13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    東京都美術館

    アート 芸術 関連語 上野公園 西洋美術館 国立西洋美術館 エジプト展
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ そんな長女が、めでたく書道展で、選ばれたので 上野の東京都美術館に出かけてきました

  • ○■ そこには、あの フェルメール「真珠の耳飾の少女」が展示されているらしい

  • ○■ そして、、、 東京都美術館 で 「トリノエジプト展」 を開催しています

  • ○■ さて、個展と同時期に二紀春季展も東京都美術館であります

  • ○■ これは、大英博物館・ルーブル美術館と並んで世界でも屈指のエジプトコレクションを誇るトリノ博物館の展示品を紹介したもので、門外不出だった「アメン神とツタンカーメン王の像」をはじめとして、約120点もの展示品が公開されています

  • ○■ 私はこの経験と感動を持って、外に向かって行けたらなと思っています

  • ○■ 久しぶりに高島野十郎を見ることができたのは感動

  • ○■ しかし、本当に彼はその後エジプトの革命時に亡くなってしまった

  • ○■ 「編集」は簡単にいえば、既成のデータを組み替えなおしてあらたな生産をおこなうことだ

  • ○■ 何百年の時を経て 蘇る

  • ○■ なお1668-69年頃に手がけられたと推測される本作と同様に人物の頭部を描いた作品『少女の頭部』が メトロポリタン美術館に所蔵されています

  • ○■ だって、愛に大きさも形もないんだから

  • ○■ 昨日、上野の東京都美術館に、マウリッツハイス美術館展を見に行ってきたよ

  • ○■ さて、全て見て、教養豊かな気分になってからは遅くなってしまったけど昼食の時間

  • ○■ 「真珠の耳飾りの少女」の絵を見る時は約30分位並んで、立ち止まらずに、絵の前を通りすぎないといけないほどでした

  • ○■ 先週の「カフェ・ドプロムナード」のコーナーで紹介した 「ボルゲーゼ美術館展」

  • ○■ 展覧会自体は、ちょっとこじんまりとしているなという感もあります

  • ○■ 今日は公園内の東京都美術館に「日本大。写真展」2009を見に写真仲間6人と出かけた

  • ○■ 今日から、新国立美術館と東京都美術館の二会場で

  • ○■ その時、高校は中学は・・・・・・幼稚園はどうなるのでしょうか

  • ○■ その説明の内の長さ約17分が名誉顧問の村野大仙先生の作品解説だった

  • ○■ そういえば関東にも「坂東」とか「秩父」など札所巡りがあったはずと、ネットで 調べてみたら、もっと身近の「江戸三十三箇所札所巡り」というのが見つかった

  • ○■ フェルメール展が開催されています

  • ○■ この絵も、「モナリザ」と同じく、小さな絵だ

  • ○■ 昨日は東京都美術館に「。。樹社」の秋季展を見にワンダー・フォーゲルの仲間と行きました

  • ○■ 本来なら、オランダのマウリッツハウス美術館の一部を東京都美術館で「真珠の耳飾りの少女」フエルメールを観てきました

  • ○■ 上野の東京都美術館はよく行くのですが、国立西洋美術館は今回が初めてでした!!

  • ○■ 「日々のこと」カテゴリの最新記事 コウバコ蟹 morning 女子会 魅せられて

  • ○■ 「いろんなこと」カテゴリの最新記事 なでしこジャパン ドリップコーヒー wave radio iii ヒッグス粒子発見!?2 accessのhowto本2冊

  • ○■ 「アート」カテゴリの最新記事 ピエタ ルドン 草間彌生常設展示 東京都現代美術館 虹のアーテイスト

  • ○■ 2012年4月6日(金)14:00開演15:10終演

  • ○■ そして、私達の夫婦となって30年になります

  • ○■ 東京都美術館へ着いて人の多さに更に驚く・・・

  • ○■ 先日まで、新美展で東京上野の東京都美術館に出展されていました

  • ○■ 東京都美術館で8/3(月)まで展示されています

  • ○■ 「日記」カテゴリの最新記事 湘南ひらつか七夕まつり・・・ 富士山に登ろう・・・ 小田原ちょうちん夏まつり2012 夏の花ひまわりの里北杜市・・・ 浜降祭

  • ○■ 東京都美術館・学芸員の中原淳行さんオススメの作品はこちら

  • ○■ 初めて館外出品されるほか、大型彫像やミイラ、彩色木棺、死者の書、パピルス文書、ステラ(石碑)な

  • ○■ なれば正義感引っ込むこのブログのフォトチャンネル 池袋から直通でいける

  • ○■ ンの頌歌 「展覧会情報」カテゴリの最新記事 牡蠣を食べる少女 フェルメール19点目の来

  • ○■ ので今日は東京都美術館へ「真珠の耳飾りの少女」を観に出掛けた 暑さの中、会場へ

  • ○■ 上野の東京都美術館に「マウリッツハイス美術館展」(9月17日まで)を見に行って驚いた

  • ○■ されるそうです 日本でも、現地の演出法を取り入れ、2メートル級の大型彫像をドラマチックに演出するそうです人が多かったので、駆

  • ○■ に行ってください 「weblog」カテゴリの最新記事 聯(れん) 体調 仲間 心が、、、

  • ○■ 厚木基地開放2012 湘南ひらつか七夕まつり 2012 ・・・ 湘南ひらつか七夕まつり・・・

  • ○■ 本初公開という事ですが、横浜の『海のエジプト展』に比べると規模は小さいけれど結構楽しめまし

  • ○■ の生徒さんと、上野の東京都美術館で開催中の『トリノ・エジプト展』を見に行ってきました金曜日

  • ○■ 開花状況を見つつ、 東京都美術館で開催されている「生活と芸術 アーツ&クラフツ展」を見てき

  • ○■ カレンダー 12月日 月 火 水 木 金 土1 2 3 4

  • ○■ 2010年2月26日(金)・東京都美術館 ・ボルゲーゼ美術館展を見る ・その前に、

  • 上野 上野公園 マウリッツハイス美術館展 作品 エジプト 会場 真珠 開催 展示され 昨日 トリノ・エジプト 真珠の耳飾りの 印象 行ってき 初めて 有名 最新 開催され 出かけ 真珠の耳飾りの少女 紹介 ボルゲーゼ美術館 時代 思って 世紀 先生 ブログ カテゴリの最新 一緒 先日 建物 行ってきまし 改修 出展 混雑 フランドル絵画 開催されて 実際 今回 結局 感動 向かっ 人気 友人 思ってい 行きまし 良かった 状態 ミイラ ツタンカー 歴史 長蛇 照明 開館 考えて 天気 装飾 改装 展示されてい 動物 以前 見られ 陳列 公募展 工事 入選 モナリザ 面白かっ 気持 見える 真珠の首飾りの少女 参加 以来 定家 終了 不思議 イメージ 分から フェルメール 毎年 オランダ・フランドル絵画 日本 月日 言えば 堪能 中国 音楽 発見 影響 王朝 学校 始まっ 学者 観覧 日本の美術館名品 ありがとうござい チケット 国立新 ポスト 場合 現在 名画 想像 ガイド 機会 自分 効果 書いて 楽しかっ アート 子供 見てき ローマ 六本木 王朝の和歌 代表 貴重 帰宅 市立 名前 無かっ エジプト博物館 表情 本来 技術 彩色木棺 楽しみ コメント 宗教 武井 県立美術館 展示されている 行われて 会館 展覧会 思いました 記憶 出来 会員 描かれて 公開 時間 ルーベン 見ること 様々 チャンス 中央 空いて 公式 ありがとうございました 楽しい 美しい デザイン 多かった 文書 専門 掲載 拝見 かもしれません パンフレット 大学 美味しかった 一角獣 思っていた 並んで 距離 来まし 正直 されていました 注文 方法 言って アメン神とツタンカーメン 開放 冷泉 久々 西洋美術館 気がし ビール 購入 販売 充実 レンブラント こブログの 細かい 部分 おめでとうございます 驚いた 見てい 見てきました 中心 夕方 出かけた スカイ 模様 残った 表示 交換 来てい 多くの メイン 言われ カフェ 国立西洋美術館 始まる ・エジプト博物館 神秘的 行ってきました 活躍 東京都美術館で開催中 出かけました 思っています 行きたい 仕方 ヤン・ スタート 変わっ 海のエジプト 願いします 着いた 混んで 出てき 置いて 可能性 思います 確認 知って フェルメール真珠の 女性 行った 終わっ 行ってきた 展に行ってき 出来ない 公開されて 見ました 目当ては 何度 書かれ 真珠耳飾りの少女の 観たい 一覧 行かれ このブログの人気 屋さん 見ることが オープン 気になっ 感じが 耳飾り少女の 今日から 印象に残った 人たち 雰囲気 美術館では 感じでし 空いてい 見えない ことができました 好きです 200 見るの 見えて 良いの 見たら 好きなん 思うの 展に行ってきまし 気がする 今年 展示されていた 考えている 食べた 開催されています 紹介して ませんでしたが 見ている
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.035 0.147 0.548 0.029 0.508 0.200
    total 142119.7999999599

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発