13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    尖閣諸島沖

    ニュース 政治 国際 関連語 民主党 海上保安庁 尖閣諸島 菅直人 菅総理 中国漁船 衝突事件 中国漁船衝突事件
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 .
  • ○■ これには当然、中国も参加すると言う事は、今の尖閣を巡る争いの中で、 領土と資源獲得のためなら、黒い物を白と言っても恥じない中国が、自分達の主張こそ正しいのだと言う事を、asemで言い続けるのは間違いない 以上、日本もその場に行き、歴史的にも、また、世界の通常の認識においても、正しく日本の領土であることを主張しなければ、本当に尖閣諸島を巡り、領土問題があるのではないのか?と言う事を世界認識させかねない

  • ○■ 中国政府は2重3重の搦め手で日本を狡猾に揺さぶり続けている

  • ○■ 中国は、日本は脅せば譲る、とまた自信を持って無理難題を言う

  • ○■ 衝突の様子を海上保安庁が撮影したビデオの公開を念頭に置いたものと見られる

  • ○■ 「(尖閣諸島沖での漁船衝突事件が関係して)拘束が意図的であるなら大変遺憾だ

  • ○■ 尖閣諸島沖では衝突事件当時、約160隻もの中国漁船が違法操業していたという

  • ○■ 外務省 幹部は「日米関係がうまくいっている時は 中国 も日本に丁寧に接してきた」と強調

  • ○■ 中国の台頭が生み出すさまざまな変化に対応するには、日本単独ではなく、国際社会と連携していかなければ難しいのです

  • ○■ しかし、相変わらずの円高等経済対策の無策や、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件による中国との関係悪化への対応策等々を勘案するにつけ、大きな期待をすることはできないばかりか、我が日本の国益を大きく損なう事態になりかねないと憂慮しています

  • ○■ 中国政府は今回の措置に対し、25日に日本側に謝罪と賠償を求めたが、これは全く論拠がなく認められない主張である

  • ○■ 海上保安庁は取り調べを進めていましたが、那覇地検は、船長を今月29日のこう留期限を前に処分保留のまま釈放することを、24日、決めました

  • ○■ 菅首相は、尖閣諸島沖での海上保安庁の巡視船と中国漁船の衝突事件で、中国政府が謝罪と賠償を求めたことについて「尖閣諸島は、我が国固有の領土だ

  • ○■ 冷静になって、大局的な観点に立って行動することが必要だ」と強調した これに対し、中国側

  • ○■ や賠償は考えられない全く応じるつもりはない」と述べた都内で記者団に語った

  • ○■ が取り調べを受けている準大手ゼネコン「フジタ」(東京都渋谷区)は24日、4人が21日以

  • ○■ 恵関係なんてありえないあしき隣人でも隣人は隣人だが、日本と政治体制から何から違っている」と、

  • ○■ どで、巡視船が漁船との衝突の模様を撮影したビデオの公開要求があれば基本的に応じる構え漁船の

  • ○■ 企業はリスクを含めて自己責任でやってもらわないと困る」と発言さらに「中国は法治主義

  • ○■ で、国会の要求があれば海上保安庁が撮影したビデオを国会に提出する方針を固めた事件に関

  • ○■ 仙谷官房長官は今日、沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件の対応について、日本と共産支那の認識の違

  • ○■ 議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした(時事通信) ことしも

  • ○■ :尖閣諸島中国漁船衝突 7日午前、沖縄県・尖閣諸島沖の領海内で海上保安庁の巡視船と操業中の中国

  • ○■ える独裁国家…米。批判 尖閣諸島沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件をめぐり、日本政府による中国人船長釈放

  • ○■ で、那覇地検が <尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で逮捕した中国人船長 <の釈放を発表した

  • ○■ に用いる▼きのう、尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件をめぐる集中審議が行われていた衆院予算委員会の最中、

  • ○■ かれ手詰まり感 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件は、中国政府が求めた「謝罪と賠償」に対

  • ○■ いその一方、中国はレアアース(希土類)の対日輸出を再開し、拘束していた「フジタ」の日

  • ○■ 威であり、7月の東南アジア諸国連合(asean)地域フォーラム(arf)で、米国のクリントン

  • ○■ が広がっている菅直人首相は30日の衆院予算委員会の閉会中審査などを使って乗り切ろうとしているが、

  • ○■ 発言の方が目立つ今回の尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件においても、 クリントン 国務長官の〝 リッ

  • ○■ きな外交力になるロシアのメドベージェフ大統領は、領土問題で中国と共闘する姿勢を示し、近

  • ○■ 尖閣諸島沖の 中国 漁船衝突事件で菅直人政権が示した情けない対応に対する評価

  • ○■ 直人首相は答弁で、事件について「国民にご心配をおかけしたことはおわびする」と陳謝し、対応のまずさ

  • ○■ わないといけないそういう国と経済的パートナーシップを組む企業はお人よしだカントリーリスクを含め、

  • ○■ 分配信 尖閣諸島沖での海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件をめぐり、那覇地検が中国人船長の処分保留での釈放

  • ○■ ない、単にこれが無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重確認の上、1895年1

  • ○■ じた報告で中国側も理解してくれるだろうと判断していた」と釈明その上で「司法過程につ

  • ○■ 県・尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件に関し、菅直人首相と全閣僚が出席して集中審

  • ○■ 事件は、25日中国外務省が日本側に謝罪と賠償を要求、長期化する可能性が出てきた日本政府は

  • ○■ 間)にブリュッセルで開かれるアジア欧州会議(asem)首脳会議の際の日中首脳会談を模索するなど、関係改善の

  • ○■ さっそく 中国が「白樺」掘削か東シナ海ガス田 これからは中国が何しても

  • ○■ に関し、民主党関係者は「細野氏は首相の特使として訪中した首相の親書も携えている

  • ○■ だ」と批判その上で「尖閣諸島はわが国固有の領土であると明確に申し上げ、きちんとした姿勢で

  • ○■ 繰り返していることについて「中国とは法治主義が通らないという前提で付き合わないといけないそういう国

  • ○■ そうだ枝野氏は講演で「中国に進出している企業、中国からの輸出に依存する企業はリスクを含めて自己責任

  • ○■ 台あいさつする予定だったが、1日に「延期する」との連絡が入ったというまた、同作品のガオ・シー

  • ○■ 諸般の事情」としているが、関係者は尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件が影響しているとみている 配給会社エスピーオーに

  • ○■ 日中関係の改善に向け、菅直人首相からのメッセージを伝えたとみられる 細野氏は会談後、

  • ○■ 、中国のトロール漁船が、沖縄県の尖閣諸島にある久場島付近の領海内で違法操業をしており、海上保安庁の

  • ○■ る事実上の首相特使として、民主党の細野豪志前幹事長代理(39)を極秘訪中させ、関係改善に動いたの

  • 漁船 衝突事件 中国 漁船衝突事件 中国漁船衝突事件 関係 中国漁船 民主党 国民 外交 巡視 首相 巡視船 尖閣諸島沖の中国漁船 領土 批判 記者 逮捕 判断 自民党 中国側 今回 流出 沖縄・尖閣諸島 経済 日本人 国内 今後 対して 事実 領海 ニュース 記者会見 提出 那覇 支持 情報 方針 関係者 対応 説明 首脳 由人 指摘 要求 海保 否定 会議 船長 場合 状況 仙谷由人 存在 執行 由人官房 代表 予算委員 弱腰 現在 述べた 仙谷由人官房 以上 理解 尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件 衆院予算 国益 妨害 歴史 海上保安庁の巡視 事態 結果 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船 米国 海上保安庁の巡視船 企業 尖閣諸島沖での中国 外国 当然 谷官房 での中国漁船衝突 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件 一般 両国 行動 ビデオ 世論 衆院予算委員 犯罪 今日 公務執行 関する 考える 賠償 協議 資源 での中国漁船衝突事件 対抗 仙谷官房 領有権 産経新聞 立場 韓国 問題 管理 分かっ 衝突した 前原 様子 最近 時事通信 保障 北方領土 フジタ 非公開 支配 同日 インターネット 言って 日午前 ロシア 主張 事故 語った 信頼 日中 政府 前原誠司 国会 なければならない 固有 配慮 基本 大統領 検討 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件 尖閣諸島沖中国漁船衝突事件の ビデオ映像 選挙 家宝首相 関して 持って 東シナ ベトナム 小沢 代理 コメント 違法 公開 答弁 必要 読売新聞 温家宝首相 体制 謝罪と賠償 市内 釈放 逮捕され 出席 双方 海上保安庁巡視 危険 発展 政治家 対象 21 主導 日中関係 北朝鮮 粛々 事件のビデオ 停止 指示 受けて 編集 海域 強化 意識 台湾 沖縄県 首相官邸 決めた 発表 政治 当時 担当 公務員 24 団体 以下 操業 起きた 電話 中間 以外 思って 内部 運営 船長を釈放 見方 表明 クリック 検事 国務 追及 義務 明らかにし 全面 釣魚 会談 撮影 ブログ 政権 対立 釈放した 27 言葉 求めた 攻撃 配信 中国人 公開する 運動 ビデオ流出 逮捕された 現実 衝突した事件 直後 海上保安官 一人 強調 実際 乗組 示して 船員 非常 200 中国政府 正しい 自身 以降 出来 記者団 相次 日中首脳会談 訪中 鈴木 侵略 恫喝 検察庁 会社 ユーチューブ 現地 引用 事実上 批判した 谷官房長官 緊張 29 輸入 分から 責任 長官 重大 停船 分かった 委員会 アジア太平洋経済協力 小沢氏 したビデオ映像 建設 世界中 圧力 年月 集中 時期 毎日新聞 沖で中国 皆さん 要人 故意 カード 通じて 拘束され 日中間 期限 議員 将来 幹事長代理 する必要 受けた 一連 予想 事件について 同様 政治的 大きい 拘置 制度 領海内 写真
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.151 0.549 0.017 0.522 0.160
    やや強いやや強い少し弱いやや強い少し弱い強い
    total 308438.0000003723

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発