13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    追加緩和

    ビジネス 経済 関連語 日経平均 FOMC 米国株 FRB 米国債 金融緩和 金融政策決定会合 追加金融緩和
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 場はドル安の展開mpc議事録の公表を控え、ポンドがやや売られていますが、fomc待ちの雰

  • ○■ しっかりした展開か「frb(米連邦準備制度理事会)がqe3(量的金融緩和第3弾)を実施するにしても

  • ○■ ドル(+1.63) ny金先物1,829.80ドル(+38.20)

  • ○■ 再拡大がドル安材料にも) 21:30米9月生産者物価指数 (資源高やドル安効果などが物価

  • ○■ 調整のポンド安材料にも) 18:00ユーロ圏8月建設支出〔-〕(+1.4%)

  • ○■ 10日ロイター]米連邦準備理事会(frb)が9日の連邦公開市場委員会(fomc)で時間。

  • ○■ レンドとしての円全面高(欧州通貨安、資源通貨安、ドル安)の軌道に逆戻りしていくかその重要分岐点が

  • ○■ あえず、この後、ドル安の展開となるかに注目で、米雇用統計が、市場予想を下回り、追加緩和期待

  • ○■ △13.10 ドル円 ny時間17時: 79.05 -79.07 ユーロ円 ny時

  • ○■ +38,700円 ガソリン→ +111,400円 コーン→ -3

  • ○■ 追加緩和策頼み スケジュールを考えると手掛け難い 株式は資産形成には向かない 当面は100

  • ○■ いという雰囲気でもなく、アメリカの追加緩和への期待感が低下しているのは事実ですが、ちょっとよくわからな

  • ○■ について意見交換中尾財務官は「東日本大震災後、日本経済は強いわけではない最近の円高は非常に厳

  • ○■ ル=76円25銭)に迫る外国為替市場への対応について協議した中尾財務官は省内で記者団

  • ○■ きになっている」と指摘その上で、政府・日銀が一体で円高対策に取り組むとの認識で一致し

  • ○■ 公一 商品先物でいこうへ 商品先物でいこうへ

  • ○■ ているのですが…ご声援頂ければ励みになります m(_ _)m 貴方の“1日1クリック”を是非 もヨロしく! 「

  • ○■ 戻り売りを狙いたい」(大手銀行)との声が上がっている ドル/円は77.

  • ○■ 6時53分現在、外為相場はドル高の展開fomc議事録公表後、ドル

  • ○■ 6時52分現在、外為相場はドル安の展開豪ドルドルをショートにし

  • ○■ 額は279.20億円、リバランス(資産配分調整)・efp(先物と現物との交換取引)中心で売り買いほぼ均衡 今晩の米国で発表

  • ○■ 昇に転じるかに注目で、リスク回避の動きにはなりにくそう買い戻しの動きが出

  • ○■ 米追加緩和観測を後退させ、リスク回避的な動きを見せるのではと思ったのですが、考えすぎでしたfomc

  • ○■ らny金先物市場..ny金先物相場約3週間ぶりの大幅高 ny原油先物相場は3

  • ○■ 約3週間ぶりの大幅高ny原油先物相場は3営業日ぶりに上昇 ny金先物相場小幅続

  • ○■ NULL 6時44分現在、外為相場は円安の展開づルストレートでドル安

  • ○■ NULL 17時37分現在、外為相場は円安の展開ユーロの上値が重く、

  • ○■ NULL 17時44分現在、外為相場は円高の展開日本の4月貿易収支が、

  • ○■ NULL 17時55分現在、外為相場は円安の展開欧州株の上昇や、日銀

  • ○■ ます ユーロ圏は、0.25%の利下げを予想政策金利を0.5%ま

  • ○■ ドル (±00.00) crb指数302.85ポイント(−2.76)

  • ○■ 万件〕(38.1万件) 23:00米10月対米証券投資〔-〕(686億ドルの流

  • ○■ %〕(+2.2%) 09:30豪10月貿易収支〔20億豪ドルの黒字〕(25

  • ○■ までもその存在を肯定する量的緩和第3弾(qe3){quantitativeeasing3}の選択支を

  • ○■ バーナンキfrb議長は、追加緩和の可能性を示唆するでしょうが、現状で、あわてて、追加緩和に踏

  • ○■ れるだろう経済指標・イベント解説(時間は全て日本時間予定・未定を含む)

  • ○■ 向の動きとなっています為替相場はドル円は相変わらずの小動きで、 一時81円台半ばまで下落したもの

  • ○■ れを10兆円程度増額し期間6カ月の固定金利オペを5兆円減額する etfは2000億円増

  • ○■ 6:00独7-9月期国内総生産[速報] 19:00ユーロ圏7-9月期国内総生産[

  • ○■ 11月8-12日週の為替相場は、根深いドル全面安と反動調整をにらんだ展開となるg20やa

  • ○■ で、今は様子見です日本は、金融政策据え置きを決定今回、買い入れ資金

  • ○■ (04/20)20日後場の日経平均株価は前日比27円02銭安の9561円36銭と続落

  • ○■ るオペレーションツイストの延長は「検討中の選択肢」と述べた サンフランシスコ連銀の

  • ○■ 品先物でいこう お問い合わせ・ご相談は下記↓まで メール yana01

  • ○■ 定額 230円〜【信用取引】 取引手数料無料キャンペーン中! 日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚【日経先物mini】 39円/枚 10月12日の米国

  • ○■ 26 −77.28 ユーロ円 ny時間17時: 106.52 −106.56 cme日経平均先物

  • ○■ → -20,150円メール会員募集中 先物道中記の考え方 現在の値洗い 白金

  • ○■ 円全面高が一服した 米ミシガン大学消費者信頼感指数の改善やユーロ圏財務相会合での救済基金拡充などを受けて

  • ○■ 頂きありがとうございますポチっと応援して頂けると嬉しいですケイタイの方はコチラか

  • ○■ 低水準に抑えることは金融バブル発生につながる恐れがあると警告しました東京株式市場は、連休中

  • ユーロ 下落 為替 期待 可能 予想 指数 金融緩和 回復 回避 懸念 fomc 材料 銀行 インフレ 外為相場 雇用 指標 大幅 リスク回避 バーナンキ 高値 警戒 安値 見方 上昇 意識 株価 先物 観測 議長 必要 展開 現在外為相場 上値 分現在外為相場 様子見 下値 ギリシャ 消費 分現在 政府 要因 後退 結果 円安 加速 雇用統計 市場 推移 財政 価格 円高 金融政策決定 frb 大きく 見通 高まっ 悪化 背景 短期 思惑 不安 利回 議事 経済指標 理事会 投資家 兆円 生産 追加金融緩和 製造 海外 改善 売買 場合 欧州債務 判断 先行 今後 維持 現状 安の展開 国内 連邦準備 為替相場 急落 増加 値動 量的緩和 安定 fom 反応 議事録 当局 悪材料 内容 予定 製造業 一段 縮小 東証 発表 する可能性 最新 動きに 債券 姿勢 続落 為替市場 消費者 前日比 豪ドル ナスダック 会合 強まっ 過去 緩和観測 ユーロドル 件数 スペイン 機関 公開 日本 売られ 以降 億ドル 声明 思います 関連 ニューヨーク 速報 財務相 各国 かに注目 連邦公開市場委員 信用 テクニカル 押し目買 措置 今回 注意 転換 基調 鉱工業 保険 地合 レンジ 抑制 欧米 frb議長 議会 下回 業績 ポンド 収益 売上高 金融政策決定会合 利食 根強 据え置きを 株高 万株 緩和への期待 1ドル 心理 応援 中央 債務危機 動きを 決定会合 年末 一方 一部 ドル安の展開 外国為替 金融市場 現在外為相場はドル 控えて 対ドル 政策金利 高の展開 バーナンキfrb議長 脱却 物価指数 下方 強まり ny 買われ 景気 好感 分現在外為相場はドル 日銀の追加 注目です まで下落 中心 ムード 考えて 発表され 波乱 景気減速 中央銀行 発表した 嫌気 経常 上昇して 検討 日銀の追加緩和 外国為替市場 意識され 平均 続いて 非常 営業 金融機関 上回 カテゴリ 感指数 連邦準備制度理事 段階 全面高 ecb 民間 願いし 債利回 優勢 動きは 持続 流動性 最後 目立 バーナンキfrb 預金 景気回復 確認 強まる 金融政策据え置きを 新興 首相 通貨安 申請件数 高まり 急激 指摘 米連邦公開市場委員会 債務問題 出尽くし 午前 資産買 インフレ圧力 思って 本日 カテゴリの最新 騰落 産業 反映 阻止 慎重 消費者物価指数 米国株 本格 全面安 国債 事実 情報 アメリカの追加 日経平均 以上 失業保険申請件数 米雇用統計 日銀の金融 以外 終了 中国 日米 米国 小売売上高 低下 方向感 レポート 責任 前月比 欧州中央 ソブリン 円建 展開となる 均衡 主力 最終 ペース 可能性があり アメリカ 水準 見られ 会frb 変わら ありがとうござい 信頼感指数 アナリスト 事業
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.019 0.120 0.580 0.013 0.566 0.181
    total 281280.2000002725

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発