13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    国際法上

    政治 国際 関連語 共産党 竹島 北方領土 国際法 第二次世界大戦 尖閣諸島 樺太 実効支配
    0 .
  • ○■ 国際法上

  • ○■ 国際法上では、汚染物質をタンカーで運んではいけないこととなっている

  • ○■ 国民よりも我が身を守ることに必死な菅総理大臣の一言

  • ○■ 今回の尖閣諸島の見解は、本来は政府、外務省がやるべき仕事だ

  • ○■ 「政権の領土、外交防衛に対する考え方は厳しく批判したい」とも述べた

  • ○■ Venezuelan president uses acceptance speech to condemn Obama administration's actions in Libya and accuse US counterpart of 'trampling on international law' ベネズエラ大統領はリビアのオバマ政権の行動を非難し、非難する米国の対応。。u0026#39;を踏みつけ、国際法上の。。u0026#39;受諾演説を使用して

  • ○■ 東京新聞「筆洗」10/19付

  • ○■ なお、中国が尖閣諸島を台湾の一部と考えていなかったことは、サン・フランシスコ平和条約第3条に基づき米国の施政下に置かれた地域に同諸島が含まれている事実に対し従来何等異議を唱えなかったことからも明らかであり、中華人民共和国政府の場合も台湾当局の場合も1970年後半東シナ海大陸棚の石油開発の動きが表面化するに及びはじめて尖閣諸島の領有権を問題とするに至ったものです また、従来中華人民共和国政府及び台湾当局がいわゆる歴史的、地理的ないし地質的根拠等として挙げている諸点はいずれも尖閣諸島に対する中国の領有権の主張を裏付けるに足る国際法上有効な論拠とはいえません

  • ○■ 実効支配体制に入っているベトナムやインドネシア、フィリッピンなどの海域を、武力で制圧している状況

  • ○■ 」とかわした 韓国の不法占拠については、外務省がホームページで「国際法上何ら根拠がないまま行

  • ○■ とは質が違う 【尖閣諸島問題日本の領有は歴史的にも国際法上も正当――日本政府は堂々とその大義を主張すべき―

  • ○■ 琉球処分にも沖縄返還にも国際法上の根拠はない」との主張を展開、中国社会科学院日本研究所の学者・。

  • ○■ #39;を踏みつけ、国際法上の。。u0026#39;受諾演説を使用してVenezuelan president uses acceptance speech to condemn Obama ad

  • ○■ ったメッセージを韓国に与える」と批判されていた】 自国の領土を不法占

  • ○■ 日本固有の領土だ歴史的にも国際法上も疑いようがない」と説明したしかし、全面的に賛同し

  • ○■ されない23日の記者会見で政府の見解を言うべきだ」と批判「政権の領土、外交防衛

  • ○■ 場」の内容をただされても「政府の立場の中身は、皆さんもよくご存知だと思う」とかわした 韓国の不法占拠につ

  • ○■ 賛同した国防相はなく、「国際法に基づき平和的に解決することを望む」( インドネシア )など慎重な対応を求める発言が相次いだ 」のだそうです 当然予

  • ○■ のため、記者会見などでは「不法占拠」と明言することを封印してきた これに対して 民主党

  • ○■ 竹島 「不法占拠」を封印、枝野氏「国益にそわぬ」 島根県が制定した「

  • ○■ 行われている不法占拠」で、韓国の対応は「法的な正当性を有するものではない」と主張しているだが 民主党 政権は

  • ○■ 竹島の日」の22日、枝野幸男官房長官は記者会見で、竹島(島根県)を韓国が不法占拠している現状に対

  • ○■ 議長は同日の記者会見で、枝野氏の姿勢を「事なかれ主義だ政権としては許されない

  • ○■ な方策を不断に検討し、必要な施策を実施している粘り強い外交努力を行

  • ○■ 」と批判「政権の領土、外交防衛に対する考え方は厳しく批判したい」とも述べた 昨年4月には、岡田

  • ○■ 当時)が衆院外務委員会で、不法占拠との明言を拒否し、自民党から「間違ったメッセージを韓国に与える」

  • ○■ 改めて繰り返すことは、わが国の国益に沿ったものではない」と説明「従来の立場」の内容

  • ○■ 拠している現状に対して、「わが国の立場は従来、明確に申しあげてきている平和的解決のために有効な

  • ○■ 行っていく」と述べて、「不法占拠」という政府の立場を明言しなかった 記者団が不法占拠という

  • ○■ 北沢俊美防衛相 は11日、 ベトナム、インドネシア、オーストラリア、 タイ、シンガポールの国防相 と滞在先のハノイ市内で 相次ぎ会談 、 尖閣諸島について 「日本固有の領土だ

  • ○■ (ウィキペディアより)----------------------------------------

  • ○■ にも国際法上も正当――日本政府は堂々とその大義を主張すべき――10/4日本共産党】 【共産

  • ○■ rampling on international law' ベネズエラ大統領はリビアのオ

  • ○■ n is 'illegal under international law' and 'will only furth

  • ○■ ------------------------------------------------------------------------

  • 根拠 政治 尖閣諸島 韓国 対して 大臣 領土 北方領土 明確 海域 日本人 アメリカ 立場 大戦 不法 政府 占領 釈放 巡視 状況 実効 日本 現在 大統領 理由 説明 外務省 自国 対立 諸国 場合 領有 第二次 米国 他国 サンフランシスコ 目的 結果 ベトナム 宣言 姿勢 批判 使用 堂々 主張 法律 琉球 施政 中国漁船 締結 終戦 総理 一部 衆院 相互 条件 委員会 インドネシア 産経 規模 署名 連合 関して 公開 年月 中国 最後 尖閣諸島問題 出席 ポツダム宣言 通じて 国益 個人 自民党 不法占拠 乗組 law 人物 首相 双方 北海道 爆発 質問 海上 可能性 憲法 両国 尖閣諸島沖 大使館 解決する 日本固有の領土 農水 国際社会 義務 責任 外交防衛 発生 監視 行われて 従軍慰安 違反 慎重 非常 供与 レベル 適切 政治家 公務 ニュース にも国際法 尖閣諸島の領有権 サンフランシスコ講和 11 放棄 確認 懸念 有効 イギリス 九州 テレビ 巡視船 人間 共通 昨日 植民地 利益 米英 議論 子供 間違 上がり 記者 拡大 確保 主張して 開発 一方 現地 歴史的にも国際法上 出来 実効支配 報道 本州 念頭 当該 人命 代表 以降 国家 実施 明言 那覇 沖縄県 朝鮮 カイロ 過去 示した 編入 制定 発言 国防相 支援 なければならない 簡単 同盟 絶対 行って 賠償 小沢 期待 基づき 形成 生かし 従来 アピール 官房 中国漁船衝突 月日 日本側 強烈 強力 正当 最初 原発 国際的 釣魚島 外交努力 強調 正式 取得 国連 研究所 対処 実力 分析 日清 体制 大幅 与える 次々 太平洋 産経ニュース 日本領 正確 考えて 維持 指摘 占拠して 少なくとも 総合 ホームページ 対する 行為 調印 意見 ないということ 関しては 訪問 思って 判断 竹島 十分 機能 改めて 変わら 定められ 方向 返還 欲しい 国民 対応 根本的 事なかれ 汚染水 中国政府 中国の領土 日本の領有 不法占拠して 方策 様子 施策 変わっ 大きく 下さい 言葉 国益に沿った ベトナムインドネシア 一貫 ないと説明 日本政府は堂々とその大義を主張 福島 一方的 年以降 政府には 本質 表明 何度 参加 経済的 政府の立場 平和的解決 これに対して ロシア 第二次世界 背景 関係者 言えば 求める 放置 記者会見 間違った 本来 放棄した 認められて 述べて 述べた 現実 年前 主張する 完全 活動 しなければならない 同じこと 支配している 含まれてい 時代 発言をし 記事 同じで 日本政府には 主張している 説明した 思います 実施している 場合には 行ってい ものではないと
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.026 0.148 0.558 0.016 0.530 0.161
    やや強いやや強いやや弱いやや強い十分弱い比較的強い
    total 54493.09999999384

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発