13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2239 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    村上春樹

    書籍 関連語 ノルウェイの森 講談社文庫 新潮社 新潮文庫 海辺のカフカ 1Q84
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 .
  • ○■ それにしても、村上春樹訳の「ティファニーで朝食を」はいったいどこにいったんだろう?

  • ○■ しかし、言葉は武器だ

  • ○■ 「ノルウエイの森」以外は、自分と合わないものは無い

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 村上春樹「うずまき猫のみつけかた」 倉知淳「猫丸先輩の空論」 岸本葉子「できれば機嫌よく生きたい」

  • ○■ それが立身出世であり、アメリカン・ドリームだ

  • ○■ ¥880 amazon.co.jp

  • ○■ 村上春樹作品の、言葉と感情の微妙な距離感が素敵だなと思ったりします

  • ○■ 」(詩86:11)

  • ○■ 詩編第86篇です

  • ○■ このブログの人気記事 映画「スリーデイズ」と「うさぎドロップ」 ビーズアクセサリーの講座を受けてみました

  • ○■ 即ち、自己否定の肯定を生きている

  • ○■ これは人を統合失調症にすることだった

  • ○■ これが通るお上の現実だ

  • ○■ 大地からの贈り物:蕨、山うど、野びる、うるい

  • ○■ 勝ち:晩酌もやらずに、夕食も食べなかった(一日二食の時も含む) 時

  • ○■ 分:お酒は呑まなかったが、三食食べた時

  • ○■ ちなみに、5-xxx.の数字は、チェッデバラ(チェッ出腹)が気になり だしてダイエット(?)を開始して4年目のxxx日目を、 x勝xx敗x分の数字は今月の星勘定を、 (x勝x敗x分)の数字は先月の星取りを、 次の行の数字は、今年(4年目)になっての通算成績を、 【】内の数字は昨年の通算星取りを表しています

  • ○■ 村上春樹著 「1q84」 のときのブログに登場した、私の数少ない読書仲間の一人 『ハルキニスト(仮・勝手に命名)』 さんより、大崎善生氏と本多孝好氏の本を数冊借り受けた

  • ○■ ノルウェイの森公式ガイドブック (1週間mook)

  • ○■ 村上春樹訳のロング・グットバイを読んだ作者が、清水訳との違いに興奮し、原著を読んで場面場面の訳の違いや場面にまつわる様々なことについて書いていくエッセイ

  • ○■ ここに飽和溶液を作り、結晶を作る

  • ○■ ノルウェーの森はt男が好きらしい

  • ○■ これは統合失調症の特質だ

  • ○■ 村上春樹を読むが、他の日本 文学 は読まない

  • ○■ タグ: 読書書評詩歌

  • ○■ 村上春樹著『ねむり』(新潮社)またまた登場

  • ○■ 村上春樹にランについてインタビューしているのですが、そインタビューアの柳。閑さんがとてもいい聞き方をしていて、どうして走り始めたかという原点ともいうべきことから、走ることから派生して小説の創作手法までテーマが及んでいます

  • ○■ これが自我と人間性の不確定性原理だ

  • ○■ 村上春樹のの小説を呼んだせいか、 ちょっと神経がおかしくなったのかな、 急に、輪廻などと考えてしまいました

  • ○■ 村上春樹監修のcdまで買いましたが、ピンとこなかった

  • ○■ 村上春樹訳もなかなか良かった

  • ○■ のスタンダード/指南役¥1,470 amazon.co.jpタイトル通り、スタンダー

  • ○■ ===========================んー、全くイメージが

  • ○■ いて恩誼に報いることを目指すほうが賢明だと思うともいった 「それに、yさんの

  • ○■ 人間でないか 決定不能無私は自分を殺すことである こういう人は、他人

  • ○■ も同じ手口であった 村上春樹の場合は、日本とアメリカが、同じ体質にあったといえることだ *

  • ○■ 告発しなくてはなりません 我々は被害者であると同時に、加害者でもあるのです そのことを厳しく見つ

  • ○■ ム 今読んでいる本 夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです (2010/09/29) 村上春樹

  • ○■ 、三人称でも見える 即ち、汝自身を知ったのだ* だが日本国民は「

  • ○■ 業である訳だ* 何でこんな世界が出来たのかそれは日本人は、汝自身

  • ○■ 「汝自身」を知らない人を殺したものは、殺さねばならない これが「良き心地」

  • ○■ あらかじめご了承ください一緒にプレゼントも贈ろう!ありがとう / おめでと

  • ○■ ノルウェイの森 オリジナル・サウンドトラック アーティスト:サントラ,カン 販売元:smj

  • ○■ 09/16 メディア: 文庫 購入 : 5人 クリック : 31回 この商品

  • ○■ 注ぎこみ、原発に代わる有効なエネルギー開発を国家レベルで追及すべきだったそれが広島長崎の犠

  • ○■ ー日和」「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」「パン屋再襲撃」などなど 特に「世界

  • ○■ ラレル ・ワールドであるよき心地を表に、悪い心地を裏にしまう これは仏教や儒教の

  • ○■ しくない日本であった もともと純粋直観はこれを知ったいたそれが一人称でも、三人称

  • ○■ で「核にノーと叫び続けるべきだった」とスピーチをしました=原発を全部止めれば電

  • ○■ い メトロノーム・クロックの人たちは受け入れられた和楽は言霊系でも受け

  • 読んで ノルウェイ 文学 意味 物語 文庫 音楽 文章 主人公 記事 春樹さん ブログ 思った 思います 内容 必要 関係 本当 一番 自身 最初 昨日 最新 書いて 村上春樹さんの 講談社 記憶 小説 発売 理由 精神 読んでい ハードボイルド 興味 思ってい 書いた 持って カテゴリ 対する 当時 最新記事 美しい カテゴリの最新記事 作者 以上 影響 感覚 監督 メディア amazon 自分 クロニクル 人気 想像 テレビ 新潮文庫 1q8 アメリカ 生きて テーマ 子ども 大人 分から 感動 雰囲気 インタビュー 作品 明日 全部 時期 状態 当然 経験 シーン 思うの 構成 評価 講談社文庫 変わっ 友人 普通 個人的 結果 主義 知って 二人 ベストセラー 公開 ノーベル 面白かっ 言われ 写真 舞台 例えば 歴史 読みまし 納得 感情 方法 言って 出版社 年前 自体 良かっ 基本 難しい 映像 見える 鳥クロニクル 魅力 言葉 映画化 予定 ジャズ 言える ニュース 大きく 絶対 不思議 言えば 羊をめぐる 完全 読んでいる 心地 ねじまき鳥クロニクル 間違 思いまし 以下 以来 今回 人たち 何度 違和感 今日 カタルーニャ 我々 書かれて 参考 状況 対して 昨年 私たち 英語 感じて 1q84 批判 変わる ハードボイルド・ワンダーラン 経済 受けた 多分 メーカー 時間 事故 チェック 独特 松山 村上さん 国家 本棚 cojp amazonco 震災 ラヂオ 一度 今まで 同じよう 本日 普段 思っている 発見 正しい 書いている 漫画 中国 専門 世代 共通 様々 購入 関して スペイン 活字 基本的 立場 変わり 判断 進んで 今週 研究 少ない 村上氏 嬉しい 小川 対談 松山ケンイチ dvd 伊坂 シェア こブログの 本質 効率 予想 運命 向かっ 疑問 作業 ノーベル文学賞 世界中 認識 多かっ サリン 見つけ 置いて この作品 書店 ノルウェー 世界 出来 買って 村上ラヂオ 本来 言えない 機会 経営 企業 皆さん 特別 最後 第一 成長 夕食 短編集 変わら 今年 整理 出版社メーカー 詳細 ・ワン 出会 録音 良き心地 起こっ 両親 菊池 読みたく 覚えて 代わり book 孤独 始まっ 言うこと 無理 同様 トラン・アン・ユン フランス 外国 オススメ 思われ 思考 読み終わっ タイプ :村上 単なる クリック セリフ 求める 日本人 希望 アン・ 司馬遼 全員 イタリア マンガ 受賞 技術 目的 前から 気づい 大きい 終わり 知識 変化 分かっ 方向 読んでいた 宇宙 洋子 描かれ マラソン 生きている 亡くなっ 学者 社会 衝撃 レコード 大阪 次第 頑張 背景
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.042 0.174 0.522 0.033 0.476 0.175
    total 622439.2000007916

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発