13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2817 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2236 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    吉本隆明

    書籍 関連語 マルクス 吉本ばなな 共同幻想
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ タイムラグ(12.01.10) 〈図書館〉拾い読み 〈図書館〉拾い読み 吉本隆明著作刊行リスト更新

  • ○■ 念されます” 11:05 from tweet button ソユーズ 打ち上げへ最終準備(nhkニュース

  • ○■ blog.goo.ne.jp/celsius220/e/3… 15:47 from tweet

  • ○■ ) blog.goo.ne.jp/celsius220/e/f… 12:26 from web [

  • ○■ み お疲れさま(12.03.17) 〈図書館〉拾い読み

  • ○■ 5月5日(土)のつぶやき その4 5月5日(土)のつぶやき その3 5月5日(土

  • ○■ 4月8日(日)のつぶやき その3 4月8日(日)のつぶやき その2 4月8日(日)のつぶやき その1 4月7日(土)のつぶやき その2 4月7日(土)のつぶやき その

  • ○■ つぶやき 3月27日(火)のつぶやき その2 3月27日(火)のつぶやき その1 3月26

  • ○■ us 4月22日(日)のつぶやき その4 4月22日(日)のつぶやき その2 4

  • ○■ us 5月13日(日)のつぶやき その3 5月13日(日)のつぶやき その2 5

  • ○■ その2 3月25日(日)のつぶやき その1 3月24日(土)のつぶやき その3 3月2

  • ○■ 255) 4月7日(土)のつぶやき その2

  • ○■ 「これ良かったら台本、俺ので悪いけど」と言いながら赤で訂正してある台本を頂く

  • ○■ 60年安保闘争では、抗議する若者たちを支持

  • ○■ * * * ブックカフェ奥出雲 3月25日(日)9:00〜16:00 * * * 『流砂』4号(意外に売れているようです)

  • ○■ 弁証法的思考が吉本にはある

  • ○■ 大学に足場を置くことはほとんどなく、在野の立場から国家や言語について根源的に考察する思想家として知られた

  • ○■ ではなぜ吉本さんは、彼の用語で言えば「大衆の原像」にこだわるのか

  • ○■ そして、鹿島さんが引用されている吉本隆明さんの著書である『芸術的抵抗と挫折』は1959年、『擬制の終焉』は1962年で、どちらも60年安保前後に書かれたものです

  • ○■ とはいえ私が持っている吉本隆明は「 共同幻想論 」「 相対幻論 」のみ

  • ○■ 笑いにしても、根っこにあるのはきっと、吹き飛ばしたかった悲しみだという気がします

  • ○■ 彼らは、国家と戦うことの怖ろしさを、全然わかっていない

  • ○■ その時の光景と、今の菅内閣の光景は、とてもよく似ている、 と僕は思ってきたが、 その時の小沢一郎の言動について、吉本隆明は、次のように書いている

  • ○■ 比嘉 たしかに、田中さんが言われたように「女からの電報が妻ミホの作為」であるといった言葉としての表現は『死の棘』のどこにもないことは申し述べなければならないです

  • ○■ それは、おっしゃるとおりなのです

  • ○■ 小沢一郎を見殺しにしない戦いを、みんなでやろう

  • ○■ もちろん、それは杞憂(きゆう)であって欲しいのだが、 今の政治家たちの発言やマスコミ報道記事やネット書き込みを見ている限りでは、 その可能性は否定できない、と思える

  • ○■ 2012年10月12日(金) 第76回所沢寄席「柳家小三治一門会」

  • ○■ 吉本リューメイの本は わからないけれど、 読み進んでしまう

  • ○■ 今日は川崎詩人会がある

  • ○■ タイトルを見て「けしからんなあ」という思いと同時に、自分のしている仕事に対して、漠然とした説明のつかなさが襲いかかってくるような恐怖を感じたことを記憶している

  • ○■ 吉本隆明さんが「最後の親鸞」で考察し思索した親鸞が「信」という漢語に含まれる意味を追求した思索は引き継いで考察しなければならないだろう

  • ○■ わたしはあの独特ながき仲間の世界との辛い別れを体験した

  • ○■ 苦々しい気持ちで、そう思った

  • ○■ だから、 高橋和巳の『邪宗門』の言葉を借りるなら、 人には人の道あり

  • ○■ しかし、吉本さんの「詩」は、今も愛し続けています

  • ○■ 「01 小沢一郎篇」カテゴリの最新記事 時間は走り、人は老いる ネットニュースを見て 大久保利通、雑感

  • ○■ 吉本隆明を読みはじめたのは1970年ころだった

  • ○■ 吉本隆明氏が亡くなった

  • ○■ 対談本を読んでいて、その中に収録されている吉本隆明氏と養老孟司氏の対談で、話の本筋とはあまり関係ないけど光の速度の話しがあった

  • ○■ 20:32 from web [ 1 rt ] 早い話がそういう連中は「過激」好み「革命」好みなだけで、吉本がそれ風なことを言ってる間はもてはやしていただけだ

  • ○■ 「日記」カテゴリの最新記事 評論家の吉本隆明さんの 祝男子サッカー五輪出場 山口美江さんの we are the oneチャリティープログラム始動 女子バレーの

  • ○■ しかも、昨年と今年の二人は、実の姉妹である

  • ○■ このブログの人気記事 太宰治『如是我聞』 大好きな「元株や」さんへ 今日はドタバタ

  • ○■ popular entries 高速哲学入門(315) 11月15日(火)のつぶやき オリンパス「損失は現在解消している」

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 追悼・…・吉本隆明 すごろくはまた降りだし・・・・戦後から 転んだら藁でもなんでもつかみ取れ! 感情で未来まで流されないようにしたい

  • ○■ キレが悪いんだって recent entries | 素人哲学の方法 高速哲学入門(246)

  • ○■ 河出書房新社 amazon.co.jpで詳細を確認する

  • ○■ )のつぶやき popular entries 吉本隆明インタビュー「『反原発』で猿になる!」(週... 吉本隆明「『反核』異論」抜粋 3月18

  • ○■ 制御工学だからだ 22:16 from web 要するに制御工学みたいなものを前にして、人間の

  • 思想 最新 カテゴリ 主義 存在 カテゴリの最新 〈図書館 社会 図書館〈 〈図書館拾い読み 〈図書館〉拾い読み 幻想 哲学 文章 必要 批判 経済 以上 現実 言って 現在 読んで 精神 weblogカテゴリの最新 自己 引用 部分 追悼 共同 国家 場合 対する 日本 最初 資本 entries 共同幻想 文化 亡くなっ 意識 〈図書館〈図書館〉拾い読み 〈吉本隆明〈図書館〉拾い読み 言えば 言葉 本質 状態 論理 以外 言われ 知識人 最近 出版 重要 宗教 読者 weblogカテゴリの最新記事 図書館拾い読み〈 著者 評論 新書 流砂 図書館〉拾い読み〈 事実 from twitter 吉本さん 立場 自体 生きて 結果 印象 理論 nhk 人々 ontwitter 新しい 更新メモ 本当 反原発 知識 〈吉本隆明拾い読み 〈吉本隆明〉拾い読み 世界 認識 人類 〉拾い読み吉本隆明 反対 思ってい 書かれ 一人 原子力 亡くなった 面白 他人 刊行リスト更新メモ 知らない 小説 日土 以下 〈図書館〈吉本隆明〉拾い読み 映画 言っている 革命 登場 言える 人気 中心 方向 労働 感情 中沢 時代 一郎 日日 全然 日金 ファン 個人的 書店 消費 〈図書館〉拾い読み吉本隆明 政権 糸井重里 ヘーゲル 毎日新聞 人間 当然 有名 物語 難しい fromtweet 推進 〈吉本隆明拾い読み〈図書館〉拾い読み 安全 出来 〈吉本隆明〉拾い読み〈図書館〉拾い読み 日火 先日 なければならない 同時 時期 〈図書館拾い読み〈図書館〉拾い読み 以降 weblogカテゴリの最新記事〈図書館 〈図書館〉拾い読み〈図書館〉拾い読み 最大 書誌 見える のつぶやきその 我々 ***流砂 言った 子ども 吉本氏 非常 視点 利用 日本語 小沢 吉本隆明さんの 聞いて 考えて 考察 党派 このブログ 大きく 大人 読んでい 反核 日々 番組 市民 写真 吉本隆明〈図書館〉拾い読み〈 例えば 民主主義 メディア 自立 関して weblogカテゴリの最新記事〈吉本隆明 関連 入門 エネルギー goo 変わっ 大事 考える 形成 位置 amazon 大衆 作者 という言葉 実感 〈図書館〈吉本隆明〉拾い読み〈図書館〉拾い読み 実際 過程 吉本隆明さんが 確かに 日木 思うの 発見 思われる 小沢一郎 第一 戦後 語って ニュース 決まっ 要するに 日水 明日 始まっ 対談 情況 書かれて 気がし 更新メモ〈図書館 自身 天皇 姿勢 仕方 体制 私たち 原因 言うと 向かっ 正直 問題 根本 事項 相手 突然 時々 こブログの 範囲 危険 基礎 図書館〈図書館〉拾い読み〈 〉拾い読み吉本隆明著作刊行リスト更新メモ 考えている thn 基本的 日月 何度 理念 システム 反応 家庭 仲間 だと思って 自己表出 刊行リスト更新メモ〈図書館 吉本さんは 解釈 思想的 過ごし 隆明氏 日日のつぶやきその 明確 言語にとって美とは 選択 〈図書館拾い読み〈吉本隆明〉拾い読み 知っている 記述 向かう 高度 〉拾い読み〈図書館〉拾い読み吉本隆明 三郎 〈図書館〉拾い読み〈吉本隆明〉拾い読み かもしれません 背景 少ない という意味 吉田 rtfrom 本屋 正しい 上記 言われる 中身 いるのではない 唯一 分野 このブログの人気 崩壊 排除 production 普遍 のではないかと 恐怖 16 太宰治 書誌事項 女性 村上 分から 読みました weblogカテゴリの最新記事吉本隆明〈 自然
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.037 0.165 0.533 0.025 0.492 0.174
    total 452105.80000057525

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発