13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    海援隊

    音楽 関連語 福山雅治 大河ドラマ 武田鉄矢 龍馬伝 大政奉還 坂本龍馬 贈る言葉
    0 . 1 .
  • ○■ それでも、なぜか引き込まれながら観ている

  • ○■ そのような両者であったが、まさかこの日に二人とも死んでしまうとは思いもしなかったのかも知れない

  • ○■ しかし、恭太郎には感傷に浸っている暇はない

  • ○■ しかし、殺すことは出来なかった

  • ○■ さて、次回は「船中八策」

  • ○■ この第8話、素晴らしい出来でした

  • ○■ こうしてみると、近代戦争の走りは既に四境戦争で始まっていたのではとさえ思えてくるのである

  • ○■ あと、長崎奉行所の「お白州」を再現した場所では、「劇団ちゃんぽん」による寸劇 「お白州劇場」 が行われていました

  • ○■ 「龍馬」の遺構は「亀山社中」から「海援隊」に繋がり、帝国海軍の基礎を成し、ロシアのバルチック艦隊を破るまで成長した

  • ○■ 「龍馬伝」の脚本家、福田靖さんが 安芸市の夏期大学で講演したことが今日の高知新聞23面に出ていた

  • ○■ 「日本がどうなっても良いとは聞き捨てならんと弥太郎に噛みつく半平太と、懸命に仲裁する龍馬

  • ○■ 「呪いシート」 「ノイロシートです」 というベタなツッコミシーンが序盤にありましたが(笑)、このノイロシート とは何じゃいな?と調べました

  • ○■ 「レキ女」改め「マゲ女」などに人気の高かった、武市半平太(大森南明)や岡田以蔵(佐藤健)の死以降、いよいよ坂本龍馬(福山雅治)が長崎を拠点として、我が国初のカンパニー・亀山社中(後の海援隊)を創設したり、「デス・マーチャント(死の商人)」のグラバーらと丁々発止渡り合ったり、薩長同盟に奔走したりと、ドラマは佳境を迎えたのに、視聴率は20%を切り低迷したようです

  • ○■ 2011.06/16 [thu]

  • ○■ 2009/5/15 タダセンパイより

  • ○■ 日本を憧れの対象として見ていたからだ

  • ○■ それは僕にも分かりません

  • ○■ その日はさすがに仕事になりませんでした

  • ○■ そして、またもふる里食堂母の膳に行こうと思う

  • ○■ このさらに高台に、坂本龍馬と中岡慎太郎、木戸孝光のお墓があります

  • ○■ ここは長崎奉行所の命により丸山町と寄合町に集められた官許の遊里であり、総称して「丸山」と呼ばれていました

  • ○■ お元を必死で探す龍馬に遭遇したとき、 ついつい弥太郎が言ってしまう 「おまんは疫病神じゃ」 の言葉

  • ○■ 「霊山観音」が頭を見せています

  • ○■ 海援隊士らは、新撰組らの詮索が厳しく、宿屋に断られ、白川土佐藩邸へ入る

  • ○■ 龍馬伝の第2部も、あと一回で終わり、ということですね

  • ○■ 龍馬は長崎で海援隊を組織し物産・武器の貿易を行い、長崎のグラバー商会から買い付けた銃器弾薬を長州藩に転売することに成功した

  • ○■ 西郷(高橋克実)らと顔を合わせた象二郎と龍馬は、容堂の許しを得ぬまま、土佐は大政奉還を目指していると言い、なぜか西郷は薩摩もともに大政奉還を目指していくと言う

  • ○■ 『龍馬伝』舞台裏に密着1『龍馬伝』舞台裏に密着2

  • ○■ 薩摩藩邸からの帰り道、龍馬は東に自分の本当の心の内を告白します

  • ○■ 慶応4年、京都の医師の 楢崎将作の三女起美 (君江、君枝)と 結婚

  • ○■ 弥太郎はグラバーに会いに行き、イギリス流の商売を教えて欲しいと頼みました

  • ○■ 坂本龍馬:内野聖陽…土佐の脱藩浪人

  • ○■ 参考文献:「龍馬最後の真実」菊池明、「坂本龍馬」松浦玲、「坂本龍馬海援隊始末記」平尾道雄、「龍馬の手紙」宮地佐一郎、「「武市半平太伝」松岡司「龍馬の夢を叶えた男岩崎弥太郎」原口泉

  • ○■ 今日は急な仕事があり、一日職場でした

  • ○■ ちなみにその2つのイベントとは、 「長崎奉行所・龍馬伝館」 「岩崎弥太郎展」 です

  • ○■ そして大阪プロレスを設立

  • ○■ いや~、よかったよかった

  • ○■ 「龍馬の忠告どおりに、土佐に逃げ帰った弥太郎

  • ○■ 「坂本龍馬・中岡慎太。遭難の地」 坂本、中岡両名が暗殺された近江屋があったところ

  • ○■ 坂本龍馬好きの私は第一回放送分を録画してあったのですが、10分ほど観てやめました

  • ○■ 坂本龍馬率いる海援隊がユニオン号を操船してこのあたりを走り回ったのかと思うと感無量です

  • ○■ その点が惜しまれますが、襲撃の際に龍馬を特定するために、まず坂本さんと呼びかけて返事をした人物を襲うというパターンはこの実。談から出ているのですね

  • ○■ しかし写真に残された本物の龍馬の風貌に、福山龍馬は似てもいて、おおむね納得のいくキャストと言うべきでした

  • ○■ 「世界の話でも、そろそろするべきかのう

  • ○■ 西郷吉之助と大久保利通、土佐藩参政後藤象二郎に小御所会議の開催を伝え、「王政復古」を12月8日とする旨を伝える

  • ○■ 『雨の逃亡者』(あらすじ)

  • ○■ 海援隊の支部になる場所として酢屋を見つけた陸奥陽之助(平岡祐太)は、龍馬と向かうが新撰組に見つかり斬り合いに

  • ○■ 「龍馬伝」は、龍馬の33年の生涯を、三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の視点から描いたドラマ

  • ○■ 龍馬をかばおうとする弥太郎とお元に火の粉がふりかかる

  • ○■ タグ: 竜馬伝 雨の逃亡者

  • 時代 土佐 大政奉還 言葉 弥太郎 鉄矢 龍馬伝 長崎 暗殺 中岡 今日 贈る言葉 雅治 福山 事件 容堂 福山雅治 武田鉄矢 後藤象二郎 思います 岩崎弥太郎 先生 慶応 陸奥 今年 土佐藩 日本 坂本竜馬 登場 亀山 最近 金八 言われ 西郷 勝海舟 存在 山内容堂 向かう nhk 大阪 相手 以前 人生 陽之助 内容 大会 香川照之 中八策 展示 坂本龍馬 新選 記念 維新 沈没 陸奥陽之助 プロレス 必要 向かっ 新撰 番組 部分 アーティスト 明治 出来 何度 一番 仲間 以上 小学校 船中八策 後楽園 上川隆也 真木よう 分から かもしれません 皆さん 未来 幕末 暗殺され 実現 展開 以来 半平太 近藤正臣 司馬遼 時間 明光丸 ありがとうござい 渡辺 当時 様子 平井 利通 アルバム 11 言って 陸援 てしまいました 貿易 場合 亀山社中 博物館 薩摩 理由 全部 タイム 福岡 賠償 最高 討幕 護国 映画 目的 合わせ 興味 挑戦 基本 二人 出会 活動 収録 歌詞 資料 残って 人気 平岡祐 感じる 三菱 社会 ディック 陸援隊 以下 到着 ファン 書かれ 広末 勤王 全国 トーク 土佐藩邸 想像 蒸気 大久保利通 方々 次回 ボーイ 友人 暗殺された 同様 サスケ 身分 援隊dx 無かっ 成功 楽しかっ 始まる 変わっ 母に捧げる 向けて 以降 用意 海軍操 寺田 正直 自身 受ける 建物 カウントダウン 当然 思えば 青木崇高 視点 青木 状況 惣之 観光客 案内 帰って 伝える 書いて 起こる ジャンル 変わら 亡くなっ 主張 朝廷 松浦 土佐勤皇党 知った 衝突 看板 大石 間違 ヒット ポニョ 向かって 新政府 人たち 浪人 演じる 良かった 前回 セット 皆様 フリー 読んで デビュー 日本初 最期 三郎 気がし 勉強 みちのくプロレス 更新 感覚 応援 世界の海援 活躍 同志 海軍 方向 幕府 決まっ 聖子 下さい 思ってい 心配 加わり 国家 出発 脱藩 世界 dvd 今回 襲われ 生まれ 何者 年前 非常 始まっ 一度 提案 人物 録画 完全 知って 権利 無事 悲しみ 現場 具合 無理 出てくる 学生 新聞 長崎奉行所 たいと思います 呼ばれ 山田 分かっ 帰国 ありがとうございます 最後 見せる 東日本 結婚 勝手 コース 講演 テンション 考えて 行われ 歴史的 かもしれませんが 成立 楽しん 思いました 起こっ 地下 隊士 名前 立って 本気 指定 思った 言った 中学 186 京都 感動 演じて 直接 利用 ありがとうございました 思われる 天気 意外 コメント 個人的 参考
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.151 0.546 0.032 0.508 0.196
    やや強いやや強いやや弱いやや強いやや弱いやや強い
    total 275072.70000027923

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発