13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    核廃絶

    政治 国際 関連語 ノーベル平和賞 オバマ米大統領 被爆国 核軍縮
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ 世界のリーダーの多くは核武装したがっています

  • ○■ ノーベル賞の歴史を見ると、受賞が特別な業績にだけでなく、大義に弾みをつける手段として用いられたこともある

  • ○■ オバマ自身がかなり老獪なやり方をもともとやっていたのは事実ですが、この変化は不可解です

  • ○■ もちろん、3000人の犠牲を出した事件だった

  • ○■ なんと深遠な比喩表現であり、私たちにとって力強い激励の言葉でありましょう! 平和を愛する世界中の人々は池田会長の何十年にもわたる献身とリーダーシップに感謝すべき恩があるのです

  • ○■ つまり、民主党政権になって11か月、我が国政治は旧店開業状態に陥った

  • ○■ それは四人の重鎮によるという

  • ○■ それは、知的能力と思想を、 国連 が掲げる目的の実現に向かわせることです

  • ○■ それとも、黙って聞いているのが、現代の「利口な」日本人なのか

  • ○■ すぺての保有国に、新型の核兵器の導入を控えることを求める面においてである

  • ○■ これからも頑張る気力が出てきました

  • ○■ このうち全国知事会は分権のみの評価

  • ○■ 核問題の評論家である ジョナサン・シェル氏は 「70年目へー核の危険の新たな形」 と題する著書の中で 「物質としての原子爆弾が完成する前に、実質的な原爆、つまり、心の中の原爆ができていた」 と 強調した

  • ○■ オバマ大統領は理想主義者なんですね

  • ○■ 自民党内からは「これでは北になめられる

  • ○■ 原爆ドーム周辺(中区)など市内中心部では、広島女学院高(中区)など広島県内の中高生約80人が核兵器廃絶を訴える署名活動を実施

  • ○■ しかし外交は倫理ではない

  • ○■ 2009・4・14ノルウェー、オスロ市庁東ギャラリーにて今、再び世界は 核のない世界 へと動き出した

  • ○■ 広島市と長崎市が共同で2020年の五輪を招致すると報道された

  • ○■ 8月6日(木)

  • ○■ 昨日は、昔の同僚たちが制作した映画を見てきました

  • ○■ 日本の軍事費支出が世界7位

  • ○■ 広島(hiroshima)や長崎(nagasaki)の「人々」(people)、「県」、「市」、あるいは、「被爆者(hibakusya)」と「その家族(hibakusya`s family)」の「世界中」へ(all over the world)、「日本人」(japanese)への「訴えかけ」(appeal)の重要性は増しています(be taking on added significance)

  • ○■ 国連事務総長という、国連のトップが、核兵器廃絶に向けた訴えを、広島で、8月6日に行ったことの意義は大きい

  • ○■ 国連安全保障理事国の合意を取り付けたって言うけど そもそもこれまで反対してたのはその アメリカ じゃなかった? その アメリカ が核廃絶を言えばそりゃあ一発で決まるわよ

  • ○■ クリントン 長官は会見で「 北朝鮮 とその指導者に責任を問うため、追加措置を検討する」と語った

  • ○■ アメリカ合衆国 の 大統領 が 核廃絶 を口にしたことの意義と、その各国への影響を、未来への評価として賞を与えたわけだから

  • ○■ <現在米国は北朝鮮が単に交渉の場に出てきただけでは報奨を与えない、という立場を繰り返し表明している

  • ○■ 皆さんはオバマ大統領の本質を見誤ってはいけません

  • ○■ ▼「原爆の日、心に刻む」大使出席で米国務長官 2010/08/06 06:15 【共同通信】 【ワシントン共同】 クリントン 米国務長官は5日午前(日本時間6日未明)、ルース駐日大使が 米国 政府代表として初めて広島の「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)に出席する理由について「オバマ政権と オバマ大統領 自身が、広島の原爆の日を心に刻むことが適切だと考えた」からだと述べた

  • ○■ 2012-07-05 07:38 nice!(0)

  • ○■ *お願い この文章の下にある《広島blog》というバナー(画像)を クリックしてください

  • ○■ 首相「米国の核抑止力必要」 対北朝鮮で強調 麻生太郎首相は6日午前、広島の平和記念式典後に記者会見し、米国による「核の傘」提供について「核を持って攻撃しようという国が隣にあり、核で抑止しようとする米国と日本は同盟を結んでいる

  • ○■ 池田会長は、常に、そして今回もまた、私たちは絶望したり相互不振や疑念に陥ってはならない、そのようなことは、「国家安全保障上の危険を,逆に高めるだけ」だと強調しています

  • ○■ 今回の国連広報局ngo年次会議に先駆け池田sgi会長は、今後の5年間における 「核兵器廃絶への民衆の大 連帯 」の構築を呼び掛け、5項目の提案をされました 核軍縮のプロセスでは、市民社会全体と個々の専門家の両者が、それぞれの役割をはたさなけばならないというsgi会長の信念に,私は勇気づけられます

  • ○■ また、ノルウェーのボンデビック前首相は 核廃絶に尽力するsgi 創価学会 インターナショナルの運動に深い賛意を表明しました

  • ○■ そして,他国に核が残っているうちに自国の核を手放すことが 核保有国に出来るだろうか

  • ○■ そして「軍事力によるハードパワーで安定がもたらされることはない」と繰り返し訴えていますが,そのメッセージは,世界の大国が常に大きな関心を寄せるものです

  • ○■ オバマ米大統領の4月5日のプラハ演説を追い風に支持し、核兵器拡散への憂慮と共に、核兵器廃絶へ義務を負う保有国の希薄な意志に対する懸念を表明し、「人類がこれまで3度目の悪夢を避ける事が出来たのは、単なる歴史の幸運な気まぐれではなく、第二のヒロシマやナガサキを回避する為に世界へ呼び掛け続けた被爆者たちの強い決意」によると、被爆者たちの努力を高く評価している

  • ○■ 核兵器廃絶への取り組みは数十年にわたって続けられ、そうした活動は,世界中から湧き上がる声よって一層、強まっています

  • ○■ 池田先生 戸田会長の原水爆禁止宣言の 記念と 生誕110年を記念して

  • ○■ 核廃絶への確固たる信念、2020年までにと期限も示した内容でした

  • ○■ 核兵器の非保有国であり続けるだけでなく、核保有国に対して核廃絶へ向けての努力をサポートする努力をしないといけないのだろう

  • ○■ 志位委員長のネット通信は前半、後半あわせて2時間余であるが、関心ある方は「jcp」ホームページからだれでも見ることができるのでぜひおすすめしたい

  • ○■ 広島市中区の平和記念公園では午前、「原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式」(平和記念式)があり、原爆を投下した米国や核兵器を保有する英仏両国の代表が初めて参列した

  • ○■ 国際通信社ips(インター プレス サービス)のサイトに池田 創価学会 インターナショナル会長へのインタビーが掲載され、反響を広げている

  • ○■ 北極の非核地帯化」 「紛争の火種は、火で消すことはできません,憎悪の炎に油を注ぐのではなくして、対話の水嵩を増すことで火を静めなければならないのでせす」

  • ○■ 北朝鮮に対しても「6か国協議の再開に向けて対話の努力をしたほうがいい」との意見に賛成である

  • ○■ ところが、良く良く聴いていくと、マスコミでもビキニ環礁の核実験など繰り返 し映像がながれたり、核廃絶とはアメリカに対してのものであるなのだ

  • ○■ そして、大衆と苦難を共にされることになった

  • 創価学会インターナショナル 宣言 池田 平和 創価学会インターナショナル会長 核軍縮 長崎 安全 池田創価学会インターナショナル会長 駐日 問題 主義 米国 長官 国務長官 実現 テロリスト 担当 条約 拡散 本部 考える 当局 行われ 独立記念日 今回 憎悪 伝える 対話 真剣 北極 人間 インタビー 元国務長官 政府 政権 軍事 原田 原子 世界中 変革 核兵器 自国 運動 高める アメリカ独立記念日 唯一 歴史 最近 祝賀会 出席 地球上 ロシア シーファー駐日大使に池田創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使から丁重 ノーベル 影響 原田会長がシーファー駐日大使に池田創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると 会長がシーファー駐日大使に池田創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使 反響 世界 活動 大使に池田創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使から丁重な謝辞 池田創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使から丁重な謝辞があり 団体 祝賀会が都内で行われ原田会長学会本部国際室大内担当部長 転換 キシンジャー元国務長官が地球上のすべての核を廃絶する論文 外交 事務 創価学会インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使から丁重な謝辞がありまし 都内で行われ原田会長学会本部国際室大内担当部長が出席 出来ない 最近キシンジャー元国務長官が地球上のすべての核を廃絶 紛争 ジャー元国務長官が地球上のすべての核を廃絶する論文を提出 被爆 戸田先生の地球民族主義は輝き初めている 憂慮 国連 廃絶しよう 独立記念日にあたる・祝賀会が都内で行われ原田会長学会本部 オバマ なければならない ンジャー元国務長官が地球上のすべての核廃絶する論文を 行われ原田会長学会本部国際室大内担当部長が出席した 対話の水嵩 参加 にあたる・祝賀会が都内で行われ原田会長学会本部国際 インタープレスサービス インターナショナル会長の祝辞を伝えると大使から丁重な謝辞がありました アメリカ合衆国の独立記念日にあたる・祝賀会が都内で行われ原田会長 核がテロリストにわたる危険は核があるから地球上から核を廃絶 提出 テロリストにわたる危険は核があるから地球上から核を廃絶しよう キシンジャーの理論は核がテロリストにわたる危険は核があるから 理論 大国 核兵器廃絶 万人 理論はがテロリストにわたる危険は核があるから地球上から核 ジャーの理論は核がテロリストにわたる危険は核があるから地球上 私たち ンジャーの理論は核がテロリストにわたる危険は核があるから地球 サービス やっとアメリカの当局も今やアメリカダケで世界を自国の利益誘導が出来ない アメリカの当局も今やアメリカダケで世界を自国の利益誘導が出来ない時代 sgi 部長 日本人 都内 当局も今やアメリカダケで世界を自国の利益誘導が出来ない時代となり にわたる危険は核があるから地球上から核を廃絶しようと 出席した 理論は核がテロリストにわたる危険は核があるから地球上から 意味 開発 知盛怛彌 危険は核があるから地球上から核を廃絶しようという 戸田先生が半世紀前に宣言されたことが世界市民は真剣 宣言され 今やアメリカダケで世界を自国の利益誘導が出来ない時代となりました 核がある 政策 核があるから地球上から核を廃絶しようということです 民主党 メッセージ 時代 伝えると 上から のない世界 先生が半世紀前宣言されたことが世界市民は真剣に 日本 半世紀前に宣言されたことが世界市民は真剣に考えて ノーベル平和 評価 世界を自国の利益誘導が出来ない時代となりました 増すこと 投下され 世紀前に宣言されたことが世界市民は真剣に考えてき 重要 向けて オバマ大統領 機運 ということです 明確 前に宣言されたことが世界市民は真剣に考えてきまし 被害 宣言されたことが世界市民は真剣に考えてきました 年前 必要悪 事実 核兵器廃絶への 表明 具体 攻撃 原水爆禁止 大臣 記憶 連帯 憲法 新しい 広げて サイト 状況 犠牲 青年 理解 基地 テレビ 市民社会 専門 非核三原則 不拡散 自体 人々 原爆 悪ではない 危機感 非核地帯 北朝鮮 総長 能力 イラン 唯一の被爆 体制 環境 昨年 削減 訪問 原子爆弾 一人 中心 通信社 抑止力 同様 軍事力 分野 議長 核兵器の脅威 昨日 国際通信社 核兵器に依存 首脳 武装 強調 核兵器のない世界 長年 国際通信社ipsインタープレスサービスのサイトに池田創価学会インターナショナル会長 総理 池田会長 依存 認識 人道 オスロ 社ipsインタープレスサービスのサイトに池田創価学会インターナショナル会長へのインタビー 哲学 掲載 池田創価学会インターナショナル会長はインタビーに応え核兵器の脅威に対する人々の危機感 大きく れた原子爆弾 達成 核不拡散 民衆 拠点 毅然たる 言って ない安全保障 脅威に対する 創価学会インターナショナル会長はインタビーに応え核兵器脅威に対する人々の危機感の 一層 インタビーに応え核兵器の脅威に対する人々の危機感の希薄化を憂慮 核なき インタープレスサービスのサイトに池田創価学会インターナショナル会長へのインタビーが掲載 午前 インターナショナル会長はインタビーに応え核兵器の脅威に対する人々の危機感の希薄 関して 次長 自身 道義的 応え核兵器の脅威に対する人々の危機感の希薄化を憂慮 原水爆禁止宣言 場合 以上 以下 北極の非核地帯化紛争の火種は火で消すことは 会長はインタビーに応え核兵器の脅威に対する人々の危機感の希薄化 核のない プレスサービスのサイトに池田創価学会インターナショナル会長へのインタビーが掲載され 示した 池田創価学会インターナショナル会長へのインタビーが掲載され反響を広げている 年次 掲載され 広島 サイトに池田創価学会インターナショナル会長へのインタビーが掲載され反響 国際社会 及ぼす 述べている 最後 化学 水嵩を増すことで火を静めなければならないのでせす 非核地帯化紛争の火種は火で消すことはできませ 核軍縮への機運を高めるためにまず核兵器は必要悪 項目 著名 ノルウェー 対話の水嵩を増すことで火を静めなければならないので 高めるためにまず核兵器は必要悪と考える人々の意識変革 外務 ・・に広島・に長崎に投下された して対話の水嵩を増すことで火を静めなければなら 機運を高めるためにまず核兵器は必要悪と考える人々 憎悪の炎に油を注ぐのではなくして対話の水嵩 全世界 紛争の火種は火で消すことはできません憎悪 火で消すことはできません憎悪の炎に油を注ぐの なくして対話の水嵩を増すことで火を静めなければ 紛争火種は火で消すことはできません憎悪の まず核兵器は必要悪と考える人々の意識変革をと述べて 全国 核兵器廃絶運動 出来事 はなくして対話の水嵩を増すことで火を静めなけれ 通して への機運を高めるためにまず核兵器は必要悪と考える 発表 述べた 消すことはできません憎悪の炎に油を注ぐのでは 機関 核兵器は必要悪と考える人々の意識変革をと述べている 広島市 地帯化紛争の火種は火で消すことはできません メキシコ 多大 ではなくして対話の水嵩を増すことで火を静めな 献身 ・に広島・に長崎に投下された原子爆弾 核兵器に依存しない安全保障への転換やを強調 にまず核兵器は必要悪と考える人々の意識変革をと ヒロシマ・ 憎悪炎に油を注ぐのではなくして対話の
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.156 0.536 0.018 0.504 0.158
    total 470245.5000006376

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発