13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    経済産業省

    政治 国際 関連語 民主党 原子力発電所 放射線 菅直人 福島原発 福島第一原発 放射能物質 原子力安全委員会
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 .
  • ○■ 汚染された地下水安全確保に必要な施設が水没する恐れがあるとして海に放出することにした テレビで記者会見の様

  • ○■ はない東工大や慶応義塾大学など、全国のあちこちの大学の大学院に、東京電力は現ナマをばらまいているこれらの東京電力のカネの

  • ○■ 高いものに限定したい」と絞り込みの理由を述べた家電エコポイント制度は

  • ○■ も招いたと解説1号機では排出開始から約1時間後、水素爆発で同機建屋の外壁が吹き飛んだ 福島第1原発:

  • ○■ 策定炉内への注水機能停止で50分後に「炉心露出」が起き、12日午前0時50分には炉心溶融である「燃料溶融」に至るとの予測を示し、午前3時20分には放射性物質を含んだ蒸気を排出する応急措置「

  • ○■ 里経産相も24日の同委で「もし海水注水をやっていることが分かっていれば継続になった」と説明した首相が3月12日午

  • ○■ われた核実験で国内に降ったプルトニウムの濃度ともほぼ同じレベルです仮に同じ濃度の食べ

  • ○■ はプレ・クロージングで板寄せ後15:15終了) 従いまして前場の先物に関する記述は11:00までのものとなりますデータ 寄り付き前

  • ○■ 府の指示という形で出すように」と命じるなど指揮系統の一元化を徹底していた仮に保安院から首相に

  • ○■ なり時間がかかることを覚悟しなければならないのかもしれませんこういう時は政府がしっか

  • ○■ 原子炉の燃料がすべて露出していた時期があった可能性が高く、配管の溶接部に複数の小さな穴が開き、

  • ○■ 子炉格納容器の損傷が懸念されていたが、核燃料プールへの対応が急務となった 蒸発によって核燃料

  • ○■ いずれにも含まれる今回検出されたプルトニウムの由来について東電は「特定はできない」と話した原子炉の冷却作業は、

  • ○■ の使命だとことんまで付き合わせていただきたい」と辞任を否定した(msn.産経ニュース

  • ○■ 機のタービン建屋の地下から海側の建屋外へつながるトレンチの立て坑では、高濃度の放射性物質を含んだ水があと十センチであふれる状況だという このため、土のうなど

  • ○■ NULL おはようございます(*^-^) 昨日と今日と、寒さがとどまる所を知りません

  • ○■ 保安院は同日夜の会見で「数日で困った事態になるプールに注水して冷やす

  • ○■ 故の評価を、これまでの「レベル5」から最悪の「レベル7」に引き上げることを発表しました「レベル7」は、旧

  • ○■ 織的な支援:たとえば、5000億の資金を兵器の購入にかけるより、そのような面で援助して、日本料理店を通して世界の情報を組織的に得るシステムを確立する、また平和のための戦略を進め、観光促進の

  • ○■ 県川俣町では3月15日、雑草から1キロ・グラム当たり123万ベクレルと高濃度の放射性ヨウ素131も検出されていた事故発生から2か月以

  • ○■ 難基準を上回った問題で、経済産業省原子力安全・保安院は31日、独自に放射線による被ばく量を試算

  • ○■ の事故が重なったことで、米国内では「原発事業者にとっては冬の時代に入った」(日系電力会社幹部)との見方も出ている ◇日本、海外輸出「

  • ○■ 、「煙の色が白く、火災によるものとは考えにくい」と判断した東電が15日午前7時

  • ○■ んど変化しなかったそのため、水位計を調整したところ、燃料頂部から5メートル以上低いことが明らかになった燃料は長さが約4メー

  • ○■ 検討が必要」と説明し、毎時約8トンの注水量を増加させる検討を始めた 東電によると、圧力

  • ○■ 正体不明の利益に応じて、数々の決定がなされている」と原子力行政の不透明性を暴露した また「今回の破局

  • ○■ か所で土壌を採取し、外部の専門機関で分析を行いましたその結果、1号機から

  • ○■ も海岸線に設置されており、地震発生に伴い津波が到来した際には、原発に対して何らかの影響を及ぼし、炉心損傷が発生する可能性が考えられる」 jnesが20年8

  • ○■ 安全委員会に報告したうえで、国際原子力機関(iaea)閣僚会議に提出する日本政府の報告書にも盛り

  • ○■ に対する一連の対応や、国主催の原子力関連シンポジウムをめぐる「やらせ」問題の責任を問う目的だと

  • ○■ く職場を広く開拓して、同時に日本の文化を海外に紹介し、また逆に、日本人は海外に出ることによって、国際的な広い視野をもつ機会が得られて、好ましい効果が期待されるこれらのことは、比較的簡単

  • ○■ 海水注入の準備を決め、午後2時50分ごろに注入実施を決定原子力緊急事態でただちに首相

  • ○■ 買収的な本性に気づき、全額を東電に突き返した水俣病のときも、業界団体

  • ○■ 日本経済新聞 詳細は、リンクを参照して下さい -------

  • ○■ されたうち2人については、はいていた下着に水が染み込んでひざの下までぬれており、この部分は1時間当た

  • ○■ の不信につながるましてや、これも「首相の延命策」と見られる始末だ 混乱を背景に、経

  • ○■ があると発表した東電は、この状態を「メルトダウン(炉心溶融)」と認め、格納容器ごと水を満たして冷やす「

  • ○■ 器の温度も低いことから、「燃料は容器底部にたまった水によって冷やされている」と指摘した (201

  • ○■ 30万株1480万株250万株の買い越し 5月11日1580万株2010万株

  • ○■ が被曝(ひばく)した1号機は原子炉内が過熱しており、経済産業省原子力安全・保安院は、炉心が溶融した可能性を指摘東電は、運転再開が困難

  • ○■ する上で一歩前進だ 東京電力福島第1原発の事故後、原子力安全・保安院は複数の応急措置を指

  • ○■ 文状況でご覧ください日経平均今年の高値日経平均今年の安値終値10857円53

  • ○■ な財政赤字に陥っている日本国の再生の基礎は、根本的には教育を正し、精神をきたえ直す必要があると考えるが一つの戦略を具体的に提案したい要旨は世界の多くの都

  • ○■ 容が7日明らかになった報告書は、破損した1〜3号機の原子炉圧力容器の底部から溶融した核燃料が漏れ出し、格納容器内に堆積している可能性を指摘した格納容器まで溶けた核

  • ○■ を認めたのは初めて また報告書は、原子力安全規制の行政組織が縦割りで、国民の安全を確保する責任が不明確だったと認め、原子力安全・保安院を経済産業省から独立させ、原子力安全委員会なども含めて、体制を

  • ○■ 教室の開講を意図するまた、そのような関係組織との連携を図るさらに、日本庭園などの文

  • ○■ 償に充てる狙いがあるだが、海江田万里経産相は、勝俣恒久会長や清水正孝社長を念頭に「まだカットが足りない」と述べた東京商工リサーチの友田信男

  • ○■ らの退避を指示した だが東電がベント実施を政府に通報したのは、首相の視察終了後の8時半で、作業着手は9時4分排出には二つの弁を開

  • ○■ しい水位も不明だ それぞれのプールに貯蔵されている使用済み核燃料は、3号機が514体、4号機が783体長さ約4mの燃料棒を

  • ○■ 迫られる局面だった しかし菅直人首相は12日早朝、原子力安全委員会の班目春樹委員長と予定通り現地を視察政府与党内からは、溶融の

  • 保安院 事故 原子力安全・保安 安全・保安 必要 電力 号機 安全 発電所 燃料 省原子力安全 経済産業省原子力安全 原子力発電所 情報 省原子力安全・保安 経済産業省原子力安全・保安 状況 福島 説明 放射性 推進 事業 明らか 福島第 今回 放射線 事態 結果 現在 発生 計画 判断 建屋 福島第一 炉心 東京 危険 内閣 担当 被災 福島第1原発 審議 関連 第1原発 関する 民主党 日本 核燃料 発表 可能性 東京電力福島第 専門 支援 状態 拡大 ニュース 東電 爆発 批判 避難 東京電力 設置 危機 濃度 午後 官房長官 消費 午前 記事 福島第一原発 原子炉 原子力安全・保安院 意味 第一原発 直人 自分 1号機 3号機 同日 政府 実際 海外 発言 国会 海江田 設備 影響 第一原子力発電所 会見 全体 データ 分かっ システム 以降 会議 検出 メートル マスコミ タービン 以外 方向 福島第一原子力発電所 不足 文部 明らかに 仕事 関係者 大きく 停電 菅直人首相 注水 段階 地方 団体 機構 省庁 燃料棒 2号機 首相 戦略 同様 提供 復旧 仕組 認識 見直 12 安全性 平成 見解 毎日新聞 以上 時代 記者会見 指摘 原子炉建屋 特別 日午前 設計 性がある 可能性がある 万円 制御 明らかにし 200 センター 億円 部分 日本人 見方 報告書 能力 分析 国土 プール 予測 場所 原発事故 進める 分から 社会 構造 当初 公開 連携 メディア 関して 姿勢 直後 タービン建屋 000 地元 長期 課題 産相 考えて 家庭 衆院 起こし 放射性物質 数値 機器 圧力容器 前提 異常 経産省 測定 以前 補助 踏まえ 将来 行われ 直接 物質 把握 法律 改善 日午後 自体 大幅 不明 個人 福島県 総務 チェック 被曝 放出 難しい セシウム 本来 目的 点検 各社 増加 原発から 大丈夫 厳しい 検出され 削減 大気 学者 最近 具体的 菅首相 賠償 停止 使用済み核燃料 役員 予想 自衛隊 初めて 蒸気 困難 思って 製品 言われ 起こっ 福島第1原発事故 玄海 明らかにした する必要 現地 反応 経験 出来 受けた 電力供給 見通 運営 責任 起きた 連絡 協会 担当者 11 疑問 自動車 検討 合わせ 枝野幸男官房 事前 冷却 協議 利益 露出 始まっ 委員会 絶対 受ける 判明 電力不足 プルトニウム 15 プルサーマル 上がっ 想定 金融 背景 大規模 問題 原子炉内 国際原子力 国土交通省 明確 方々 ウラン 当面 プロジェクト 強調 枝野官房 分からない 西山英彦審議 場合 人たち 燃料プール 東京電力福島第一 太平洋 原子力発電所の事故 工学 上回
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.023 0.143 0.560 0.014 0.538 0.157
    僅かに強い僅かに強い少し弱い強い弱い極めて強い
    total 1029085.7999963737

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発