13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2821 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1207 )     政治 国際 ( 2240 )     飲食 ( 1328 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1444 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1161 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    集団的自衛権

    政治 国際 関連語 自衛隊 海兵隊 民主党 日本国憲法 尖閣諸島 日米安保 憲法改正 日米同盟
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 日本と韓国の間での安全保障についての宣言なんて必要なんでしょうか? 日本と韓国は北朝鮮や中国やロシアに対抗する上で、お互い連携した方が良いでしょうが、「条約」や「共同宣言」が必要なほど緊迫してるとは思えません 日本にとっては、韓国がアメリカと協調してロシアや中国が南下するのを防いでくれれば十分ですし、韓国は日本になんて頼りたくないでしょう

  • ○■ 我が国が日米安保条約締結以来、憲法との整合性に苦心し、米兵による種々の非行に対し、牙を抜かれたように、寛容に取り扱ってきたことに対し、こうしたアメリカの発言等々は非礼にもほどがあるのではないだろうか

  • ○■ 北朝鮮のミサイルについて、日本のミサイル迎撃能力を強化しなければならないのか、それとも敵基地打撃論か

  • ○■ また、民間 憲法 臨調 は、「 憲法 改正に向けて実質的な作業を開始する」よう国会に要求し、空。建造を進める中国の軍拡や北朝鮮の弾道ミサイル発射への危機感を表明し、「今こそ 集団的自衛権 の行使を否定した政府解釈を変更し、 憲法 9条2項を改正しなければならない」と訴える提言を行い、世話人の櫻井よしこさんは基。提言で「安全独立を担保する自前の力が今の日本にはない

  • ○■ この条約の存在は日本国憲法9条に違反していることはあきらかなのに、自民党や民主党は口をぬぐって、むしろこの条約があるからこそ日本は安全なのだ、などと詭弁を弄しています

  • ○■ <ハリソン氏は訪朝経験が多く、北朝鮮情勢に詳しい

  • ○■ 自立しようと思ったら、まず 集団的自衛権 を認め、少しでも対等に分担できるようになることが最低限の一歩ですが、そういうことはなにもせず、依存の原因になっている 無防備 はそのままにしたまま、中韓との関係を優先したら、ハイ、どうなる?

  • ○■ 日本の安全を守るのは日本人だ、という基本を日本人は心にかみしめよう

  • ○■ 中国の行動を注視しよう

  • ○■ もう、党内のゴタゴタは御免である

  • ○■ と述べているが、これは丸山が政治的統合問題の解決を民主制に求めたものとも考えられる

  • ○■ しかし、五箇条のご誓文・武家諸法度の時代ではない

  • ○■ ◆産経新聞は安全保障を前面に出していた

  • ○■ 自民党は、公約に掲げる以上、政府・民主党が呼び掛ける関連法案の協議に応じるべきである

  • ○■ 日本以外の世界では「利用しない外交」などないし、米も中国が制空海権を握れば東アジア全域におよび、それは自国にとって確実に良くない事(紛争、自国の商船 、航空機体、そこを通行中の自国民への厄災など)が起こるという万一の予測から必死になっている

  • ○■ 7月19日の 朝日新聞 が次のように書いていた

  • ○■ 日米地位協定の見直しや在日米軍のあり方に関しては、これまでの主張を和らげる表現に変更するなど、現実的な対。姿勢が見られるが、「対等な日米同盟」とは何を意味するのか、必ずしも明確ではない

  • ○■ 政権交代になれば従来の行きがかりを捨てて政策の立て直しを図ることができる

  • ○■ 憲法の考え方から逸脱して、自衛隊を総括する総理大臣の批判と受け取られる発言をした中。連隊長を防衛省が処分をしたことは当然のことです

  • ○■ 安全保障環境が大きく変化したなかで、日米同盟の深化を具体的に法律で定める必要がある」と話しています

  • ○■ 北朝鮮のミサイル発射の際、日本海近海に展開している米海軍のイージス艦にも迎撃に加わってもらうことが迎。率を高めることになる

  • ○■ 一方で、「とりあえず制限を公約にした方が争点がぼけて得策」との見方もあり、自民党内の調整は難。必至だ

  • ○■ ところが中沢一等陸佐の訓示は、軍事力優先の歪んだ考え方に貫かれています

  • ○■ 沖縄県選出の照屋寛徳衆院議員

  • ○■ <政権政党はまずは、官僚制との関係を明確にルール化する努力を率先して行い、不毛な議論に終止符を打つ責任がある

  • ○■ そして憲法9条をめぐり国内政治上激しい対立は存在し続けました

  • ○■ 集団的自衛権と日本国憲法 (集英社新書) 著者:浅井 基文 販売元:集英社 発売日:2002-02 おすすめ度: クチコミを見る

  • ○■ オバマ大統領やクリントン国務長官が自らの意思に逆らってまでも「中国共産党の人権侵害は許されない」と弾劾して見せるのも、合衆国の建国精神に抵触する行為は許されないと自覚しているからだろう

  • ○■ <北朝鮮の核武装を前にして、日本に対する米国の核の傘の実効性の問題、いわゆる拡大抑止力の問題の議論が喧しい

  • ○■ 朝日新聞への寄稿で佐々木氏はまず今回8月30日投票の第45回総選挙が二重の意味で歴史的なのだ、と言う

  • ○■ 民主党は本土での代替施設を提案したが、本土には受け入れる場所がないのだ

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 雨の中の15万人 二日目 初日 shinsai theaters for japan in tokyo プレビュー開始

  • ○■ ただし、米中両国の出方は不透明要因も多い

  • ○■ 産経新聞もいいことを書く

  • ○■ 集団的自衛権行使に踏み切れない片務的な日米同盟は、このポスト冷戦期にあってはそもそもが脆弱(ぜいじゃく)な存在なのである

  • ○■ 集団的自衛権はあの、自民党ですら、躊躇してはっきりと打ち出せなかったものですし

  • ○■ 民主党の支持団体である労働組合が、正社員の賃金と雇用を守ってきた結果、非正社員の増加がおき、民主党政権は製造業派遣や登録型派遣を禁止して、若者にさらに犠牲を押しつけようとしています

  • ○■ 自民党支持層の読。購読率は高いからね、

  • ○■ アメリカ軍 気象情報とか

  • ○■ 年末に予定される「防衛計画の大綱」(防衛大綱)に向けた報告書をまとめ、麻生太郎首相に提出し

  • ○■ 障調査会長は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した場合などを念頭に、日本は撃ち落とす技術開発を

  • ○■ 規定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・第11条 (国際連合憲

  • ○■ 支持する公算が大きい「国民の生活が第一」の小沢一郎代表らの大量離党により反首相勢力は激減し

  • ○■ になる (2)tpp(環太平洋戦略的経済連携協定)を批准せよ ・日本経済全体を後押しし、打撃

  • ○■ おり、憲法改正手続きを定めた国民投票法が施行される5月までに、「自民党らしさ」を踏まえた改

  • ○■ 主張は「国際法上、自国と密接な関係にある外国に対する武力行使を、自国が直接攻撃されていないにも関わらず

  • ○■ 生物だな、ありゃ 【読者の皆様にお願い】 是非、 エンピツの投票ボタン をクリックして下さい皆さまの投票の多さが

  • ○■ 武器輸出三原則も政府の「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・勝俣恒久東京電力会長)は4日、年末に予定される「防衛計画の大綱

  • ○■ 防衛を機能させるためには、 集団的自衛権 の行使や敵基地攻撃能力の保有について議論しないといけない

  • ○■ キングに参加しています↓↓↓貴方の応援クリックが明日の活力になります↓↓↓ こちらをクリック「尖閣諸島問題」米の考

  • 防衛 外交 改正 北朝鮮 アメリカ 中国 国際 経済 戦争 安保 鳩山 主義 支持 維持 対して 総理 政治家 現実 衆院 批判 委員 自分 交代 判断 実現 小沢 活動 考える 基本 明らか 憲法改正 国防 能力 責任 弾道 方針 民主 憲法 意見 体制 共同 長官 自民党 新聞 以上 報道 日本国 武力 事実 アジア 野党 党内 戦後 日米 政権交代 現行 結果 法案 構築 国民 日本 大統領 明確 否定 最大 官僚 社民党 求める 関して 以外 自衛隊 認める 勢力 麻生 拡大 社会 脅威 韓国 衆院選 幹事長 ニュース 普天間 支配 閣僚 国内 地方 オバマ 法制 鳩山由紀夫 中心 記事 世論 主導 民主主義 生活 対策 言って 持って 場合 輸出 実際 決議 日米安保 見直 政権 努力 非常 解散 抑止 会長 教育 有事 交渉 自由 企業 移設 米軍 義務 海軍 総理大臣 大国 主権 賛成 具体的 条件 対立 考えて 優先 他国 制定 相手 発足 示した 以来 非核三原則 専守防衛 両国 政府 表明 基盤 以前 在日米 一般 結論 重要 将来 価値 世紀 大綱 大使 組織 再編 実効 部隊 技術 審議 依存 実施 宣言 導入 分野 日米同盟 個人 武器輸出 放棄 削減 排除 独裁 分から 少なくとも 背景 以降 有権者 飛行場 戦闘 利用 目標 自体 同盟国 大事 我々 国会議員 テレビ 第一 言える 民主党 国家 安全 防衛力 統合 同時 攻撃 使用 官房 議論 強調 見方 平和 堅持 個別 廃止 首相 行使 説得 衆議院 論理 軍事的 根本 同盟関係 運営 普天間飛行場 しなければならない 変わっ 本来 意思 同様 正しい 確立 発生 選挙 基本的 正論 社説 提起 左派 グループ 完全 人権 産業 岡田 関心 語った 行われ 国際社会 提供 目指 向かう 仕事 転換 戦力 安倍晋三 例えば 誘導 難しい ブッシュ 麻生首相 野田佳彦 言えば 反映 一人 護憲 書いた 効果 基地 日米関係 検証 最終 民間 当初 考えている 総選挙 結局 小沢氏 受けた 主張 自然 普通 野田 候補 毎日新聞 メディア 言われ 政局 積極的 自主 立場 双方 保護 知事 グアム 分からない 不可能 構成 委員長 禁止 公共 内閣 踏まえ 訓練 直後 観点 日中 従来 拒否 発言 ネット 公明 本土 様々 手法
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.152 0.547 0.016 0.519 0.151
    total 412271.00000054785

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発