13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    新入社員

    ビジネス 経済 関連語 入社式 新入社員研修 新社会人
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 .
  • ○■ これからも宜しくご奉仕ください

  • ○■ この春に就職した新入社員は、仕事に対しどのような考え方をしているのだろうか

  • ○■ 「それは私の長年の教育の成果ですよ」とは一言も言わないけれど、私の努力が報われているのを知って、一人でこっそりと喜んでいたのだ

  • ○■ 久しぶりの更新となりました

  • ○■ どこぞのアンケートを見たら今の新入社員は定年まで勤めたいという人の割合が7割を超えていた

  • ○■ 4月1日より、当院に新しいスタッフが増えました

  • ○■ ■ 炎は美しい 06:06 おはようございます

  • ○■ 金曜日担当の戦略webチームです

  • ○■ 最後は、ご本人によるケーキ入刀ならぬ、

  • ○■ 昨日は久々にきっちりと休めることになったので、食事もきっちりと摂ることにいたしました

  • ○■ 彼女との思い出は新入社員の頃から数え切れないほどあるし、子どもを連れてうちにも何度も遊びにきてくれました

  • ○■ 少しでも早くお役に立てるような仕事が出来るように頑張ります!

  • ○■ 会社の遠足なんて何年も行ってないですが、 主婦になると、逆に行きたくなるもんなんですね

  • ○■ 人間のやることには何か間違いがあることがあります

  • ○■ ブログネタ:電話に出る時、声かわる? 参加中

  • ○■ もちろん覚えていれば『なお良し』ですが、仕事量が多いので…私にはムリです

  • ○■ みんな持ってるんだからいいじゃん

  • ○■ その時は、何か、「私の生年月日とか名前を伝えて作ったんよ」と言っていたような その時は何とも思わなくて、押入の中にしまっていました

  • ○■ さてさて、新入社員久保の教育も進んでおります

  • ○■ これを見て思うのは、余りにアホなマスコミの姿勢である

  • ○■ あとほしいのは、ファンタジー

  • ○■ たぶんこれを期待しているのだと思います

  • ○■ それが私のエネルギーになります

  • ○■ これはどこの会社でもそうだったと思うが、新入社員が入ってくるとその職場担当のセールスレディがやって来て勧誘する

  • ○■ 6月だから、新入社員強化の依頼がなくなる

  • ○■ 「炎は美しい」

  • ○■ とりあえず心の中で祝福

  • ○■ それぞれの店舗のカラーがあって

  • ○■ そして、今私の隣には新入社員の

  • ○■ そして、それがわかったのが数年前

  • ○■ そういえば明日で〇〇才となります

  • ○■ Two armies, one American the other Pakistani, both performing dysfunctionally in this part of the world, need each otherIf ever an opportunity presented itself for a civilian government to claw back powers it has ceded to an army whose tentacles extend into every part of life in Pakistan, yesterday was the day. The army, and its premier spy agency, the Inter-Services Intelligence Directorate (ISI), were facing an unprecedented assault on their competence after the US raid on Abbottabad. Even talk show hosts, the secular mullahs of Pakistan, turned on them.How could Osama bin Laden's presence go undetected for six years in a garrison town that is home to three regimental headquarters and a military academy? How could US helicopters grab their quarry from underneath their noses? Hours before the army chief, Gen Ashfaq Kayani, was due to answer questions like these in a closed session of parliament, the Taliban put down a third amendment for debate: How is it the military failed to protect its own recruits, 66 of whom were among over 80 who died in two suicide bombings in Charsadda, north of Peshawar?Asserting the primacy of civilian control over a failing military is, however, the last thing on the mind of President Asif Zardari. If his period of office has taught us anything, it is that there is a world of difference between strengthening the democratic project and strengthening a civilian government's hand, as one commentator has observed.If the summit of the government's ambition is to see out a full term, then a chastened army becomes the ideal partner. One pretends to govern while the other pretends to protect. But nor is that an answer either. Being the chief of Pakistan's army is a balancing act. He heads an empire that has simultaneously threatene 両軍は、アメリカ人、他のパキスタン、世界のこの部分のdysfunctionally実行の両方、これまでの機会は、その触手の生活のあらゆる部分でに拡張軍に譲った力を取り返すには文民政府に自分自身を提示each otherIfを必要とするパキスタンは、昨日一日だった

  • ○■ 今日は絵ではなくお話です

  • ○■ 今日も頑張れカープ!

  • ○■ 今日の黄砂はヒドかったですねぇ、明日も似たような感じらしいですが…

  • ○■ 井辻食産は、6月決算なので、第49期も残り1ヶ月!

  • ○■ では今週もコラムにお付き合いください

  • ○■ だから昨夜は彼女に「じゃ、またね」って声かけて帰ってきました

  • ○■ そんな大好きな街にも、もう一度行って・・・ お礼を言いたいのでね

  • ○■ m(__)m今後こんな事がないように、夜娘が帰って来たら「人の言う事に聞く耳を持て」ってきつく言わないと�以前も、「定期落とさないようにチェーンでも付けたら�」って言うたけど聞く耳持たないし、今朝も定期落とさないように言うたばっかだったのに落としたからね

  • ○■ みなさんは、ドリームジャンボ買いましたか~?

  • ○■ そして年齢的にも、親の年も近いので

  • ○■ 確かに知人の話を聞いているとインターネットの便利さに驚くのも無理はないと感じました

  • ○■ とりあえずこの会社で言ったところの

  • ○■ 新入社員を迎える時期の所為なのか、震災の影響があるものの、大きな波動としては依然として景気が回復基調にあるということなのか、このところ金曜深夜の駅や電車の車内は以前に比べて人が多くなり、嘔吐物も多くなった

  • ○■ (>_<)

  • ○■ ということで5月に早速講習会に参加することにしました

  • ○■ しかし、私のやった来たことは、時間の経過と共に後でそのことが起きてきて、初めて理解されることも多いです

  • ○■ 新入社員研修で暗。唱和のテストがあるのですが、 その仕事則には

  • ○■ もちろん今は携帯電話です

  • 日本 歓迎 本当 頑張 時代 時期 学生 担当 社長 大学 営業 上司 皆さん 配属 勉強 入って 一緒 明日 全員 変わっ 言われ 状況 震災 出勤 人生 社会 経営 電話 絶対 状態 相手 考える 会社 出来 環境 同期 客様 終わり 子供 今日 仕方 終了 本日 持って 作業 仕事 分から 新入生 以外 スタート 日々 思ってい 今まで 頑張って 途中 終わっ 心配 おはようござい 新年度 時間 感謝 立場 考えて 写真 ありがとうござい 決まっ 変わり 女子 良かっ 被災 不安 大人 メール スーツ 社会人 新入社員歓迎会 基本 当たり 季節 だと思います 大きく 来年 記事 実際 対する 変わら 無事 ニュース 先生 てしまいました 確かに 本社 少なく メンバー 体験 教える 二人 大きい チェック かもしれません 分かり 非常 感じて 始まっ 自分 事実 聞いて 完全 忙しく 支援 金曜日 男性 専門 普段 教えて 大震災 目的 方法 パソコン 関して 世代 言われる 判断 派遣 万円 社員として 様子 新入社員として 厳しい 自宅 出てき 私たち 集まっ 政府 年生 分かっ 分かる 現実 入ってき 小さな 中小 海外 利用 思いました から新入 去年 一応 早速 配属され 展開 明日から 全部 自信 新社員入 前回 都合 成果 参加 メーカー 全力 今朝 例えば 行われ 多かっ 日間 新入社員の歓迎 身体 実家 向かっ 勝手 会話 新しく 半分 氷河期 明るく 子ども 同様 保険 楽しかっ 以上 影響 余裕 伝える 以下 色々 能力 被害 契約 研修 盛り上がっ 他人 事態 思うん 最近 資格 定期 発売 変わる 始まる 帰ってき 誕生 地方 日曜日 働いて 悪かっ 通常 出てくる 特別 目指 世話 意外 この時期 プレゼント 終わって 食べる 新人 把握 次回 多いの 美味しい 言って 結果 体調 関連 日記 当日 上がる 連れて 就職 講師 進行 昨日 新入社員が入って 紹介 無かっ 作品 行った 東日本大震災 居酒屋 投稿 優先 思われる ホント 気持 ではないでしょう 距離 分析 取得 先輩 書類 場合 最初 就職活動 苦笑 役割 方針 うと思います トップ 気がし 刺激 思っています インターネット 微妙 正しい 同じよう 授業 彼氏 編集 災害 再会 言ってい 尊敬 欲しい 言われて 報道 重要 生きて 考えてい 嬉しかっ 選手 何回 続いて パワー 馬鹿 今回 貢献 収入 支店 綺麗 成長 向けて 大した 連休 彼女 焼肉 思うの 用意 残って 歓送迎会 合わせ
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.042 0.179 0.513 0.043 0.468 0.172
    やや弱いやや弱い僅かに強い僅かに強い強い強い
    total 489892.40000061877

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発