13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    核密約

    政治 国際 関連語 民主党 西山太吉 永井隆博士 ニクソン 佐藤栄作首相 岡田克也 鳩山総理 有識者委員会
    0 .
  • ○■ 核密約

  • ○■ 日米間の四つの「密約」を検証してきた外務省の有識者委員会(座長・北岡伸一東大教授)は9日、報告書をまとめ、岡田克也外相に提出した

  • ○■ 岡田克也外相の就任直後の2009年9月に始まった「密約」調査の結果が、有識者委員会の検証を経て公表された

  • ○■ 核密約文書、沖縄返。実現で苦渋の決断 沖縄返還交渉をめぐり、当時の佐藤栄作首相がニクソン米大統領と有事の際の核持ち込みに関する「密約」を結んだのは、日本国民に核アレルギーが根強い一方で、東西冷戦を背景に日本の防衛義務を担う米国の戦略にも配慮する、という苦渋の政治決断の結果だったといえる

  • ○■ ・ <日米密約>無利子預金問題は10日以降発表…財務相(毎日新聞) ・ 【1都4県週刊知事】埼玉上田清司知事夢は世界最高空間(産経新聞) ・ <日比谷線>事故から10年関係者が冥福祈る(毎日新聞) ・ 野口聡一さんがおもしろ実験「宇宙でも物理法則にのっとった」(産経新聞) ・ 地域でずらして春秋5連休を=休暇分散化で政府案−観光本部(時事通信)

  • ○■ ---------------------------------------------------------------- 1.戦後、日本国民を欺いてきた日米安保の二重構造性

  • ○■ 核密約文書が現存していた

  • ○■ かもしれない▼英國の思想家、カーライルの金言に〈經驗は最良の教師であるただし授業料がめつぽう

  • ○■ ことはないと考えている非核三原則を見直す考えはない」と述べ、非核三原則を堅持する姿勢を強調し

  • ○■ 1972年の 沖縄 返還に絡み日米が外交密約を交わしたとされる問題

  • ○■ 統領(いずれも当時)が1969年11月の日米首脳会談の際に密かに交わした「合意議事録」が佐藤

  • ○■ 】(2010.3.11 神戸・正平調) 【公開された核持ち込みなどの日米4密約は「

  • ○■ 込みに関する密約や 沖縄 返還時の原状回復補償費の肩代わりに関する密約など4つの密約外務省の調査チ

  • ○■ の交渉過程で、当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が69年11月に署名した、沖縄への有事の

  • ○■ <日米密約>西山太吉氏ら参考人質疑へ衆院外務委(毎日新聞) ・ 大島氏、与野党協議機関設置

  • ○■ ハトは生まれて半年もすれば成熟し、年に十數個もの卵を産み始めるさうだ強い繁殖力は

  • ○■ 小沢幹事長が招いた失地は、もはや醜聞の主が代わるまで戻るまい民主党内は息苦しさで満

  • ○■ 」を検証してきた外務省の有識者委員会(座長・北岡伸一東大教授)は9日、報告書をまとめ、岡田克也外相

  • ○■ 見放されつつある) 期待で水ぶくれした支持がはがれ落ちてゐるそいつをいただかうと、この

  • ○■ を産み始めるそうだい繁殖力は都市のハト害の背景でもあるかと思えば、「チェンジ

  • ○■ 約の存在を証言した【関連 ニュース 】 <密約>沖縄返還密約:「補償費肩代わり」推定

  • ○■ <密約>沖縄返還密約:「補償費肩代わり」推定有識者委報告へ <密約>外交文書:公開ルールを外部有識者で

  • ○■ して見つかった 日本は「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」という「 非核三原則 」を国是として

  • ○■ ・ <日米密約>首相「核の持ち込み想定し得ない」(毎日新聞) ・ <鳩山首相>公邸入居費用

  • ○■ ものを強く示してまりたい「政治とカネ」の問題については、「強いお叱りをいただいて、率直に

  • ○■ 上向く氣配もないなのに、首相には危機感やリーダーシップが見えない▼そんなこんなで、。足時に70%あった内閣支持率は半減した

  • ○■ 赤字に切り込む前に、ばらまき政策に突き進むのも氣がかりだ早晩、消費税の引き上

  • ○■ も何個か転がり出たが、ため息はその何倍も出た鳩山首相と小沢幹事長が招

  • ○■ 背景でもあるかと思へば、「チェンジ」の多産を期待されながら、なかなかその氣配のないハトもゐる (政治家になつても成熟

  • ○■ 西山太吉氏ら参考人質疑へ衆院外務委 日米密約:非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付 日米密約:「日米関係に影響せず」米国務次官補

  • ○■ 米密約>外務省委が報告書核持ち込みは「暗黙の合意」(毎日新聞) ・ 民主は今年で消滅?

  • 文書 外務省 密約文書 沖縄 存在 核持 鳩山 沖縄返還 明らか アメリカ 当時 国民 産経新聞 佐藤 衆院 合意 外相 肩代わり 岡田 有識者委員会 西山 時事通信 委員会 政権 鳩山首相 公表 毎日新聞 結果 米軍 条約 報告書 判明 元首相 今回 戦争 00 明らかに 国家 大統領 日米間 当然 佐藤栄作 過去 真実 今後 冷戦 艦船 無利子 日本 平和 預金 議事録 廃棄 関する 可能性 公文書 以降 責任 官僚 72 公開 米大統領 証言 日米密約 ニクソン米大統領 経験 補償費 外務省の有識者委員会 搭載 非核三原則 述べた 結局 事前 読売新聞 国会 強調 議論 提出 米国 検証 自民党政権 解決 暗黙の合意 開示 移設問題 議員 民主党 消費 現実 問題 西山太吉氏 全国 会見 交わし 解明 歴代 合意議事録 衆院外務委 過程 運命 調査 参考人 明らかになっ 関連ニュース 北岡伸一 日本政府 背景 交代 マスコミ 会談 真剣 元外務省 非核三原則の法制 出版 吉野文六 考えて 認識 報道 関係者 公式 佐藤元 認めた 原状回復 1972 語った 補佐 阿久根 密約があった 求めた 核再持 落ちて 000 政権時代 対して 200 遺族 実際 菅直人 必ずしも リーダーシップ 国務 時代 電話 承知 徹底的 反論 見解 言葉 違法 経験者 在日米 出てき 廃止 見つかった 佐藤栄作首相とニクソン米大統領 明らかにした 指示 幹事 記者会見 拒否 内閣支持 最近 政権交代 日米安保条約改定時 消費税 米首脳会談 原状回復補償費 西山太吉氏ら参考人質疑へ衆院外務委 広義の密約 国内 無償化 日米首脳 引き継がれ 密約を交わし 判明した 非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体 一般 発表 した沖縄 岡田外相 大事 以下 判断した 米側 核搭載艦船 関連ニュース日米密約 最大 ネット 時期 考えている 沖縄返還時 69年11 真剣な議論 首相と小沢 容認 ないということ 首相経験者 状態 子供 署名 首相核の持ち込み想定し得ない 出たが 参加 作られ 作成 認めなかっ 否定 最後 一方 当時の政府 政治 維持 持たず 立場 196 密約の存在を証言した 伝えて この問題 非常 預金してい 2000 2010 強調した 知って 知らなかった 終わっ ことが判明 指摘した 存在する 示した 聞いて 保管してい 必要だと 言った 見ている 出てきた
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.154 0.546 0.014 0.517 0.155
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い少し弱い強い
    total 36304.40000000311

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発