13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2238 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    啄木

    書籍 関連語 宮沢賢治 藤原竜也 石川啄木
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ これからも三谷作品に出て欲しいですね〜

  • ○■ 】 (大宰府の秋から)

  • ○■ 【引用終了】 なんか、啄木が謳ったとなると、ありがたみも増すような・・・

  • ○■ 【検索の達人■■■】■■■に文字を記入! 高大連携情報誌調べもの新聞 【ブログ=穴埋め・論述問題】

  • ○■ そんな時に、「なまけ」として周りからは意見されたりもする

  • ○■ <!-- insertpr(); -->

  • ○■ 昨日はお話しできてラッキーでした

  • ○■ 巣穴をキツツキする度に左右を警戒して見ています

  • ○■ 午前中一杯遊んで、汗かきっこになりながら遠足を満喫しました

  • ○■ ・「公子」身分の高い家庭や貴族の子息

  • ○■ もちろんそれは、私を気遣ってくれる周りに対しても、 私がしなくてはいけないこと

  • ○■ はたらけどはたらけど 猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざり ぢっと手を見る 石川啄木

  • ○■ どちらもゲランですが、

  • ○■ ちょっと画面に入ってますが、ネコバスの右側に木が一本立ってまして、啄木鳥があけたような小さな穴が何個も開いているのです

  • ○■ ちなみに藤木直人も殿堂入りしています

  • ○■ その取り札に記された7つの平仮名

  • ○■ そしてコナンの映画にはやく行きたい・・・と思います

  • ○■ これなら、嫁に行ける日も近い・・・はず

  • ○■ この番組、日曜の早朝7時からだから、なかなか見る機会が無い

  • ○■ 【石川啄木ミニ情報】 啄木は今から100年前の 明治45(1912)4月13日に 26歳で亡くなりました

  • ○■ 「黒い認定されて、どうだったんですか?」⇒「ん?あっ正直すごく嬉しかった (←私にはハートマークが見えました)」の笑顔に絶大なるlove

  • ○■ 「上海游記」の「十一章炳麟氏」 の筑摩版脚注では、「掛」は「褂」が正しいとある

  • ○■ その時分に、日本書紀を読んでいるとき、その天智紀のくだりで次のようなわざ歌に出会いました

  • ○■ 「ぬば玉」は黒や夜、闇などにかかる枕詞

  • ○■ “言葉の軽きこと 風 の如く” “見通し無きこと 林 の如し” “責任転嫁すること 火 の如く” “何もせざること 山 の如し”

  • ○■ tweet check

  • ○■ まあ多かれ少なかれ、もとの業平ちゅう人物について、 そういう言い伝えがあったとしてもですよ

  • ○■ 啄木という人のことは、通り一遍しか知らないし、 実際の彼の一生がどのようなものであったのかということは 私にとってはさほどの問題ではありません

  • ○■ ちょうど通りかかった、カメラマンのたまごであった長男の碧川道夫がこの様子を撮影し、これが「松竹キネマニュース」で上映される

  • ○■ それでは、山梨県芸術の森の中にあります、 山梨県立美術館 と 山梨県立文学館 へご案内いたしましょう!

  • ○■ 2010年07月 ( 158 ) 2010年06月 ( 213 ) 2010年05月 ( 150 ) 2010年04月 ( 102 ) 2010年03月 ( 24 ) 2010年02月 ( 41 ) 2010年01月 ( 95 ) 2009年12月 ( 52 ) 2009年11月 ( 133 ) 2009年10月 ( 115 ) 2009年09月 ( 162 ) 2009年08月 ( 166 ) 2009年07月 ( 110 ) 2009年06月 ( 44 ) 2009年05月 ( 28 ) 2009年04月 ( 33 ) 2009年03月 ( 6 ) 2009年02月 ( 16 ) 2009年01月 ( 36 ) 2008年12月 ( 13 ) 2008年11月 ( 56 ) 2008年10月 ( 45 ) 2008年09月 ( 18 )

  • ○■ 相変わらず巣穴掘りに勤しんでおりましたが、この日は

  • ○■ 昨日は、もりおか啄木賢治青春館チャリティーコンサートにたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました

  • ○■ 今年は背景が暗くなるのを覚悟して大胆に露出補正しました

  • ○■ 今回は短い滞在ですが、一週間いれば7日間通っちゃいます

  • ○■ 「日々徒然」カテゴリの最新記事 今日の名言 『stairway to heaven』 「鍋の日」 カレーライスの夜 煮干しラーメンの昼

  • ○■ そしてこれからも、色々な一期一会があることを想いながらの週明けでした

  • ○■ この稿を書き終えた日、くしくも立秋でした

  • ○■ 2010年4月24日(土) 今日も「しんぶん赤旗」を読む

  • ○■ その中で自分を見出して死んで行く

  • ○■ さて、次の休みには年賀状と掃除を頑張るとして、その次には…

  • ○■ 今日は丁度1年の半分が終わる日です

  • ○■ やっぱりやっぱりの蝉丸神社で

  • ○■ ふるさとの訛りなくせし友といてモカ珈琲はかくまでにがし

  • ○■ ちょっとだけ嵐好きということを、巷では“やや嵐”というらしいです

  • ○■ 最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ]

  • ○■ 一握の砂以前〜66.秘めし香の・・・

  • ○■ 啄木鳥(きつつき)戦法で勝利を得たと思っただけに、勘助の落胆と代償に命をかけるという武士魂を強烈に印象付けた作品です

  • ○■ 啄木ファンには怒られるかな

  • ○■ 付記:<カテゴリー「身辺雑感」「歴史に関するコラム」「紀行文」「短歌の周辺」「短歌史の考察」「斎藤茂吉の短歌を読む」「佐太郎の独自性」>をクリックして、

  • 石川啄木 時代 日本 一握 写真 言葉 今回 世界 今年 問題 ブログ 明治 記念 歴史 盛岡 有名 書いて 最初 昨日 歌人 見える 三谷 残念 人生 気持 参加 本当 撮影 途中 名前 人物 小説 自由 表現 現代 物語 勘太郎 生まれ 中村 カテゴリの最新 主義 函館 教育 説明 考える 情報 以前 場合 政治 新聞 大正 状態 素晴らしい 国民 以上 戦争 二人 良かっ 事実 人気 大きく 音楽 一郎 読んで 日本人 このブログ 夏目 小学校 皆さん テーマ 中村勘太郎 入って 編集 確認 没後 印象 文字 亡くなっ 記念館 出来 ろくでなし啄木 昭和 個人 普通 興味 年前 思ってい 案内 何度 茂吉 記録 持って 宮沢 発行 言って 重要 大変 理解 与謝野 部分 三谷幸喜 文庫 周辺 読んだ 青春 大好 同時 市内 高校 俳優 非常 吹石一恵 素敵 樋口 運動 神社 思いました 中国 先日 天気 今朝 最後 精神 歌碑 傾向 言った ありがとうござい 変わっ 呼ばれ 購入 大きい 三谷さん 無料 戦後 以来 終わり 函館山 資料 大阪 電車 本来 こブログの 意識 歌集 てしまいました 全体 教師 詠んだ 大切 見ると リンク 歌詞 働けど 背景 突然 思うの 時々 不足 作者 見事 京都 悲しい 方々 観劇 東日本 共通 鴎外 結婚 十五 質問 回目 健康 被災 政府 山本 悲しき 楽しん コメント 考えて シーン 美術館 00 企画 向かっ 作って 出かけ 金田一京助 全員 作られ 季節 平成 自己 沖縄 監督 行われ 道路 出てき 散策 的には 時間 ど働け 作った 高村 作品 相変わらず 計画 言える 不安 見学 悲しき玩具 残して 相手 五行 企業 作曲 チケット 失敗 感動 知れない 受けた 外国 もう一度 応援 始まっ 一言 食べる 教えて 色々 私たち 何とか 思います 帰って 思っている 友達 大会 啄木さん 復興 かもしれません 泣きぬれ 舞台 歌集悲しき玩具 次々 看板 聞いた 貴重 戻って 特徴 決まっ 江戸時代 乗って 思っていた 世代 懐かしい 停車 拡大 気温 会場 借金 環境 カメラ 偶然 集まっ 願いし 上がっ 広がっ 会員 完全 近くに 地獄 学者 生誕 入れる 住んで 当初 ありがとうございました 年月 社長 事業 少なく 第三 例えば 主人公 高校生 成立 使われ 完成 感じる 聞いて 報道 だと思います 歩いて 久々 同じよう 終わっ 発生 生まれた 駐車場 専門 東日本大震災 政権
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.034 0.148 0.535 0.031 0.499 0.195
    total 576862.200000722

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発