13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    日本国憲法

    政治 国際 関連語 大日本帝国 憲法改正 憲法記念日
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 .
  • ○■ を行使するということは差し支えないと了解するのでありますが如何でございますか」 金森徳次郎国務大臣( 憲法 担当)「宗教団体そのものが政党に加わるということがあり得るかどうかはにわかに断言できませ

  • ○■ る国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する 2 前項の目的を

  • ○■ 人々は国境を越えて行き来し、経済や社会はつながりあっています安全を自国の軍事力で

  • ○■ 終焉を迎えました生活弱者、高齢者、子どもたちに優しい政治人間生命を人間生活を守

  • ○■ ながらにして向上心を有し、自立できない一定水準の生活に満足するはずはないから、現状を見ても危惧するには及ばないと考えられる4)世に犯罪や、い

  • ○■ 創価学会会長・池田大作は、自民党の幹事長であった田中角栄に出版を 止める よう依頼したことで事件は世に広まった宗教・政治の介入により

  • ○■ より、財政再建や年金問題、経済再建、教育問題等に目を向け、真剣に日本の再生を考えるべきではないでしょうか憲法問題は、当分棚上げに

  • ○■ ければならないこの承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする 」というもの もっか

  • ○■ すべての児童は、家庭で、正しい愛情と知識と技術をもつて育てられ、家庭に恵まれない児童には、

  • ○■ 恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する われらは、いづれの

  • ○■ または武力の」行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」あります 要す

  • ○■ 国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力にる威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決す

  • ○■ するために、著者、出版社、取次店、書店等に圧力をかけて妨害したとされる事件憲法に保障された言論の

  • ○■ 不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、十日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならない」 (日本国憲法69条)− 「内閣総理大臣が

  • ○■ して、「信教の自由は、何人に対してもこれを保障するいかなる宗教団体も、国

  • ○■ 天皇陛下のお体がすぐれない、体調がすぐれないというならば、それよりも優位性の低い行事はお休みになればいいことじゃないですかそうでしょう?わかった

  • ○■ 危惧することが考えられるが、人間は生まれながらにして向上心を有し、自立できない一定水準の生活に満足するはずはないから、現状を見ても危惧するには及ばないと考えられる4)世に犯罪や、い

  • ○■ 、東京都が誕生したのが、1943年(昭和18年)だという

  • ○■ .3行目~10行目)『創価学会を斬る』の著者・藤原弘達氏は、日本国憲法(政教分離という“そのもの”

  • ○■ 想及び良心の自由】 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない 第二十条【信教の自由

  • ○■ めに撮影などは 出処:: レポートサイトhappycampus! by happypart

  • ○■ を祝日と定めた当初は1月29日だったが、翌年から2月11日に変更された戦後、日本国憲法の精神

  • ○■ 津公子さんのページ ● 南京大虐殺 「この事実を・・・・」 (「南京大虐殺」生存者証言集:侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館/編 加藤実/訳) (発行:ストーク、発売:星雲社、定価2000+税

  • ○■ とが重要と考えます ◆◆◆◆◆◆編集後記◆◆◆◆◆◆◆ 自民党のこれまでの外交戦

  • ○■ io hayama) shobux@nifty.com l'italia è fratelli d

  • ○■ が記録) 「imagine9」【合同出版】より 世界は、 9条をえらび始めた ・ある国

  • ○■ く) 「imagine9」【合同出版】より ひとりひとりの安全を 大事にする世界 また

  • ○■ うに思っております」(1946・7・16帝国議会 衆議院 ) 一切は明確ですここで金森大臣が明言して

  • ○■ 核研究所声明 3(2007/2/27):最低生活の保障についての宣言を求める現在、日本を覆っている不安な状況を打破し

  • ○■ ------------------------------- <私の蔵書より〜

  • ○■ というような党ができまして,これが政治上の権力を行使するというような場合はこの規定に該当しないと了解してよろしゅうございますか」 金森大臣「この権力を行使するというのは、政治上の運動をすることを

  • ○■ .jpルポ 児童虐待 (朝日新書)/朝日新聞 大阪本社編集局¥756amazon.co.jp殺さないで―児童虐待

  • ○■ 日本国憲法

  • ○■ 2国は、すべての生 活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない の精神に従って

  • ○■ —政策=「為政者が 民衆を無知の状態に陥れて、その批判力を奪おうとする政策」 「難民」 =「戦

  • ○■ ての国民は方の下に 平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係

  • ○■ 権と国際貢献 �日本 国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し 国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を 解決する手段としては、永久にこれを放棄する

  • ○■ のでしたしかし戦後、日本 国憲法の下で国籍法も改正された結果、男女とも、国際結婚によって日本国籍を失うことがなくなり、国際結婚は次第に増加したのです 学生マンションとは、

  • ○■ ると、1946年に日本 国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視しているということで、194

  • ○■ )を基にした日本国憲法 前文には「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受

  • ○■ 八日に発効したサンフラン シスコ講和条約(以下「講和条約」といふ)は、第一条において、講和条約が

  • ○■ 日本国憲法九条にかけている 麗しの国日本に生まれ誇りも感じているが 忌まわしい時代にさかのぼるのは賢明じゃない 英霊の涙に変えて授かった宝だ この窮状を救うために声なき声に変え 我が窮状守りきれた

  • ○■ 会的身分又は門地により、 政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない これが戦後教育です

  • 国家 必要 平和 民主党 議員 基本 存在 内閣 人間 記事 国際 民主主義 首相 事実 大きな 意見 可能 実現 参加 思います 今回 地方 昭和 政党 小沢 状況 理解 軍事 制度 社会 判断 外交 安全 状態 憲法記念日 成立 マスコミ 多くの 支配 政治家 最近 出来 関して 思って 表現 組織 以外 学校 基本的 解決 韓国 投票 中心 維持 行使 記念 初めて 一郎 以前 対応 行われ 議会 委員会 全体 国政 指摘 大切 自由 新しい 税金 本来 法案 自体 誕生 持って 総理大臣 憲法第 官僚 直接 最大 確認 大統領 有する 今年 小沢一郎 具体 権利 問題 定められ 生命 天皇陛下 非常 価値 大きく 推進 祝日 将来 完全 防衛 的には 多数 書いて 消費 同様 無視 子供 自然 野党 負担 地位 犯罪 北朝鮮 現在 論理 中国 勢力 禁止 明確 支援 一人 財産 会社 最初 ルール 書かれ 基づく 以上 戦前 分から 参議院 外国人 最新記事 立法 世界 レベル 言える 時期 意思 展開 選択 正しい 攻撃 構成 施行 カテゴリ 統治 基本的人権 政府 しなければなら 拒否 使用 政治的 市長 予定 カテゴリの最新記事 年前 変わっ 諸国 参考 受けて 第一 私たち 対立 帝国 法的 午後 重要 求める 紛争 専門 司法 アジア 正当 領土 ネット 民主党政権 背景 言論 経験 正義 規模 担当 実際 様々 宮内庁 月日 海外 公布 認められ 第二 法律 遵守 成長 参院 草案 メディア 施行され 現行 言って 与える 思ってい 明記 安定 言えば 意図 重大 皇室 国旗 伝統 拡大 決して 名前 反対 復興 場合 処理 言った 今日 重視 気持 考えて 過半数 見える 医療 裁判所 主張 フランス 検察 戦略 確かに 資本 政権 受けた 反する 当初 見解 時代 小泉 日本人 主席 考える 何度 世代 という言葉 実質 オバマ 知って 基づい 必要がある 協議 民族 相互 現場 記者会見 経緯 分かる 存在する 作成 関わる 緊急 制定 思っている 情勢 公布され 被災 社会的 内閣総理大臣 十分 助言 介入 読んで 国益 考えを 場所 日々 共通 する必要 改悪 公的 観点 異なる 範囲 継続 民間 言うの 大きい だと思います 人生 少なく 紹介 開発 反対する 発足 永住 権利を有する 最終 安全保障 記述 システム 生活
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.158 0.539 0.020 0.507 0.161
    total 1009200.8999963016

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発