13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    ペトロフ

    自動車 関連語 マクラーレン レッドブル ロバート・クビサ ルノー シューマッハ スーティル バリチェロ 小林可夢偉
    0 . 1 .
  • ○■ ペトロフ

  • ○■ そのすぐ後のオーバーテイクだ

  • ○■ ベッテル優勝おめでとう!!最年少記録更新ですね

  • ○■ アロンソを抜かないとどうにもならなかったのに全く抜けるような感じがし

  • ○■ ガラスコーティング専門店の メインストリート です! 現地時間11時から行われたフリー走行では、fダクトを外したルイス・ハミルトン(マクラーレン)がトップになっていた

  • ○■ ハミルトン&バトン…来年も終盤まで王者争いに絡んで楽しませて欲しいな

  • ○■ 2点目は2人掛かりで競り合ってるのに その上でヘディングしてたからね

  • ○■ 1位ハミルトン(マクラーレン) 2位ウェーバー(レッドブル) 3位クビサ(ルノー) 4位マッサ(フェラーリ) 5位スーティル(フォースインディア) 6位ロズベルグ(メルセデス) 7位シューマッハ(メルセデス) 8位小林(bmwザウバー) 9位ペトロフ(ルノー) 10位リウッツィ(フォースインディア)

  • ○■ アロンソはペトロフをまだ抜けないでいます 今の実質の順位は 1.ベッテル、2.ハミルトン、3.バトン、4.ロズベルグ、5.ペトロフ 6.アロンソとなってます

  • ○■ 3.アロンソ(フェラーリ)食い下がる 4.バトン(マクラーレン)いけにえの子羊…? 5.ハミルトン(マクラーレン)天罰の法則発動(爆) 6.シューマッハ(メルセデス)チームオーダー(笑) 7.小林可夢偉(ザウバー)オーバーテイクキング 8.ハイドフェルト(ザウバー)ジェントルだったわ 9.バリチェロ(ウィリアムズ)04経験者

  • ○■ 96 11p.デ・ラ・ロサbmwザウバー1'4388 12v.ペトロフルノー1'

  • ○■ らの順位1n.ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)→8位 2s.ベッテル(レッドブ

  • ○■ て、ウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグがポールポジションを獲得したブラジルgpだったが、決勝はドライ

  • ○■ このセッションを終えたウェバーのタイムは、1分54秒589だった 1m.ウェバー

  • ○■ 3 7v.リウッツィフォース・インディア1'55 510 8s.ブエミトロ・ロッソ

  • ○■ 1周目、m・ウェバーがm・シューマッハ(メルセデス)も抜いて8位に、現時点でタイム的に

  • ○■ えて、最後尾スタートのf・マッサ(フェラーリ)は、タイヤが全周もつということで、規定のタイヤ

  • ○■ れ、終盤に雨が降る難しいコンディションの中、マクラーレンのl・ハミルトンが今季3勝目を獲

  • ○■ と思いました 表彰式は日も暮れて、ナイトレースの表彰式のようでした(真っ暗) 可夢偉はぶ

  • ○■ フェラーリ)、6位r・バリチェロ(ウィリアムズ)、7位r・クビサ(ルノー)、8位m・シ

  • ○■ セデスgp)、6位m・ウェバー(レッドブル)、7位n・ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)、8

  • ○■ ・コスワース) 20ルーカス・ディ・グラッシ(ヴァージン・コスワース)46周ヤルノ・トゥルーリ

  • ○■ 17位 16v.リウッツィ(フォースインディア)→リタイア 17t.グロック(ヴァージ

  • ○■ メルセデスgp)、7位ミハエル・シューマッハ(メルセデスgp)、8位小林可夢偉(ザウバー)、9位v・ペト

  • ○■ ていったセッション中盤にはマーク・ウェバー(レッドブル)がハード側のタイヤでトップタイムを記録その後

  • ○■ ュート 【メンバー】 マンチェスター・u(4-4-2):クシチャク、ラファエウ(66分、g

  • ○■ おり 2位jバトン(マクラーレン)、3位f・マッサ(フェラーリ)、4位s・ベッテル(レ

  • ○■ フリー走行では、どちらもフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)がトップになっていた しかし、特に午後は刻

  • ○■ 3位 6r.バリチェロ(ウィリアムズ)→14位 7r.クビサ(ルノー)

  • ○■ にえの子羊…? 5.ハミルトン(マクラーレン)天罰の法則発動(爆) 6.シューマッハ(

  • ○■ ブエミ、コバライネン、トゥルーリ、アルグエルスアリ、ディ・グラッシ、 クリエン、セナ、ハイドフェルド

  • ○■ し、セッション終了直前にセバスチャン・ベッテル(レッドブル)がタイムを更新してトップになった だが、最

  • ○■ リ)が3番手だったセッション開始時の天候は晴れ、気温26℃、路面温度は38℃予選q1、そして

  • ○■ 3位? 22a.スーティル(フォースインディア)→12位 (↑前回gpでのペナルティ

  • ○■ ヤでの走行が始まり、ジェンソン・バトン(マクラーレン)がトップタイムを更新しかし、セッション終了直前

  • ○■ 法則発動(爆) 6.シューマッハ(メルセデス)チームオーダー(笑) 7.小林可夢偉(ザウバ

  • ○■ ようだルノーf1チームはペトロフのパフォーマンスに満足しておらず、他のドライバーを捜しているという噂か

  • ○■ ガラスコーティング専門店の メインストリート です! 現地時間11時から行われたフリー走行では、

  • ○■ を示したサイレンを無視してトラックを横断しようとしたThe Ukrainian prime minister, Mykola Azarov, tells of carnage after a cr

  • ○■ アロンソ、2位ハミルトン、3位マッサ、4位シューマッハ、5位クビサ、6位リウッツィ、7位バリチェロ、8位小林、9位ハイドフェル ド、10位ヒュルケ

  • ○■ (ザウバー)は10位、山本左近(ヒスパニア・レーシング)は24位だった 1m.ウェバー

  • ○■ ダブルリタイアを喫したため、ドライバーズチャンピオンシップはアロンソが231pでトップに立ったウェーバー

  • ○■ .554km)で開催され、ドライバーズランキング3位から逆転のタイトルを目指すレッドブルのs・ベッテルが

  • ○■ 、s・ペトロフ(c)、ダウニング、a・ヤング、ヘスキー、アグボンラホル sub:グザン、l

  • ○■ 、 バリチェロ、クビサ、スーティル、ヒュルケンベルグ、マッサ、 ペトロフ、アルグエルスアリ、コバラ

  • ○■ 、 スーティル、グロック、コバライネン、ディ・グラッシ、トゥルーリ、 左近の順だ45 周目、バト

  • ○■ にもいかれている11 周目、ウェバーがシューマッハをパス 8番手に浮上だレー

  • ○■ ニェプロペトロフスク領域では、Marhanetsの町の近くに起こったバスの運転手が対向列車

  • ○■ スgp ltd) 6ルーベンス・バリチェロ(ウイリアムズ・コスワース) 7ロバート・クビサ(ルノー) 8エイドリ

  • ○■ t・コスワース) 0周ルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス) 0周小林可夢偉(bmwザウバー・フェラーリ)

  • ベッテル クビサ シューマッハ レッド メルセデス マクラーレン 小林可夢 リウッツィ ウィリアムズ ヴァージン ピット フォース トゥルーリ グロック インディア スタート ロータス メルセデスgp グラッシ 終盤 ウェバーレッドブル 状況 ロッソ フェラーリ コース ・アロン マッサフェラーリ フォース・インディア ザウバー 小林可夢偉 テイク 優勝 タイム 最終 日本 最後 シューマッハメルセデス アブダビ ハミルトンマクラーレン ・クビサ 小林可夢偉ザウバー ・ウェバーレッドブル アロンソフェラーリ ペトロフルノー ディ・グラッシ ロズベルグメルセデス クビサルノー ベッテルレッドブル オーバーテイク コーナー ・バリ 終了 bmwザウバー スピン 路面 バトンマクラーレン ・マッサフェラーリ バリチェロ フリー ブラジル hrt タイヤ ビタリー・ エイドリアン・ 逆転 セバスチャン・ ウイング 全体 非常 降格 ・クビサルノー ニコ・ チェッカー ウェーバー ・アロンソフェラーリ ドライ ペナルティ フェルナンド・アロン ・ベッテルレッドブル アルグエルスアリ ジェンソ ・グロック ヤルノ・ パフォーマンス パーツ 交代 トロ・ロッソ セーフティカー バリチェロウィリアムズ ・ロズベルグメルセデスgp シケイン ニック・ スーティル 勝目 グリッド降格 番手 ・ペトロフルノー ルーベンス・バリ 終わり ・シューマッハメルセデス ・ハミルトンマクラーレン 王者 ストリート マーク・ ブエミ 山本左近 単独 ヒスパニア・ ・バリチェロ デ・ラ・ フェルナンド・アロンソフェラーリ ・シューマッハメルセデスgp ミハエル・ グロックヴァージン セバスチャン・ベッテルレッドブル アウト フェリ 記録 マーク・ウェバーレッドブル fアロンソ 上がっ 圏内 ヴィラ ドライバーズランキング セーフティー コスワース 起用 コバライネンロータス ・アルグエルスアリ ・スーティル トゥルーリロータス ・バトンマクラーレン 獲得 結果 f・マッサフェラーリ 12 無線 7周目 開催 韓国 6周目 大事 ジェンソン・ m・ウェバーレッドブル ディ・グラッシヴァージン シンガポール 入って クルマ 実際 ベンチ ・スーティルフォース・インディア ボックス ヘイキ・ ティモ・ ポジション nロズベルグ rクビサ 可能性 シート ロバート・クビサルノー クラッシュ ヒュルケンベルグ 問題 ファステスト 終わった イタリア 46 lハミルトン タイミング mウェバー ハイミ 公式 方向 リプレイ ・バリチェロウィリアムズ 判断 ジェンソン・バトンマクラーレン m・シューマッハメルセデス フラッグ 始まり ルーカス・ディ・ 位から jバトン 後続 位f・マッサフェラーリ 満足 s・ベッテル sベッテル 周回 エリック 位m・ウェバーレッドブル 面白 16 ガラスコーティング専門店のメインストリートです ℃路面 スロー フェリペ・ 変わっ 戻って ベルギー クリエン 利用 14 開催され 15 ティモ・グロックヴァージン 見舞 期待 13 2周目 シンガポールgp ビタントニオ・リウッツィフォース・インディア エイドリアン・スーティルフォース・インディア 山本左近ヒスパニア・レーシング 表彰 ヤルノ・トゥルーリロータス ヘイキ・コバライネンロータス ビタリー・ペトロフルノー gp決勝 良かっ 場合 情報 意味 接触 ペドロ・デ・ラ・ 思って 1コーナー 考えて ブルーノ・ ハイドフェルドザウバー 予選 獲得した ルーカス・ディ・グラッシヴァージン 可夢偉選 天候 上位陣 ファイナル ニコ・ロズベルグメルセデスgp 圧倒的 決勝 ザウバーの小林可夢 ダウニング 復帰 ルイス・ハミルトンマクラーレン セバスチャン・ブエミ bセナhrtf 資金 小林可夢偉bmwザウバー 最終戦アブダビ 支援 行われ a・スーティル フェリペ・マッサフェラーリ アロンソがピット 止めた 機能 2位ハミルトン 位v・ペトロフルノー この結果 vリウッツィフォース・インディア 突入 ダウン 分かって 同時 位から位までの結果は次のとおり ルーベンス・バリチェロ スタート直後 マクラーレン・ 多かっ 決定 aスーティルフォース・インディア 自分 kmで開催され 位n・ロズベルグメルセデスgp ロータス・ nロズベルグメルセデスgp 後半 tグロックヴァージン f・アロンソ クリスチャン・ 位m・シューマッハメルセデスgp 3番手 企業 安心 jアルグエルスアリトロ・ロッソ 位r・クビサルノー hコバライネンロータス 放送 mシューマッハメルセデスgp nヒュルケンベルグウィリアムズ rクビサルノー 自身 vペトロフルノー 影響 位r・バリチェロウィリアムズ sブエミトロ・ロッソ rバリチェロウィリアムズ 今季 fマッサフェラーリ lハミルトンマクラーレン
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.139 0.547 0.029 0.511 0.219
    やや強いやや強いやや弱いやや強いやや弱いやや弱い
    total 47954.499999996246

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発