13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    阿久根市長

    ニュース 政治 国際 関連語 阿久根市 竹原信一 ブログ市長
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ やってきた4、降格すれば公平委員会に訴える5、公平委員会も職員obなどで占めてきた6、選挙管理委員会も職員ob

  • ○■ 郵政改革相、辞任の意向固める(読売新聞) ・ 民主−連合の政策協定案判明消費税率アップを

  • ○■ コール( 解職請求 )の賛否を問う住民投票が15日告示される「官民格差の是正」を

  • ○■ 実ならば、平成21年度の国家税収37兆円のすべてをつぎ込んでも足りず しかも、過去に垂れ流された国債の償還

  • ○■ 共団体は、国民が障害者について正しい理解を深めるよう必要な施策を講じなければならない 【引

  • ○■ 挙管理委員会も職員ob などで占めてきた 7、 市議会を職員組合に従属 させている(職員が条例を決めさせる)

  • ○■ 『住民投票実施』に必要な有権者の3分の1(6646人)を大幅に上回り・・ 「阿久根市長リコール委

  • ○■ になったある委員は「違法な専決処分による報酬は返納したい」と話したさて、「重要な司法判断

  • ○■ 0、報酬が労務の対価ではなく公務員身分に対するものである 11、収入が民間労働者の3倍もある

  • ○■ 国の税収37兆円に対して公務員人件費は35兆円この国は公務員が破綻

  • ○■ 降格すれば公平委員会に訴える 5、 公平委員会も職員ob などで占めてきた 6、 選挙管理委員会

  • ○■ 市民が直接の話し合いをする場として設けたつもりだったが、自治労鹿児島は市長の吊るし上げを狙って、県内中から組合員を大動員した 阿久根市民の「市民

  • ○■ ある労働者を偽装して闘い続ける犯罪組織から市民の財産を守る者が居ない上に、その仕組みもない 国の税収37兆円に

  • ○■ 9、投票に極めて強い影響力を持っており、その管理まで担当する 10、報酬が労務の対価ではなく公務員

  • ○■ ・渡辺喜美代表インタビュー〜 ・ なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜 ・ 自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労

  • ○■ NULL 【特集・地方行政】:阿久根市長リコール、住民投票の日程決定へ 鹿児島県阿久根

  • ○■ せている ・ 阿久根市長「駆け引きとマスコミへのお仕置き」(読売新聞) ・ 博多港のベイサイドプ

  • ○■ を大幅に上回り・・「阿久根市長リコール委員会」は正式にリコールを本請求する方針 12月中

  • ○■ 分の2以上が出席し、4分の3以上の賛成で可決される市長派は19日、市議会

  • ○■ 新聞) ・ 市長派市議、阿久根市長不信任決議案を提案(読売新聞) ・ 明石歩道橋事故、元副署長を20日に起訴(読売

  • ○■ の指揮監督に従うかどうか、職員が自分で決められる 2、(二日酔いなどを理由に)時間休を職員が勝手に取っている 3、 賞罰委員会を職員だけで やってきた 4、降格すれば公平委員会に

  • ○■ 達すれば市長は失職し、翌日から50日以内に出直し市長選が実施される同市長選には竹原市長とリ

  • ○■ 21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場( 沖縄 県宜野湾市)のヘリ部隊の移転先として政府が検討す

  • ○■ ら38万400円となり、竹原市長の任期の2013年5月まで適用する日当制になったある委員は

  • ○■ 月1日副市長の給料は、昨年7月の市議会で40%削減が可決された市長給料と同率を削減する現行の63万4000円

  • ○■ の金額「61兆円」は、日本歴史上最高国家税収のバブル最高国家税収60兆円を超えている つまり、バブルが再来

  • ○■ に上る日当制にしたのは、教育委員長と委員3人、議員選出の監査委員、選挙管理委員長と委員4人現行では月額3万470

  • ○■ 「議会の構成を変え、市長の改革を進めるための苦肉の策と受け止めたい」と擁護した最終本会議では、市長派

  • ○■ 市選挙管理委員会は13日、市民団体「阿久根市長リコール委員会」(川原慎一委員長)から提出された1万197人分の有効署名数を告示、署名簿を

  • ○■ 〜5万6300円だが、専決処分で一律に日額1万円とした施行は8月1日副市長

  • ○■ を出すのか本末転倒」と、奇手ともいえる提案に疑問の声が上がった4人は「反市長派が

  • ○■ 、指揮監督下にはなく、2、報酬が労務の対価でもない つまり阿久根市役所正規職員は労働者ではない 自治労は警察とおな

  • ○■ 民は「市長派が賛成し、反市長派が反対するのだろうが本末転倒で、わかりにくい市民を軽んずる提案だ

  • ○■ を日当制にする改正条例と、副市長の給料を40%削減する改正条例を専決処分した4月以降、市議会を開

  • ○■ 破綻したギリシャは、公務員の給料を一律3割りカットしたそうですもっと、破綻する前に

  • ○■ 円を超えている つまり、バブルが再来して国家税収が激増しても公務員人件費と過去に垂れ流された国債の元利払いだけですべて無くなると言う

  • ○■ もっと、破綻する前に、やっとおけばよかったのにね・・日本の政治家は、このままじゃ、ギリシャのように破綻しちゃう・・なんて、おもわないんだろうね・・ギリシャ政府、48億ユーロ相当の追加措置を閣議決

  • ○■ の支持母体・・ 眠れる、おとなしいひつじ達よ、気付け!!! コメント頂きましたので掲載します 6

  • ○■ うか?」の問いかけに、「言いたくありません」と応じる職員、そのときの会場からの大拍手「竹原の改革に協力す

  • ○■ るつもりはあるのか?」にも、「お答え出来ません」と切って捨てた 自治労のホンネ(動

  • ○■ 疑問の声が上がった4人は「反市長派が多数を占める議会を変えなければ、市長の改革は進まない」と理解を求めており、約1年ぶりの不信任案を巡って市議会の内紛が激化しそうだ提案を明らかに

  • ○■ へ「市長派市議がなぜ」鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)を支持する市議4人が市長不信任案の提案を決めた12日、市民からは「市長派がなぜ不信任案を出すのか本末転倒」と、奇手とも

  • ○■ 立候補を表明している読売新聞社 主要ニュース 政治 地方政治 【特集・地方行政】 【特集・地方行政】:阿久根市長、リコール投開票は12月5日 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)に対する解職請求

  • ○■ ん」と切って捨てた自治労のホンネ(動画)阿久根市役所の場合1、市長の指揮監督に従うかどうか、職員が

  • ○■ 止めたい」と擁護した最終本会議では、市長派が提案を決めている市議会の自主解散決議案も一緒に審議され、こちらも否決される見込み 読売新聞何と言うか

  • ○■ の内紛が激化しそうだ提案を明らかにした松元薫久議員は「議会はこのままで良いのかを真剣に考えた結果」と話し、市長と議会が対立している現状を打開するには議会解散しかないという立場を強調した報道陣の

  • ○■ いという立場を強調した報道陣の「市長派という立場からすれば、不信任案の提案は矛盾していないか」の質問には、「内部で様々な意見が出たが、市政をもてあそんでいる感覚はない」と述べるにとどまった不信任案

  • ○■ 」と述べるにとどまった不信任案は19日の最終本会議に提案されるが、市議会(16人)のうち12人を占める反市長派の反対多数で否決される公算が大きい市長の政治姿勢に疑問

  • ○■ 連続で市議会本会議を欠席鹿児島(毎日新聞) ・ <最先端研究>支援プログラムの配分額18〜

  • ○■ 規職員は労働者ではない自治労は警察とおなじ、市民の税金を奪う為に闘い続ける犯罪組織である労働者を偽装して闘い

  • 信一 竹原信一 竹原 職員 議員 議会 鹿児島県阿久根 選挙 政治 竹原信一市長 阿久根市の竹原 市の竹原信一市長 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長 委員 鹿児島県阿久根市の竹原 日本 ブログ 委員会 批判 削減 対して マスコミ 竹原市長 全国 場合 万円 結果 毎日新聞 予算 政府 管理 医療 反市長 人事 姿勢 首長 阿久根市民 意味 読売新聞 産経新聞 税金 違法 意見 内容 給料 公務員 自民党 定数 再選 擁護 現在 市職員 思います 課長 法律 民間 検討 時事通信 対応 事実 今回 公共 否決 一方 税収 自身 給与 議論 高度 指摘 関連 調査 人間 一律 否定 市長選挙 提案 降格 疑問 多数 幹事長 竹原信一市長51 過去 平良 権限 市内 表明 高度医療 成立 強調 思って 特別 全体 なければならない 強引 大臣 以上 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長51 カット 考える 12 メディア 注目 仕置 公平 計画 機能 一番 内部 本人 衆院 ルール 期待 現行 以前 言動 言って テレビ 展開 最新記事 地検 アメリカ 破綻 有名 正しい 間違 職員の給与 自治労 15 不信任案 大きく 連中 手法 経営 解決 可決 川原慎一 仕事 人件費 選挙管理委員 懇談 赤字 法治国 告示 役員 自分 変わら 以降 制定 議会解散 考えて 混乱 運動 西平良将 インタビュー 出直し市長選 真剣 相手 議案 知的 日記の最新記事 暴露 開催 拡大 かもしれません 日記 阿久根市長リコール委員会 直接 政党 説明 学校 生き残らせている 拒否した 市議会 市長派 権利 分かっ 進めて 閣議 係長 県議会 真意 環境 法人 機会 小沢 選挙管理委員会 最初 大きい 子供 記者会見 する市民 効果 制限 市会議員 反市長派 方法 以内 理解 不満 工事 何度 税率 一緒 異例 過激 決めた 維持 出席 認識 決着 警察 見込 市民団体阿久根市長リコール委員会 実施 関連ニュース 13 的には 天皇 健全 生活 公式 不足 市民懇談 所詮 同様 憲法 評価 求めて 都道府県 当たり 至上主義 購入 賛成 有効署名 集会 決まっ 支払 長年 上がっ 知的障害 本音 実質 本質 今日 意思 連携 東京都 人口 処分 市長派市議 障害児 国家公務員 議員報酬 興味 0万円 問題 大幅 会場 番組 減少 言えば 主要 失職 職員の給料 示した 候補 変わらない 竹原信一市長50 出席を拒否 非常 197 解職請求リコール もう一度 思ってい 14 専決処分 人物 勝手 実施される 関連記事 兆円 対策 メーカー 明らかにした 反対する 希望 最後 市長と議会 以来 障害 クリック ポイント 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長50 始まっ 不思議 連絡 地方 無料 1万円
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.026 0.141 0.559 0.018 0.533 0.173
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い弱い強い
    total 120149.89999996455

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発