13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    日本国憲法

    政治 国際 関連語 大日本帝国 憲法改正 憲法記念日
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 .
  • ○■ こんなことをしても、中国側には、一切のメリットもないのです

  • ○■ 2011年7月29日(金)・午後6時・町屋文化センター

  • ○■ 総理大臣になって何するのでしょう

  • ○■ 第九条【戦争放棄、軍備及び交戦権の否認】 1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する

  • ○■ 政治を云々する者たちらにとって肝心なこととは、この社会に過ごす人間にとっての業務と責任への自覚に他なるまい

  • ○■ 創価学会は、フランスではカルト教団cultに指定されている

  • ○■ マスコミのあるべき姿は、両論を出して、国民にその選択を委ねることです

  • ○■ 宮内庁への全国各地からの羽毛田氏支持の声はfax、電話など1日で1千件を超したという

  • ○■ 一人一人の心の問題で差別はなくなるので、自分から少しずつでも差別を無くしていこうと思います

  • ○■ アメリカのほうもそういう頼りない首相であれば話はたいして進まないだろう、と今思っているだろうと思います

  • ○■ また、1995年秋の国会での質疑応答によれば、創価学会は10兆円という巨大な資産を持っており、不動産の資産評価は9兆円にものぼるという

  • ○■ それが日本国憲法の理念であり本旨だ

  • ○■ 「日米安保条約 」という文章だが、≪世界で初めての平和憲法を、正しく判断する日本国家としては、極めて曖昧な解釈で今日に至った

  • ○■ 国の交戦権は、これを認めない

  • ○■ 再生核研究所声明 3(2007/2/27):最低生活の保障についての宣言を求める現在、日本を覆っている不安な状況を打破し、明るい未来を切り拓く第1歩として、政府、各公共団体の首長に、日本国に存在するすべての人に、無条件で一定水準の食、住、医療を保障する事を、宣言し、かつ確実に実行する手順を速やかに検証するように要請致します

  • ○■ 日本国憲法第七条第3号により

  • ○■ 民主党の代表選を9月14までやるのは長すぎる、8月中に終わらせるべきだ

  • ○■ 憲法記念日の昨夜、放送されたのを観ました

  • ○■ 今日は8月15日

  • ○■ 憲法9条の精神を強調しました、、、

  • ○■ すなわち当時の「判決の本論」の結論は、「参政権は、国民固有の権利であり、在留外国人には付与されない」となっています

  • ○■ 日本国憲法第4条でわざわざ『天皇は・・・・国政に関する権能を有しない』と改めて念押ししているのですから、『権力』とは完全に無縁な存在なのです

  • ○■ 日本国憲法第9条第1項にはこう書かれています

  • ○■ 日本国憲法第66条に「内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない」と規定されている

  • ○■ 日本国民でない以上どうこう言える立場にない のです

  • ○■ からだだから小沢は「辞表を提出した後に言うべきだ」と記者会見で言ったしかし羽毛田長官はクビ

  • ○■ なければならないと思います私の尊敬する尾崎行雄のような人権政治家 今こそ、必要です

  • ○■ 集めたりするようなものである現代日本では考えられないことである 創価新報より

  • ○■ 再度確認しなければならない牧口先生は寒い、毛布をと何度も言われています大変遺憾です人間性の欠片

  • ○■ された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視しているということで、 1948年公布・施行の祝日法

  • ○■ にしてわならない 日本国憲法 9条は戦争を十分に抑止力となります 創価学会 の反戦、

  • ○■ 服 現在の世界【[時折々の徒然]の最新記事】 春分の日は昼夜の

  • ○■ しても問題はないb☆宗教者の政党が出来ても問題はないc☆その政党が政治上

  • ○■ 国民が選んだ内閣の助言と承認で行われるんだよ、すべて」と発言している)しか

  • ○■ 尊ばれる 児童は、社会の一員として重んぜられる 児童は、よい環境の

  • ○■ (第26条)、「人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係

  • ○■ 読者に感謝) ☆土・日・祝日は、中村紀雄著「遙かなる白根」を連載しています

  • ○■ たつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにするこ

  • ○■ 原理に基くものである われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する104 : 丶`∀

  • ○■ 分離 は信教の自由守る為5 歴代政府の見解も一貫 政教分離 をめぐる政府

  • ○■ は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する �前項の目的を達成

  • ○■ 田が欲しいのです何故なら、代表が総理になるためなのです 総理大臣になって何する

  • ○■ 教団体が政党を結成しても問題はない」ということであるすなわち制憲議会において既

  • ○■ 本国憲法、民主主義というものを理解していない人間の発言としか思えないちょっと私には信じられな

  • ○■ 」です 「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」ことを趣旨とした国民の祝日に関する法律(

  • ○■ り、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ 一 憲法 改正

  • ○■ いですか、政府の一部局の一役人が、内閣の方針、決定したことについてどうだこうだというのは、日本国憲法

  • ○■ す 政治とはミクロ的に一人一人の幸せのためにある マクロ的には社会の安定、社会生活の安全のためにあるのです宗教も全く同じなのです

  • ○■ の発言としか思えないどうしても反対なら、辞表を提出した後にいうべきだ当たり前でしょ、役人

  • ○■ この事によって、日本国としての存在の意味を明らかにし、国旗と国歌を真に輝かせることができる3)これでは怠け者が

  • 国家 必要 平和 民主党 議員 基本 存在 内閣 人間 記事 国際 民主主義 首相 事実 大きな 意見 可能 実現 参加 思います 今回 地方 昭和 政党 小沢 状況 理解 軍事 制度 社会 判断 外交 安全 状態 憲法記念日 成立 マスコミ 多くの 支配 政治家 最近 出来 関して 思って 表現 組織 以外 学校 基本的 解決 韓国 投票 中心 維持 行使 記念 初めて 一郎 以前 対応 行われ 議会 委員会 全体 国政 指摘 大切 自由 新しい 税金 本来 法案 自体 誕生 持って 総理大臣 憲法第 官僚 直接 最大 確認 大統領 有する 今年 小沢一郎 具体 権利 問題 定められ 生命 天皇陛下 非常 価値 大きく 推進 祝日 将来 完全 防衛 的には 多数 書いて 消費 同様 無視 子供 自然 野党 負担 地位 犯罪 北朝鮮 現在 論理 中国 勢力 禁止 明確 支援 一人 財産 会社 最初 ルール 書かれ 基づく 以上 戦前 分から 参議院 外国人 最新記事 立法 世界 レベル 言える 時期 意思 展開 選択 正しい 攻撃 構成 施行 カテゴリ 統治 基本的人権 政府 しなければなら 拒否 使用 政治的 市長 予定 カテゴリの最新記事 年前 変わっ 諸国 参考 受けて 第一 私たち 対立 帝国 法的 午後 重要 求める 紛争 専門 司法 アジア 正当 領土 ネット 民主党政権 背景 言論 経験 正義 規模 担当 実際 様々 宮内庁 月日 海外 公布 認められ 第二 法律 遵守 成長 参院 草案 メディア 施行され 現行 言って 与える 思ってい 明記 安定 言えば 意図 重大 皇室 国旗 伝統 拡大 決して 名前 反対 復興 場合 処理 言った 今日 重視 気持 考えて 過半数 見える 医療 裁判所 主張 フランス 検察 戦略 確かに 資本 政権 受けた 反する 当初 見解 時代 小泉 日本人 主席 考える 何度 世代 という言葉 実質 オバマ 知って 基づい 必要がある 協議 民族 相互 現場 記者会見 経緯 分かる 存在する 作成 関わる 緊急 制定 思っている 情勢 公布され 被災 社会的 内閣総理大臣 十分 助言 介入 読んで 国益 考えを 場所 日々 共通 する必要 改悪 公的 観点 異なる 範囲 継続 民間 言うの 大きい だと思います 人生 少なく 紹介 開発 反対する 発足 永住 権利を有する 最終 安全保障 記述 システム 生活
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.158 0.539 0.020 0.507 0.161
    total 1009200.8999963016

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発