敬チームリーダー (tl

  • ○■ 科学面にようこそ 詳細は、リンクを参照してください -------

  • ○■ ighlights 詳細は、リンクを参照して下さい -------

  • ○■ でした印象的だったのは ips細胞(人工多能性幹細胞:induced pluripotent stem

  • ○■ を参照して下さい --------------------------------------- <本研究成果のポイント> ○ 病因である異

  • 京都大 神経 疾患 成果 万能 新型万能 人工 再生 研究 変化 性幹 応用 問題 ips 様々 チーム 発表 開発 今後 多能性幹細胞 研究成果 掲載 病気 機能 細胞から 神経変性疾患 行政 成功 今回 有効 導入 パーキンソ 移植 人工多能性幹細胞 山中教授 山中伸弥・京都大 原因 皮膚細胞 京都大の山中伸弥 新型万能細胞ips細胞 研究チーム 有名 実験 脊髄 症状 障害 場合 緩慢 随意 京都大学 グループ 詳細はリンク アカデミー 最後 教授らは 健康 京都大学の山中伸弥 生殖 神経細胞 効率 仕組 独立行政 細胞に変化 可能性 構造 基礎 培養 科学誌 時間 受容 マウス 期待 痴呆 東京 詳細はリンクを参照して 細胞内 将来 関する 対策 委員 米科学 世界 電子版 掲載される 分かっ ベンチャー 身体 医学生理学 以降 企業 明らか 効果 素晴らしい 大きい 以下 最近 安全性 蓄積 考える 筋萎縮性側索硬化 簡単 様々な細胞 神経疾患 部分 厚生 歩行 作製法 以外 名前 具体的 従来 dna 出現 細胞人工多能性幹細胞 減少 悪化 ラスカー 世界中 負担 への応用 予算 資金面 日本 姿勢 14 立場 などの神経 システム 脳科学総合研究センター 進行 ラジオ ips細胞新型万能細胞 期待される 京大 研究グループ 海外 開発した京都大の山中伸弥 上がっ 監督 詳細はリンクを参照して下さい 過去 見られ 感じる 損傷 変わっ 成功した 美味しい 作るの 現在 様々な組織 言葉 内容 普通 呼ばれる 様々な細胞に変化 再生医療への 期待して 組織の細胞 万人 などの細胞 筋肉 表情 ているようです 側から 方法 米国 なければならない 続けて しなければなら 報告 100 進行して 生活 可能性があると 初めて 明らかにし 行った 仕事 言って 発表した 期待しています 思います 見られた 思って
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.147 0.533 0.020 0.504 0.181
    僅かに強い僅かに強い僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い
    total 32146.6000000024

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発