13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    寺山修司

    芸能 エンタメ 関連語 三島由紀夫 美輪明宏 毛皮のマリー
    0 . 1 .
  • ○■ 寺山修司

  • ○■ 先日墓参りに行って来た

  • ○■ ホントに・・・・・、最大級のごめんなさいです

  • ○■ もっともっといろんな大変な事で悩んでいる友達が いるのにね

  • ○■ だから自分を大事にすること!

  • ○■ それにしても時間の効用を考えさせられるシーンです

  • ○■ そう考えると真剣さが出ない

  • ○■ しかし、大ヒット企画の「視聴者は誰だ!」は録画できたので一安心

  • ○■ しかし、そこで二人が出会ったのは死んだはずの老人だった

  • ○■ これが舞台のタイトルだったとは今回初めて知った

  • ○■ ああああ疲れた!!!でも良い疲労感☆

  • ○■ 『海辺のカフカ』中のモチーフあるいはテーマに関しては、母に棄てられたという記憶(あるいは偽の記憶)、家出、短歌と俳句の世界などなど、共通する要素が寺山修司のエッセーのなかにある

  • ○■ 『へんりっく』には二十三回忌の場面がある『へんりっく

  • ○■ 「寺山八郎」は寺山修司さんの父上である

  • ○■ 寺山の本でありますがね

  • ○■ 先週、スズナリに 寺山修司原作の『田園に死す』を観に行く前の予習(?)に 映画のシナリオを読んで、 やっぱり舞台のほうがおもしろいってことがわかりました

  • ○■ 師走もあますところ少なくなりました

  • ○■ 8月に出るというツール特集号はアマゾンで買おうと思っています

  • ○■ 母親を恨み、憎んでも、そうして母性から抜け出ることのできない 甘い、そしてとても辛い牢獄

  • ○■ 寺山の短編はまだ見たことがないので、出かけようかと 思います

  • ○■ 今日は本堂前の特設舞台で遊行かぶきが演じられていました

  • ○■ 今日からはまた気持ちをガラリを切り替え、 月蝕歌劇団の稽古です!! 8月の舞台「寺山修司過激なる疾走」に向けて、 稽古の日々が始まります

  • ○■ 三島サン言いますなぁo 今日は 寺山修司 の 幻想図書館 を買った まだ少ししか読んでないけど面白そうッッ 今更ながら ゲーテ「ファウスト」 と カミュ「手帖」 が読みたいな 今日は久しぶりにスカルベリーチュニックを着た、私にはワンピにぴったりだ ホルスト・ガイヤー の 『勤勉な馬鹿ほどはた迷惑なものはない

  • ○■ ブログを読んでいると

  • ○■ とりあえずふくらはぎヤバいよね

  • ○■ だから今から読んでるだけよ

  • ○■ それでは折角なので、次回は時駆けの秀逸な失言をご期待下さいませ(おい

  • ○■ そういえば昨日夕飯食べに行ったとこ、お洒落なとこだったんだが、そこに置いてあった雑誌にワンダーjapanがあったの…

  • ○■ そういや寺山修司記念館に行ったときに映像の中で寺山修司もずっとそんなこと行ってたっけ

  • ○■ 「ちちありき書物のなかに春を閉じ」 寺山修司の才能は父親譲りと言われている

  • ○■ love. ayaka.

  • ○■ 5月4日、5日、6日 4(月)15:00/19:30 5(火)15:00/19:30 6(水)15:00/19:30 開場は開演の一時間前になります

  • ○■ そのそろ3分の2が読み終わるので、次は宮沢賢治にいきたいと思います

  • ○■ これを見る前から、寺山修司づいていて、本は「負け犬の栄光寺山修司が駆けた60年代」を読み、寝る前には「寺山修司作詞+作詩集」のcdの朗。面を聴いていた

  • ○■ 〜寺山修司の詩による6つのうた「思い出すために」 という曲を全曲通して聴いてみたかった

  • ○■ もちろん周囲は反対しました

  • ○■ おそらく我々とは見えている色の世界が違っているだろう

  • ○■ 14:45頃仙台発16:05油島着の電車で帰る

  • ○■ 作:寺山修司 演出:高野美由紀 音楽:j・a・シィザー

  • ○■ 寺山修司作品に影響を受け、自然発生的に短歌を詠み始める

  • ○■ 久しぶりに行ったらば、女性のスタッフが増えてて、まるで大奥!?状態

  • ○■ 68年に詩人で劇作家の故寺山修司氏が演出した東京・新宿のアンダー・グラウンド・シアター「蠍(さそり)座」のワンマン公演が評判となり、その後はステージを主体とした音楽活動を続けた

  • ○■ 「チバ大三という人」 吼える

  • ○■ <!-- function commentwinopenb(commentid){ window.open(' 'commentform', 'scrollbars=yes,resizable=yes,width=430,height=675','return false'); } -->

  • ○■ 寺山修司氏の造る情念の世界のようにも見えます

  • ○■ 寺山修司作、白井。演出です

  • ○■ 寺山修司作『邪宗門』無事七日間十一ステージ終了致しました!

  • ○■ 石原慎太郎 |文藝春秋| isbn : 9784163580906 | 2002 年 01

  • ○■ 1蒲田行進曲'74(作詞:堀内敬三、作曲:ロンバーグ) 2永遠のマドンナ

  • ○■ 日のみ出演ストロベリーソングオーケストラ)原作引用=寺山修司台本・演出=森島朋美音=dubmaste

  • 作品 世界 舞台 言葉 人間 日本 最近 毛皮 美輪 芝居 読んで 記事 ブログ 当時 以上 女性 思って 昭和 天井桟敷 少女 天井 不思議 記憶 寺山さん 美術 作詞 場所 代表 友人 自体 意識 書いて 結局 言って 二人 詩集 役者 イメージ 実験 興味 現実 出身 文庫 編集 書いた 登場 今年 良かっ 引用 思ってい 素敵 出よう 雰囲気 一緒 生徒 亡くなっ 話題 メール 映画 当然 世紀 現在 若者 大切 期待 変わっ 事件 高校 以下 世間 蜷川 会場 当日 日々 書かれ 発表 言える 小学校 場合 五月 突然 途中 高橋 青年 結果 実際 王子 無理 部分 若松 向こう dvd 詩人 エッセイ 美しく デビュー 美術館 ホント 本屋 多かっ 今日 コメント 相手 本人 三上 分かっ 三島 子ども 創作 今回 展開 皆さん 戦後 脚本 言えば 大事 朗読 深夜 世界観 最後 発見 大人 知った 気がする 作者 知れない amazon 修司氏 ネット 買った 完全 寺山修司コレクション 置いて 変わら 思考 人気 面白かった アンダー 出会 勝手 方々 中学 完成 賢治 勿論 担当 アーティスト 捨てよ 谷川 実験室 過ごし 仕事 佐々木 川上史津 :寺山 ストーリー 思いました 描かれ 理由 帰って 田園 同時 様々 次第 何度 絶賛 発売 伊藤 的には レビュー マッチ のかもしれない かもしれません 影響 イベント 年月 結婚 昨年 周囲 先日 かも知れない 予想 終わっ 制作 cojp love 感情 収録 趣味 帰宅 日曜日 登録 確かに 掲載 バンド 変態 見えて 話しかけ 天皇 見ると 変化 感じた 質問 思っていた 始まり 医者 父親 始まっ てしまいました 止まら 多かった 受賞 旅行 支持 毛皮のマリー 歌って 特徴 人たち 資料 空間 親子 思います 将来 読んでい 可愛 町へ出よう 今週 音楽 考えると 母さん バック 驚いた という言葉 言いたい パワー 可能性 感じました 気になっ 名前 行われ 意味 星の王子 出てき 祖国はあり 環境 成長 楽しく 去年 決定 機会 毎年 私には 出演 前回 見ている 皆様 書いている プレゼント 一本 見つけ 歩いて 立ったまま眠って 記憶がある 書かれて 感じられ 書を捨てよ 知らな 言えない 思ってる 先生 amazoncojp 無かった 観てい シーン 思われ 有名 送って 見たら 違って 描かれて 考えた 代表的 残って 時間 観客 j・a 見ること 前から 大変 ファン たいと思います 言っている 生きている ないかもしれない 演出 大好 載って うと思って ほどの祖国はあり 血は立ったまま眠っている
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.038 0.153 0.529 0.040 0.490 0.204
    少し弱いやや強いやや強いやや強いやや強いやや強い
    total 217146.7000001184

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発