13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    川上弘美

    書籍 関連語 村上春樹 芥川賞 角田光代
    0 . 1 .
  • ○■ それでもってこの文章は、ベッドに横たわって「アイボリーの天井をじっと見ながら」 主人公が思い巡らせるラストシーン

  • ○■ それから、「出すなら出すと言ってよ」と、 新刊が書店に並んでいると毎回思う青木淳悟氏の小説

  • ○■ そして、友達としていつも一緒にいても周りには言わないエピソードを抱えている

  • ○■ しかし、理数系の世界は違う

  • ○■ しばし、川上弘美の「センセイの鞄」に耽る

  • ○■ 「おはよう」と頭をなでてから、子供たちを起こしに行くと、私の後を付いて来ます

  • ○■ 読書どこから行っても遠い町*川上弘美

  • ○■ 個人的には川上弘美 × 南q太の作品が気になります

  • ○■ センセイが覚悟を決め、夕暮れの公園で「ワタクシはグズで・・」から始まり、「恋愛を前提としたおつき合いをしてくださいますか?」と言うシーンも、その後「長年いたしてないので不安だ」とうち明けるシーンも良かったし、2人で水族館やディズニーランドにデートに行ったりするシーン(お互い違う事を考えて、少し泣いたという処)が凄く切なくて好きです

  • ○■ のんびり家に居られる身分でもないのだけど、今の生活のリズムがあまりに 心地よいので、ついダラダラしてしまってます

  • ○■ そして、二人で身を投げた海……

  • ○■ けど、風景が、同じだ

  • ○■ いつかしみじみ読み返すんだぁ!と思っているけど、いつか…はないかもしれないかな?とは思うこのごろ

  • ○■ 「履歴書の書き方」的なサイトをいくつも並べて、比較して、これがいいんじゃなかろうか、 というところをピックアップして、自分用に書き換えてみたのだが

  • ○■ 「これでよろしくて?同好会」の様子を読んでいたらふと女性に生まれてみたくなったけれど、すぐに「やっぱりいいや」と思い直した

  • ○■ この話を聞いて、鳥肌が立ちました

  • ○■ 「横書きの本じゃないと読めない」と言われた時には頭をかかえましたよ

  • ○■ 「センセイの鞄」5つ★凄く良かったです

  • ○■ 発行:2006年9月著者:川上弘美タイトル:『ハヅキさんのこと』

  • ○■ どこから行っても遠い町/川上 弘美

  • ○■ そして、その教義に疑問を抱き、崩壊した

  • ○■ このブログの人気記事 詩2017「日暮らし」 石川雅之『もやしもん』11巻 空も泣く

  • ○■ 「ニシノユキヒコの恋と冒険」は、今でも何回も読み直すほど大好きと言うのに

  • ○■ traducción de amelia sato. editorial: kaicron. buenos aires, 2008. traducción del original japonés d

  • ○■ 川上弘美もどきの言葉を吐いている自分に、笑いたい状況ではないはずなのに、むしろ笑われるというのが正しいんだと考え考えしながら、笑っている

  • ○■ 「分からん」と思いながらも楽しみにしています

  • ○■ 読んだ本:溺レる川上弘美さん 読んだ本:

  • ○■ 「徒然のこと」カテゴリの最新記事 雑誌circuswax増刊『すごい文房具リター... ゆうはじめ『クローズ外伝リンダ・リンダ』 川上弘美『東京日記3ナマズの幸運』 深沢七郎『生きているのはひまつぶし』 dvd『skateboarding video magazine』

  • ○■ 川上弘美さんの本は私にとって別格なのでいつでもおもしろいのです

  • ○■ 川上弘美 さんも久しぶりに 読んだ本との再会について、「別れた男と会ったら、やっぱり素敵だった

  • ○■ 「立体作品の制作過程」カテゴリの最新記事 型で器つくり44 型で器つくり43 型で器つくり 42 型で器つくり41 七輪と窯の修理

  • ○■ 川上弘美著『センセイの鞄』(新潮文庫)

  • ○■ NULL オンライン書店ビーケーワンに書評を投稿してます 良かったら、ご覧

  • ○■ 日刊イト... 読んだ本:。。舟諸田玲子さん 読んだ本:ライト

  • ○■ 線に触れるみたい・・・どこから行っても遠い町 (新潮文庫) 著者:川上 弘美 販売元:

  • ○■ い……」 わたしは居ても立ってもいられなくなり、朝の9時になるのを待ち、電話をかけた明る

  • ○■ うだった 児童文学を子供だけのものと思ったら、大間違いだ神秘主義の宝庫で、この

  • ○■ な場所です」といったして行っちゃいけない、といわれた気がした 結局、求めるものの手

  • ○■ からこれにてしばらくおやすみ「立体作品の制作過程」カテゴリの最新記事 型で器つくり44 型で器つくり43 型で器つくり

  • ○■ かのぼってご覧くださいね「最近読んだ本・オンライン書店ビーケーワン」カテゴリの最新記事 池田晶子さん著『14歳の君へ』を読みま

  • ○■ よさで同居する魚屋の話、真夜中に差し向かいで紅茶をのむ主婦と姑、両親の不仲をみつめる小学生、そし

  • ○■ 調となっているのは哲学だが、本から採り入れたものではない独創の哲学だ芸術的な一家に育った

  • ○■ んに散りばめた わたしは、昨日の電話での彼女の言葉が耳にこびりついていた彼女はいったのだ 「もう

  • ○■ て嫌になったそうだわたしは、彼女には西欧のものが合うのではないかといった「どんなのがいいかしら?」

  • ○■ に語る大人向きのものには、キリスト教の教義を疑問視する人間や、キリスト教の害悪を体現したような人物も

  • ○■ 人物も出てくる一方では、キリスト教の華を感じさせる人間も出てくるという風なので、一面的な見方はできなくなってくるのだ 彼女の詩作品の思考

  • ○■ った神父さんたちの宿舎で、アメリカ人の神父さんとビリヤードをして遊んだり、友人は神父さんをスケッチしたりした神父さんはいくらか、ケンタ

  • ○■ 資質に恵まれた彼女だが、ある偏りがあるというのか、彼女は本当は理系なのではないかと思うことがしばしばあった 純文学系の児童向け・

  • ○■ つくり44 川上弘美『ほかに踊りを知らない』 詩1040「すべり

  • ○■ の人気記事 石川雅之『もやしもん』11巻 詩1080「にほんのなまえ」 空と山

  • 川上弘美さんの 文庫 言葉 今日 女性 ブログ 日々 思った 最近 感想 読んでい 著者 面白 雑誌 関係 センセイ 内容 読了 ツキコ 楽しい ストーリー 彼女 最新 出版 川上さん 作品 短編集 不思議 本当 東京 部分 書いて 大好 感じる 存在 意味 カテゴリの最新 角田 このブログの人気 七夜 電車 購入 作者 会話 感情 以下 描写 出版社 大切 読みまし 小川洋子 想像 新潮文庫 久しぶり 個人的 電話 時間 昨日 持って 表紙 神様 発見 公園 自身 単行本 メディア 子供 谷崎 興味 今回 真夜中 状況 読んだ 文藝春秋 七夜物語 素敵 思ってい 宮部 思いまし 良かっ 気がし 素晴らしい 過ごし 実際 見える 考える amazon 文春文庫 一冊 面白かっ 思っていた 弘美著 場合 ツキコさん 先生 出てくる 万城目 東野 多分 書いた 今年 思いました 特別 かもしれません 見つけ 当然 感動 両親 田中 仕方 平凡 恋愛小説 テレビ 小学生 思っている 川上弘美さんが 奇妙 文字 山崎 気がする 多かっ cojp 気になっ 過去 発売日 データベース 予約 確認 田舎 キャラクター 結局 amazoncojp 情報 淡々 無かっ 対象 時点 記事型で器つくり 村上 始まる 年前 一緒 気分 中国 成長 徒然のことカテゴリの最新 出版社メーカー のかもしれない 帰って 好きです 作家 好きな 機会 文章 読んでいて 読むの 形式 完全 学校 的には 真実 面白かった 道尾秀 過程 再会 読みました 楽しみ 感じが 読み終えた 残念 秘密 人生 趣味 駅前 久々 何だか どこから行っても なんとなくな日々 コーナー 上手 200 当たり ほかに踊りを 変化 これでよろしくて 評価 言われ 好きだった 書いてあっ 希望 持っている このブログの人気記事型で器つくり 最後 日本 前回 言って 求めて 確かに 多かった 説明 商品 向かっ 食べる ような気がし 思いながら 今度 過ごした 具体的 覚えて 大人 語られ 続いて 終わっ 最近読んだ本・オンライン書店ビーケーワンカテゴリの最新 見えない 読みながら 読んでいると 忘れて 三浦しを 並んで 読みたい 2011 繋がって 読めて 好きなん 思いつつ 意外 読むこと 集です 言われて 言えば たいと思います 出てき 思いますが 知れない 借りて なってしまった 舞台 大事 気がした 描かれて 書いてあった たことがあった 見ながら 気持 好きに 知らなかった さんの作品 感じだ 書いている 言われた 行った ているわけでは 気がして 見ました ているのですが 私には にもなっている
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.046 0.168 0.510 0.038 0.467 0.187
    やや弱いやや弱いやや強いやや強い強いやや強い
    total 107351.2999999669

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発