13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2237 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    竹島の日

    政治 国際 関連語 竹島 隠岐 北方領土 国際法 尖閣諸島 韓新時代 李承 朝鮮半島
    0 .
  • ○■ 竹島の日

  • ○■ なお、最近竹島に関心のある方が増えてきたのか、本籍を竹島に移す人が徐々に増えてきてるみたいです

  • ○■ この日は明治38(1905)年に閣議決定を経て竹島を島根県の所管とする同。告示が出された日だ

  • ○■ (3/10 19:46 nhkニュース)

  • ○■ このため、 竹島 をめぐる領有問題が持ち上がった後年には、韓国で領有権を日本に認めさせた「英雄」とされている

  • ○■ 「2月22日」は、1905年(明治38年)の閣議決定に基づき、竹島を島根県隠岐島司の所管とする旨を島根県知事が公示した日であり、2005年(平成17年)は公示の日から100周年の節目の年にあたります

  • ○■ 【島根県が制定した「竹島の日」の22日、枝野幸男官房長官は記者会見で、竹島(島根県)を韓国が不法占拠している現状に対して、「わが国の立場は従来、明確に申しあげてきている

  • ○■ の式典となるが、政府関係者はまだ誰も出席していない 以上 所。県条例だから

  • ○■ 竹島問題は昨年の尖閣事件やロシア大統領の北方領土訪問などのニュースにかき消されがちだしかし、ロ

  • ○■ 本政府が日本海上の島・竹島を島根県の所管とする旨を公示したこういうのはやっぱこじ付けが

  • ○■ 式典に招待された閣僚や政府関係者7人全員が欠席するという売国奴党にとっては、出

  • ○■ 同年2月22日に、島根県知事が所属所管を明らかにする国事を行ったのが、「竹島の日」を2月

  • ○■ 不法占拠という言葉を使わない理由を尋ねたところ、長官は「改めて繰り返すことは、わが国の国益に

  • ○■ た以来、竹島は日本固有の領土であるにもかかわらず、韓国政府が不法占拠を続けている 領土問題は本

  • ○■ ◆「竹島の日」の式典、閣僚・民主役員の出席ゼロ 2012/02/21 23:23

  • ○■ 間違ったメッセージを韓国に与える」と批判されていた】 自国の領土を不法占

  • ○■ されない23日の記者会見で政府の見解を言うべきだ」と批判「政権の領土、外交防衛

  • ○■ 民主党 を政権の座から引きずり落とし解党させる必要があります

  • ○■ く響かない… 「日記」カテゴリの最新記事 黒木メイサ赤西仁等の呆れた“デキ婚”バカッ

  • ○■ の閣議で、 島根県が「竹島の日」の22日に開く記念式典に 前原誠司外相、 高木義明文

  • ○■ 院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止

  • ○■ 出したというが、いずれも「日程上の都合」で欠席するという代理も出せないのか 沖

  • ○■ 場」の内容をただされても「政府の立場の中身は、皆さんもよくご存知だと思う」とかわした 韓国の不法占拠につ

  • ○■ のため、記者会見などでは「不法占拠」と明言することを封印してきた これに対して 民主党

  • ○■ 竹島 「不法占拠」を封印、枝野氏「国益にそわぬ」 島根県が制定した「

  • ○■ 行われている不法占拠」で、韓国の対応は「法的な正当性を有するものではない」と主張しているだが 民主党 政権は

  • ○■ 竹島の日」の22日、枝野幸男官房長官は記者会見で、竹島(島根県)を韓国が不法占拠している現状

  • ○■ 議長は同日の記者会見で、枝野氏の姿勢を「事なかれ主義だ政権としては許されない

  • ○■ な方策を不断に検討し、必要な施策を実施している粘り強い外交努力を行

  • ○■ 島の領土権確立を目指し、島根県が「 竹島の日 」を制定したのは平成17年今回で7回目の式典と

  • ○■ 」と批判「政権の領土、外交防衛に対する考え方は厳しく批判したい」とも述べた 昨年4月には、岡田

  • ○■ 当時)が衆院外務委員会で、不法占拠との明言を拒否し、自民党から「間違ったメッセージを韓国に与え

  • ○■ 改めて繰り返すことは、わが国の国益に沿ったものではない」と説明「従来の立場」の内容

  • ○■ 拠している現状に対して、「わが国の立場は従来、明確に申しあげてきている平和的解決のために有効な

  • ○■ 行っていく」と述べて、「不法占拠」という政府の立場を明言しなかった 記者団が不法占拠という

  • ○■ :横畑雄基) 「weblog」カテゴリの最新記事 水天宮保育園de寺子屋をしました 積雪 ゴム鉄

  • ○■ 5年(明治38年)1月28日に島根県への編入を 閣議 決定し、同年2月22日に島

  • 制定 政府 占拠 不法占拠 領土 記念 国家 22 外相 自民党 島根 閣僚 平成 一方 会見 島根県 明治 時代 出席 外務省 今日 歴史 対して 必要 記者会見 韓国 立場 領土問題 放棄 固有 現在 制定した 日本政府 長官 李承晩 大統領 防衛 予定 当時 活動 主張 行事 朝鮮半島 島根県議会 式典 法的 官房 同様 竹島領有 全国 17 連中 交渉 記念式典 状況 所属 機関 国益 批判 明言 平和 植民 報道 本来 2月22 隠岐の島町 改めて 以上 団体 全員 自身 衆院 併合 島根県知事 理解 日本海 産経新聞 世論 政府関係 国民 説明 自分 島根県主催 県民 岡田 領土権 渡辺 招待 人間 生活 固有の領土である 与える 推進 情報 一方的 提案 拒否 農水相 ライン 人々 今回 周辺 奪還 思います ニャン 研究 日韓 鬱陵 所管 武力行使 竹島のの22日 李承晩ライン 議員連盟 藤村 岡田克也外相 島根県隠岐郡隠岐の島町 欠席する 実効支配 海洋 条約 局長 下さい 可能 正当 行われ 菅直人首相 開催 文書 自民党から 資源 確立 人全員 考えて 連合 文部科学 大騒 日本固有 歴史的 役員 島根県が制定した竹島 韓国政府 玄葉 行政 島根県が竹島 明確 強烈 韓国側 証明 思考 平成17 招待され 実施 民主党 韓日両国 有効 都合 事前 21 指摘 誰も出席 面倒 出身 記者団 韓国が不法占拠 韓国の不法占拠 無かっ 存在 努力 年前 安全 海外 1905 分かっ 国民運動委員 主張して 以来 領有権 関連 官房長官は記者会見 以下 経験 100 明らかに 慰安 分配信 北方領土 確立を目指 主権 記念式典に招待 示唆 以前 以外 島根県主催竹島の 同日 明治38 見解 政府の立場 思うと 根拠 報じて 支持 政権 竹島の日を制定 カテゴリの最新 述べた 個人的 地図 発表 誕生日 検討 姿勢 政府関係者 仕事 回目 などを求める 考えれば への配慮 彼らは 解決 発言 設定 注目 には竹島 明らかになっ 日本人 昨日 にもかかわらず 述べて 主張した 確認 内容 だと批判 本日 参加 気がする 今年 考えてい ものではないと説明 行って ないと思います ではないでしょうか たものではない
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.148 0.548 0.016 0.519 0.155
    total 36674.90000000328

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発