13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2233 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    小惑星イトカワ

    学術 科学 関連語 はやぶさ JAXA 小惑星 イトカワ 宇宙航空研究開発機構 燃え尽き 小惑星探査機 微粒子
    0 . 1 .
  • ○■ たいですが、悲しいことに「はやぶさ」本体は大気圏突入時に燃え尽きてしまいましたそして、ここからが

  • ○■ されていないというカプセルは18日、日本へ到着する予定 カプセルの日本到着後

  • ○■ 直径30センチ、高さ15センチ、重さ6キロ傍らにはパラシュートがあり

  • ○■ は史上初宇宙航空研究開発機構(jaxa)によると、はやぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)、大気圏

  • ○■ 砂漠で観測されたはやぶさ本体は大気圏で燃え尽きた カプセルが無事着地し

  • ○■ 小惑星探査機「はやぶさ」の試料カプセルが18日未明に宇宙航空研究開発機構へ

  • ○■ ね!しかも、回収されたカプセルに小惑星イトカワの砂が入っていれば、快挙!!!!ロマンやね

  • ○■ 」から切り離された、イトカワの砂などが入っていると期待されるカプセルを、オーストラリア南部の

  • ○■ 下途中ではずれた耐熱カバーは引き続き捜索している14日午後には、研究

  • ○■ 昨日は小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機『はやぶさ』が 打ち上げから7年経ち地

  • ○■ 撮影すること最後に地球の姿を見せてあげたかったから(´;ω;`)なんだか、技術者ってロマン

  • ○■ した13日深夜、豪空軍のヘリコプターから撮影した低草が点々と生える赤

  • ○■ 小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した 月より遠

  • ○■ ぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)大気圏に突入 はやぶさ本体は燃え尽きた jaxaは、

  • ○■ あとは、砂のサンプルが入った?カプセルが無事に回収できることを願うばかりですね

  • ○■ に帰還した 月より遠い天体に着陸して、地球に戻ってくるのは世界初だそいうです高度約7万キロで、イ

  • ○■ ウーメラ付近で、共同【ウーメラ(オーストラリア南部)永山悦子】宇宙航空研究開発機構(jaxa)は14日、小惑星探査機「はやぶさ」から切り離された、

  • ○■ ・jaxa研究開発室長は「カプセルの回収は予定通りに順調に進みそうだあとは耐熱カバーの発見

  • ○■ 岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した月より遠い天体に着陸

  • ○■ る赤茶けた砂漠の上に、耐熱構造のカバーが外れたカプセルが着地し、金属特有の光沢を放っているカプセルは直径30センチ

  • ○■ 年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロに達するそうです カプセルに、試料

  • ○■ (jaxa)は14日、地球へ帰還した小惑星探査機「はやぶさ」が切り離したカプセルの回収作業を始めた小惑星イトカワの岩石が

  • ○■ より遠い天体に着陸し、地球に戻ってくるのは史上初宇宙航空研究開発機構(jax

  • ○■ 14日夕方までに回収され、厳重な梱包(こんぽう)作業を経て、18日にも日本に到着する予定だjaxaは14日午前

  • ○■ 傍らにはパラシュートがあり、予定通りに開いて着地した様子が分かる着地点は、最終的に風

  • ○■ の砂などが入っていれば、世界で初めて小惑星で直接採取した物質となる03年5月の打ち上

  • ○■ 燃え尽きたjaxaは、ヘリコプターによる捜索隊が目視でカプセルをオーストラリアのウーメラ砂漠で発見したことを明らかにした14日朝、回収作業を始

  • ○■ カプセルが 13日深夜、オーストラリア南部ウーメラ砂漠に落下したとのこともう、ホント!すごいな

  • ○■ 風で少し流されたものの、はやぶさの軌道などから事前に予測していた着地想定地域のほぼ中央だったという一方、落下途中ではずれた

  • ○■ ら狙いを定めて着地し、すばやく飛び立つ様子が、岩石採取の手法に似ていることから、この愛称がつけられた <yahoonews

  • ○■ 日本に到着する予定だjaxaは14日午前、回収に向けた最初の作業として、豪先住民アボリジニの人々への説明を豪空軍に依頼、着地点への立ち入りなど回収作業への了解を求めた着地点周辺がアボリジニの

  • ○■ 引き続き捜索している14日午後には、研究者ら8人がヘリで現地へ向かい、カプセルの状況を確認したうえで回収する現地のカプセル回収責任者

  • ○■ した ◇はやぶさ◇ 地球以外の天体から岩石などを持ち帰る探査に必要な技術の実証を目指した探査機▽新型のイオンエンジン▽

  • ○■ 「聖地」にあたるためだまた、jaxaは同日、カプセル発見時の航空写真を公開した13日深夜、。空軍のヘ

  • ○■ はやぶさカプセル回収へ豪の「聖地」に着地 6月14日12時17分配信 毎日新聞

  • ○■ ▽新型のイオンエンジン▽カメラ画像などを使った自律的な航行とイトカワへの接近・着陸▽小惑星での岩石採取▽試料を収めたカプセル回収--などの新技術に挑戦した上空から狙いを

  • ○■ 思われていましたからね ----------------- sent from w-zero3

  • 採取 大気圏 着陸 探査機はやぶさ 地球に帰還 小惑星探査機はやぶさ サンプル 物質 試料 成功 世界 太陽系 航空 機構 微粒子 帰還した 宇宙航空 天体 イトカワの岩石 宇宙航空研究開発機構 途絶 入って 発見 通信 エンジン イオンエンジン 帰って カプセル 砂漠 地球に帰還した 小惑星イトカワの岩石採取 ウーメラ砂漠 予算 jax 帰ってき 探査機はやぶさが 今回 13 期待 チーム 姿勢 無事 装置 小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査 物語 民主党 自分 航行 想定 表面 川口 帰還した小惑星探査機 ペンシル ヘリコプター 見える 存在 帰還する 時間 発表 10 大気圏に突入 満身 上空 11 展示 人々 挑戦 可能性 見つかっ 想像 当時 史上 光学 設計 番組 今後 興味 到着 突入 特徴 着地 本体 仕事 自律 日深夜 中央 捜索 14 目視 した小惑星探査機はやぶさ 容器 生まれ 特殊 対して 困難 記憶 始まっ 以下 小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機はやぶさ 回収され オーストラリア南部永山悦子 目指 地球に帰還した小惑星探査機 イトカワの砂など 事業仕分 タッチダウン 分離 会見 史上初 地球に戻って 小惑星探査機はやぶさが 直後 地球外物質 無事帰還 月より遠い天体に着陸 作業 地球に帰って 木星 本体は大気圏 確認され jaxa 宇宙開発 舞い上がっ 空軍 分かる 注目 美しい 対策 関連 カプセルを分離 イトカワへの 入っている 弾丸 特別 相模原キャンパス 川口淳 作動 理解 非常 後継 13日深夜 落下 小さい 突入時 自身 役目 試料を収めた 読売新聞 撮影した 持ち帰った 休暇 誕生 などが入って 思いますが かもしれません 感動 調べる 以外の天体 60億キロ 地上 2003 終了 地球に帰ってき 大気圏突入時 回収作業 200 目指した探査機 6月に地球に帰還した小惑星探査機はやぶさ 記事 2010 名前 以外 初めて小惑星で直接採取した物質となる 知りませ 数々 事前 衝撃 空間 機構jaxa 年11 分析 地球から 太陽系の小惑星 18 入っていれば 施設 一緒 はやぶさのカプセル 戦闘機 向かい 打ち上げられ 科学 切り離したカプセル 周辺 復活 明日 amazon 帰ってきまし 入った ―不死身の探査機と宇宙研の物語 程度 シーン 日深夜地球に帰還した 分かり 予定より 一部 調べたところ 発射 印象 はやぶさ本体 分配信 発見され 太陽系の誕生 通信が途絶 様子 期待され 日本時間 部屋 簡単 地球に戻ってくるの 準備 綺麗 奇跡的 放出 似ている 流され 予定通 カプセルは無事 電子顕微鏡で調べたところ 01ミリ・ 最初 地球と火星 言葉 万円 確認された 多くの 日地球へ帰還 発表した 日午前 何度 によるとはやぶさ 打ち上げの the 日午後 月より遠い天体に着陸し地球に戻ってくるのは史上初 探査機はやぶさが13 パラシュート 世界初 035月の打ち上げから年 検討 考えると 個が見つかった 存在する ごろ日本時間 日朝 知りませんでし 7年ぶりに 13日深夜地球に帰還した 思いを 回収した ている可能性 実際 などの新技術に挑戦した にはイトカワ 期待されて 見せて たいと話した 最後 見ること 入っていると期待 言われて から撮影した 確認した にも日本 思ってい
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.166 0.538 0.024 0.508 0.155
    やや強いやや弱いやや強いやや強いやや弱い極めて強い
    total 39827.700000002704

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発