13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2872 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    アドラー心理学

    医療 健康 関連語 行動療法 心理学者 コーチング
    0 .
  • ○■ アドラー心理学

  • ○■ なんとシンポジウムの司会、コーディネーターは私ですよ、ドキドキ

  • ○■ ただ、この会の主宰の先生(若手を引っ張る若。臨床家)は最近ブリーフセラピーやミルトン・エリクソンに関心があるそうで、勉強会の後の二次会で 「山梨でこんな話ができてうれしい」 と言ってくれてました

  • ○■ それから指定討論者はq-u尺度で有名、あの 河村茂雄先生(早稲田大学)、 教育心理学、学校教育畑の先生に知らぬ人がいないくらいの超有名人です

  • ○■ アドラー心理学を基本とする指導手法を学んでもらう予定にしている

  • ○■ アドラー心理学の本を借りて、また返却直前に慌てて読んでます

  • ○■ アメリカにはアドラー心理学に関連したいくつかの尺度が開発されていましたが、日本ではアドラー心理学がどマイナーなためかそういうことを研究する学者がいませんでした

  • ○■ ただきました 会沢先生、赤坂真二先生(上越教育大学)、そしてヒューマン・ギルド仲間の原田綾子先生(h

  • ○■ でたくさんのファンを持つ坂本玲子先生(山梨県立大学教授、精神科医)をお呼びしての講演会&ディスカッション 5月

  • ○■ 大事であり、その点でアドラー心理学の考え方は良く、特に「勇気づけは自尊感情の向上に

  • ○■ にほんブログ村 面白かったらポチッとお願いいたします

  • ○■ とにかく講演会のタイトル「愛と恋、そしてアドラー心理学」そのままの時間でした その様子は アドマ

  • ○■ 学会の自主シンポジウム 「アドラー心理学による子ども・家庭支援(2)-勇気づけを中心に」

  • 勇気づけ 参加 ブログ 仲間 療法 感覚 以前 是非 子育 原田綾子 考えて 面白 最近 思います 精神 企画 山梨 大学 仕事 認知行動 思って 科学 シンポジウム 昨日 会沢 elm 目標 一緒 タイトル 臨床心理 岩井俊憲 概念 大事 雰囲気 先生 講師 日土 必要 場所 聞いて 坂本玲子 グループ ・ギルド 意識 たいと思います 以外 時期 自主 シンポジスト フォロー 指定討論 パセージ 視点 ok 使って 具体 教授 一番 打ち合わせ スッキリ 広がっ 随分 立場 言って 場面 生徒 嬉しかっ ブリーフ 様々 貢献感 目指 思ってい 大切 専門 方向 所属感 今日 私たち 自身 的には 色々 終わっ さんのブログ ていただきました 知ること ありがとうござい 実践 聞かれ 思いました 願いいたします 子どもと 立って 知られ 違って 開催 内容 関係 帰って させていただきました 使ってい 入って 気になっ 時間 気がします ことができます していましたが
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.040 0.172 0.506 0.032 0.465 0.182
    少し弱い少し弱い強いやや強い強いやや強い
    total 24195.000000001874

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発