13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    有川浩

    書籍 関連語 図書館戦争 阪急電車 今津線
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ 有川さんのは売り切れてましたが

  • ○■ 最近、有川浩氏の通称“自衛隊三部作”と呼ばれる本を読んでいるので、 勝手に自衛隊を身近に思っていて、隊員さんたちを見ると感慨深い

  • ○■ 最初は タクシン 〜!て応援してたのに、最後は何故かリカコの味方になってた

  • ○■ 恋愛小説といっても、なんか切なくなるような、幼すぎない、甘い恋愛の話が読みたくなって探しに行きました

  • ○■ 思い出はいつもそこにある

  • ○■ 小説を読んだ時から好きだけど、映画を見て更に好きになりました

  • ○■ 図書館で順番予約をしたから上下順番にやって来た

  • ○■ 去年はビジネス書を読むことが多くて、文学は軽い小説ばっか読んでたので、今年はちゃんとした小説も読もうかと思っています

  • ○■ 内容(「book」データベースより) 小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命

  • ○■ 今までの有川浩のラブコメは読んでいてすごい応援したくなっちゃうんだけど、今回はちょっと違ったかな(汗

  • ○■ フリーター、家を買う、はノーマークだったけど、ひょんなことから原作が有川浩さんと知って、しっかり録画しつつ見てますよ

  • ○■ シリーズ初登場の重要人物の登場により、展開が二通りに分かれてしまうという構造で物語は進む

  • ○■ やっぱ男脳持ってるじゃん、有川さん

  • ○■ できない場合は劇団を潰せ」と厳しい条件を出した

  • ○■ そして六甲山の強歩(not競歩)大会、帰りは宝塚から帰ったっけなー、とか思い出した

  • ○■ そういえば本屋大賞の季節だったんですねぇ

  • ○■ これ以降は、少しネタバレなのでご注意を…

  • ○■ きっと宝塚音楽学校の生徒さんたちだろう

  • ○■ あまりにも物事が巧く運んでしまうのは、有川作品の魅力でもあり欠点でもあると思いますが、この作品もその辺で好き嫌いが分かれるかもしれません

  • ○■ 『storyseller』有川浩ほか

  • ○■ 『海の底』あっての『クジラの彼』だったわけね

  • ○■ 「阪神じゃないよ、阪急だよ!」と念を押されたわねぇ

  • ○■ 今回のお気に入りは、「三匹のおっさん」です

  • ○■ 先日、新聞を読んでたらこんな記事が載っていました

  • ○■ 「空の中」(有川浩著)

  • ○■ 08:55 from keitai web (re: @mizu_nasu ) @mizu_nasu 猫が机に入り込む、、、はっ、それはもしやドラえもんに変身するっ!?← 09:57 from keitai web おはよござます

  • ○■ 読みやすい文章ですし、何やら親近感を覚えるストーリーでした

  • ○■ 県庁おもてなし課 作者: 有川 浩 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/03/29 メディア: 単行本

  • ○■ 映画を観るのは久しぶり

  • ○■ 恋愛小説好きな方には、お勧めですー

  • ○■ 別冊図書館戦争 1―図書館戦争シリーズ(5) (角川文庫 あ) 作者: 有川 浩 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2011/07/23 メディア: 文庫 別冊図書館戦争ii (図書館戦争シリーズ 6) (角川文庫) 作者: 有川 浩 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/08/25 メディア: 文庫

  • ○■ 伊坂幸太郎「首折り男の周辺」… 彼の代表作の一つ「 ラッシュライフ 」のようにそれぞれの人生というか関わり合いが交差する作品

  • ○■ シアター(有川浩)は、文庫書き下ろしなので迷いなく

  • ○■ やっぱり面白かったです

  • ○■ そして、最初は祖父のキヨと折り合いの悪かった孫の祐希とだんだん仲良くなる様子はほほえましかったです

  • ○■ さて今日は遊びすぎた

  • ○■ これを読まずして有川浩を語るべからずと云われる「図書館戦争」シリーズ一作目である

  • ○■ 【購入。放置】 ・図書館戦争シリーズ残り5冊 ・クジラの彼

  • ○■ 『面白いから!!』

  • ○■ 『図書館戦争』の有川浩の最新作

  • ○■ 『story seller〈3〉 』 (新潮文庫) [文庫] 新潮社ストーリーセラー編集部 (編集) 価格: ¥ 740 文庫: 536ページ 出版社: 新潮社 (2011/01) isbn-10: 410136673x isbn-13: 978-4101366739 発売日: 2011/01 商品の寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm

  • ○■ 『1q84』著/村上春樹(新潮社) 『神様のカルテ』著/夏川草介(小学館) 『 神去なあなあ日常 』著/三浦しをん(徳間書店) 『植物図鑑』著/有川浩(角川書店) 『新参者』著/東野圭吾(講談社) 『天地明察』著/冲方丁(角川書店) 『 猫を抱いて象と泳ぐ 』著/小川洋子(文藝春秋) 『船に乗れ!』著/藤谷治(ジャイブ) 『ヘヴン』著/川上未映子(講談社) 『横道世之介』著/吉田修一(毎日新聞社)

  • ○■ 「阪急電車」は映画化されるのよね

  • ○■ 「読書」カテゴリの最新記事 ひぐらしの記 誰かが足りない happy box 植物図鑑 ユージニア

  • ○■ 「小説」カテゴリの最新記事 植物図鑑/有川浩 光/道尾秀介 痛み/貫井徳郎他 ダブルトーン/梶尾真治 サザエ計画/園山創介

  • ○■ 「ラブコメ今昔」有川浩と「終戦のローレライ(上)」福井晴敏

  • ○■ というような感じでしたが、ここで反対運動が起こったわけです

  • ○■ それで、僕は大阪に捨てられて、妻は仕事一本槍のキャリア・ウーマンになってしまいました

  • ○■ このどこが民主主義の学校かというと、いろいろと考えさせることが多いんですよ

  • ○■ 1貴方のお勧めの本のタイトルを教えてください

  • 文庫 電車 浩さん 阪急電車 作家 自分 シリーズ 読んで 面白 最近 ストーリー 作者 面白かっ フリーター 今日 思います 有川さん 感想 自衛隊 大好 ブログ 良かっ 県庁 シアター 事件 アニメ 読みまし 最初 伊坂 amazon 県庁おもてなし 読んでい キケン 人気 ラブコメ キャラ 読める 個人 匹のおっさん 危機 先生 本当 設定 角川文庫 三匹のおっさん 明日 読んでみ 気分 最新 角川書店 一緒 seller 新刊 シーン amazonco 個人的 東野 今年 カテゴリの最新 ツリー 書いて 作品 途中 描かれ 表現 出版社 てしまいました 感じる 感情 レインツリー イメージ 片道 story 単行本 基本 マンガ 出会 佐藤 不思議 米澤 思いまし この作品 文藝春秋 近所 ・セラー 変わっ :有川 勝手 予定 思いました クジラ 描かれて 新しい ストーリー・セラー 感動 オススメ 身近 気がし 読みたく メディア 読破 米澤穂 メディアワークス文庫 東野圭吾 考える 作家さん 化され 分から 舞台 公開 近藤史恵 魅力 友人 有川浩さんの 新潮文庫 理解 料理 楽しめる 一冊 安心 非常 分かり 読もう 番外 読み終わっ 思って 更新 三部 運命 自由 久しぶりに 児玉 何度 自身 信子 角川グループパブリッシング 見つけ 仕方 男子 図書館危機 ストーリー・ 植物図鑑 感覚 対談 会話 素敵 殺人 社会 描いた 読むの 万城目 読みやすい 始まっ ラブコメ今昔 中谷美紀 微妙 乗客 普段 以下 浩先生 日記 読んだ 始まる 半分 以降 メーカー 行動 講談社 模様 別冊図書館 説明 素晴らしい 桜庭 主人公 夫婦 好きです 見事 思ってい 路線 片道分 一度 教えて 文字 活字 活躍 宮本信子 戸田 西宮北口 読後感 感じです 確認 物語 裏切 分かっ 当然 終わり 発売日 宮部みゆき 読みました 気持ちに 乗り合わせた 本屋さん ラブストーリー 読んでいて 特別 生きて 出会った 手塚 分からない 再読 生まれ 佐藤友哉 戸田恵梨香 精神 春川 苦笑 浩著 切ない 図書館革命 著者:有川 自衛隊三部作 描かれてい おもしろかった 悲しい 本日 有川さんの 読めまし ブログネタ 潜水艦 満足 意見 思える 特殊 多かっ 中では 電撃文庫 中学 穂信 米澤穂信 森見登 浩出版 巨大 文体 希望 ベストセラー 時間 考えさせ 地域 場面 楽しかっ 結構 対する 彼女 百田 荻原 誠治 ストーリーセラー 感じが 嬢さん 活動 辻村深 実在 ミステリ 文学 思うん 繋がっ 頑張 最後まで 幻冬舎文庫 山本 方法 還暦 レシピ 傑作 決して 出来 読んだこと 感じまし デビュー アンソロジー 伝わっ ベスト 他人 浩出版社 手元 村上春樹 読みながら 有川浩出版社 本人 買いまし 出版社メーカー 大学生 選択 内容 宝塚 気になる 良化 止まら 同時 借りた
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.045 0.168 0.528 0.045 0.483 0.186
    total 446725.7000005158

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発