13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    政策秘書

    政治 国際 関連語 東京地検特捜部 喜納直也容疑 金管 大阪府警吹田署 献金問題 友愛政経懇話会 資金管理団体 在宅起訴
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 「(費用の理由を)これからいちいち検証していく」と述べた

  • ○■ 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、虚偽記載したとされる元公設第1秘書が東京地検特捜部の事情聴取に、「元政策秘書へのライバル心があり、鳩山氏に評価されたいと思ってやった」と、別の秘書への対抗意識を動機の一つに挙げていることが12日、関係者の話で新たに分かった

  • ○■ 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、東京地検特捜部が、同会の元会計責任者で鳩山氏の元政策秘書について、政治資金規正法違反(違法行為への重大過失)容疑で立件する方向で検討に入ったことが1日、関係者への取材で分かった

  • ○■ 西松献金二階 秘書 立件へ

  • ○■ この曲を聞くと、不思議な力が湧いてきそうで、大好きな曲の一つだ

  • ○■ 「中曽根11。論」の提案を続けよ

  • ○■ 事件をめぐっては会計責任者の元政策秘書に略式命令が出たほか、鳩山首相本人は嫌疑不十分で不起訴になっている

  • ○■ 「ネットの力」なんて、それこそ有名無実に過ぎないんだよ

  • ○■ どっちかが嘘をついていると言う事だ

  • ○■ 「ライバル秘書への対抗心」元公設秘書、新たな動機供述−鳩山氏偽装献金問題 12月13日 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、虚偽記載したとされる元公設第1秘書が東京地検特捜部の事情聴取に、「元政策秘書へのライバル心があり、鳩山氏に評価されたいと思ってやった」と、別の秘書への対抗意識を動機の一つに挙げていることが12日、関係者の話で新たに分かった

  • ○■ 民主党よ、7・11で思い知るがいい

  • ○■ 起訴状によると、勝場被告は平成16~20年、故人や実際には献金していない人からの個人献金計2億700万円を懇話会の収支報告書に記載したほか、政治資金パーティー収入も約1億5300万円水増しして記載

  • ○■ 元秘書は威一郎氏の代から鳩山事務所に勤務

  • ○■ (中略・・って、かなーり端折ってます)

  • ○■ ----明日(12月8日)のツルネンの予定---- ・農林水産大臣に申し入れ

  • ○■ 代の是非が争点になる民主に勝機が見えてくるのだ ここまで腹をくくって

  • ○■ らの資金管理団体「友愛政権懇話会」の偽装献金問題で、 東京地検特捜部 が元公設秘書を在宅起訴するなど

  • ○■ 策秘書(55)を同法違反(違法行為への重大過失)罪で略式起訴した首相本人は嫌疑不十分で不

  • ○■ 収支報告書に約3億5千万円の虚偽記載をしたとされる 偽装献金の原資には、

  • ○■ 村執行部、外部有識者らによる評価委員会が査定するという協議後、報道陣から「選

  • ○■ 次第では「ダブル選挙もありなのではないか」とささやかれている 菅直人財務相の元政策

  • ○■ 郎 を狙っているのか (日刊ゲンダイ2009年12月11日掲載)●二。秘書略式起訴で罰金

  • ○■ アンコで真っ黒け(ムラマサ、鋭く斬る)

  • ○■ だけお金がかかったというのは通らない理屈だ」と主張「(費用の理由を)

  • ○■ 開かれた平木正洋裁判長は禁固2年、執行猶予3年(求刑禁固2年)を言い渡した 現職首相

  • ○■ は同会の事務担当者だった勝場啓二・元公設第1秘書(59)を同法違反(虚偽記入など)で在宅起訴

  • ○■ 簡裁から罰金30万円、公民権停止3年の略式命令を受けた実母から多額の資金を

  • ○■ 元公設第1秘書(59)を政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で在宅起訴、芳賀大輔・元政策秘書(55

  • ○■ 秘書以外の者は全く知らなかった」とした上で、「(鳩山首相が)虚偽の記入に積極的に加担し

  • ○■ 情」松下祥子訳早川書房より) 09/12/30 した 民主党 の

  • ○■ いままの東アジア共同体構想やいわゆる「核密約」の検証のほか、在日米軍駐留費の日本側負担(思いやり予算)の削減、インド洋からの海上自衛隊の撤退…オバマ大統領との首脳会談

  • ○■ 権者同僚の議員や村幹部には評価のしようがないのではないか崖っぷち首相に危機感な

  • ○■ しかも、自民党は衆院選については何の準備もしていない候補者も集まっていないし

  • ○■ こそこ勝てる可能性が出てくるのです」 衆院の中間選挙のような参院選はどうしても、与党の中間評価のよう

  • ○■ 解散して衆参同日選挙の見通しと可能性 【政治・経済】 2010年6月3日

  • ○■ 「(費用の理由を)これからいちいち検証していく」と述べた都などでつくる東京五輪招致委

  • ○■ こした事件の影響の大きさを分かってもらいたいという この防犯作戦を行って

  • ○■ とみられる現職首相の元秘書が立件された異例の公判は4月にも判決が言い渡される 一連の事

  • ○■ 進歩に 今はまともに見え出した政治と法界の大手術はアメリカとのことまでは行き届かない連続の日本* マネー川柳受賞*

  • ○■ に仕事のできる人物なのか』という不信感を伝えられた」と語る米国の関与を明確にしな

  • ○■ な姿勢が決定的になった」(政務三役)との見方もある11日、鳩山首相との会

  • ○■ ら仕事を評価されたかった」と新たに供述しているという生活保護の母子世帯、

  • ○■ と接触した民主党議員は「首相はことごとく日米同盟の根幹を揺るがす政策をとっている米側からは『この人は

  • ○■ ると、これを一律支給する「基本給」(60%)と働きぶりで増減する「成果給」(40%)に分ける評価項目は一般質問や委員

  • ○■ 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、鳩山氏の母親(87)が鳩山氏側に、昨年ま

  • ○■ 、鳩山首相の関連政治団体「北海道友愛政経懇話会」(北海道室蘭市)の収支報告書に17~20年に実母と実姉から受けた献金計12

  • ○■ 言について、電通広報部は「個別の顧客についてのコメントは差し控えたい」としている海外向け英語放送、赤字

  • ○■ 限界点に達しつつある中、首相の言動からは危機感が伝わってこない 「米国の思いは

  • ○■ 供述していることが28日、関係者への取材で分かったこの際、小沢氏は「金

  • ○■ 懸念されるお金ではなく、質問や出席回数を公表するなどして村民の監視を受けるべきだ議員の働きを評価する

  • 地検特捜 鳩山由紀夫 国会 団体 起訴 違反 責任 東京地検特捜 国民 日本 鳩山首相 資金管理団体 事務所 参院 元政策 担当 政治資金規正法 大臣 収支報告 政治資金規正法違反 友愛政経懇話会 億円 代表 立件 略式 幹事 元公設 事情 公設秘書 不起訴 会計責任 献金問題 辞任 野党 必要 公設第 逮捕 嫌疑 参院選 関係者 結果 政治資金収支報告 首相の資金管理団体 首相の資金管理団体友愛政経懇話会 事実 予定 時代 以上 発言 偽装献金問題 収支報告書 200 言葉 分かっ 落選 今回 実母 提出 自分 人間 在宅 受けた 判断 自民党 民主党 当時 処分 提供 内容 をめぐる偽装献金 取材 勉強 石井 公設第1秘書 鳩山由紀夫首相の資金管理団体 鳩山由紀夫首相の資金管理団体友愛政経懇話会 関与 一方 給与 会議 有権者 献金事件 社民党 新党 元公設第1秘書 現在 対して 供述 公共 個人献金 議員 独断 記載 判決 方針 上申 情報 検討 首相の資金管理団体友愛政経懇話会をめぐる偽装献金 指摘 過去 事務担当 仕事 収入 経験 幹部 特捜部 300 簡単 嫌疑不十分 比例 掲載 政治資金規正法違反虚偽記載 被告 分かった 場啓二 以降 収支報告書に記載 日刊 鳩山由紀夫首相の資金管理団体友愛政経懇話会をめぐる偽装献金 明日 偽装献金事件 資金提供 考えて 虚偽 紹介 政治的 今後 最近 世論 郵政 トップ 裁判 地検特捜部 同法 選挙 説明 知事 最大 不起訴処分 後援 表明 与党 解散 議決 銀行 仕分 昨年 母親 政治家 息子 異例 会談 小沢氏 民主党議員 出版 記載した 昨日 言って 思って 持って 発覚 鳩山氏 日刊ゲンダイ 直接 議員辞職 請求 000 略式起訴 就任 週刊 見通 子供 削減 事情聴取 をめぐる偽装献金問題 政治資金収支報告書 行動 見方 嫌疑不十分で不起訴処分 連絡 900 当然 会見 感じる 自身 政治とカネ 会計責任者だった 献金して 密約 参政 分析 東京地検特捜部 配信 者だった 主張 名義 マニフェスト 会計事務担当 架空 天下 記者会見 ムラマサ 出身 メディア 相手 禁止 記者団 姿勢 同会 証言 実母から 官房 100 勝場 言える 市民 ツルネンの予定 文書 300万円 第一 場合 収支報告書の虚偽 政治団体 長官 担当者 チェック 集まっ 松田 軍普天間飛行場 浮上 0億円 程度 意見 問題で東京地検特捜 評価 実態 廃止 連続 多かっ 弁護士 入って 入った 日本人 上がっ 理解 政務 勝手 受けて 前提 には献金 県内 日号 以下 岡田克也 本部 死亡 明らかに 知って 氏側 手段 略式命令 自民党議員 土井 職員 警察 態度 少なくとも 特捜部の事情聴取 実際 献金の原資 日まで 拒否 国会議員 月日 名前 県警 無駄遣 依頼 会計責任者だった元政策 知らなかっ 可能性 説明して 減税 沖縄 決まっ 公職選挙 水増 産業 次第 購入 700 場面 最初 米国 一連 訪中団 都知事 委託 起訴され
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.146 0.554 0.020 0.526 0.158
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い少し弱い極めて強い
    total 97558.69999996887

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発