13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    直木賞

    書籍 関連語 芥川賞 文藝春秋 東野圭吾
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ しかし井上さんの作品では、そうした怒りをストレートに出さずに、いったん「明るい自虐性」というオブラートに包んだうえで、笑いにかえて表現している所に最大の特長がある

  • ○■ これは読んでいて、いかに東野さんのそっち系(笑)の作品といえど、ひきましたね

  • ○■ 『火車』はちょっと怖いというか、悲しい女の人が出てきます

  • ○■ 「読書が趣味です」と言うは易いがその先は果てし無く広くそして深い

  • ○■ 「わたし、小説読んで泣いたの、生まれて初めてだったから」 わたしは救いようのない馬鹿だ

  • ○■ 「またその話ですか」 波留は俯いたまま言った

  • ○■ 今回は、恋人の『晶』の登場場面が少なかった

  • ○■ ただ、私個人の方からすると、殺人事件はもういいという感想も持っている

  • ○■ またちょっと読もうかな?

  • ○■ 少女の遺体が住宅街で発見された

  • ○■ 原作は直木賞候補の万城目学 (読んでおりません)

  • ○■ 内容紹介・bookデータベースより「道警の敏腕刑事だった仙道孝司は、ある事件をきっかけに療養中の身

  • ○■ 個人的にはどどれもいまひとつ

  • ○■ 以前にこの作家の本森に眠る魚で挫折して以来、ちょっと敬遠していた作家だったのだが、こちらは実によかった

  • ○■ 今日からは、宮部みゆきさんの時代小説を一冊増やして読もうかと考えています

  • ○■ それでも予定通り30キロ、特に後半はいいペースで走れた

  • ○■ そういう破滅の願望である

  • ○■ この小説も読んでみたい気がするなぁ~

  • ○■ 『黄色い牙』(昭和55年/1980年4月・講談社刊)で初候補、そのまま受賞

  • ○■ 2009年の直木賞受賞作です 「偽りの相手」との失敗を経なければ、次の相手が「真実」だとは気付けない でもその偽りの相手を「偽り」だと断じるためには、苦痛を受け、乗り越え、戦わないといけない うーん、作者は昨今の「できちゃったから」「もういい年だから」 なんとなく結婚へとスライドしていく風潮に「おいおい」と言ってるんでしょうか 確かに軽い

  • ○■ 芥川賞直木賞で100万円

  • ○■ 私は快い昂ぶりのうちに、本書を読み終え、清冽な感動を与えられた

  • ○■ 直木賞作家・桜庭一樹原作アニメに豪華声優..

  • ○■ 小説キャラとしても、瞬時に心を捉えられて、好きになるタイプではない

  • ○■ 北村薫と言えばやはり「覆面作家」と云う部分は外せないだろう

  • ○■ 以前はよく本を読んでいました

  • ○■ 今日はさっそく床屋さんへ行ってきました

  • ○■ ミステリー系の候補作があると、期待でドキドキしてしまいます

  • ○■ マックのブックプレビュー

  • ○■ もちろんみんなそうなのだけれど、なかなかそれは難しいことかもしれない

  • ○■ さて、冷やし中華でも食べに行くか

  • ○■ さて、僕が読んだ本は『武蔵丸』を始めとした中篇・短編の6編である

  • ○■ 【千葉亀雄賞受賞作一覧】

  • ○■ 「 (引用者注:選考会の) 席上、この人ほど口をきかぬ委員も珍しく、新参加というような遠慮があってはと私は心配し、一応全委員の発言が終ると、宇野さん如何でしょうと、必ずこちらから声をかけた

  • ○■ 昭和53年/1978年に、批評家の高橋敏夫、高。庸一、〈。圭〉秀実らとともに『現代批評』(創刊時は『現代評論』)を創刊

  • ○■ 小説家としても、47年に江。戯作者群像を軽妙なタッチで描いた小説「手。心中」で直木賞を受賞

  • ○■ 2012/7/25(水)

  • ○■ しかし結末の結果にほっとできました

  • ○■ いつもいつも思い、書いているけれど 直木賞って、その作家のベストを選ぶわけじゃない

  • ○■ 直木賞作家でもあり、読んでみても大変面白いシリーズなので書けばどんどん売れること間違いないと思うが、「遅筆」または「寡作」なので作品数は少ない

  • ○■ 第145回直木賞を受賞した池井戸潤さんの「下町ロケット」を今朝読み終えました

  • ○■ 直木賞はボヤボヤして、何もからむことができませんでした

  • ○■ 直木賞と新青年賞、この近距離を無視するわけにいかないじゃないですか

  • ○■ 東野圭吾の新作が同時に二作発売です

  • ○■ 三浦しをんさんは 「いつも最前線で作品を届けてくれる 書店員の方々に『面白い』と言ってもらえて 、本当にうれしい」と 喜びの

  • ○■ ブログネタ:秋、何する? 参加中秋と言えば、読書

  • ○■ しかし、半分は芥川直木と云う相当な文学者の文名を顕彰すると同時に、新進作家の擡頭を助けようと云う公正な気持からやっているのである

  • ○■ 芥川・直木賞特集 ←第143回 直木賞候。六作の、表紙絵と内容紹介が見れます

  • ○■ ぶたくんは、東野圭吾をよんでいるのか……

  • ○■ 出版社/メーカー: 集英社

  • 小説 自分 受賞 読んで 文庫 内容 直木賞を受賞 女性 東京 作者 意味 最後 今回 言葉 文章 発表 読書 思います 作品 著者 ブログ 初めて 自身 話題 展開 編集 ミステリー 感動 描写 問題 ストーリー 以前 今年 評価 amazon 文春 出版社 書いて 興味 名前 この作品 印象 面白かっ ファン 昭和 情報 単行本 思ってい 候補 最新 読んでい 書いた 読みまし 本当 引用 対して 雑誌 井戸 長編 部分 存在 シーン 現実 北村 高校 山本 社会 担当 下町 結果 恋愛 友人 魅力 日本人 平成 不思議 公開 受賞作品 大好 写真 登場人物 描いた 場合 文春文庫 道尾 中心 読んだ 脚本 ジャンル 対する 読んでみ 道尾秀 新聞 ネット 佐々木 持って 経営 理解 便利 時期 文庫本 途中 多田 才能 視点 非常 知って 精神 音楽 北村薫 宮部みゆき カテゴリの最新 説明 少女 駅前 年前 日々 cojp amazoncojp 残念 変わっ 桜庭 活動 当然 息子 大衆 難しい 原稿 以下 突然 時代 明日 book 明治 戦後 分から メーカー 記者 美しい 簡単 中略 一人 サイト 言って 北海道 自体 事実 納得 関連 集英社 三浦しを 雰囲気 初期 ほろ駅前多田 今度 良かった 警察 思いました 始まっ 新潮文庫 独特 読んでいる 技術 読みたい 舞台 今まで 確認 時代小説 後半 分かっ 生まれ 感情 二人 満足 自己 経済 高橋 ほろ駅前 データベース 成功 データ 実際 見つけ 廃墟 自由 意見 知識 吉川英治文学 学生 思っていた 不明 個人的 まほろ駅前多田 実力 掲載 白石 一覧 周囲 便利軒 発見 主人公 芥川賞 影響 整理 紹介 様々 疑問 京都 共感 生涯 絶対 通して 改めて 失敗 出てき 辻村深月 読後感 小さな 関して 亡くなっ 最近 撮影 直木賞受賞作 白石一文 推理小説 本書 編集者 ブック 資料 年月 予想 決まっ 回直木賞受賞作 可能 ワタクシ 予約 桐野 ガリレオ 掲載され 関係 無理 科学 野球 借りて 樋口 最終 文学 角田 嬉しい 世間 このブログ 希望 元気 世界 分かり 日本語 専門 指摘 語って 殺人事件 読み終わっ グループ 発表され 考えさせ 山田 今後 選ばれ isbn 村上 阿部 利用 同様 心理 読もう 人生 評判 候補になっ 特許 キャスト 角川書店 仕事 完全 勤務 一度 読みたく 好きな 進んで 自宅 目指 数年 永遠 皆さん 組織 知っている 参考 201 権力 同じよう 聞いて 映画
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.156 0.532 0.030 0.493 0.186
    total 681640.7000002967

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発