13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    活版印刷

    政治 国際 書籍 関連語 赤とんぼ
    0 .
  • ○■ 活版印刷

  • ○■ いつかわたしも木の活版のワークショップに参加してみたいなー

  • ○■ 宗教改革はグーテンベルグによる活版印刷の発明に大いに恩恵を受けました

  • ○■ 長い間活版印刷所で使われていてインクが滲み込んだインテルに中国産の両錘水晶と葉長石、古い時計部品、古いドイツ語の頁紙片、そして小さなペンギンをつけました

  • ○■ 問題は、この「pdf」という規格にどのくらい普遍性があるかだが(紙製の本は一応半永久的に読めるが、この種のデータは再生するメディアが無くなれば読めなくなり、ただのゴミになる)、こればっかりは未知数

  • ○■ よく、グーテンベルグの活版印刷発明とit革命が対比されて、古い技術が一気に新しい技術に変わると言われますが、それはちょっとロマンティックに過ぎるんでしょうね

  • ○■ ここしばらくipadを使っていて、もっとも使用頻度が高いのはどうやら「i文庫hd」というアプリだ

  • ○■ この分野は、もしかすると電子書。陣営の多様化を包容する戦略が必要になってくるんじゃないかな、と思うんですよね

  • ○■ 天文学者1812) 本木昌造(日本の活版印刷業の祖1824) 二宮忠八(日本の飛行機開

  • ○■ ロックウールは建物の断熱材や吸音材として使われており、省エネで近年注目を浴びている※【ネ

  • ○■ トランドのネス湖に巨大な怪獣が棲むという記事が写真とともに 新聞に掲載された 1994年

  • ○■ rmブランディング研究所へ、ようこそ!今日のお題は「メルマガから」・・・・・あ、いえ、手抜きでは

  • ○■ されるリサイクルの日 6と9を組み合わせると巴の形になり、それを消費者と生産者に見立ててリサイクルの模様になることから胸キュンの日ポルノの

  • ○■ 1824) 二宮忠八(日本の飛行機開発の先駆者1866) h.h.デール(英:生理学者

  • 文字 現代 グーテンベルク 技術 必要 宗教 作家 思います 大量 場合 ドイツ 巨大 絶対 印刷機 内容 展示 今日 だと思います 記事 聖職者 実際 アップ 発明 読書 00 建物 例えば 様々 表現 使われ 蒸気 企業 以下 機会 急速 翻訳 名前 前提 近年 代表 歌手 傾向 思いまし 若者 ありがとうござい 出版 価値 以降 関連 効果 時代 記され ラテン 直接的 興味 使って 登場 感動 結局 先日 再生する 日本 ないということ 読むこと 印刷され 思いました 少なくとも 言えば 最後 変わらない 今回 知られ 意識 存在 ありがとうございまし 続いて 書かれ 展示されて 言われ 言葉 行われてい できませんでした たくなりました 言って 思うのです のだと思います ているのですが
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.038 0.168 0.530 0.032 0.486 0.175
    僅かに強いやや弱い僅かに強い僅かに強い僅かに強い比較的強い
    total 33370.00000000291

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発