13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    南禅寺

    レジャー 関連語 湯豆腐 清水寺 京都駅 銀閣寺 嵐山 平安神宮
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ インクラインは、船が上がれない急な坂を 貨車を使って引っ張り上げるための線路の跡で 春はさくらがきれいらしいです

  • ○■ それでも、 いつだったか南禅寺の山門で修学旅行生と一緒になった時、 彼らから「うわぁ〜、すげぇ、やべぇ」と感想が出たのを、 すごく微笑ましく思ったことです

  • ○■ さて、次は奈良編です

  • ○■ こんなにも早くあんなに湧きいでていた気分がエネルギーが

  • ○■ いつもは、masaの実家周辺をフラフラ~ したり、琵琶湖周辺をフラフラ~しますが、今回は京都に行ってきました

  • ○■ 【toshiba:t003(au)】

  • ○■ 「風景」カテゴリの最新記事 南禅寺(その2)水路閣 南禅寺(その3)建物 仙厳園(鹿児島) 桜島噴火 梅雨なのに

  • ○■ 「静」の中にも各々の表情が豊かに描き出されています

  • ○■ 「左京区」カテゴリの最新記事 貴船神社参道石段 銀閣寺 鞍馬の町並み 鞍馬本町あたり 鞍馬寺仁王門前

  • ○■ 「こころの日記」カテゴリの最新記事 9.天授庵の庭園を見る 8.京都五山の上に列せられた、臨済宗南禅寺派総本山、... 7-1 法然に大師号「法爾大師」贈る 宮内庁 7.市バス一日乗車券を購入して、まず知恩院へ 6.早朝散歩、再び東寺へ向かう

  • ○■ 開花の時期は4月です

  • ○■ その際、かならず walkman を携行します

  • ○■ ※写真は全て拡大します

  • ○■ 今回は、歩く列が左だったり右だったり両方止まったり、

  • ○■ 京都は水がおいしいことで有名ですが、この法然院にも名水また、京の名水とし て知られている「善気水」が湧くことでも有名

  • ○■ 京都の中でも最上の美意識を何気なく感じ取れたお寺でした

  • ○■ やっぱり素敵なところです

  • ○■ なんで気づかなかったんだろう・・、特に日曜はぼんやりしてたのに

  • ○■ そうそう 「ここでつまずき転ぶと二年以内に死ぬ」という言い伝えがあるそうです

  • ○■ しかし凶か・・・私の選択間違ってるのかな

  • ○■ 永観堂は 正式には禅林寺と言い、浄土宗西山禅林寺派の総本山 である

  • ○■ 南禅寺へ この景観に、ガイド。唖然

  • ○■ まずは、琵琶湖疏水(そすい)に沿って歩き、「琵琶湖疏水 記念館」を訪ねました

  • ○■ その後僧侶として東福寺、南禅寺の住持にもなり、建仁寺も再興し、禅僧の最高の位につきました

  • ○■ さて、赤い実の成る南天、お寺お寺で何点みたでしょう??

  • ○■ ここは上がらず、次に向かいます

  • ○■ 大東亜戦争が始まる前に中学1年生であった私は京都の南禅寺で修行に参加したとき禅宗の僧侶からこのことばの意味を聞かされたのを思い出す

  • ○■ そして右手に震災で首が落ちてしまった大仏の顔だけがあり、 その裏手に南禅寺、熱田神宮に並ぶ巨大なお化け灯篭がある

  • ○■ 秋の京都、ようやく最終回です

  • ○■ 清水寺に着いたら修学旅行生達と鉢合わせ

  • ○■ 山門をくぐり、永観堂方面へと進む

  • ○■ 今日は計画通り京都市動物園に来ました

  • ○■ インクラインについては、 こちら のhpに写真と解説が詳しく載っています

  • ○■ このブログのフォトチャンネル

  • ○■ ←お耳溶けてるけど、うさぎさん? さすが正月の京都はどこもかしこも大賑わい

  • ○■ 9日(土)午前中の天気は、時々小雨の曇り空だった

  • ○■ 2011 . 05 . 15

  • ○■ この方、南禅寺の開山に招かれた人でもあるそうです

  • ○■ 銀閣寺の門前道から、哲学の道に入ります

  • ○■ インクライン(傾。鉄道)をもう一度楽しんでから駅へ 地下鉄で、今行ってきたところ〜って 写真を撮りました

  • ○■ ちなみに南禅寺参道に面する旅館「八千代」には、彼が原稿を投げ捨てたとされる「夢の井戸」がある

  • ○■ 先週ぶらり京都旅に行った際、行ってみたかった場所へも足を延ばしました♪

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 聖堂の詩その634—一軒家の涼しさ 聖堂の詩その633—涼 聖堂の詩その632—火花と花火 聖堂の詩その631—砂利

  • ○■ の上に別格として,日本の全ての禅寺のなかで最高格 式と位置付けされましたうっそうとした松林

  • ○■ カテゴリの最新記事 貴船神社参道石段 銀閣寺 鞍馬の町並み 鞍馬本町あたり 鞍馬寺仁王門前

  • ○■ 「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり」というより「わたしの前に道はない、私の後

  • ○■ 月物語』を著した江戸期の戯作者・国学者、上田秋成の命日 享年75ちなみに南禅寺

  • ○■ 梅雨なのに このブログの人気記事 仙厳園(鹿児島) 猫神神社 南禅寺(その1)絶景かな

  • ○■ 設立されたなお「演説」という言葉は福澤により造られたもの『学問のすゝめ』にも登

  • ○■ >水道用水の確保と、船での交通の充実を<br /&gt;図るために明治時

  • 紅葉 今回 永観堂 琵琶湖 疏水 有名 庭園 清水寺 銀閣寺 時代 旅行 祇園 観光客 絶景 時期 寺院 琵琶湖疏水 八坂神社 知恩院 ブログ 向かい 天授 二条城 美しい 明治 石川 一番 向かう 移動 予定 素敵 電車 東山 世界 琵琶湖疎水 神宮 御所 参拝 立派 満開 市内 雰囲気 絶景かな 公園 左京区 大本山 楽しかっ 散歩 最高 向かっ 夕食 周辺 思って 年前 歩いた 離宮 行って 楽しん 見事 見つけ 三条 ランチ 哲学 塔頭 円山公園 トンネル 参加 思った 屋さん 山科 案内 撮って 大きく 言われ 新幹線 境内 付近 写真 時間 印象 気持 美味しかっ 素晴らしい 今度 池泉 寛永 駐車 金閣寺 茶室 白川 京都市内 良かっ 総本山 蹴上 線路 平安神宮 創建 鎌倉 前日 徒歩 紹介 ありがとうござい 向かいます 時半 散策 咲いて 残って 最近 龍安寺 金地院 藤堂高虎 三門 三十 屋根 見学 以外 全体 最新 石段 元気 終わっ 行ってき 浄土宗 場所 見られ 五山 変更 山頂 工事 地元 購入 出来 思ってい 多くの カテゴリの最新 距離 少なく 学校 様子 御影堂 舞妓 楽しめる 更新 必要 思います 上がっ 行動 南禅寺水路閣 日本 方面 生活 初めて 中心 満足 ガイドブック 日目 食べて 興味 状態 展示 関係 正面 余裕 三十三間堂 登場 流れる 出発 若王子神社 京都市左京区 00 錦市場 見ること 記念館 皆さん 観光地 流れて 京都旅行 目的地 入って 行こう 続いて 行きまし 記事 動物園 表現 来年 天気 咲いてい 多かった 背景 水道橋 熊野 作られ 期待 修学旅行生 中国 行ってきまし 空間 本堂 向かった 場合 携帯 呼ばれ 一周 囲まれ 手前 残ってい 子供 上人 入ると 入れて 有数 集合 →哲学 充実 から京都 圧倒 本尊 建物 初夏 片手 断念 mmf ステキ 想像 ビール 十分 行きました 意識 注意 言えば 書かれ 去年 気がし 会社 風情 合わせ 五右衛門 始まっ 先日 日々 イメージ 見かけ 阪急 感じです 再建 開始 使用 色々 意外 抜ける 角度 湯豆腐 連れて 木々 休憩 使って 嬉しい 大寧軒 沿いに 小堀遠 変化 苦手 入れる 石川五右衛門が絶景 本格的 明治時代 向かいました 投稿 鑑賞 歩きました 住んで 伸ばし 非常 希望 当然 言葉 出てき スタート をいただきまし 土日 人数 日曜日 美しさ 知られ 楽しんで 表情 ブログネタ 有ります 残念ながら 最後 価値 食事 利用 戻って 一度 京都駅 下さい 見ることが 空気
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.038 0.158 0.531 0.034 0.488 0.185
    やや弱いやや弱い僅かに強い僅かに強い僅かに強い僅かに強い
    total 219025.90000009493

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発