13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2872 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    脳ドック

    医療 健康 関連語 くも膜下出血 脳神経外科 動脈瘤
    0 .
  • ○■ さて、昨日は、太極拳の前に、脳ドックを受けて来ました

  • ○■ これ、脳ドックの結果を聞きに行ったときの病院待合室での話です

  • ○■ 「委縮してませんか?」

  • ○■ 「兄ちゃん脳ドックとか行った方がいいよ!」と・・

  • ○■ blog.goo.ne.jp/kyotonc/e/71e0… 23:20 from gooblog production 「猛暑の中、眼科と脳ドック

  • ○■ 4月の市報に「人間ドッグ・脳ドッグ」の助成をします

  • ○■ 私はてっきりctスキャンやレントゲンで検査され、それで結果が出るものと思っていました

  • ○■ 本当は脳ドックと下部内視鏡も受けたいけど、脳ドックは近々受けたいので、調べておこうかな

  • ○■ もちろん私は脳ドックを希望しますとも!!

  • ○■ 「脳ドックで分かる病気」というテーマで、脳ドックやmri検査その他のことをお話ししたり、音楽としては個人の演奏を披露し、酒田フィルのことやオケ、アンサンブル、ソロ活動のことなどもお話ししています

  • ○■ どうかどうか、大したことありませんように

  • ○■ 私もいつか脳ドックが受けてみたいなぁなんて思っていたので、これには大賛成

  • ○■ 出来れば、母が生きている間に一緒に食べてあげるべきだった

  • ○■ 最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ]

  • ○■ 人間ドック&脳ドックです

  • ○■ そんなこと言っている場合ではないだろぅ~、のクリックをポチッとお願いしま~す↓ にほんブログ村

  • ○■ 脳ドックをご存知でしょうか

  • ○■ 脳ドックセンターでも人間ドック、脳ドックをお手頃にご受診頂くためのキャンペーンを計画しているところです

  • ○■ くも膜下出血や脳出血の主要原因である脳動脈瘤や脳血管奇形などの脳血管病変を破裂(発症)前に発見し治療することを可能にしたらしいです

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 毎日したっていい機能の活性化排卵検査薬よりもお... 精子提供と法制度やガイドライン 不妊治療を専門に行っている東京の病院 18〜39歳の女性の健康管理のポイント お会いした女性のご相談は

  • ○■ 今日は午前中、人間ドックを受診した

  • ○■ いてみてはいかがですか? 脳ドックセンターqちゃん

  • ○■ けど・・ 「兄ちゃん脳ドックとか行った方がいいよ!」と・・ 妹は旦那の弟の

  • ○■ 土曜日、人生初の人間ドックに行ってきました身長、体重の計測から

  • ○■ handycamの録画をパソコンに取り込んで、不要の部分をトリミングしたりして編集 その疲

  • ○■ 重要らしいですくも膜下出血や脳出血の主要原因である脳動脈瘤や脳血管奇形などの脳血管病変を破裂(発症)前に発見することができるのです 脳に障害が起きると

  • ○■ 大きさでは年間に60人に1人が破裂することがわかったこぶの位置や形によっても

  • ○■ したいのが、 健康診断なら金内メディカルクリニック です☆金内メディカルクリニックは

  • ○■ 下出血や脳出血の主要原因である脳動脈瘤や脳血管奇形などの脳血管病変を破裂(発症)前に発見し治療することを可能にしたらしいです金内メディカルクリ

  • ○■ したいものです最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ] 七夕のお願いごと

  • ○■ 高まった日本脳神経外科学会が約6千人を対象に追跡調査した脳ドックでこぶが見つかっ

  • ○■ ・・・・ 「サッカー」カテゴリの最新記事 脳ドック プリンスリーグ九州2 部第6節

  • ○■ 脳動脈瘤(りゅう)」は、7ミリ以上になると破裂のリスクが高まり、7~9ミリの大きさでは年間に60人に1人

  • ○■ ドックでこぶが見つかっても、何ミリ以上になると破裂しやすいか、明確なデータはなかった おやじは今から5年前

  • ○■ 金内メディカルクリニックは、人間ドックや脳ドックなどの先進医療で実績・信頼のあるクリニック!より安心して健康診断を

  • ○■ いたします 「weblog」カテゴリの最新記事 毎日したっていい機能の活性化排卵検査薬より

  • ○■ を入力してくださ... 花火大会 ihクッキングヒーターが壊れた・・・ 美幌まで追っかけ走裕介ショウ

  • ○■ 脳ドック

  • ○■ そして、ここのすごいところは、脳ドックや、人間ドックもできますし、 mriなど、すごい機械が揃っている医療機関なので、安心して 来院できます

  • ○■ くも膜下出血や脳出血の主要原因である脳動脈瘤や脳血管奇形などの脳血管病変を破裂(発症)前に発見することができるのです

  • ○■ 毎年主人の会社の健保組合で私も人間ドッグを受診しています

  • ○■ 巨人の木村コーチがクモ膜下出血で37歳の若さで亡くなって、

  • ○■ で、今年35歳になったのドックを受ける際、市からの助成が受けられることになりました

  • ○■ 脳ドック行った方がいいかしら(=ω=)薬の副作用でぼーっとしてるのかなぁ

  • ○■ 全身と脳ドック、血管の硬さなどなど,いろいろなところを検査しました

  • ○■ 4月に入ってから、脳ドックのお問い合わせが多くなっております ジャイアンツの木村拓也

  • 結果 動脈 生活 自分 昨日 健康 異常 血管 問題 仕事 頭痛 手術 健康診断 今日 思います 先日 受けた mri クリニック 血圧 言われ 破裂 梗塞 去年 明日 食事 検査 センター 紹介 メディカル 言って 日本 患者 受診 意識 一日 見つかっ 個人 考えて 子宮 画像 確かに 東京 思ってい 説明 料金 今年 施設 突然 聴力 危険 バリウム 情報 気持 効果 高齢 毎年 症状 結局 実施 金内メディカルクリニック 今まで 職場 皆さん 残念 万円 安心 行って 本日 かもしれません 以来 脂肪 心電図 時間 起こる 負担 制度 今週 定期的 分からない ケース 時代 データ ではありません 最初 矯正 利用 ドック検診 大会 健診 場所 サービス 決まっ 一安心 対して 思いました 体調 イメージ 調べる 聞いた 起こり 必要 影響 増加 無理 下出血 最新 リスク 入って 保険 脳ドックセンター 言われて 様々 便利 一緒 旦那 コーチ カテゴリの最新 機能 パソコン 破裂する 調子 持って 分かり 報告 感じです 地域 記憶 無料 考えてい 高齢者 勉強 仕方 調べて ているそうです 帰宅 ニュース 予約 以外 一人 夕方 終わっ 終了 テレビ 毎日 早期 大きさ 以上 考えている 前から 受けたい うと思います 参考 なってしまった 原因 病院 行ってきました になっています 近くに 気がする 出てき weblogカテゴリの最新 気がし てしまいました たと思います
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.038 0.173 0.523 0.033 0.482 0.165
    total 72346.29999998125

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発