13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    集団的自衛権

    政治 国際 関連語 衆院選 米軍普天間 社民党 永井隆博士 麻生首相 日米安保 民主党政権 憲法改正
    0 . 1 .
  • ○■ 集団的自衛権

  • ○■ たい」 と語った米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題では 「県民の代表である(仲井真弘多

  • ○■ 1951年9月、敗戦日本はサンフランシスコ講和条約=平和条約において、日米安全保障条約に調印しまし

  • ○■ <報告書は、 敵基地攻撃能力の保有についても日米共同対処を前提に日本として適切な装備体系

  • ○■ 米専門家が推測>であるワシントン支局の村山祐介特派員の記事だこれも夕刊に載るだろう

  • ○■ 問題インド洋の給油問題アメリカ軍への思いやり予算の問題などなどつまり日米安全保障条約に

  • ○■ 議論を踏まえた制度整備や、武器輸出3原則の緩和も求めるなど見るべきものもあるが、根本的な誤

  • ○■ 通りに書かれています 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 核抑止(かくよくし)とは核戦略において巨大な

  • ○■ 的」、戦後政治の総決算>のタイトルで寄稿していた相当に長い文章で、

  • ○■ は別のものである 」 ================= さてここで著者は国際政

  • ○■ だが敵失によって民主党が300議席をも確保する勢いであると聞く 今、あえて言うならば

  • ○■ 軍の連携に不可欠な 集団的自衛権行使を可能とする憲法解釈の改定を急ぐ とともに、 米国の

  • ○■ にならねばならない少なくとも集団的自衛権を行使できるようにし、あるいは憲法を改正し、同等の軍事活動

  • ○■ と首相官邸で会談し、集団的自衛権の行使を違憲とする現行の政府解釈について意見を聞いた北朝鮮

  • ○■ いは解釈を変更し、 集団的自衛権の行使を可能にするべきだとか、核武装も考えるべきだ、という思想

  • ○■ とめるべきだろう 特に、集団的自衛権の行使を認める事は、国際平和構築のために必要な喫緊の課題であ

  • ○■ 幾度でも書く通り、集団的自衛権の政府解釈を見直すという決断を菅内閣で下せれば、それは、「

  • ○■ 見直しを提言している集団的自衛権 をめぐる 憲法 解釈見直しの議論を踏まえた制度整備を提言し、

  • ○■ れ始める 防衛では 集団的自衛権 を認めて、 韓国 と結びつき、 国連 の要請にこたえ

  • ○■ に無償化高校・大学では返済義務のない給付型奨学金の創設、低所得者の授業料無償化▽世界最高水準の義務教育

  • ○■ 報は民主党が23日に衆院選マニフェスト(政権公約)の原案となる「政策集index2009」を発表

  • ○■ <そうなると、日本は「自分の国は自分で守る」覚悟をしなければならない> そこまでは一致す

  • ○■ あり、日米関係でいえば「緊密で対等な日米同盟関係をつくる」という新たな日米関係への挑戦である

  • ○■ 連立離。論も-社民 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐって、社民党執行部が焦燥感を募らせている

  • ○■ 運用の検討が必要▽米国に向かうミサイルの迎撃や米艦防護のため、集団的自衛権の解釈を見直し

  • ○■ 改定▽後期高齢者医療制度は現行の枠組みを維持しながら抜本的改善・見直し▽年金記録問題は来年末をめど

  • ○■ ドコース段階」迎撃の「海上配備型迎撃ミサイル(sm3)」を搭載したイージス艦と、「ターミナル

  • ○■ と連立を組む公明党も永住外国人への地方参政権付与に積極派だと指摘民主党が政権を握れば

  • ○■ 也幹事長を会長とし、「永住外国人に地方選挙権を付与する法案」を通常国会で提出し、実現させるこ

  • ○■ 額控除など)▽3〜5歳児に対する幼稚園・保育園児の教育費負担を段階的に軽減し、12年度

  • ○■ を変更するよう提言し、武器輸出三原則の緩和も求めている政府は従来、憲法9条

  • ○■ うするかだまた、北朝鮮の核実験や弾道ミサイル発射を踏まえて、日米同盟が弱体化されても、日本の

  • ○■ や日本の政治家鳩山さんは日本は日本人だけのものじゃない・・・明日の予定だよ・・・<img

  • ○■ 日午前、参院選に向けた政権公約(マニフェスト)を発表した子ども手当を廃止し、

  • ○■ 述べ、行使を禁じた政府の憲法解釈の見直しを自民党の選挙公約に掲げ、総選挙の争点にする

  • ○■ 両国が極東における国際の平和及び安全の維持に共通の関心を有することを考慮し、 相互協

  • ○■ 去られてしまっているようだ和を以て貴しと為す」?人権思想も立憲思想も近代

  • ○■ 義人民共和国(北朝鮮)がミサイルを発射した場合、米国本土に到達するには時間かかりますが、日本に

  • ○■ に配備された地対空誘導弾パトリオット(pac3)の説明を受けると、リベラル系のある議員はこんな

  • ○■ の保有を提言 米国 を狙った弾道ミサイルの迎撃など4類型について政府解釈を変更し、 集団

  • ○■ は示していなかった岡田氏は衆院選マニフェスト(政権公約)の取りまとめ役だけに、発言は今後の公約づ

  • ○■ 対してきたさらに政権獲得後は「対等な日米関係」を現実の外交路線に採用しようとしている補給支援は

  • ○■ 思う者です (以前の記事より) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 2009年の9月には 日米関係の行方は

  • ○■ 民、民主の2大政党以外の政党にも勢力を伸ばしてほしい 」という人が 54% もいるのです民主

  • ○■ 算委で集団的自衛権の解釈について「変えるつもりはない」と答弁 これを受け、自民党

  • ○■ 党とはいえない 産経新聞社とfnn(フジニュースネットワーク)の合同世論調査では、「菅内閣に期待する」が57・3%に達

  • ○■ 「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」の提言には 集団的自衛権 をめぐる 憲法 解釈

  • ○■ 述べてき たが、政府と民主党が違うこともあり得るのか」と指摘した首相は「党は党と

  • ○■ 意向 を表明した公邸前で記者団の質問に答えた 読売新聞: 日韓、

  • ○■ どを可能とするため、憲法で禁じられている集団的自衛権の解釈の見直しを提言海外への武器輸出を禁

  • 国民 北朝鮮 政府 外交 国際 政党 中国 議論 現実 主義 改正 場合 重要 攻撃 内閣 支持 弾道 維持 総理 民主党 以上 自分 能力 産経新聞 政治家 対して 衆院 委員 批判 結果 実現 存在 明らか 麻生 意見 活動 共同 鳩山由紀夫 新聞 体制 強調 方針 社民党 歴史 明確 抑止 憲法改正 認める 自民党 衆院選 当然 事実 現在 小泉 社会 理解 対策 日米 幹事長 東京 否定 普天間 野党 現行 自衛隊 言って 政権 長官 持って 見直 民主主義 支配 軍隊 行為 人間 地方 求める 今後 軍事力 関して 脅威 防衛 世論 企業 事態 発足 総理大臣 勢力 実際 軍事 専守防衛 有権者 保有 党内 生活 法案 宣言 世紀 在日米 相手 非常 最大 努力 結論 基盤 中心 賛成 堅持 大綱 専門 必要 両国 移設 少なくとも 地位 最近 導入 交渉 衆議院 制定 部隊 閣僚 以来 一方 思います 機能 具体的 大事 優先 目標 以前 個別 示した 安倍 大国 考えて 麻生首相 将来 平和 輸出 同盟国 誘導 表明 言っている 海軍 反映 懸念 岡田 200 矛盾 対立 提出 武力 再編 利益 防衛力 個人 国内 鳩山首相 最初 自身 米軍 正しい 同盟関係 運営 犠牲 正論 アメリカ 分から 密約 基本的 指摘 行われ 見方 冷戦 一人 日米関係 本来 公務員 独裁 欲しい 価値 効果 解散 武装 向かう 選挙 変わっ 問題 削減 構成 我々 期待 現実的 実効 ミサイル 関心 分野 戦力 仕事 同時 護憲 各党 国連 何度 人権 使用 安倍晋 軍事的 組織 書いた グループ 提起 範囲 手法 廃止 領土 根本 談話 意思 敵基地攻撃 唯一 主張 全国 首相 例えば 武器輸出 日米同盟 毎日新聞 予定 共産党 安全 しなければならない 論理 教授 様々 民主党政権 対抗 一連 言えば 常任 完全 向けて 国際的 経緯 にもかかわらず 分かっ 外国人 小沢 考える 国家 鳩山由紀夫首相 段階 大学 鳩山氏 行使 返還 可能 擁護 皆さん クリック 求めた 難しい 最終 メディア 分析 目指 想定 安全保障 信頼 参政権 得ない 来年 ネット 秘書 ざるを得ない 核抑止 受けて 知らない 統合 緊密 理想 踏まえ 運動 設置 直後 根拠 当面 絶対 極東 早期 排除 ワシントン 当たり マニフェスト 同日 分からない 期待する 合わせ 正当
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.155 0.545 0.017 0.514 0.150
    やや強いやや強い少し弱いやや強い少し弱い非常に強い
    total 259799.40000025596

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発