13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    遡上

    レジャー 自然 関連語 長良川 狩野川 酒匂川
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ ref= 自転車]&lt;/a><span id=myblog-article-edit

  • ○■ 鮭・酒・人情&hellip;越後むらかみ朝日地区午後18時現在 ★天気晴れ曇り明

  • ○■ get=_blank&gt;<img src=/_images/blog/_d15/zen

  • ○■ -area style=display:none;> <a href= 編集]<

  • ○■ 照して下さい --------------------------------------- 内閣府の検討会が31日に公表した

  • ○■ ******************************************************■下段の縄文前期の土器

  • ○■ 考慮し折り返すことに<br /> この辺りの中川は、越谷以南と比べるとはるかに

  • ○■ class=posted><span class=postdate>2009-12-08 23:57 </spa

  • ○■ みなさん!おばこ号に乗って鮭の遡上を見てみませんか( o ^-^ o )!?

  • ○■ まずは鱒の姿が確認できたので、今日のところはok

  • ○■ ほぼ無風でぽかぽかと暖かかったので、久しぶりに川にルアーを投げに行ってきました

  • ○■ ところで以前にも書き込みましたが、昨年の12月頃から狩川にやたらと鵜の集団が 飛来してきます

  • ○■ と言っても泣きですがね

  • ○■ でその家で赤ゲラが来たり・・・

  • ○■ そんな”初夏”を思わせる暑さを感じる中、相方の渓流リハビリ?(笑)をかねて、久しぶりに「渓流部」を”歩いて”みました♪先ずは何時もの「梅ノ木渡り石」から入渓してみましたが、右画像周辺は余りに浅瀬が続いていて、とても鱒が着けるポイントは見当たらず、ここから最初の「大岩の淵」手前までは竿を振る気にもなれません! 実際、左画像の周辺からヤット鱒が着けそうな水深が其処彼処に見え始め、雨で増水しない限り、釣りの開始はこの辺りからかな~と思われます

  • ○■ それからが、彷徨いの始まりだった・・

  • ○■ その後、ずっと下流のヤナを観に行ってみた

  • ○■ そして今回、もっとも驚いた発見がモクズガニです

  • ○■ そして8馬力エンジン船で時間にして8時の時点まで遡上

  • ○■ そこからまた土手の上の道

  • ○■ せっかくなんだからサイクリングロードにでも

  • ○■ しばらくすると誰もいない、結局ここでしばらく粘る

  • ○■ しかも路面は濡れ濡れだし、、、

  • ○■ しかし、しかし、その内に大阪や名古屋でも騒ぎは拡大する事でしょう

  • ○■ しかし尋常じゃない下りです

  • ○■ さて、今年の鮎釣りは9月27日を持って終了した

  • ○■ こんな遅くから多摩サイを遡上するのには違和感がありますが、 桜見物しながらポタって行けくのもいいものです

  • ○■ これは非常に調子がよろしい

  • ○■ これで尾根幹終点下ったとこまで

  • ○■ このあたりからランナーが多い多い

  • ○■ この冬走れなかったので、相当筋力が落ちたみたいです

  • ○■ お茶とか用意した土曜日、彼の刻

  • ○■ いつも長いブログ読んでくださってありがとうございます

  • ○■ 【11 月のツアー】 11 月の強化sp…ゴビーsp

  • ○■ 「津波」という言葉から普段海で見る波のイメージを持つ方が多いようですが、 津波は通常の波とは全く違う現象です

  • ○■ 「毛深いというだけで、寒いところでは凍死したりします」

  • ○■ 「どうする ? どこに行く ? 」 「はぁ~ん、居るところ

  • ○■ 承前 峨眉山・九寨溝・黄龍紀行その11九寨溝(樹正寨、九宝蓮花菩提塔)

  • ○■ 2009年8月2日(日)、3日(月)

  • ○■ 遡上する鮭のように、逆境に打ち勝つ精神力

  • ○■ 私達地元の釣り人はいいんですが、遠く遠方から酒匂に来てくださるお客さんに対し、 状況をしっかりお知らせしたうえ、組合も努力をしていますから安心して遊びに来て下さ いとの呼びかけの方が私は良いと思います

  • ○■ そんな彼女を力いっぱい抱きしめました

  • ○■ ここは、この数年まともな話が聞けてないですね

  • ○■ 残念ながら私は海釣りしかしないので、釣りをしているのを楽しく見ていました

  • ○■ 今年は水量が多いから散っているのかもしれない

  • ○■ 7月9日am6:30現在天候:曇り水位:平水水色:澄み

  • ○■ 9月27日のイブニング

  • ○■ 県道を外れてからはゆったりと

  • ○■ 皆さん本当にお世話になりありがとうございました

  • ○■ 川:気温24℃、水温18.5℃湖:気温24℃、水温22.5℃風向:北~北東*共に、pm 3:00 頃 / 本格的な「ダムの放水」が始まった昨日から一夜明けて、昨夜は「強雨」と言える雨が降ったので、「そんなに減水してないかな?」と観に行くと!ご覧の様に”カナリの減水”が進んでいて、「コレじゃ下流(ダム下)は凄い事に!?」と・・・本日はたまたま?ダム下の「伊東大川地区」を観に行く機会があったので、チョッと覗いてみると・・・”もの凄い。濁り”に!(^^;「鮎釣り」が解禁になったばかりなのに良いのか?と!鮎釣りをやらない私でも・・・まあ毎年の事なんですが( ̄▽ ̄;)!右画像は「落合川」の通称「スロープ」から観た「ログ下」の画像です♪ 「確実に湿度は90%以上だろう!」と思えるほど”ムシムシ”した中、昨夕の強雨の影響は、この「梅ノ木渡り石」上流側では如実に現れていて、水量はカナリ多くなり、水勢も「ゴー」と音が聞こえるほどに!また、今回の雨は川底まで洗って来たのか?流れの水色も「珈琲色」と表現するのがピッタリ!の濁り具合に!! しかし、減水の始まった影響はご覧の下流側にハッキリと!放水が無ければ確実に50cm程度は水位が上がっている所ですが、昨日の画像と比較してもお判り頂けるように、本日は「中流域」の川の趣に!

  • 河川 天然遡 遡上して 解禁 途中 漁協 状態 少ない 以上 現在 天気 期待 酒匂川 最新 関係 ブログ 予定 釣れる 到着 下流 大きく 明日 増水 カテゴリの最新 影響 津波 魚道 三面川水系 皆さん 参加 思ってい 上がっ 流域 当然 工事 終了 元気 小さい 記録 意味 一般 鮭の遡上 終わり 楽しい サクラ 出発 走行 実際 発生 手前 一番 変化 結果 天然遡上 全体 向かっ 変わっ 地方 大量 見つけ 良かっ 今後 対策 一部 平均 ポイント 地域 センター 何度 間違 清流三面川水系カテゴリの最新 遡上してき 簡単 見られ 完全 残念 天然遡上清流三面川水系 先週 目指 人々 駐車 入った 集合 ロード 分かっ 河口 説明 今回 無かっ 案内 生息 思います 残って 天候 考えて 多摩川 開催 明らか 以下 ルート 体験 参考 今朝 大雨 難しい 水深 分から 全国 注意 川底 海岸 てしまいました 散歩 二人 厳しい イワナ 行動 ありがとうござい 福島 対して 何とか 釣果 始まっ エリア 日本 楽しん 回遊 発表 方々 釣行 作業 生態 直後 生まれ 成長 鮭が遡上 数年 瞬間 以降 個人 仕掛 行われ 不安 向かう 川幅 水門 新しい 超える かもしれません 持って 感じる ロッド 面白 景色 移動 ヒット 北上 オトリ 普段 条件 整備 異常 魚類 取水 クリック 思われ 被災 水中 的には 同様 施設 見てい 向かい 大丈夫 流され 我々 成功 経由 現実 印象 今日 合流 フライ 時間 越後 聞いた 全部 区間 個体 模様 意識 気がし 見かけ 事業 反対 アメマス 理由 産卵 無事 橋下 センチ 掛かっ 思っていた 残念ながら 三面川水系鮎 来まし 濁りが 多かった 市民 突然 文化 泳いで 確認 …天然遡 上がり 生物 ありがとうございまし 駐車場 実施 以来 広がっ 言えば 魚影 沿いに 無理 サケの遡上 本格 集まっ 思いまし 家族 遡上してい 購入 関東 前日 登場 変わら 早速 不明 キャッチ 楽しむ 一度 小型 入って 関して 遡上してくる 遡上している 具合 傾向 変わる 意外 昼食 人達 利用 楽しめる 活動 変わり 見まし 代表 果たして 表現 用意 かも知れません 大阪 中心 水路 希望 復旧 遅れて 出てい 思いました 第一 行って 自体 納得 近づい 使って 越後むらかみ 沢山 帰ってき 天気予報 遡上してきた 国内 チェック タイプ 感じが 必死 必要 見ている 渓流釣 上流 上がって 釣って 聞いて 私たち 自身 分かる 上って キャスト 言われて 読んで
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.037 0.163 0.531 0.030 0.492 0.173
    total 563781.4000007138

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発