13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    アイーダ

    芸能 エンタメ 関連語 劇団四季 ウィキッド ファラオ
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ いや、美味しいとは思うけど、でもわざわざ道外の人に贈ろうという気にはならない

  • ○■ あと、妹を支えてくれて、心からありがとう

  • ○■ 「本日のキャスト」

  • ○■ 「人は誰かのため生きてこそ、自分になれる」

  • ○■ 「the musical aida」東京国際フォーラム、本日開幕

  • ○■ 「白鳥」なら3幕がもう一度観たかったなぁ

  • ○■ 「オペラ・ソムリエ 朝岡聡の いくぞ!オペラな街 ミラノ、ウィーン、パリetc. ヨーロッパをめぐるオペラの旅 」

  • ○■ ※アイーダの歌が3曲も増えるそうです!今回は主役ですからね

  • ○■ the musical aida アイーダ -宝塚歌劇「王家に捧ぐ歌」より-

  • ○■ chasing cars (snow patrol)

  • ○■ [ pure blog ]

  • ○■ 2009年9月18日~10月4日梅田劇場メインホール

  • ○■ 阿久津ラダメスも素敵でした

  • ○■ 森さんに背中叩かれて追い出されてて、笑ったー! そのあと低位置でまた2枠さんの小道具について 協議してたようだけど、この辺は見えづらかった

  • ○■ 昔ウィキッドのドキュメントの時に 舞台稽古中に沼尾っちが泣いてセリフが言えなくなった時 プロデューサーのような人に 「プロはそこで泣いてはいけない」みたいな事を 言われていました

  • ○■ 在団時代に、男役ながらも「王家に捧ぐ歌」でアイーダとして出演していたので 退団後も同じ公演に出演、しかも主役ということは、非情にファンの期待に沿ったものとなっているわけです

  • ○■ 光川アムネも素敵でした

  • ○■ キャストは半分くらい違うし、この公演で初めて見る俳優さんも いるし、舞台に回転機構がないし、演奏者がいないし・・・と いろいろ東京公演とは変わっていることが多かった!

  • ○■ アムネリスの衣装って、どれもゴージャスっていいよなぁ

  • ○■ なんか今日、一幕で樋口アイーダ、有賀メレブが 1回ずつ噛んでました!

  • ○■ どちらもお連れっぽい男性の方で当選してあ然とした様子

  • ○■ ということは、他の曲は予定のアンコールだったけど、これは本当に飛び入りか

  • ○■ でも歌舞伎にハマった最初のきっかけは右近さんなんです♪ 笑三郎さん&猿弥さんは、安定して上手いですねぇ

  • ○■ ちなみにこの語尾の正体はと言いますと、 ピヨはひよこの鳴き声ですね

  • ○■ その日も、みんなでわいわいテレビに 英語で突っ込みを入れながら みていたのです

  • ○■ しかし、今日は音響が良くなくてスピーカから何度も大きな雑音が 聞こえてきて、これだけが残念でした

  • ○■ いいなぁ、あのコンビ!

  • ○■ 瞳子さんのアイーダはカワイかったです☆

  • ○■ 舞台の上手袖からのカテコの写真です

  • ○■ 濱田めぐみさん&阿久津陽一郎さんコンビでやってほしいです

  • ○■ 歌手よりもオーケストラが主役

  • ○■ この分野に弱いネコパパだが、カラヤンは得意分野だった

  • ○■ ラダメスの心が見えなくなった時の不安感が良く表現されていたように思います

  • ○■ ライオンキング福岡シティ劇場 ラフィキ青山弥生 ムファサ内海雅智 ザズ雲田隆弘 スカー村俊英 シェンジ池末絵巳子 バンザイ太田浩人 →本城裕二 エドキムリュンホ ティモン江上健二 プンバァ川原洋一郎 シンバ飯村和也 ナラ熊本亜紀

  • ○■ オーケストラ団員は普段着で演奏しますが、どうせピットの中ですので気になりません

  • ○■ アイーダを見つけ抱きしめた後のビックリしたような嬉しそうな表情も可愛くて激しく萌える(笑)

  • ○■ とりあえず高井さんの居ないソンダンにイマイチ興味が薄いので 高井さん来てから前予でも何でも考えます

  • ○■ そんなこんなで1時間以上は公園をお散歩してましたが、

  • ○■ そしてアイーダといえばの凱旋行進曲もありません

  • ○■ そして、少しずつ進ませているステッチです

  • ○■ 「アイーダ」は4月中旬から観ていませんでしたので、江畑アイーダ・ほのかアムネ・牧野アモナスロの3人は初見になります

  • ○■ 今週は、久々のアイーダ観劇です

  • ○■ 昨日に引き続き、アイーダ見てきました

  • ○■ 去年、書くのをさぼりました

  • ○■ 安蘭けいという「女優」は誕生したのです

  • ○■ 先週末、ミュージカルを見に韓国にひとっ飛びしてまいりました

  • ○■ ラダメス@渡辺正さん 久しぶりに少し遠目からのナベラダ観劇

  • ○■ マエストロ・ムーティのザルツブルク音楽祭における《モイーズとファラオン》は、演出への聴衆の反応が割れた他は、大成功でした

  • ○■ オペラ歌手のような歌い方したいお(^ω^)

  • ○■ アムネリス役は・・・今回の五東さんを観て・・・

  • 劇場 ラダメ 最後 今回 大阪 メレブ ヴェルディ シーン 昨日 出演 歌劇 感動 千秋楽 ゾーザー 良かっ 飯野 演目 気持 ファラオ 最近 印象 合唱 思った 最初 ホール 演技 渡辺 劇団四季 男性 役者 迫力 コンサート 久しぶり 伊礼 エルファバ 芸術 場面 the 歌手 王家 阿久津 マリア 以外 先生 宝塚 セリフ ヌビア ネヘブカ ジョン 全国 時代 安蘭 カーテンコール 思いまし 高井 残念 今週 全体 関係 意味 以上 ラウル 一人 感情 行って ホント 中嶋 楽しい 有名 魅力 言われ 井上 河野 皆さん 入って 加藤 途中 オーケストラ 大変 洋一郎 トゥーランドット ボック グリンダ 作品 男役 変わっ 前回 客席 田中 位置 麻美 内容 友人 思ってい 普通 予約 ・オブ てしまいました 彼女 先日 楽しかった 記事 フィエロ シンバ 個人 綺麗 頑張 人間 ピアノ 終わっ 阿久津陽一郎 豪華 ウィーン 大丈夫 購入 イベント エチオピア 芝居 何度 テーマ チケット 原田 樋口麻美 改めて 運命 ソプラノ 飯野おさみ プッチーニ エビータ アンドレ メイン 美しい ナンバー 観劇 江畑晶 特別 国際 拝見 ラダメス 真一 装置 高倉 福岡 ライオン 牧野公昭 誕生 電通四季劇場 鳥原 真弥 早水 ステップス チャイコフスキー 岩崎 元気 全国公演 変わら 多かっ 川原 持って ラップ 本当 時間 伝わっ 面白 久美子 指揮者 思います 素晴らしかった 注目 協奏曲 勉強 ミセス 終了 スタイル 一度 川東 洋輔 敬二 新庄 夢子 加奈 テノール ムッシュー ムファサ タガー アムネ 前田貞一郎 会社 可愛 萩原 自分 スーパースター 書いて 行ってきまし 度目 的には 気がし 渡辺正 歌って 濱田 福井晶一 仕方 福井 魔法使 方々 来日 向かっ 先行 様子 マチネ 楽しん 大和 山本 ウィキッド themusical 始まっ 花代 種井静夫 涼太 沙子 明戸 吉谷 川東優希 プンバァ ミストフェリーズ モリブル ラフィキ シェンジ カルロッタ ヴァイオリン 俳優さん 始まる 完全 好きな ソング 序曲 言って 須田綾乃 結果 松本 坂本 登場 決定 スタッフ 何回 ニューヨーク 今度 上がっ アイーダとラダメ 飯田 タンス ドキドキ 彩乃 ムーティ 椿姫 マイク 初めて 交響楽団 台詞 松下 カンパニー 泣かさ 無理 自体 金久烈 安蘭けいさん 笠松はる ライオンキング ステキ 本番 聴いた 松島 徳永 メール 春のめざめ 更新 録画 新庄真一 マンマ・ 見事 情報 志村 嬉しかっ 中村 舞台 オブ・ 上演 田中廣臣 見られ 鳥原如 西尾 蝶々夫人 北澤裕輔 トロヴァトーレ ネッサローズ マンゴジェリー ランペルティーザ ワーグナー 上川一哉 五所
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.039 0.150 0.543 0.036 0.499 0.210
    やや弱い僅かに強いやや弱い僅かに強い僅かに強いやや弱い
    total 350528.00000039267

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発