13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ラテンアメリカ

    政治 国際 関連語 Mexico グアテマラ カリブ海
    0 . 1 .
  • ○■ それよりも、この新聞記事で目を引いたのは下の写真です(2月1日付ニカラグアの新聞「ラ・プレンサ」から拝借したものです)

  • ○■ それにしても、何度聴いてもこの曲は素晴らしい

  • ○■ さて、どうするか、ここが思案のしどころです

  • ○■ ★土曜日10:00〜12:30迄の入場料>>>¥2,000★日曜日・祝日10:00〜14:00迄の入場料>>>¥2,000

  • ○■ <<女性教師紹介(一部)>> <<男性教師紹介�(一部)>> <<男性教師紹介�(一部)>>

  • ○■ ★最上部の“日付やタイトル”をクリックすると、一番下にコメント欄が現れます

  • ○■ maria emildre

  • ○■ 27世紀のラテンアメリカでは、不運な漂流者を撃ち砕く天の光を、「サンティアゴの雷(いかずち)」と呼んだ

  • ○■ スペイン語と英語を話せれば国連や世銀での就職はかなり有利だし、前も書いたようにアメリカで弁護士をするにしたって、スペイン語しか話せない人はたくさんいるので、顧客を集めるのにかなり有利です

  • ○■ まず基礎的な政治史を述べながら、新しい視野から見た歴史像を上手く付け加えるということも可能なはずだし、この全集でも出来のいい巻はそれに十分成功している

  • ○■ ちなみに英訳された君が代はこんな感じ

  • ○■ それを聞いた二人に言われて、ハッとした

  • ○■ そうした人たちのプロフィールやアップされた写真、コメントを見ているとまるで旅行しているようで興味がつきない

  • ○■ そうそう、入口付近で「君はナイスなtシャツを着ている」と声を掛けてくれた学生さんと、再度、ペンバートンの前で出会う

  • ○■ 『グアルディア』に於いて、アンヘルは「サンティアゴの雷」を封印したが、彼女は知性機械サンティアゴの生。端末なので、当然ながら他の地域を管轄するレーザー照。衛星に干渉することはできない

  • ○■ 「起業家世代には成功があった、そして重要なことに彼等は去っていない」とコロラドのシリコンフラチロンズセンター大学の企業家精神イニシアチブディレクターブラッドバーンザルは言う

  • ○■ 「ラテンアメリカの人とか文学とか1」

  • ○■ 「その名はキリスト、イエスキリスト、 力ある神、私の王、栄光の王」

  • ○■ リカルドおじさんは、ニカラグアに来た当初は「ビクトリア」派だったのですが、最近は軽い「トーニャ」の方がいいかなと思うようになりました

  • ○■ しかし一読しましたが、内容は大時代がかった壮士風のアジテーションでもなく、古さを感じません

  • ○■ ★7月のイベント情報!!! <<詳細は新世紀hpにて>>

  • ○■ a thousand years of happy life be thine! live on, my lord, till what are pebbles now, by age united, to great rocks shall grow, whose venerable sides the moss doth line. ええ・・・・なんかちょっと・・って思ったけど、国の平安、慶事の歌だったと考えるとhappy lifeは正しいのか・・・(謎) ちなみに、多くの国歌は、 マーチか賛美歌のスタイル を採っている

  • ○■ (*^o^*)/ サークル文月パーティー

  • ○■ 中南米らしいおおらかな雰囲気で「明日への希望」のようなラテンアメリカパワーを 皆さんにぜひ届けられたら…と思っています

  • ○■ ラテンアメリカの濃厚な香りが漂うbaに1ヶ月滞在した私としては、 「ありえない!」と思ってしまいます・・ まあ、マドンナ主演だからしょうがないのかな・・!?

  • ○■ スペイン語映画を見たかったのですが、あれ?スペイン語がほとんど 聞こえないのは、震災のショックで集中力が切れてしまったせい? それともペルーのスペイン語ってこんなに違うの?と思ってました

  • ○■ 気軽にメッセージください〜(*ー*)♪

  • ○■ 時代は変わりましたね

  • ○■ パラグアイはラテンアメリカでも言語に関してはちょっと変わった国で、スペイン語はもちろん話すのですが、先住民語のグアラニ語も日常語として話されます

  • ○■ ところが、どうにも防衛策を講じようがないラテンアメリカ文化の一側面もあるのです

  • ○■ しかし、いろいろ探すと中にはいい曲もあります(独断と偏見かも知れませんが)

  • ○■ 一番近いと思われる中華文明にも入れることが出来なかったということは、それほど特異であるということでしょう

  • ○■ リカルドおじさんは、デジカメを2つ持っており、ひとつはロスに持参しました

  • ○■ ビールに女性名がつけてあるのですが、そうであれば「ビクトリア」という女性名もありますから、「トーニャ」と対で、「勝利」の意味より、これも女性名と見た方がいいかも知れませんね

  • ○■ このブログでどこそこのレストランに行って何を食べたという記事を書いておりますが、これはたまに行ったから書いているのであって、リカルドおじさんがいつもいつもこのようなレストランで飽食しているなどと誤解されては困ります

  • ○■ リカルドおじさんも、当初は、何十年振りかの大学のキャンパスで、しかも、「社会主義化か死か!」、「サンディニスタ革命、万歳!」とか何とか壁に殴り書きをしてある校舎に入って、授業を受けておりました

  • ○■ それはラテンアメリカでペースをオフに下落したが、間違っていたかを考え出したようだ

  • ○■ 10:00〜14:00迄の入場料>>>¥1,000

  • ○■ しかし、ニカラグアを去るその時までは、これまでと同様にこの国のいろいろな情報や風物、そして考えたことなどをこのブログに掲載していくつもりです

  • ○■ そこで昨日の記事の中にちょっと触れた、リカルドおじさんの経験から得た子供の語学教育について考えてみたいと思います

  • ○■ 以下はnyタイムズからの引用である、以前から コーヒー豆の価格が上昇している ことは知っていた、しかしその原因は、自然資源の買占めか或いは新興国の需要増加ではないかと予測していた

  • ○■ ラテンアメリカ産コーヒーとアフリカ産コーヒーをブレンドしたもの

  • ○■ リカルドおじさんも、チャベス大統領の時代ではありませんが、昔、ベネズエラには4年半も住んだことがありますので、この国には今も興味があります

  • ○■ ラテンアメリカではこういう時がけっこう難しいのです

  • ○■ メキシコの人たちは本当にルチャが大好きです

  • ○■ ニカラグア人にもそういう「申し訳ない」という感覚があるんだと思ってちょっと驚きました

  • ○■ アルゼンチン沖、南米大陸南端から

  • ○■ ラテン・アメリカ は、 (16)高橋均『ラテンアメリカ文明の興亡(世界の歴史18)』(中央公論社) で先史時代から現代までカバーできるので、即決

  • ○■ そして、最も気になる中国

  • ○■ しかし、キリスト教保守派はしませんでした

  • the ブラジル 地域 政府 米国 アジア ニカラグア ベネズエラ inLatin 以上 国々 said 意味 中南米 以下 リカルド 状態 大学 政策 発表 理由 情報 Brazil 音楽 対する year 思います 非常 Caribbean 写真 人間 Mexico クリック 国民 危機 興味 以前 andLatin country 我々 ハイチ 銀行 以外 主張 インド 開催 economic チャベス テーマ 結果 英語 価値 not 個人 government 部分 完全 スペイン China 視点 作品 組織 Argentina years 植民 日本語 以来 all 学校 明らか 欧州 region 関連 アメリカン グアテマラ 状況 支援 ofLatin エクアドル 宗教 死亡 自分 一部 into リカルドおじさんは 機会 増加 サービス 変化 percent 利益 唯一 印象 分から 確認 委員 評価 there 面白 勉強 crisis 言って にほんブログ 中国 market 入って 関して ホンジュラス leaders drug 同様 帝国 signed 自体 out タイトル 使用 終わっ 一人 America many 展開 対象 努力 社会 well 的には 共和 ←ワンクリックお願いします 通常 メール 韓国 other 願いします コロンビア Peru thisyear markets 部門 当時 後半 世界 report 言えば 引用 食事 土曜日 war 警告 通貨 重要 生まれ oil 相手 time 開催され 例えば 地球 文明 歴史 民主 現地 Monday 国連 now 急速 始まっ 変更 先進 航空 theregion 著者 残念 起こっ 行われ 販売 当たり 協会 business 掲載 理論 エルサルバドル 女中 Guatemala them 以降 政治的 特別 準備 恐らく 効果 テレビ 思った 研究所 月曜日 向かっ 確かに 個人的 難しい 時点 訪問 推進 financial 読んで ago 結婚 変わっ months 私たち theUnited 教えて 思ってい 物事 思想 勝手 暴力 年前 レベル 背景 農民 分からない 結局 感動 ヨーロッパ 頑張 City three 特定 太平洋 Friday 先日 思っている 予想 ケース policy become 法律 国際的 注目 青年 衰退 中東 発生 世界的 今日 決まっ 署名 大陸 立って Bank economies 証明 共通 教授 傾向 人々 楽しく 人気 morethan 翻訳 second 影響 最近 批判 就任 場合 悲劇 維持 出演 聞いて 編集 不思議 彼女 漂流 日系 日曜日 今回 定義 自分自身 述べて 途上国 聞こえ sex アップ キリスト 習慣 突然 危険 強調 社会的 受けて 反対 持っている 帰国 ではありません 分かっ 知らせ 日本人 クリスマス 一応
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.136 0.579 0.021 0.548 0.205
    やや強いやや強い弱いやや強い弱いやや強い
    total 267262.80000028474

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発