13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2233 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    感染研

    ニュース 学術 科学 関連語 厚生労働省 新型インフルエンザ 香港 国立感染症研究所 季節性 集団感染 流行入り 潜伏期間
    0 . 1 .
  • ○■ 感染研

  • ○■ 新型インフルエンザ (h1n1)が発生した09年を除くと、同県で最も早い時期の集団感染発生となった

  • ○■ インフルエンザ:患者横ばい学校は大幅減−−2〜8日/群馬 県は10日、第46週(2〜8日)のインフルエンザ流行状況を発表した

  • ○■ 季節性インフルエンザでも同様に、20歳未満の感染率が高く成人は低いという

  • ○■ 感染研感染症情報センターの谷口清州第1室長は「小さな子供や持病のある人は特に注意が必要

  • ○■ 国立感染研究所感染症情報センターのサイト内の、 『鳥インフルエンザq&a』 が、

  • ○■ 旅行2社、修旅インフル費用保険の取り扱い開始 サーチナニュース - ?2010年1月28日? 近畿日本ツーリストとトップツアーはこのほど、国内修学旅行がインフルエンザで中止もしくは延期になった場合に旅行取消料などを補償する「国内修学旅行インフルエンザキャンセル費用保険」の取り扱いを始めた

  • ○■ ベルマップ[疾患別情報]第44週(10月26日~11月1日) で、 東京都だけの

  • ○■ 必要はないでしょう国立感染研究所感染症情報センターのサイト内の、 『鳥インフルエンザq&a

  • ○■ き起こす危険性がある感染研感染症情報センターの多屋馨子室長は「妊婦にうつすことのないよう、夫や周り

  • ○■ の割合が増加している国立感染症研究所感染症情報センターによると、全国に約5000か所ある定点医療機関から今年

  • ○■ 知は8年ぶりという国立感染症研究所(感染研)によると、23日までの患者数205人は、昨年同時期の

  • ○■ ずぞうきん・タオルなどで嘔吐物・下痢便をしっかりとふき取る,(3)ふき取ったぞうきん・タオルなどは

  • ○■ ため体調管理などに気をつけてほしい」と呼びかけている◆ マイコプラズマ肺炎

  • ○■ 去10年で最多となっていることが3日、国立感染症研究所の調べで分かった。肺炎は初期段階での診断

  • ○■ 、流行入りした最新の1週間(12月13〜19日)には、新型がa香港型の約3倍と逆転し、

  • ○■ 載・・・手洗い手洗いは最も重要で有効な防御策トイレ後,食事前,調理前,おむつ交換後,嘔

  • ○■ ンニクは殺菌効果があり、新型インフルエンザの流行で国内外の需要が急増しているという11日付の中

  • ○■ った定例記者会見で、「新型インフルエンザのウイルスをブロックする」などの宣伝文句で販売していた

  • ○■ 新型インフルエンザの流行が沈静化していることを受けて、厚生労働省は3月

  • ○■ (200 ppm以上:家庭用漂白剤では200倍程度)でおう吐物や下痢便のあった場所を中心に広め

  • ○■ ったぞうきん・タオルなどはビニール袋に入れて密封し破棄する,(4)ふき取りの際に飛沫が

  • ○■ て上回った感染研感染症情報センターの安井良則主任研究官は「低年齢層で感染が広がれば小児科に患者が殺到

  • ○■ 死者が増加している新型インフルエンザ(h1n1型)が、持病を持つ人の中でも肥満傾向にある

  • ○■ 厚生労働省は、中外製薬のインフルエンザ治療薬「タミフル」のドライシロップ剤を、予防薬として新たに承認

  • ○■ となっています昨年は新型インフルエンザの流行により、季節性インフルはほとんど出現しませんでしたが、今年

  • ○■ 68万人全体の約80%を20歳未満が占め、5~14歳が特に多いというのだから、学校での

  • ○■ による呼吸器系感染症感染研の安井良則・感染症情報センター主任研究官は「症状が風邪に似ていて外来ですぐ診断するのは

  • ○■ 痢便の処。嘔吐物や下痢便にはノロウイルスが大量に含まれているノロウイルスは塩素系消毒剤でなければ消毒できない

  • ○■ 未満 新型インフルエンザに感染した人の割合が、5~14歳では約50%に上る計算になる

  • ○■ 1)マスク・手袋(清潔である必要はなく,丈夫であることが重要)をしっかりと着用する,(2)まずぞうき

  • ○■ て調理し、貝類を調理したまな板や包丁はすぐに熱湯消毒すること ■ 食事を配膳する

  • ○■ では、10歳未満の患者が多い季節性インフルエンザと違い、今回の新型では「10歳代の人が

  • ○■ 5000カ所の医療機関から報告されたインフルエンザ患者は1カ所当たり33.28人となり、 警

  • ○■ 伏期間と特徴は、約4〜5日後に急激に呼吸状態が悪化し死亡する例があるということ特に、新型インフルエンザ

  • ○■ 型の約3倍と逆転し、12月6〜26日の3週間の速報値(28日現在)では新型が182件でa香港

  • ○■ 歳が特に多い 一方、総務省の6月現在の人口推計では、5~9歳の人口は572万人、10~14

  • ○■ 礎知識や、正しい予防法、気になるワクチン情報を緊急特集する 面白かったりためになったら

  • ○■ 亡し」たのであり、死後、新型インフルエンザに感染していることが判明したけれども、 記事に書いてあると

  • ○■ 減少した阪急阪神hdは、新型インフルエンザの流行で予約キャンセルが相次ぎホテル事業が低迷

  • ○■ 、a香港型が7割近く、新型が3割弱、残りがb型という予想に反し、流行入りした最新の1週

  • ○■ 集団生活を送る年代で、感染機会が多いためではないか」としている 感染研は全国約5000

  • ○■ バイブル ついにというべきか、感染が拡大してしまった「新型インフルエンザ」再びマスクの売切れや

  • ○■ 再びマスクの売切れや、学級閉鎖、著名人の感染などのニュースが飛び交っているところで、あなたはこの「

  • ○■ われていたそうです しかし、国立感染症研究所(感染研)の12月28日の速報からは少し変化が見ら

  • ○■ 国立感染症研究所は30日、全国約5000医療機関を対象にした定点調査の結果、最新の1週間(19〜25

  • ○■ 飛び交っているところで、あなたはこの「新型インフルエンザ」に対して、正しい知識を持っているだろうか新型インフルエンザの基礎知

  • ○■ 0~4歳で17.6%、15~19歳も27.6%と高いが、20~40代では2~5

  • ○■ 歳が95万人、5~9歳が285万人、10~14歳が309万人、15~19歳が1

  • ○■ 0年で最多 】 msn産経ニュース2010.12.4 せきなどが1カ月近

  • 感染症 国立感染症 機関 ウイルス 医療機関 新型インフルエンザ 厚生 場合 手洗 感染症情報 以上 1週間 注意 発熱 季節 流行 治療 割合 国内 国立感染症研究所感染研 把握 分かった 確認 万人 厚労 以降 過去 1医療機関 ケース 香港 インフルエンザの流行 例年 現在 飛沫 対応 上回 感染する 時期 接触 専門 生活 連続 大半 十分 患者数 世界 呼吸 医療機関を受診 潜伏期 今後 傾向 安井良則 診断 流行入 幼稚園 新型インフルエンザの流行 全国約 急増 本格 学級閉鎖 a香港 発生 推定 感染して 発表した 毎日新聞 全体 定点医療機関 1医療機関当たり 感染者 地域 予防接種 所の医療機関 懸念 子ども 検出 定点 集団感染 人口 中旬 影響 医師 新規 乾燥 大幅 拡大 性がある 正しい 重症化 病気 予防法 報告され 平均 歳未満 小児科 状態 確認され 大量 500 安全 感染研感染症情報センター 同様 対症療法 増加 男性 医療機関を受診した 主任研究官 症状 日国立感染症研究所 抗生物質 69 健康 対して 一般 推計 最新 今回 感染が拡大 都道府県別 から報告 医療機関から報告 歳が万人 調べで 感染拡大 県内 判明 インフルエンザに感染 分析 年代 小中 高齢 増えて たと発表した 知識 週連続 結果 年間 初めて 検出され 日までの1週間 発生した 定点医療機関から 21 全国約500 投与 集計 異例 ノロウイルス する可能性 呼びかけている 行われ 集団生活 過去10 インフルエンザ患者数 歳では 今年 感染が広がり 大切 新型インフルエンザに感染 少ない 使用 加熱 歳以下 タミフル 感染研によると 学校 皆さん 容易 ほとんどが新型 本格的 増えている 最新の1週間 報告された 報告されたインフルエンザ患者 調理 宮城 減少 注意報レベル 人となり 保育園 感染すると 所の医療機関を受診した 治療薬 逆転 上記 米国 流行期 若者 次々 代以上 発生する 確認された −感染 流行入りした 2週間 インフル患者 特徴 への感染 保育所 持って 規模 研究所感染症情報センター 検査 流行状況 市内 上回った 季節性 保護 室長 休校 したと発表した 沖縄 手洗いなど 情報センターの安井 中心 長崎県 兵庫県 歳の人口は万人 全員 流行して ワクチンの接種 推計では 最大 感染研は全国 重要 気をつけ 分かり インフルエンザの基礎 定点調査 同センター 非常 1医療機関あたり 関連 言われ 報告数 〜26 理解 代では 総務省 別では ことが国立 商品 日までの累計患者数は推定万人 医療機関を対象 急激 厚生労働省によると 当たりの患者 感染率 全国約カ所の医療機関を受診したインフルエンザ患者数 入院患者 妊婦 テレビ 新型インフルエンザh1n1 12 全患者数 場合によって 目安 話している ており感染研 化して 従来 数など ことが国立感染症 持っている 思います 行うこと 予定 一緒 日から 死亡 超える 3週間 満たない 流行した平成 正しい知識を持って 現在の人口推計では 医療機関から報告された 感染した人の割合 実施 把握する 一方 人を上回った 調べで分かった 指摘する 化する 効果 減少した 病院 のまとめで分かった ニュース 感染してい 〜19 見られ 占めてい 100 行われて 〜10 発生して 高いが 始まっている
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.128 0.570 0.014 0.551 0.164
    僅かに強い僅かに強い十分弱い強い非常に弱い強い
    total 39350.20000000205

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発