13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    直木賞

    書籍 関連語 芥川賞 文藝春秋 東野圭吾
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ 『風に舞いあがるビニールシート』で「第135回直木賞」を受賞した森絵都の同名小説

  • ○■ 『風が強く吹いている』を読んだ後に、

  • ○■ 「小説を書くようになった動機はなにかとよく訊ねられる

  • ○■ 「この家には、隠されている真実がある

  • ○■ 2010年2月25日(木)その3

  • ○■ 第147回芥川賞)と直木賞は、芥川賞は鹿島田真希(かしまだ・まき)さんの「冥土めぐり」(文芸春号)、直木賞は辻村深月(つじむら・みづき)さんの「鍵のない夢を見る」(文芸春秋)が選ばれた

  • ○■ 直木賞候補作となった私の小説が単行本になった記念に購入した時計だ

  • ○■ [ 前の記事へ ] 検索の達人 大学受験の今昔物語 修正削除移動 傑作(0) 2009/10/23(金) 午後 1:22無題練習用 yahoo!ブックマークに登録 【検索の達人■■■】■■■に文字を記入! 高大連携情報誌調べもの新聞 【ブログ=穴埋め・論述問題】

  • ○■ ■ 読書 木内昇 『漂砂のうたう』 03:30

  • ○■ 直木賞受賞作の『ほかならぬ人へ』を読みました

  • ○■ 20日は「ぶ(2)り(0)」の語呂合せ

  • ○■ 1990年『風少女』で第103回直木賞候補となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ○■ 読み終わってから知りましたが、これはシリーズもの(ベッキーさん)の一つらしいです

  • ○■ 第144回直木賞受賞作品

  • ○■ 相変わらず監督で映画を選ぶことが多いのだが、この映画は山下敦弘監督である

  • ○■ 映画化したら面白いストーリー

  • ○■ 奥田英朗著 「用もないのに」

  • ○■ 大阪市には、歴史的人物が深く関わって、広く親しまれている商店街が、ぎょうさんありますねん!

  • ○■ 図書館はよく利用しますが、最近はネットで予約ができるし、リクエストした本が準備できると携帯にメールが来るし、ほんと便利になりました

  • ○■ 今朝まで冷たい雨が降っていましたが、良い天気になってきましたね

  • ○■ タイトル: 明日があるさ 作品の詳細情報は下の画像をクリック! ↓↓↓ 『ビタミンf』で直木賞を受賞した著者の初エッセー集

  • ○■ なんだかこの人が立とうとする位置は、私が普段無意識に立とうとする位置と近い

  • ○■ そんな訳で第一弾 『 街の灯 』 次に読む様に購入し、本棚に鎮座されております

  • ○■ その後丹後、讃岐などを歴遊し42歳の頃京都に居を構えた

  • ○■ これはあの、明治になって新しく作られたんですよ

  • ○■ この記事を読んで良かったと思った方は投票してくださると嬉しいです

  • ○■ 【著者情報】(「book」データベースより) 葉室麟(ハムロリン) 1951年、北九州市小倉生まれ

  • ○■ 『鉄の骨』池井戸潤講談社刊

  • ○■ 『千両花嫁―とびきり屋見立帖』 (単行本) 山本 兼一 (著) 価格: ¥ 1,700 単行本: 360ページ 出版社: 文藝春秋 (2008/05) isbn-10: 4163270507 isbn-13: 978-4163270500 発売日: 2008/05 商品の寸法: 19.2 x 13.8 x 2.6 cm

  • ○■ 「読書」カテゴリの最新記事 二日月 桜紅葉 サライ2012.4月号 失敗した 世界文明史の試みーーー神話と舞踊

  • ○■ 「彼が魔法の杖を振ると、」

  • ○■ 「おいおい、それ気づくでしょ!」って感じです

  • ○■ 最初は親睦団体でしかありませんでした

  • ○■ 文学賞のおいしいところは全部、吉川新人賞あたりに持っていかれてしまい、イヤな面、チャカされる面、馬鹿にされる面を直木賞がひっかぶる構図、とでも言いましょうか

  • ○■ 主人公の設定といい、江戸時代にタイムスリップする設定といい、まさに2010年の世相を反映しています

  • ○■ まずは、漫画賞全般の歴史について

  • ○■ たとえば直木賞は、それまで別の仕事に就いていた人が小説家に転じて実力を発揮したことに与えられたことがあります

  • ○■ たぶん直木三十五さんも、この意見には賛成してくれそうな気がします

  • ○■ これがネタになる!と思ったときのジャーナリズムは、たいてい「やりすぎだろ」のレベルまで行かないと気が済みませんからね

  • ○■ この朗読が行われたのは、昭和29年/1954年10月15日の、新鷹会の研究会だったそうです

  • ○■ うちのブログでも、直木賞に縁遠かったグループのことを何度も取り上げてきました

  • ○■ あんなとき、とっさに気の利いた言葉って出て来ないですね〜(^^;…私だけ? そして、いよいよ順番が来ました

  • ○■ 「詩は暴力的じゃないといけない」の言葉に、ねじめさんの。観が現われているのでしょうね

  • ○■ ……で、上記のようなジャンル(あるいは、それを主に書く作家たちのグループ)はまだいいのです

  • ○■ №5 風が強く吹いている著者『三浦しをん』 新潮文庫 670頁★★★★★

  • ○■ でもエエ女やでな、この女

  • ○■ でも、直木賞受賞ということで、この作品だけ見てみようかと…

  • ○■ だから清三郎の取る金は、賃料ではない

  • ○■ だから,仕事には夢がなきゃならないと思う

  • ○■ そのためには若い人たちを身近に集めなければならないし、 それをやろうと思えば若い人のために お金を使うことを惜しまないことである

  • 小説 自分 受賞 読んで 文庫 内容 直木賞を受賞 女性 東京 作者 意味 最後 今回 言葉 文章 発表 読書 思います 作品 著者 ブログ 初めて 自身 話題 展開 編集 ミステリー 感動 描写 問題 ストーリー 以前 今年 評価 amazon 文春 出版社 書いて 興味 名前 この作品 印象 面白かっ ファン 昭和 情報 単行本 思ってい 候補 最新 読んでい 書いた 読みまし 本当 引用 対して 雑誌 井戸 長編 部分 存在 シーン 現実 北村 高校 山本 社会 担当 下町 結果 恋愛 友人 魅力 日本人 平成 不思議 公開 受賞作品 大好 写真 登場人物 描いた 場合 文春文庫 道尾 中心 読んだ 脚本 ジャンル 対する 読んでみ 道尾秀 新聞 ネット 佐々木 持って 経営 理解 便利 時期 文庫本 途中 多田 才能 視点 非常 知って 精神 音楽 北村薫 宮部みゆき カテゴリの最新 説明 少女 駅前 年前 日々 cojp amazoncojp 残念 変わっ 桜庭 活動 当然 息子 大衆 難しい 原稿 以下 突然 時代 明日 book 明治 戦後 分から メーカー 記者 美しい 簡単 中略 一人 サイト 言って 北海道 自体 事実 納得 関連 集英社 三浦しを 雰囲気 初期 ほろ駅前多田 今度 良かった 警察 思いました 始まっ 新潮文庫 独特 読んでいる 技術 読みたい 舞台 今まで 確認 時代小説 後半 分かっ 生まれ 感情 二人 満足 自己 経済 高橋 ほろ駅前 データベース 成功 データ 実際 見つけ 廃墟 自由 意見 知識 吉川英治文学 学生 思っていた 不明 個人的 まほろ駅前多田 実力 掲載 白石 一覧 周囲 便利軒 発見 主人公 芥川賞 影響 整理 紹介 様々 疑問 京都 共感 生涯 絶対 通して 改めて 失敗 出てき 辻村深月 読後感 小さな 関して 亡くなっ 最近 撮影 直木賞受賞作 白石一文 推理小説 本書 編集者 ブック 資料 年月 予想 決まっ 回直木賞受賞作 可能 ワタクシ 予約 桐野 ガリレオ 掲載され 関係 無理 科学 野球 借りて 樋口 最終 文学 角田 嬉しい 世間 このブログ 希望 元気 世界 分かり 日本語 専門 指摘 語って 殺人事件 読み終わっ グループ 発表され 考えさせ 山田 今後 選ばれ isbn 村上 阿部 利用 同様 心理 読もう 人生 評判 候補になっ 特許 キャスト 角川書店 仕事 完全 勤務 一度 読みたく 好きな 進んで 自宅 目指 数年 永遠 皆さん 組織 知っている 参考 201 権力 同じよう 聞いて 映画
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.156 0.532 0.030 0.493 0.186
    total 681640.7000002967

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発