13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    星新一

    書籍 関連語
    0 . 1 .
  • ○■ 「おお、なんだかエレガントじゃないか

  • ○■ ※当サイトに掲載されているイラスト・記事・写真の無断複写、転載、複製、上映等を禁止じます

  • ○■ 知ってると思うが面と向かって言えない聞けない(笑)

  • ○■ 星氏の作品は、いつもその期待を良い意味で裏切ってくれる

  • ○■ 星新一:ショートショートで有名

  • ○■ 持っていく本も決まりました

  • ○■ とにかく、劇場で観られて、ほんっとによかった!

  • ○■ そこから星新一作品を読みあさり、そして次に辿り着いたのが小松左京先生や阿刀田高先生らの作品でした

  • ○■ これでエンディングで十分面白いのに、なぜわざわざモヤモヤした気持ちにさせたのだろうか

  • ○■ この通り、あくまでも架空の物語での用語である

  • ○■ きっと虜になってしまうのではないかと思います

  • ○■ 「温室デイズ」が良かった気が

  • ○■ まぁ、楽しい国だったんだなぁと思う

  • ○■ だから、よく、捏造もあるが、書きすぎて提訴されているのは、先走りと思い込みの何ものでもない

  • ○■ それを機会に、彼の内面は変わっていく、そういう話が多い

  • ○■ 24年も前に言われた言葉が、昨今では携帯小説なるもので現実のものとなっている

  • ○■ (美しい文章、ではなくて、読みやすい文章) 星新一からブラック抜いて少女漫画ちっくにしたみたいな

  • ○■ 個別記事をご覧の方は こちら から

  • ○■ 星新一氏、筒井康隆氏とともに日本sf界を長く牽引してきた、まさにsf界を代表する存在である小松左京氏

  • ○■ ショートショートを書くためには、それ用に脳をしばらく慣らさないと書けません

  • ○■ もちろん私は歴史の本をえらんだ(笑)一時経って、私がやたら本を読むことを祖母が言ったらしく、いとこのお姉さんから段ボールに100冊以上の小説が送られてきた

  • ○■ つまり、タイムマシンとは今も昔も文学の主題なのである

  • ○■ ちなみに筆者は...... とても無理です

  • ○■ ブログネタ:秋、何する? 参加中 本文はここから

  • ○■ 藤井青銅(ふじいせいどう) 作家・エッセイスト・脚本家

  • ○■ 考えてみると、私の本好きも子供のころから母が

  • ○■ 私は星新一のsfが大好きで、中高生の頃読みまくっていました

  • ○■ なんで「地方・郊外」なんだっての?

  • ○■ ところが豊臣家滅亡後、付近の人がその堀にいろんなゴミをどんどん捨てたんですね

  • ○■ で、それはおいといて、ですけど

  • ○■ それに対して脱原発を唱えてきた連中の弁は、「去年の夏も足りたんだから今年も大丈夫ですよ」「みんなで節電して乗り切りましょう」などと、無策を通り越して無責任と言わざるを得ないレベルのものです

  • ○■ そこには、こんな標語が貼られていたのだ

  • ○■ さらには、 里むすめ、おふくろ、ふるさと …と、 郷愁をそそる名前 も多い

  • ○■ こうして、いよいよ青果のせりが始まるわけだが…、それは次回で

  • ○■ いつものとは違うのを買ってみた 品名で選んだんだけど

  • ○■ 【写真提供】 タキイ種苗株式会社 / 株式会社サカタのタネ (たかふじ)/ 山。種苗株式会社 (白雪姫)/ 武蔵野種苗園 (白鷹・しろかもめ・白寿・白馬)/ みかど協。株式会社 (はくれい) 藤井青銅 (ふじいせいどう) 作家・エッセイスト・脚本家

  • ○■ 『殿さまの日』では、今も昔も変わらない日本人の様子が

  • ○■ 『盗作かもしれない』 というのを観まして

  • ○■ 「夏休み」に因んだ作品を朗読します

  • ○■ 「シェリー」はフランス語で「最愛の人」という意味

  • ○■ とりあえずゲーム化してください

  • ○■ しかし、見上げた空には何もなかった

  • ○■ このブログのように、日常の出来事をダラダラ書いているだけのブログとは大違いですわ・・・(汗)

  • ○■ きっときっとご縁があるのだと思う

  • ○■ 第1回「星新一ショートショートコンテスト」入選を機に作家となり、同時に放送の世界でも活動をスタート

  • ○■ 星新一の「おーいでてこーい」は突飛な話じゃない

  • ○■ ということは、八とかぶっていることになる

  • ○■ 星新一を読んでいる男子中学生を発見

  • ○■ 星新一はらしい作品でしたが、他作品のインパクトはいまひとつな印象

  • ○■ そして死刑が確定したのが1990年のことだった

  • 日本 短編 筒井 最近 文庫 読んで 読んだ 読書 意味 思います 仕事 先生 ショート 場所 思って 一番 星新一のショート 不思議 本当 登場 今回 学校 星新一さんの 考える 良かっ 電話 印象 新一氏 dvd 小松左京 以外 ロボット ショートショート ボッコちゃん 出来 一冊 ファン 歴史 作品 星新一ショートショート 以下 会社 読んでい 現実 子ども 当然 ラジオドラマ 残念 変わっ 短編集 新潮文庫 マスコミ 書かれ 記事 時間 感じる 地球 場合 感覚 買って 真相 以前 予定 出てき 読んでみ 完全 生まれ amazon 新潮社 人物 個人的 天国 持って 読みまし 自己 太郎 途中 期待 思ってい 以来 自身 気がする 受賞 見つけ 人々 基本 勉強 全部 筒井康隆 映像 状況 対して 展開 面白かった 出版 連載 様々 次回 先日 難しい 代表 新一展 変わら 多かっ 生きて 東野圭吾 世界 機会 読破 入った コーナー 使用 文字 技術 事実 番組 紹介 季節 一部 大事 多数 知識 眉村 理解 久しぶり 今まで 宗教 新一先生 説明 自体 次郎 評価 更新 亡くなっ 出会 嬉しい 読んでいる 疑問 連続 読むの 禁止 外国 考えて 思いまし 太宰治 藤井青銅ふじいせいどう作家・エッセイスト・脚本家 見える 作家 読んでいた 始まる サイン 向かっ アジア 非常 起こっ 読みやすい 担当 知らな 名前 新井 行った 監督 楽しかっ 感動 日々 オススメ 多いの 多のラジオドラマく 小学 分かる 無かっ 検索 様子 渡辺 amazonco 撮影 書かれて ・ショート 発行 開催 人間 この作品 分からない 未来 否定 出てくる 思ったら 知らなかっ 地元 出演 星さん 授業 今でも 作業 認識 我々 書いている 最後 星新一さんのショート 食べる 思われる 解決 亡くなり 画面 英語 決まる 思っていた 市場 のかもしれない サービス 星新一のショートショート 瞬間 国民 以降 連中 登場する 記録 視点 だと思います 自宅 最相 気付 夢中 鈴木 見てい 感心 合流 作られ カテゴリの最新 大人 警察 気づい 田舎 見かけ 大丈夫 都合 一覧 知らなかった 将来 小説より イベント 一度 自転車 コメント 分かっ 風呂 全員 人たち 楽しく 健康 中国 読もう 基本的 効果 夏休 体験 使って 野菜 前回 自分 予想 読みたく 知ってる 発売 言えば 大阪 聞いた 帰宅 使われ 出てきて 有名 違いない 使った 行って 201 行われ 思えば ショート・ 思い出した 彼女 覚えて 受けて 読みたい 好きです 同じよう 冒険 化され 思っている 入って 書かれている という作品 作って 生まれた 読みます 面白いん 子供 感じられ 驚いた 思えない 的なもの
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.041 0.163 0.521 0.043 0.479 0.192
    total 239504.7000001587

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発