13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2232 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ボール支配率

    スポーツ 関連語 バルセロナ なでしこジャパン
    0 .
  • ○■ 今日のトライは、すべて仕方のないと思わせるものでした

  • ○■ ウッチーは、南アフリカに当たり負けし続けていたので、本番でも右サイドを攻められることは必至でしょうね

  • ○■ ただ昨日の試合において、大半の時間を守勢に回りカウンターで得点… こんな策はありませんでした

  • ○■ そんなこんなで基本はガナペースの試合でした

  • ○■ その点で、ポゼッションサッカーのお手本であるスペインやバルサとは、全く異質です

  • ○■ そして千葉と同じような1トップの横浜にもホームでは勝っている

  • ○■ しかしまだ「世界で戦える」チームにはなっていなかった

  • ○■ これらから、しばらくは安泰だろうなと

  • ○■ 最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ]

  • ○■ 前半はシュート数こそ3対10と下回りましたが、ボール支配率では日本がアルゼンチンを上回りました

  • ○■ それでも前半は、拮抗していた

  • ○■ しかし、前回までと今回ではその「うまい」の意味が違うのだ

  • ○■ ボール支配率(%)

  • ○■ しかしボールが足元に収まらなかったり、相手dfに阻まれたりして、残念ながら得点には至らない

  • ○■ 「俺も取るからお前も取れよ」と岡崎に言っていたという本田のコメントに、今の日本代表の雰囲気を感じた

  • ○■ 風上の後半に入ってもパスを繋いで中盤のボール支配率は断然鶴高

  • ○■ サッカー少年が各チーム約20人位と計算しても1000人くらい

  • ○■ 「サッカー」カテゴリの最新記事 スペインの成績 スペイン、優勝なら快挙 イタリア、pk戦で勝つ イタリア、ゴールもオフサイド ボール支配率は、イタリアが圧倒

  • ○■ ボール支配率を見たら、一目瞭然だ

  • ○■ ボール支配率68%は異常な数字だし、 5つのゴールは全て、 完全に相手を崩したものでした

  • ○■ 強さを発揮する新潟と圧倒的なボール支配率ながらもエース前田不在で前節を勝てなかった磐田

  • ○■ -2ルビン・カザン ボール支配率もシュート数も圧倒的にバルサの方が多かったのに・・・ ここ

  • ○■ 分には ペレス が2枚目のイエローカードで退場、1人少ない10人で戦うことになるが、アル

  • ○■ らしました 日本のほうがボール支配率が高くても、それは中盤あたりで 持たせてもらってる だけ 肝

  • ○■ は否めないとはいえ、日本は圧倒的なボール支配率で試合を掌握した初戦のオマーン戦では支

  • ○■ number最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ] happy so&h

  • ○■ まった同43分には栗原が2枚目のイエローで退場10対10の戦いとなり

  • ○■ 「サッカー」カテゴリの最新記事 スペインの成績 スペイン、優勝なら快挙 イ

  • ○■ k戦で勝つ イタリア、ゴールもオフサイド ボール支配率は、イタリアが圧倒 欧州選手権、イタリア‐イングランドは0−0

  • ○■ 確かに成長してます---------- 疲労困憊の谷口博之が ぼやくように試合 を

  • ○■ ール支配率は33%_| ̄|○ il||li私の心の中では「ふあんなイレブン」の称号

  • ○■ 支配率を実現していた ---------- ほんとかよ!?.....^^; (

  • ○■ ボール支配率

  • ○■ 当然のように 福大のボール支配率が圧倒的に高まり、前半はほぼハーフコートマッチの様相

  • ○■ それでも支配率は30%台^^; ようやくホーム初勝利を飾った千葉

  • ○■ 「サッカーってどっちが勝つかわからない」

  • ○■ 2009年嬬恋カップ ジュニアユース大会 u-14

  • ○■ しかしながら、シュートは枠に行かない、行ったとしてもセーブされる

  • ○■ しかし岡ちゃんはメンバー交代しないな

  • ○■ ボール支配率も上回って、目立ったのは日本の方でした

  • ○■ 前半は圧倒的なボール支配率で、流れの中から最初の10分ほどで2得点

  • ○■ 事から転載しときます -------------------------- 浦和が今年8月、国際親善試合「さいたまシティ

  • 攻撃 サイド 先制 守備 カウンター 内容 展開 観戦 同点 ゴール 前半 決定 結果 試合 圧倒 世界 スコア 先制点 ベスト オフサイド 最終 上回 意味 右サイド 獲得 終わっ 上がっ 勝った 完全 トップ 決定的 退場 状況 イタリア 敗戦 シュート フリー ワンチャンス マッチ チーム 大久保 記事 練習 プレイ 枠内 ミドルシュート 少ない 松井 状態 問題 気持 サッカー 高かっ 決められ ドロー 日本 後半 調子 思った 対して 選手 長友 イニエスタ 成長 逆転 経験 良かった 開始 多かった 確かに 変わっ バック 集中 結局 本田 可能性 決める 闘莉 優位 延長 難しい 絶対 始まっ 前田 ペドロ 今日 今回 ペナルティエリア 個人技 チャンピオンズ コーナーキック 頑張 最初 思います コントロール 決まっ 運動 思って 圧倒的なボール支配 ディフェンス 本田圭 当然 今年 決めた 攻撃陣 唯一 得点 盛り上がっ バルサ 終了間際 安定 現在 チャンス 行われ 開催 有利 プレス 久しぶり 優勝 開幕 持って 機能 たと思います 勝利 分かっ 勝って 始まる 以降 距離 序盤 非常 的には 機会 世界一 pk 欲しい 布陣 全力 無得点 守備陣 面白 マンチェスター 枠外 ヘディング パスワーク 思ってい 楽しみ ホーム スペース ロングボール 以前 言える 立ち上がり 本田圭佑 シーズン かもしれません スペイン 横浜 最大 追加 生まれ イエロー 負けた 両チーム セカンド ブログ 以来 通用 全員 見られ 期待 意識 てしまいました 前回 対戦 指揮 守備的 ブロック 回戦 スコアレス 実際 最後 中村 真剣 攻撃的 チャレンジ 合わせて 気がし 日程 ませんでしたが 姿勢 一方的 必死 自信 負けて トラップ 課題 直接 前半終了間際 個人的 録画 今野 セットプレー チームとして 本来 見てい 終わった 采配 目標 事実 果たし 守って 試合だった 今シーズン 試合でした ザック 間接 苦しみ 想像 上回ってい 環境 過去 満足 対応 点数 ピッチ 関しては ダイビング 決まった ナウド 積極的 若手 絶妙 向けて 繋がっ だと思います 至近距離 日本代表 油断 男子 永遠 進める 証明 完璧 進化 中盤 正確 伝わっ ワールドカップ ドキドキ 予感 pk 思うが スコアレスドロー カット 201 hellip 思うの 杯南アフリカ大会 興奮 仕事 気がする ではありません 発揮 代わり ドイツ からボール 予選リーグ 行きました パラグアイ 名古屋 変わら サッカー協会 間違 大学 向かっ 今夜 なってしまった 思いました 去年 不思議 中心 後半開始 楽しみです ハーフタイム 感動 決定的なチャンス 支配して 決められて 戻って 移動 パスをつない 先週 思うけど 相手チーム 様子 得点でき 点目 確認 圧倒的なボール支配率
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.160 0.534 0.030 0.490 0.181
    total 92230.19999997233

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発