13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    早川書房

    書籍 関連語 民主党 小沢一郎 ハヤカワ文庫 金管 陸山会 政治資金規正法違反事件 資金管理団体 鳩山総理
    0 . 1 .
  • ○■ 早川書房

  • ○■ まったく偶然なのですが~「ブラック・リスト」の次に読んだのがこの「黒と赤…」で、9.11後半年という設定と、大震災後半年という設定に、なにやら不思議なものを感じました

  • ○■ でも、誰よりも素敵な人だと思います!

  • ○■ だから、ハロー、ジョージ、いつ出たんだい、といった親しさはない

  • ○■ この本の訳者は、吉田三知世さん

  • ○■ 【産経抄】2月16日 ギャンブルでなく…知的トレーニング競…

  • ○■ 『骨まで盗んで』ドナルド・e・ウェストレイク早川書房

  • ○■ 『長いお別れ』の新訳の感想はまた後日

  • ○■ 『公爵の危険な情事』 ロレイン・ヒース 公爵の危険な情事 (扶桑社ロマンス) 作者: ロレイン・ヒース 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2010/07/01 メディア: 文庫

  • ○■ 『グアルディア』は文庫化しているので、jコレクションとして再版されることはないと思いますし、『スピードグラファー』も原作のアニメが4年前に放映終了してしまっているので、同じく再版の可能性は低いでしょう

  • ○■ 『グッド・イン・ベッド』(上・下) ジェニファー・ウェイナー グッド・イン・ベッド(上) ((イソラ文庫)) 作者: ジェニファー・ウェイナー 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/07/10 メディア: 文庫

  • ○■ 「真実はどうでもいいことではない」ダルジールはいった

  • ○■ 「封じ込めプログラム」 「各作品に於ける軍事事情」 「変異体」

  • ○■ 「危険か」私は苦々しい思いで言った

  • ○■ 「キャレラだ、彼は思った

  • ○■ 「この本を読むには、相当の体力と気力がいる

  • ○■ 最後に、わらをもすがる思いで、amazonのレビューを覗いてみたら

  • ○■ ロバート・a・ハインライン「人形つかい」

  • ○■ ひょっとして学生の頃、大好きだったロス・マクドナルドのリュー・アーチャーものも、こんな感じの抄訳だったのかな…なんて思いはじめていて、アーチャーものが好きだと書いていた沢木耕太郎さんあたりが訳してくれないかな、なんて思ったりします

  • ○■ というわけで3gs発売を機に購入

  • ○■ さらに驚くべきことに、この作品にはエドワード・サイードが批判する意味でのオリエンタリズムが存在しない

  • ○■ 「選挙の後はいつも逮捕されると思っていた」-

  • ○■ ■お勧め度:★★☆☆☆ ■対象者:ベルガリアード物語、マロリオン物語のデイヴィッド&リー・エディングスのファンの方

  • ○■ ■トリイの本 愛されない子—絶望したある生徒の物語 著者:トリイ ヘイデン 早川書房(1998-10) 販売元:amazon.co.jp クチコミを見る その時はめっぽう孤独感を味わいました

  • ○■ 今作は、続きもの(?)の三作目です

  • ○■ とりあえずオズから読んでいきます~うぇい!

  • ○■ これが彼の生まれた国とは思えない、本当に

  • ○■ ★新宿西口に、ユニクロの新しい店が誕生した

  • ○■ 子供、年配の方が多かった

  • ○■ 小沢氏は東京地検が小沢氏を不起訴処分としたことを踏まえ「強制力を持った検察の捜査に勝るものはないでしょう

  • ○■ 小沢氏を陰で支える和子さんとは-

  • ○■ 出版社別では早川書房が9点で最も多く、早川の想定読者層のなかに私はすっぽり入る

  • ○■ <font face='ms gothic' class=apple-style-span><font face='ms gothic' class=apple-style-span>従業員数十名で、数百万人のクライアントを抱えている

  • ○■ 著者ラーソンは1954年生まれ

  • ○■ 川は静かに流れ (ハヤカワ・ミステリ文庫) 著者:ジョン・ハート 販売元:早川書房 amazon.co.jpで詳細を確認する

  • ○■ ミレニアム3 眠れる女と。卓の騎士 下 スティーグ・ラーソン 早川書房 このアイテムの詳細を見る 『リスベットは回復しつつあったが、様々ないわれのない罪を着せられていた

  • ○■ ゼロ年代sf傑作選 (ハヤカワ文庫 ja エ 2-1) s-fマガジン編集部 早川書房 2010-02-10 by g-tools

  • ○■ アガサ・クリスティーの秘密ノート(上)(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫 101) 作者: アガサ・クリスティー 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/04/05 メディア: 文庫 アガサ・クリスティーの秘密ノート(下)(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫 102) 作者: アガサ・クリスティー 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/04/05 メディア: 文庫

  • ○■ そしてこの物語の中の世界にどっぷり感情移入した結果、読後になんともいえない後味が残る

  • ○■ 「感情」の地政学——恐怖・屈辱・希望はいかにして世界を創り変えるか ドミニク・モイジ,dominique moisi 早川書房 このアイテムの詳細を見る 今日はまだ読んでいない本の紹介です

  • ○■ 「あなたの人生そのものが賭けですよ」私が言った

  • ○■ そして翌朝マイクは父が殺人の容疑者として逮捕された事を知る

  • ○■ ちなみに私のお仕事は例年通り「このミス座談会」の構成である

  • ○■ 出版社;角川書店 書名; 天使と悪魔

  • ○■ ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上 作者: スティーグ・ラーソン 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2008/12/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下 作者: スティーグ・ラーソン 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2008/12/11 メディア: 単行本(ソフトカバー)

  • ○■ ジョン&マリー ふたりは賞金稼ぎ (ハヤカワ文庫ja) 作者: 桝田 省治 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/02/28 メディア: 文庫

  • ○■ 早川書房編集部・編「ミステリ・ハンドブック」

  • ○■ mm az rmt アブラボウズ オバマ クリスマス クルーザー ココア サンタ バラマキ ボトムス ポッポ マニフェスト 亀井 予算編成 公設 北洋 友愛 実母 小沢一郎 政権公約 普天間 普天間基地 普天間飛行場 東雲 近平 遠洋 鳩山 鳩山由紀夫

  • ○■ 昼休みに 書籍 部で:

  • ○■ 記事本文の続き 鳩山内閣の支持率は41.4%と1月中旬の前回調査(41.5%)と同水準

  • 出版 ハヤカワ文庫 世界 作者 出版社 物語 作家 メーカー メディア 日本 出版社メーカー 事件 ミステ amazon 翻訳 アメリカ ミステリ 関係 殺人 登場 人物 面白 刊行 文学 女性 ハヤカワ・ 今回 問題 販売元 彼女 存在 最近 歴史 確認 販売元:早川書房 生活 amazoncojp 記事 思って 仕事 読んで 期待 早川書房amazon ・ミステリ 以下 最初 ハヤカワ・ミステ ファン 編集 興味 メディア単行本 可能 読書 詳細 舞台 社会 場合 少女 今日 ブログ 栗本薫 本書 非常 書かれ 角川書店 世紀 amazoncojpで詳細 対して 発売日 著者 大学 ハヤカワ・ミステリ dvd 書店 批判 部分 完結 文藝春秋 創元 関心 印象 販売元:早川書房amazoncojpで詳細を確認する 確認する ロバート・ 記憶 自分 図書館 amazoncojpで詳細を確認する 訳早川書房より 少年 hellip 精神 思ってい 解決 完全 参考 登場人物 様々 一部 学生 設定 先生 思った 技術 新潮文庫 新訳 邦訳 ハヤカワ・ミステリ文庫 面白かった 考える 重要 気持 表現 佐藤 初めて 見える 原稿 明日 一人 イギリス ハヤカワ文庫nv 光文社 共同 短編集 持って byg 菊池 作品 結局 見つけ 哲学 前作 読んでい サーガ テーマ 管理 東京創元 関して 公設 責任 進んで 日本語 冒頭 ミレニアム 鳩山 素晴らしい 経験 出版社メーカー早川書房発売日 集英社 容疑 グイン・サーガ イメージ 同様 考えて 小沢 刑事 実際 殺人事件 変わっ 環境 個人的 以来 生きて 知らない 公開 絶版 短篇 思考 レビュー 読める 価格 由紀夫 首相 国会 書かれて 普通 変化 生まれ パーカー 同士 子ども 自体 シーン 政権 ・ラーソン 整理 昨年 明らかに ワールド 文庫作者 売り上げランキング 効果 フランシス 大量 マイケル・ チーム 納得 良かっ 最後 以降 最新 出会 普天間飛行場 出てき 構成 言って 読んだ ノンフィクション 読むの 石川 伊藤 日々 邦題 読んでみ 不足 成長 嬉しい 医師 風景 突然 グッド 米国 文春文庫 分野 楽しい 注目 授業 不正 book 読破 事態 購入 紹介 ハヤカワ文庫ft 行方 両親 rmtアブラボウズオバマクリスマスクルーザーココアサンタバラマキボトム 結末 amazonアソシエイトby 気分 スティーグ・ラーソン 気づい 機会 化され 受けて 教えて 例えば 創元推理文庫 感じる 言われ 100 ソフト ありがとうござい 人間 向かう アガサ・ 気がし ジェイ 先日 魅力的 解説 意見 万円 参照 検索 昨日 読んでいる 真実 山田正紀 スティーヴン isbn 引退 イラスト 正義 年前 評論 午後 使って 傾向 スパイ 向かっ 完成 以上 楽しめる 希望 単純 思っていた 仙名紀 20 知った 再読 死んだ 講談社文庫 azrmtアブラボウズオバマクリスマスクルーザーココアサンタバラマキボトム 今後 政治資金規正法 架空 ハヤカワ文庫sf 職業 夫婦
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.032 0.145 0.545 0.024 0.512 0.195
    やや強いやや強い少し弱いやや強い少し弱いやや強い
    total 281139.00000028335

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発