13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    永平寺

    レジャー 関連語 東尋坊 兼六園 福井市
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ 今日も憲問第十四からの一節です

  • ○■ 今夜電話で、と約束し、走って仕事先(?)へ戻っていきました

  • ○■ もちろん私語はありません

  • ○■ とても美味しく、これで、1年程寿命が延びたかも

  • ○■ でも、50段で、またもや休憩・・・

  • ○■ だから、当たり前のことをしなかったらいかん

  • ○■ そして朝のお勤めで私とマムのご先祖様のご供養をして頂けるんだそうです

  • ○■ 「ビリオン珈琲」です

  • ○■ 面山瑞方師『 見聞宝永記 』、拙僧ヘタレ訳

  • ○■ 僧云く、『普請に去る』

  • ○■ ありがとうございました

  • ○■ 『 正法眼蔵随聞記 』巻5-4

  • ○■ 「ふ(2)し(4)」の語呂合せ

  • ○■ ↓ 拙僧による解説(75分程度) ※合間合間に休憩時間があります

  • ○■ 鳴鹿大堰の芝桜が綺麗です

  • ○■ 福井県は永平寺町の黒龍酒造(創業1804年)から、黒龍

  • ○■ 福井は私の大好きなドライブ目的地

  • ○■ 準備物:テキストは当方で準備しますので、筆記用具をお持ち下さい

  • ○■ 永平寺口駅が勝山永平寺線にあるが、永平寺から数km離れている為、バスに乗り換える必要がある

  • ○■ 今日は、fm福井の「地域の絆プロジェクト」で

  • ○■ 今回はレポの第 弾、ついに最終回っ

  • ○■ メールでお問い合わせいただく場合、この勉強会を主宰されている「くりのみ会」の鈴木先生(kurinomi@aa.cyberhome.ne.jp)までお問い合わせ下さい

  • ○■ みなさまのご来店を心よりお待ちしております

  • ○■ なお、道元禅師の母親が、「伊子」であったと仮定すれば、藤原基房の別荘があった木幡山の荘が出身地であった可能性があるが、現在では母親の素性は不明である

  • ○■ それと同時に昨夜からフィリピンでm6前後の地震が数回起きている

  • ○■ そして、道元禅師はその雪を愛し、自ら説法に使われているのです

  • ○■ しばらくして、面会の時間を過ぎたことだし、「またいいことがあるでしょう

  • ○■ しかし、その道のりはまた、穏やかならざるものだといえます

  • ○■ しかし、元々この『宝慶記』が、ただの「下書き原稿」であった可能性を忘れてはなりません

  • ○■ しかし、それよりも高いのは郡山やわ~

  • ○■ しかし、ここには難敵が…

  • ○■ この日は天気も良く、みなさんいいスコアでしたか

  • ○■ この一撃の元では、事象の相対も、相対化の働きも、相対化の現場(=断)すらも無いと述べています

  • ○■ ここから、道元禅師の修証観は、宏智禅師のそれよりも余程緊張感があるとされています

  • ○■ 5月2日〜3日に、旅行に行くことが決まった

  • ○■ 永平寺はとても有名です

  • ○■ 今日は福井県大野市まで行ってきました

  • ○■ 先日、【 日蓮宗の本尊について 】をアップしたこともあって、その後、別に、日蓮聖人に於ける本尊観を調べていたところ、或る文献に面白いことが書いてあったので、今日はそれを見ていきたいと想い記事にした

  • ○■ 4月14日雨のち晴れz1000に電圧計とカメラホルダーの取付を行う

  • ○■ 紅葉の鎌倉の小さな花々

  • ○■ 福井県を代表する2大観光地は、「東尋坊」と「永平寺」です

  • ○■ 福井の素材を使って作った晩ご飯 「大豆の醤油漬け」

  • ○■ 今回の旅行はじいちゃん、ばあちゃんも一緒です

  • ○■ テキスト:『 正法眼蔵 』「 神通 」巻(2回目)

  • ○■ しかし、其処はまさに絶景で深い岩の底には波がぶつかり、本当に怖かった

  • ○■ さすがに現在も修行僧が多く居られるだけにその静寂感は抜群なものがあります

  • ○■ いろんな装飾が目を楽しませてくれます

  • ○■ 「食」カテゴリの最新記事 福井のご当地グルメ ケルンのハンバーグと津花館のスープカレー 朝市のイカそうめんあじさいの塩ラーメン 手打ちうどん娘作 うどんたこ焼き大阪

  • ○■ 「観光」カテゴリの最新記事 平成23年度観光協会研修旅行 楽しんでる?勝山 あの永平寺でみそ作り!!! 勝山左義長まつりお楽しみ編 芳野区左義長まつり、頑張ってマス

  • ○■ 「仏教」カテゴリの最新記事 般若の「枚」について 第。。殺生。戒(『梵網菩薩戒経』参究:四十八軽戒1... 損翁禅師会下の法問始め(改・或る僧の修行日記10) 布袋が頭を剃っている(仏教中世なぞなぞ集18) 無住道曉『沙石集』の紹介(12f)

  • 大本山 福井県 写真 日本 道元禅師 場所 時代 仏教 出来 自分 最新 以上 カテゴリ 観光 カテゴリの最新 意味 現在 最近 正法眼蔵 途中 以下 見学 参拝 一人 食事 自身 僧侶 最初 中心 見える 人間 行持 思って チャンネル 電車 ブログ 以前 階段 こブログの 開催 ありがとうござい 翌日 今度 実際 状況 向かっ 境内 一部 先日 部屋 このブログのフォトチャンネル 行われ 向かう 原発 リンク 時半 更新 時期 会社 勉強 本日 鉄道 駐車場 改めて 我々 曹洞宗 行って 明治 昼食 大丈夫 下さっ 楽しい 富山 修行 大本山永平寺 屋根 時間 場合 各地 坐禅会 皆さん 天気 丸岡 地元 存在 美味しい 恐竜 兼六 遺跡 曹洞宗の行持 下さった 理解 素晴らしい イベント スポット 一日 結果 多くの 運転 菩薩 二人 終了 紅葉 鈴木 美味しかっ 福島 買って 本尊 てしまいました 福井市 今年 坂井 良かっ 久しぶり 開かれ 掃除 江戸 感動 行ってき 誕生 言って 下さい 看板 開始 ブログ内リンクからどうぞ 天井 持って 計画 ちぜん鉄道 営業 付近 確かに 特別 両親 これまでの読み切りモノ 様子 伽藍 上堂 曹洞宗の大本山 三重 学生円 少ない 絶対 何度 可能性 聞いた 拙僧 昨日 団体 名物 部分 季節 経由 石川県 普段 訪問 して下さった 人々 生きて 広がっ 施設 開祖 美しい 歩いて 金沢 明らか 変わっ 思ってい 立派 日金 ニュース 北陸道 少なく 以降 行動 管打 言えば 最終 かもしれません 連絡 向かい 数珠 檀家 比叡山 長谷寺 福岡 道場 残って この記事を評価して下さった 〉はブログ内リンクからどうぞ 最高 合わせ 主宰 無事 市場 建立 或いは 静岡 なければならない 日常 御開山 長野 以来 十分 相手 禁止 メートル 一乗谷 出かけ 非常 実現 解釈 思いました 行ってきまし 全体 岐阜 吉田郡永平寺町 考えて 中央 囲まれ 奈良 集まっ 面白 思います 樹齢 最後 世話 大型 通常 来まし 共通 清規 衆生 大野 仏殿 並んで 修行僧 個人 対して 曹洞宗の開祖 全員 当方 注文 立場 議員 種類 激励 言葉 上がっ 分かる 一乗谷朝倉 秋田 本来 家庭 対する 食べた 行事 合間 亡くなっ 文化財 群馬 旅行 精神 運転手 無論 一応 母親 正しい 生きる 入った 笑顔 テーマ 身体 日本語 記憶 鶴見 楽しみ 読経 千葉 スーパー 昭和 書いた 作った 実感 福井県永平寺町 楽しかった 必要 帰ってき 仕方 回目 代表 会議 鳴鹿 向かって 中世 県外 思うの 最大 平成 第一
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.151 0.533 0.030 0.498 0.187
    total 364846.7000004321

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発