13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    宮藤官九郎

    芸能 エンタメ 関連語 瑛太 長瀬智也 竹内結子 阿部サダヲ クドカン なくもんか うぬぼれ刑事
    0 . 1 .
  • ○■ 宮藤官九郎

  • ○■ この映画を観ようと思ったのは、勝手にお祭り騒ぎをしたかったからと、随分前から流されていた予告を観て、面白そう って思っていたからです

  • ○■ いにしえの白土三平ファン、今も尚、健在なりですね…映画は、、、冒頭からカムイの素性を語る場面で台詞にも、スーパーにも○人と…正直、ちょ いいのと感じましたが、カムイとはそれがテーマの物語ですから

  • ○■ あまり竹中のセンスは好きじゃないんだけど(特に笑い)、この映画は好きです

  • ○■ 『有田&山崎のひきだし太郎』に、宮藤官九郎さんが出演~~~☆くんくの前に、遠藤憲一さんがゲスト!エンケンさぁ~~~ん☆エンケンさんのトーク番組って、レアな気が

  • ○■ 「タイガー&ドラゴン」以来の私の中でのヒット

  • ○■ 鬼才松尾スズキ 究極の鮮烈なラブストーリー アタシの映画マニアは 堤幸彦 宮藤官九郎 から始まったけれど 松尾スズキが映画作ってくれて楽しみが増えました

  • ○■ 歌謡ショーを思わせる場面もあり、歌詞も凝っていて振り付けも凄かった! 舞台は全体が見渡せるので、本当に楽しいですね

  • ○■ 最後に、超超超話題作

  • ○■ 劇団新感線の舞台に行ってきました^^ 『いのうえ歌舞伎蜉蝣峠』 です

  • ○■ 先日、本業のお仕事に行った時のこと

  • ○■ 上映後の方が、ネタバレ気にせず話してもらえるので嬉しい

  • ○■ 三田佳子といえば、テレビドラマの『外科医 有森冴子』が大好きだったのですが、舞台の方はあまり興味が無く、今後も観る事はたぶん無いだろうと漠然と思っていたのですが、まさかクドカン作品で観る日が来ようとは…

  • ○■ ブログネタ:今まで見た1番怖い夢

  • ○■ パンクロックっていうのはこういうジャンルの音楽なんですよ!みなさん! と、存分にアピールしつつ、見やすいコメディ映画になっている

  • ○■ まず、松。哉という人物がどんな人なのか、知っておく必要がある

  • ○■ というところでキャラクターとか、設定ではかなりおもしろくなる要素を持っていた作品でした

  • ○■ 『鈍獣』とどっちが好きかと言われると『鈍獣』かなぁと思いますが、わかりやすいのは『印獣』かなぁ

  • ○■ 1回目はタッキー、2回目は嵐の二宮、最終回は長瀬智也の名前も挙がっている」 (事情通)

  • ○■ 阿部サダヲは泣いてばかり

  • ○■ 里依紗ちゃんの男性ファン、特に若い人は必見です

  • ○■ 気楽に楽しみましょう

  • ○■ 善人通り商店街で、山ちゃんのハムカツが食べたくなります

  • ○■ ストーリーを深読みするほどの余裕は到底なかった

  • ○■ それと最後のオチは良かった!

  • ○■ これは、いったい、はて、さて

  • ○■ この後も楽しみです

  • ○■ ・・・年内中の公開が予定されていると言う

  • ○■ 監督の三池崇史、脚本の宮藤官九郎、主演の哀川翔といったオリジナルメンバーが結集

  • ○■ 作:宮藤官九郎演出:河原雅彦

  • ○■ グループ魂のぱつんぱつんフェスのトップバッターを飾り、映画少年メリケンサックにも出演していた宮藤さんお気に入りのヤンキー風バンドです

  • ○■ <!-- <rdf:rdf xmlns:rdf= xmlns:trackback= xmlns:dc= <rdf:description rdf:about= trackback:ping= dc:title=金馬影展09總結篇(上) dc:identifier=

  • ○■ 昨日は宮藤官九郎さん監督の映画作品『少年メリケンサック』・・ やーーーーっと最寄りのツタヤで借りれたよ・・しかも最後の一枚だったよ

  • ○■ 【あらすじ】 「舞妓 haaaan!!!」でチームを組んだ脚本・宮藤官九郎、監督・水田伸生、主演・阿部サダヲのトリオが再び結集し、下町の一風変わった家族の物語を描いた異色の人情コメディ

  • ○■ 今回は阿部サダヲ、平岩紙などー他メディアで多忙なのかーはお休みだったのだが、松尾スズキも小声で参戦し、宮藤官九郎はラリったヤク中役をナチュラルな(!?)演技で軽くかわし、皆川猿時がメインのメンズパートを圧倒的な個性で演じきり、猫背椿が随所で円滑油として働きまくり、星野源が芝居をまとめ、鈴木蘭々がマイペースに、かわいらしくヒロインを歌い上げ、、、でもって何と言っても(他の劇評投稿欄でも言われていましたが)元サモアリのお二人ー小松和重、家納ジュンコーが大人計画役者を上回るハイテンションで芝居を回しておりました

  • ○■ 作詞:宮藤官九郎作曲:富澤タク歌:グループ魂

  • ○■ クドカンドラマなので、きっと型破りな楽しいドラマでしょう♪ 楽しみです♪ 今日の「ゲゲゲ」、遂に、雄玄社の豊川さんが「 別冊 少年ランド」へ漫画を描いて欲しいと頼みに来ました

  • ○■ 脚本家は 宮藤官九郎 さんなんだ

  • ○■ ¥777 amazon.co.jp

  • ○■ 阿部サダヲ賞 「サダヲワールドも良い」 「弟かっこよすぎ」 「ザ・主演サダヲ」

  • ○■ タグ: 長瀬智也ドラマ

  • ○■ 宮藤官九郎の脚本も好きだし、阿部サダヲのシュールさがいいです

  • ○■ 宮藤官九郎脚本作品「舞妓haaaan!!!」の記事はこちら→

  • ○■ 宮藤官九郎(クドカン)の作・演出の新作を持ってきてくれたから

  • ○■ ねずみの三銃士(生瀬勝久、池田成志、古田新太)という演劇ユニットの、5年ぶり第2回公

  • ○■ 内容】 『r2c2~サイボーグなのでバンド辞めます~メカロックアルバム』 作詞宮藤官九郎作曲・

  • ○■ 九郎演出:河原雅彦 出演:三田佳子、生瀬勝久、池田成志、古田新太、岡田義徳、上地春菜 三田佳子といえば、テレ

  • ○■ かなかの出来かと宮藤官九郎の御利益はあまり感じませんでしたが……ひとつ残念なのがcg…cg自体はそこそこでしたが

  • ○■ 画に似ていてナイス藩主の佐藤浩市と側女の土屋アンナは必見ですょほのかに昭和な演出、場面設定、ストーリー…恐

  • ○■ 『印獣』~ああ言えば女優、こう言えば大女優~ 出演は、三田佳子

  • サダヲ 阿部サダヲ 原作 劇場 今回 面白かっ 自分 官九郎脚本 長瀬 シーン カムイ 歌舞伎 最近 メリケン 演技 竹内結子 登場 ストーリー 崇史 カムイ外伝 良かっ 舞妓 クドカン 大好 三池崇史 豪華 仲里依 ファン チケット 哀川翔 生瀬 部分 設定 公演 コメディ 鈍獣 少年メリケン 瑛太 :宮藤官 三田 一緒 舞妓haaaan 中村 展開 家族 松尾 思った 個人的 作家 三津五郎 片桐 高史 宮崎あおい 歌舞伎座 主人公 人間 北村 生田斗 映画化 岡田義徳 作品 白土 ハムカツ ブログ 三谷 鑑賞 久しぶり 今後 松山ケン 彼女 本人 中島美嘉 劇団 三宅 河原 爆笑 荒川 最終 全体 出来 関係 向井 素晴らしい 平岩 演出 皆川猿 主題歌 三宅弘 書いて 森山 企画 以上 テンション 勝手 捜査 嬉しい タイガー 自身 峯田和伸 染五郎 小泉 分から 要素 見つけ 気がし 変わっ 印獣 うぬぼれ刑事 荒川良々 場面 天海祐希 犯人 続編 塚本高史 期待 レンタル ユースケ・サンタマリア 脚本は宮藤 少女 年前 素敵 大江戸りびんぐでっ 井上 古田新太 二人 撮影 思ってい 的には 男子 ダンス 興味 先日 楽しみ 岸田 思いまし 視聴 観劇 祐一 間違 細野ひで 男性 泣ける 生活 結局 トーク 記憶 上地 近藤 池田成 主演 以下 言えば 土屋 子供 西田 一座 加藤 野島伸 公式 毎回 タッグ 少年メリケンサック 瑛太竹内結子 綺麗 表現 個人的には 演じて クドカン脚本 明らか 内容 舞台 入って 監督 製作 始まっ 結婚 中では 星野 完成 出演 見てい 女房 サダヲさんの 要潤 非常 木更津 世代 見まし 楽しむ サッちゃんの明日 ニュース 沖縄 収録 小林薫 作詞 思うの 楽しかっ テンポ 相手 長澤まさみ 役者さん 水木しげる 冒頭 りびんぐでっど 観まし コメント 寿々花 椎名 以降 田口 行った 感じが 中心 想像 決まっ センス 大江戸りびんぐでっど 木村祐一 上演 ドクター 不思議 cojp 物語 阿部寛 商店街 dvd 知って 石田 生田斗真 生瀬勝久池田成志古田新太 仕方 見ました 言って 実際 感想 趣味 具合 三銃 トモロヲ 現場 box 好きな ゼブラーマン 阿部サダヲさんの 大後寿々 参考 微妙 詳しく 始まり amazoncojp 映画でし リアル 皆さん 変身 妻夫木 頑張 皆川猿時 脚本:宮藤官 分かっ 長瀬智也 公式サイト 生田斗真中島美嘉 大きい 分からない 京都 セット 見たら 母親 生きて 最後 久々 渋谷 現代 感じられ カット メディア オススメ 面白かったです 集中 人々 最初 メーカー 金曜日 新感 正直 人たち ねずみの三銃 笑いまし 芝居 俳優 持って 友人 アメリカ 無事 ゲーム 開始 見てみ 説明 行って 明らかに
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.039 0.146 0.556 0.041 0.515 0.212
    やや弱い僅かに強いやや弱い僅かに強いやや弱いやや弱い
    total 182866.80000003125

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発