13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    戦後補償

    政治 国際 関連語 国際法 仙谷由人 朝鮮半島 菅直人 菅総理 日韓基本条約 仙谷由人官房長官 日韓併合
    0 . 1 .
  • ○■ 戦後補償

  • ○■ これも戦争犯罪がばれると、天皇にもその責任が問われることになるからだ

  • ○■ 731部隊にも何人かの皇族が行き来し、実際731に係わっていた皇族もいた

  • ○■ 1936年、天皇の認可の下に中国ハルピンの郊外平房の広大な敷地に研究施設を作り、東京の陸軍軍医学校やその他多くの石井のネットワークと連携しながら、中国人・朝鮮人・ロシア人・モンゴル人などをマルタと称して生体実験・生体解剖などをし、試行錯誤を重ね、より強力な細菌兵器の開発を目指した

  • ○■ 731部隊の戦犯追及をしていた占領軍(アメリカ)の法務局の活動はアメリカ自身の手によって強制的に中止され、詳細なデータはアメリカが独占することになり、東京裁判では731部隊のことは裁かれなかった

  • ○■ 1947年(昭和22年)1月に、ソ連が石井ら日本にいる731部隊幹部の尋問を要求した

  • ○■ 日本政府及び天皇とアメリカは、一緒になって、731部隊の隠蔽を図り、これが東京裁判で裁かれない様にし、その残虐な事実が国民の前に公表されないようにした

  • ○■ ている 政府も新たな補償には応じない姿勢で、補償問題とは切り離して首相談話を出す 方

  • ○■ 月、総理談話で「日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国

  • ○■ 狂っているのではないのか(ムラマサ、鋭く斬る)

  • ○■ 党のとんでもない衆院議員日韓併合100年に合わせ、日本の戦後補償を要求する会見を、韓国の国

  • ○■ で人体実験を行っていた事実、 �731部隊等が陸軍中央の指令で、ペスト菌やコレラ菌を使

  • ○■ そのものであった双方の利害はそこで完全に一致していた* 731部隊幹部はデ

  • ○■ せをするその結果、ソ連の尋問は形式的なものになってしまった 731部隊の戦犯追及

  • ○■ ても藤岡教授は「わが国の先人の苦闘の歴史を冒涜(ぼうとく)するものである」と批判したと伝え

  • ○■ 判決後も現在まで細菌戦の事実を全く認めていませんこれは日本政府が中国侵略

  • ○■ 迎え歴史問題や戦後補償など両国間の問題解決を目指し、韓日の国会議員が19日、東京の衆議院

  • ○■ も「一方的に自虐的な歴史認識を示し、韓国側に戦後補償の過大な期待を抱かせれば、両国の未来にと

  • ○■ (昭和天皇とマッカーサーとの会談は極秘裏に戦後11回行われた新憲法が制定された後で

  • ○■ 米間の密約はまだまだ存在する!! 全世界の究極の祈り・願い!! 「no more war!!」 武器よ!さらば! 沖縄の米軍基

  • ○■ 九九五年の村山談話を踏襲し、未来志向の日韓関係を目指す内容になるとみられる政府は閣議決定した上

  • ○■ ロジェクトだったそこで開発された細菌爆弾(陶器爆弾)は中国の都市で実戦されたペスト菌で多くの被災者

  • ○■ う 南京でどんなことが起こっていたのかをもっと日本人は知る必要があると思う 今でも多くの被害者

  • ○■ 実戦されたペスト菌で多くの被災者を出し都市は混乱した 研究成果は思ったより

  • ○■ めていませんこれは日本政府が中国侵略に対する真摯な反省を全く行っていないことを意味しています日中の真の友好とアジ

  • ○■ のオンライン版で「日本がハングルを学校で教えた」と題する寄稿で、「朝鮮総督府は小学校段階

  • ○■ で教えた日本は朝鮮人から言葉を奪うどころか、朝鮮人が母国語の読み書きができるように文字を整備

  • ○■ メリカのキャンプ・デトリックから細菌戦のことを調査しに派遣された調査官サンダースやトンプソンの731部隊員に対する尋問する前に、ghqのg-2(参謀2部)が先手を打った*g-2(参謀2部

  • ○■ 権に関する問題が完全かつ最終的に解決 された 」 としたのです 民間借款を除いた5

  • ○■ 学校段階からハングルを教える教科書を用意し、日本が建てた5200校の小学校で教えた日本は朝鮮人

  • ○■ 来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えてお渡ししたい」と表明、日韓間で協定が作

  • ○■ 九日に迎えることを受け、植民地支配への反省を盛り込んだ菅首相の談話を発表する方向で検討

  • ○■ 時、天皇は現人神であり、日本国においては絶対の存在だった日本人は、小さい頃か

  • ○■ 争責任は問われることはなく、日本の生物戦の戦争犯罪も一切問われなかった そして、東京裁判は

  • ○■ 過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、韓国の方々に言わせれば土地を奪うという実態もあった」 この程度なのである韓国

  • ○■ 争犯罪である細菌戦について、政府は一刻も早く加害と被害の事実を認め、被害者に謝罪と賠償を行うべきです 731 部隊等の犠牲

  • ○■ 実戦使用が明らかになれば、当然おりから進行中の東京裁判でも、重大な戦争犯罪として裁かれざるを得なくなるそして、それはまた、極秘

  • ○■ で人体実験を重ねながら、安くて強力な兵器(貧者の核爆弾)の開発を目指した 1936年、天皇の

  • ○■ これも戦争犯罪がばれると、天皇にもその責任が問われることになるからだ 731部隊にも何人

  • ○■ では教育勅語が奉読され、天皇のために死ぬことが最高の価値のように教えられた時代でもあった当時植民地であった朝鮮や

  • ○■ 行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられた」と 明記「私は、歴史に対

  • ○■ 前にして最後までこだわった、国体護持を危うくしかねない問題そのものであった双方の利害はそこで完全

  • ○■ 歴史事実である私達日本人は、南京大虐殺の「この事実を・・・」を謙虚に読むべきだと思う 南京でどんなことが起こ

  • ○■ やコレラの流行によって、中国では多数の犠牲者が発生しました1997 年と1999

  • ○■ 国民とか三等国民と呼び、中国人をチャンコロと呼んで蔑視していたまた、軍医になって中国

  • ○■ していたマッカーサー将軍が、トルーマン大統領にうとまれていた化学戦部隊と共謀して、原爆に匹敵するような秘密兵器を持ちたいという願望があった また、マッカーサー将

  • ○■ かれざるを得なくなるそして、それはまた、極秘部隊ではあっても、天皇の軍令によって正規軍の一部となっていた細菌戦部隊(防疫給水部)の行状として、天皇の戦犯訴追という結果を招きかねない重大問題であった

  • ○■ に当たって重視したのは、そのようなことを裁くのではなく、円滑に日本統治をすすめ、将来的には日本が、アメリカの傘下に入って、共産主義と対峙する国にしようとしたのではないか? そのためには、日本人がそ

  • ○■ 憲法が制定された後でも、「象徴天皇」という新たな憲法上の地位に“制約”を感じることもなく「政治的行為」として、マッカーサーと「 日米間の密約はまだまだ存在する!! 全世界の究極の祈り・願い!!

  • ○■ 一般市民が殺された事実、 �731 部隊等が犯した細菌戦が国際法(1925 年ジュネーブ

  • 植民 国民 国際 強制 歴史 官房 虐殺 日韓 談話 軍事 友好 双方 日韓併合 事実 日本政府 画策 捕虜 価値 国会 連携 慰安 被害 明らか 仙谷 会談 兵士 学校 速やか 朝鮮半島 自身 両国 一致 収容 制定 調査 解決 利用 記録 研究 首相談話 以上 工作 完全 結果 一切 規模 共産主義 裁判 仙谷由人官房 洗脳 行為 実行 北朝鮮 保証 行われ 我々 当然 加藤 一方 家庭 最後 大臣 日中 中止 任務 混乱 部隊〜負の遺産をめぐる米ソ暗闘 打ち合わせ 内容 千人 一般 新たな 悲惨 都市 帝銀事件 決定 開発 軍事的 日本軍 密約 米軍 使用 朝鮮 対する戦後補償 原爆 反省 謝罪 外務省 全国 公開 全体 重大 時効なき戦争責任・戦争犯罪 侵略戦争 侵略 アメリカ 中央 帝国 満州 丸太 昭和 資料センター サイト 帝国主義 会議 果たし 真実 連行 過程 日韓基本 認可 行われた 一緒 強制的 朝鮮人 東大 従軍慰安 真の友好 天皇 背後 戦争責任 優秀 地位 大虐殺 拡大 姿勢 真剣 部隊は国家的プロジェクトだった 台湾 謝罪と賠償 指令 行われて 日本軍の狂暴 対象 武器よさらば沖縄の米軍基地撤去 教えられ 攻撃 戦について 関係者 アジアの平和 要求 大規模 平和 画策して 昭和天皇とマッカーサーとの会談は極秘裏に戦後回行われた 必要がある 殺され 指導 本部 大統領 事実である 意思 部隊日本を変える論客たち 約束 負の遺産 予算 人々 その結果 関しては 教授 与えて 内容をコントロール 詳細 総督 記者 首脳 国会議員 ペスト菌で多くの被災者を出し都市は混乱した 指摘 軍事戦略に長けていた 戦前 起こってい 超える 洗脳されている 協定 平和を実現する 世界 作戦 併合100 続いて 日本国民 当時天皇は現人神であり日本国においては絶対の存在だった 許して 実施 日本にいる 日本兵 大きな 今でも多くの被害者の方々はptsdに悩んでいる 問題 場合 双方の利害はそこで完全に一致していた 意見 述べた 発生 一方的 知って 出して 意味 戦争中 目指した 計画 味方 情報 自由 併合条約 含めて 税金 東京 人たち 日韓併合100 には日本 通じて その結果ソ連の尋問は形式的なものになってしまった 歳の証言 菅直人首相 予定 東アジア 村山 病院 抗議 戦時 行われていた 返還 国益 解決済 民主 議員 参政 寧波細菌戦出動始末元千葉班工務班・ 戦争指導 政治家 産経新聞 そして東京裁判は形式的なのものになってしまった なってしまった 無償 トップ 無効 行ってい 先日 ことを意味 ことはなかった 強制連行 近代 期間 正常 死亡 弁護士 行われたの 責任を負わせる 使った 未来志向 在日韓国 決意 記念 最終 感謝 認めた 民間 記者会見 文化 1965 土地 権限 朝鮮総督 日本側 外国人参 引用 認める 代弁 韓国 無視 可能性 発表した 殺戮 文化奪い 紹介 実験場 集落 藤岡 第二 続けている サハリン残留韓国 今年 投下 党内 統治する 朝鮮王朝 てしまいました 締結 発足 客員教授 主張 不思議 国交正常 使って 認識 国民から 非常 正当 膨大
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.151 0.555 0.015 0.527 0.160
    やや強いやや強いやや弱い比較的強いやや弱い非常に強い
    total 61359.29999998894

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発