13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  



    Beaujolais

    飲食 関連語 ボジョレー解禁 Beaujolais Nouveau
    • あと10日
      ですがご参照下さいませ 提供元フランス食品振興会発行メールマガジン2008年収■関連情報

    • SOPEXAから
      員会プレスリリース)情報 提供フランス食品振興会発行メールマガジンもうそんな時期になるんですね、ボジョレーヌーボ11月の第三木曜日が世界一斉解禁です今年はどうなの、、、って毎年聞かれますが昨年はあまりマスコミも騒がなかった影響で(?)大手量販店ではだいぶ売れ残ってしまったみたいですねここ数年、毎年のように「過去最高の…」って吹き過ぎじゃありませんかね以下ご参照ください2008年のボージョレーの収■公示は9月15日(ボージョレーワイン委員会) les vendanges ont commence le 15 septembre...(inter beaujolais) ---------------------------------------------------------------------- ボージョレーで2008年の収穫開始の準備が整った最初の収■鋏(はさみ)の音 は、9月15日、リヨンからマコンまでの20,500ヘクタールの畑に鳴り響く収穫が早かった07、03、00年に比べると、9月中旬から収穫を開始する08年は遅いスタートだが、これは過去50年間の平均の範囲内であるこのため、08年は ぶどう栽培の観点からは、「クラシカル」な年と考えられる3週間にわたり、約50,000人の収穫作業者が、ボージョレーでほぼ唯一のぶどう品種であるガメイがぎっしりと並んだ畑を活気付けるボージョレーは、シャンパーニュと並んでフランスでは唯一、手摘みを一般的に行う地域である世界各地から集まるぶどう収■者(うち36.5%は女性)の仕事は、スタミナ、勤勉さ、そして明るさが必要である収■者の大半はフランス人の学生であるが、35%近くは、その他のヨーロッパ諸国、さらにはもっと遠い国々から集まっているフランス以外ではポーランドが最も多く、さらにトルコ、中国(第三位)、ベルギー、その他の国籍の人がともに働き、2008年のぶどうを収穫する収■者一人当たりの一日の平均収穫量は、500kgであるフランスのその他の生産地域と同じく、今年の収穫量は少なく、07年よりも著しく減少することがすでに明らかである品質については、ぶどうの味見と検査の結果、果皮が厚いこれは、果実味の可能性を示す興味深い指標であるしかし、今年のヴィンテージの特徴を語るにはまだ時期尚早である(9月9日付、ボージョレーワイン委員会プレスリリース)情報提供フランス食品振興会発行メールマガジン


最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発